goo
リモート実施で見えた「新人研修」の新しい形
2020-05-25 / 取材・連載関連
来年以降はハイブリッドで導入研修をすすめてみてはどうでか。単に従来の集合研修に戻るというのではなく、これを機会にリモートで行うべきことと集合で行うべきことをしっかりと見極めて、効果の高いやり方を実現していきたいもの。東洋経済オンラインで記事がアップした。 . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


採用のミスマッチを防げ! 現場が欲しい人材を的確に採用するために出来ること
2020-05-21 / 人事
現場で活躍できる人材の獲得は、人事採用における代表的な課題。採用した人材が現場で活躍できなければ、真の意味で「採用活動が成功した」とはいえない。企業は、採用活動の段階で「人材」を的確に見極めるために、どのような点に注意すれば良いのか。採用のミスマッチを防ぐための3つのポイントを解説した記事がアップした。 . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


研修体系の再構築
2020-05-18 / 人材育成
非常事態宣言の影響で実施中止になった社員研修。「どうせなら、<wbr />大きく見直そう」と考えて検討を始める会社が増えていいる。<wbr />経団連による調査でも自社の人材育成施策が環境変化に「<wbr />対応できていない部分がある」との回答は9割に及ぶ。<wbr />対応が必要になっている要因(複数回答)としては、「<wbr />就 . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


テレワーク制度導入で働き方改革を成功させる! 導入時に気を付けるべき4つのポイントとは?
2020-05-13 / 働き方改革
テレワークの導入は、多くの人にとって「働き方改革の一環」と認識されていた。それは、「労働力の確保」「生産性の向上」「ワークライフバランスの実現」などの経営課題の解決を目的としていたから。だが新型コロナウイルスの出現は、予期せぬ事態への対応策として、テレワークの新たな必要性を浮き彫りにした。更なる移動の制限とその継続を求められる可能性が高まるなか、企業は「経済活動を継続させる」という社会的責任を果た . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


在宅でコロナ疲れ
2020-05-01 / 日々想うこと
新型コロナウイルスの感染者がもっとも多い米国は経済活動の段階的な再開に向けて一部の州が動きだす一方、感染者が集中するニューヨーク州は、ウイルス検査と抗体検査の拡充が必要だとして慎重な姿勢を続けており全米各地で再開の時期や範囲をめぐる議論が活発化してきた。日本も(5月なれば)経済活動再開のタイミングを検討することになるでしょうが、通常の勤務ができるまでには時間がかかりそう。そんな状況で社員は(心身と . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


酔うちゅう部
2020-04-30 / 日本酒/焼酎
知人で高知の酒蔵オーナー竹村さんからオンライン飲み会テーマにした「酔うちゅう部」のサイトの紹介メールやってきた。酔うちゅうとは土佐弁で「酔っている」という意味。お家で一人で酔うちゅう誰かさんと誰かさんをオンラインでつないで楽しい「酒場」にしてしまおう!という新しい夜の部活動を推奨しようとするもののようだ。振り返ると、震災の後には南部美人の久慈さんが東北の日本酒を飲んで支援しましょう… . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


リカバーブラン
2020-04-24 / 日々想うこと
コロナの終息はいつか?大半の企業は「5月6日めど」の対策を発表しているが、もっと時間がかかりそう。(期待を込めて)7月あたりには終息して欲しいと願うものの、それさえ厳しいと考えておくべき。接触機会を避けた形で業務せざる得ない状況が長く続きそう。ただ、(これ以上は)業績を落としたくない。挽回に向けた準備をすすめたいのが本音。人事の観点であれば、何を準備したらいいのか?相談が来るようになってきた。 . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


在宅勤務で「転職活動」が活発化する驚きの実態
2020-04-17 / 取材・連載関連
世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。4月7日に政府が発表した緊急事態宣言もあり、在宅勤務を取り入れたり、国内出張を禁止するなど、自粛の動きが多くの会社で広がっている。 この連載の一覧はこちら 日本経済新聞の調査によると、約5割の企業が原則または一部で在宅勤務に切り替え、歓送迎会や宴席を自粛する企業は8割を超えているとのこと。 社内会議や取引先との打ち合わせをビデオ会議で行う会社が . . . 本文を読む
| コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )|


この時期に採用
2020-04-16 / 日々想うこと
これまで長く求人環境は企業にとって厳しい売り手市場であった。いくら求人をかけても応募がない、人材紹介会社に相談しても候補者の紹介がない。人手不足が企業の成長を阻んでいた業界・会社が大半。そこで、この苦境に「敢えて」採用を果敢に行おうという会社もある。質的にも高い人材が採用できるのでは?という期待も含めての取り組みではないだろうか?ただ、採用しても定着してくれるのか。こうした、不安を感じた相談が何社 . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|


リモートワーク
2020-04-15 / 日々想うこと
リモートワークになり10日が過ぎようとしている。企業の経済活動はスローダウンしているものの、止まっている訳ではない。可能な限り、終息後に向けた準備が行われている。人事の世界であれば4月入社の新入社員の受け入れに苦慮くしている会社の声を聞くことが多い。仮に研修は動画で対応が可能かもしれないが、職場への配属が出来ない。当面は人事部がリモート対応で預からなければならない。 そもそも、新年度で組織も変わ . . . 本文を読む
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|



« 前ページ