熱川温泉ぐらし

伊豆の自然と人とのふれあいを紹介するサイトです。

一番明るい神様?

2006年09月30日 | Weblog
翁は、お祭りの主役である。神そのものであり、神との結び役とも言われる。世界中で一番明るいのは、日本の神様であると、碩学者、安岡師の弁である。面を作っていると、私もそう思う。何故って、死ぬと神様になれると信じていたから。目標があるのは幸福だ。お釈迦様は、帰依するものをもつことは大切だと同じことを言う。最近、お年寄りに、この様な顔が少ない気がする。神様に成りたくないないのかも知れない。
コメント

ケセラセラ

2006年09月29日 | Weblog
三男から、電話が入った。二社から内定の通知があり、どっちらかの選択をとの相談である。一つは、大手の家電量販店、一つはベンチャー企業のゲームメーカーで年俸制、前者は安定型、後者は不安定型か。妻の答え、貴方のやりたい好きな仕事を。私の答え、何れも、仏の手の平の孫悟空。二人の一致点、先のことは、ケセラセラ。
コメント

清潔で美しい国

2006年09月28日 | Weblog
日本ミツバチの巣、こんなに大きくなりました、清潔で美しい、働き者、優しい。何処かの国の首相の言葉? 
コメント

まだまだ未熟

2006年09月27日 | Weblog
家庭用100ボルトの電気柵ではまったく効果がなかった。畑の外周、約250メートルを網で囲った。これが最終手段になってほしい。どの位イノシシの攻撃に耐えられるのか。イノシシ以外にも侵入する獣がいるらしい。今朝、60センチ位に成長した、冬瓜を食害された。まあいいか、イタチごつこ、イノシシごつこ、これもボケ防止と思えば、教科書の違う、、、を相手にするよりずーーーと。今日の空も高い、空気も美味い、まだまだ未熟。
コメント

癇癪玉

2006年09月26日 | Weblog
スモモの葉は、お盆の頃、秋色に変色し始めていた。鈴虫、マツムシ、コウロギ、スイチョン、ともかく、日の出が美しくなり、日暮れが早くなった。雲の高さ、海の色、風の音、畑の匂いも秋だ。百連発銃の紙巻火薬、癇癪玉の匂い。私をいっきに少年に巻き戻す、もうすぐ、秋祭り。
コメント