時間を生み出すブログ はりの助

作業手順を重視した操作性と数々の独自機能により無駄な操作を削減し、時間を生み出す「レイアウトワープロ はりの助」を紹介

卒業式の看板をポスター印刷で作成

2016年03月01日 | はりの助活用
【分割印刷は 「はりの助」】

校門や会場入口などに掲示する看板です。
用紙3枚に印刷して繋ぎ合わせていますが、ハサミもカッターも使っていません。



ポスター印刷をすると、用紙のフチに印刷されない部分ができるのでそれをカットしなければなりません。
「はりの助」の「カット不要印刷」機能を使うと、そんな手間が省けます。

フチなし印刷をすれが、あとは突きあわせてテープで貼るだけで、このようにきれいに仕上がります。

次の図はスキャナで読み取った画像のつなぎ目部分だけを拡大したものです。
横に線が見える部分がつなぎ目です。

↓ 1枚目と2枚目のつなぎ目


↓ 2枚目と3枚目のつなぎ目



つなぎ目がズレていたらすぐに分かるように(同じ1ミリのずれでも、10センチ四方の文字より、2センチ四方の文字の方が大きくずれて見えます)、L版写真のテスト用紙で作成しています。
「不」も「校」も実際の大きさは約2センチ四方です。




文字のレイアウトは、実際の用紙と同じ縦横比で行えるので、イメージ通りに作成できます。



《Ver. 2.35 で説明》

1ヶ月間は全機能を無料で試用可能
「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ
ベクターでの「レビュー」ページ

この記事が参考になったら、右下の「いいね!」を押してください。
   <前へ>   <目次へ>   <次へ>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ページの最後にジャンプ(エ... | トップ | 4枚の用紙で卒業式の看板を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はりの助活用」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事