大竹英二のHARMONICAライフ

ハーモニカの音色を心地良い風と共にお届けしています!

朝ドラ「エール」に感謝状贈呈

2021-05-24 17:13:54 | Weblog
全日本ハーモニカ連盟より、NHK 連続テレビ小説「エール」に感謝状が贈られました。

「エール」の代表として、古山裕一の少年期を演じてくれた石田星空(いしだせら)君が来てくれました。

久しぶりの再会に、ひと回りもふた回りも成長したような落ち着き感もあって、あの頃の少年から大人に向かって成長しているんだな〜と感じました。

ラジエーションハウスを観ていた時には、まさか会えるとは思いもしなかったし(それを言ったら花子とアンの窪田さんもそうですね)。
こんなに長く指導していく中で、彼がどんどん吸収してくれている。僕がエールをもらいながら収録時を見守ってきました。


福島ロケでは台風に見舞われ、地元の方々もそうですが、スタッフや役者さん達も大変な思いをしていたと感じます。撮影場所やスケジュールも突然変わり、それでも笑顔を絶やさない子役のみんな!
そして、多くのシーンでハーモニカの音色を起用してくれた脚本家の林広司氏、清水友佳子氏、嶋田うれ葉氏、演出の吉田照幸氏、松園武大氏、橋爪紳一郎氏、野口雄大氏、制作統括の土屋勝裕氏、他多くのスタッフに感謝します。

さらに、窪田正孝氏、石田星空氏、望月歩氏、山時聡真氏、外川燎氏、川口覚氏、石川貴就氏、大津千尋葵氏、他総勢50名程の役者さん(エキストラ含め)多くの方が、ハーモニカに挑戦して下さいました。ありがとうございます。

エール音楽班で僕を支えて下さった大久保さんへのお礼は尽きません。

そして多くの方が、ドラマを観てくださった事に感謝します。ありがとうございます!
星空君のサインもらっちゃった😉

再放送を楽しみにしていて下さい♫
待ち切れない方はDVDもご覧下さい!!
きっと僕のハーモニカも聞こえるでしょう。





コメント   この記事についてブログを書く
« おかえりモネ | トップ | 日にちが変わってしまいました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事