黄昏どき

日々の想い 心の移ろいを
ありのままに

トイレのドアが開かなくなった

2016年10月29日 | つぶやき

昨日の夕方のことである

 

トイレのドアの取手が動かなくなった

 

壊れたのかな?

 数年前トイレに閉じ込められたことが頭をよぎる 

ヤバイ 

 

夫と二人で動かしているうちに鍵がかかり

全く開かなくなってしまった

 

ドライバーで取手を外すが鍵はかかったままで動かない

仕方なく

 

 鍵の救急車 に電話すると10分後業者がやってきた

 

ドアを開けるのに 8000円+消費税かかると言われる

 チョコチョコ1分位で簡単にドアが開いた

 

取手の中の部品が壊れているとのこと

 

築20数年も経つマンションでは壊れるのも仕方ない

 

部品だけ取り換えても他の部分が故障しては困るし

 

トイレに閉じ込められるのは金輪際ゴメンである

 

取手をそっくり取り替えることにした

10分ほどで ドアに不釣り合いな立派な取手がついた

 

代金21000円+消費税  22680円を支払う

 

思いがけない痛い出費だった

 

北見の菊まつり 第二会場にて

試験栽培の新種?のようです

小菊の部

 

今夜は夫の米寿のお祝いです

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 層雲峡は水墨画の世界 | トップ | 米寿のお祝いと日ハム日本一 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トイレのドアが・・・ (mari)
2016-10-29 14:09:06
kazahanaさま
思いがけない出費でしたね。それにしても高い鍵にはびっくりです。
閉じ込められることを思えば仕方がないのかもしれませんが・・・。
よく北見までお出かけになりましたね。一度は見たいと思ってましたがそうゆう情熱が消えたまま燻りもしません(笑)
素敵なお写真で堪能させていただいてます。
トイレのドア・・・・ (kazahana)
2016-10-30 16:07:25
mariさま
ドアが気になってしょうがありません。
古い家で閉じ込められ小窓からSOSして助け出されたことがありました。

Kさんの好意で観に行くことができました。
Kさんのエネルギーに感謝です。

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事