川内町内会

仙台市青葉区川内
中ノ瀬町、大工町、川前丁、明神横丁、澱橋通、元支倉(一部)
HP & Blog

ご近所マップ

2017年08月20日 | 町内ガイド

 番地とアパート・マンション名を明記した
掲示板用の地図を作成しました。

掲示板の位置を中心としたご近所の地図です。

(仙台市消防局作成の「川内町内会防災マップ」をベースに作成しました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

「川内ガイド」目次に戻る

トップページに戻る

コメント

川内ガイド【INDEX】

2017年08月02日 | 町内ガイド

【町内ガイド】
目次

 

川内町内マップ

川内町内の道

ご近所マップ

 

 

【防災マップ】
目次

 

ハザードマップ

川内町内会防災マップ

 

 

【川内・広瀬川あれこれ】
目次

 

川内近辺のサクラ花 ⑥

川内近辺のサクラ花 ⑤

川内近辺のサクラ花 ④

川内近辺のサクラ花 ③

川内近辺のサクラ花 ②

川内近辺のサクラ花 ①

土井晩翠の広瀬川

広瀬川畔の二人の俳人

広瀬川と島崎藤村

古地図で見る川内

 

 

【川内近辺散策スポット】
目次

 

散策スポット:「三居沢(発電所、不動尊、交通公園)」

散策スポット:「林子平の墓(龍雲院)」

散策スポット:「大崎八幡宮」

散策スポット:「桜岡大神宮(西公園)」

散策スポット:「亀岡八幡宮」



トップページに戻る

 






コメント

川内町内マップ

2016年05月13日 | 町内ガイド

川内町内会「全景図」

上のホームページのカバー写真の右端のビル、
桜が丘市街地住宅の屋上から撮影した川内
地区の鳥瞰図です。


(『川内町内会創立60周年記念祝賀会アルバム」から転載)

 川内は、仙台中心部から西へ徒歩で20分ほど、広瀬川の右岸沿いの地区です。
 後背地は青葉山丘陵で、 南から仙台城址のある青葉山公園から山麓の仙台市博物館、仙台国際センター、東北大学文系キャンパスと川内北キャンパス、宮城県美術館、仙台第二高等学校が隣接しています。
 広瀬川の対岸には、西公園(桜ケ岡公園)、立町小学校、尚絅学園、宮城第一高等学校などがあって、公園と文化・教育施設に囲まれた環境となっています。


       仙台市中心部マップ(goo地図



 川内町内会は、仙台市青葉区の川内中ノ瀬町、川内大工町、川内川前丁、川内明神横丁、川内澱橋通、川内元支倉(一部)で構成されています。

 川内町内会マップ


ゼンリン地図「いつもNAVI(PC)」から


大正元年の川内周辺マップ

この頃はあまり聞かれない「中ノ坂」、「元亀岡通り」、「元支倉丁」などの地名が載っています。


許可を得て『仙台地図さんぽ』(せんだい20アニバーサリー委員会
、2009年)38、40ページから転載しています
せんだい20アニバーサリー委員会
有限会社イーピー 風の時編集部+株式会社プレスアート


 

「川内ガイド」目次に戻る

トップページに戻る






コメント

川内町内の道

2016年05月13日 | 町内ガイド

川内町内の道を写真で紹介します。
A~Hは写真の撮影ポイントで、マップにその対応位置を示しています。

撮影ポイント


ゼンリン地図「いつもNAVI(PC)」から

 

仲の瀬橋西詰から川内大工町へ下る坂道(中の坂)


A


川内大工町の道


B1


B2, B3


川内川前丁の道


C1, C2


(旧)元亀岡通りの道


D1, D2


川内明神横丁の道


E1, E2


川内澱橋通の道


F1, F2


(旧)元支倉丁の道


G1, G2


G3(元支倉丁から大工町、川前丁へ下る道)


川内中ノ瀬町の道


H1


H2, H3


(撮影日:2016年5月9日)



 

「川内ガイド」目次に戻る

トップページに戻る

コメント