日々妄想で暴走

萌えを追いかけ生きてゆく

めちゃくちゃシたい。2~やんちゃな彼は保健室の住人 (CV.テトラポット登)

2018年10月16日 | 乙女系CD・感想(18禁)
保健医であるあなたは、保健室の常連生徒・西園春海にいつも手を焼いている。 ある夜、出かけた先で正装した彼を見つけたあなた。 『なぜ彼がこんな場所に?』 意外に思っていると、彼はあなたの手を引き 、人目の付かないバルコニーへと連れて行って……!? 「ふ、ヤバいんじゃん? 婚約者がいるのに、生徒とキスとか」 「――拒まなかった時点で同罪だって。オレは良いけど……こんなこと、みんなにバレたらどうなっ . . . 本文を読む
コメント

ファム・ファタール Vol.1 覚醒 (CV.宝殿亭ガツ芯 土門熱)

2018年10月14日 | 乙女系CD・感想(18禁)
私は淫らにねじれていく~ 一人の男から背徳の果実を受け取った。その甘美な味わいの前にうしろめたさも倫理感も消え去った。 果実の誘惑は連鎖する。もう一人の男には私から与えよう。三人で愛し合う悦びは何よりも勝り、私は今の幸せを噛みしめる。 私は彼らの運命の女(ファム・ファタール)になれたのだ。 私はつくづくさえない女の子だ。心ひそかに同級生の加持くんを想っているけれど、勇気が無くて近づけない。 そん . . . 本文を読む
コメント

おとどけカレシーMoer Loveー vol.4桐谷大和 (CV.梅原裕一郎)

2018年10月12日 | 乙女系CD感想(全年齢)
――いつもとなんら変わりのない平日の夜。 仕事を終えたアナタが帰宅すると、自宅の扉の前に、端正な顔立ちの見知らぬ男性が立っていた。 インターホンを何度も鳴らしている男性を不審に思い、勇気を振り絞って声をかけると、男性は目を輝かせた。 「やーっと帰ってきた。おかえり。待ってたよー」 チャラチャラとした口調で、友達かのように接してくる相手に、戸惑うアナタ。 正体を問うと、男性は自分の名を「桐谷大和」 . . . 本文を読む
コメント

極限状態RE -Ruins excavator- (CV.テトラポット登)

2018年10月10日 | 乙女系CD・感想(18禁)
2007年――。考古学者であるあなたは、瑞雲城の埋蔵金を追い求め単独調査に向かった。 遺跡に入ろうとすると、あなたの前にライバル研究者の山下理が現れる。あなたの身を案じてやってきたと言うのだが、 普段から見下すような態度をとる理に対し不信感が拭えない。 しかし、これまでの態度について謝罪されたこともあり、共に調査を始めることにした。 調査が進むにつれ、理のことを信用するようになるあなた。 ついに埋 . . . 本文を読む
コメント

Monthly 土門熱 Type-O (CV.土門熱)

2018年10月08日 | 乙女系CD・感想(18禁)
『今から二人で、もっと幸せになろっか』 彼からのおはようのキスに幸せを感じる“あなた”。 それだけでは足りない彼は、眼鏡を外すように“あなた”にせがむ。 そんな彼がくれたのは、愛してるのキス。熱いキスを合図に、朝から二人は体を重ね……。 『君のこと考えてるのが一番幸せなの』 出かける準備をしていると、彼にかかってきた友人からの電話。長引いた電話で、結局休日のデートはやめ、家でゆっくりすることに。 . . . 本文を読む
コメント

VAZZROCKユニットソング② ROCKDOWN Vol.1 ー始動ー

2018年10月06日 | ドラマCD感想
CAST:菊池幸利 長谷川芳明 佐藤拓也 坂泰斗 増元拓也 河本啓佑 2.5次元の芸能プロダクション、ツキノ芸能プロダクションから、新たなユニットが登場! 自分だけの輝きを探して…! 集められたのは、個性と魅力がいっぱいの、噂の男(原石)たち。 「VAZZROCK」シリーズ始動! 『VAZZY』と『ROCK DOWN』という2つのユニット。 それぞれの日常ドラマと、彼らが送るユニットソングを一 . . . 本文を読む
コメント

「恋愛確率1%」オネエに恋して (CV.茶介)

2018年10月04日 | 乙女系CD・感想(18禁)
オネエ男子であり親友である彼が好きな、あなた。 けど彼にとって、あなたは友人としては好きだけど『恋愛対象外』。 だから諦めることを条件に一度だけ身体を重ねる。 でも……。 一線を越えたあとから彼の気持ちが変化して――。 『ごめん……。やっぱり友達をやめて ――恋人になりたい』  公式サイトより あー・・・ダメでした。全部聞けなかった。怖いもの見たさで聞いたけど、完遂できなかった 茶介さん . . . 本文を読む
コメント

BBB–Traplip- TYPE.4 バカ(CV.土岐隼一)

2018年10月02日 | 乙女系CD感想(全年齢)
カッコよくて、お金持ちで、優しくて、仕事のできる最高のカレに気に入られたあなたは、【マネージャー兼家政婦】として働くことになる。 しかし、最高の男だと思っていたカレの実態は超がつく“バカ”だった。 資産家不動産王の息子で、小さい頃から自由に伸び伸びと育ててもらった為、とんでもなくわがままに育ってしまった。 表の顔はすごくいいけど、仕事以外では振り回されてばっかり。 だけど、カレからの優しさも感じら . . . 本文を読む
コメント

Rouge et Noir -Maximum Bet- (CV.テトラポット登)

2018年09月30日 | 乙女系CD・感想(18禁)
新種のドラッグ「ルージュエノワール」の氾濫からおよそ一年。 犯罪シンジケート「ハウス」の弱体化により一連の事件が終息へと向かいつつある中、一年前の潜入捜査によって後遺症を負ったあなたは、 麻薬取締官として特別広域捜査課(通称:特広)に身を置きながらも、ただ治療に専念するだけの歯痒い日々を過ごしていた。 そんなあなたの前に、逃亡していた「ハウス」の幹部アーレン・クライヴが突然姿を現す。 警戒するあな . . . 本文を読む
コメント

REUNION 4~そしてまた~澤畑侑希 (CV.テトラポット登)

2018年09月28日 | 乙女系CD・感想(18禁)
週末の遊園地。ヒールが折れて困っていた貴女を助けたのは、一人のヒーローだった。 案内されたヒーローショーの楽屋で、マスクの下から現れた美しい面立ちに、息をのむ貴女。 それは、子供時代に長期入院をしていた貴女が仲良くなった、天使のような男の子の面影そのままで……。 「そう、病院の裏庭。覚えてる? よく二人で隠れてたよね。……ねえ、あの時の続き、してみる? 僕ときみだけの、『秘密の遊び』」   公 . . . 本文を読む
コメント