映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ブレードランナー 2049

2017年10月28日 08時27分38秒 | 映画 は行
評価:★★★★【4点】



映像表現に一切の妥協も許さないリドリーとドゥニがスクラム組めば
大御所過ぎてスタジオもおいそれと編集カットができない!
もしや、それがテンポの悪さに繋がった?



荒廃が進む2049年の地球。
労働力として製造された人造人間“レプリカント”が
人間社会に溶け込む中、危険なレプリカントを取り締まる捜査官
“ブレードランナー”が活動を続けていた。
LA市警のブレードランナー“K”は、ある捜査の過程で
レプリカントを巡る重大な秘密を知ってしまう。
一方、レプリカント開発に力を注ぐウォレス社もその秘密に関心を持ち、
Kの行動を監視する。
捜査を進める中で次第に自らの記憶の謎と向き合っていくK。
やがて、かつて優秀なブレードランナーとして活躍し、
ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消した男デッカードの存在に
辿り着くが…。
<allcinema>



一言でいえば前作としっかり繋がっていて30年後の世界というのも
実際の時系列とほぼ一致するところが粋である。

反逆した旧型レプリカントを捜索するブレードランナーのKもまた
新型モデルのレプリカントで、彼だけ人間に限りなく近い雰囲気を持つ。
この伏線を最初に張っているのも本作品の絶妙なところだ。

最近、前の作品を観直す機会があったので、そこは本当に助かった(笑)

前作でタイレル社の美人秘書レイチェルにうつつを抜かしたデッカード。
そのレプリカントと人間の男女に何があったのかは想像通りの展開で
本作は、二人のその後の衝撃の事実が判明するところからスタートしている。

ストーリーは納得できたし映像や効果音楽もドゥニ監督らしさが出てて
この続編は大成功の様な気もするが、ただテンポが悪すぎて
長い上映時間が苦痛に感じてしまうのがネック。
できれば、もう少し編集カットしてもいいと思うのだが。。。




【今週のツッコミ】

・Kのバーチャル恋人ジョイ(アナ・デ・アルマス)が可愛すぎる!
 『スクランブル』では大した活躍もなく終わってしまったが
 今回は、その美貌をしっかり世界に認識させることが出来ました。

・長い上映時間はKと恋人ジョイとのシーンを大幅カットすれば
 20分は短縮できそうだが、アナちゃんが見たいのでそこはダメ。

・ホアキン主演の『her/世界でひとつの彼女』で女性の人格をもった
 AI型OS(音声だけ)よりもはるかに進化してましたな~(笑)

・ところであの人間娼婦こそ、前作のレプリカント・プリスをイメージ?
 プリス(ダリル・ハンナ)の持つ危険な香りが同じだったし。

・まさかのレイチェル登場にCGかそっくりさんを起用?だったが
 キャストにショーン・ヤングが堂々と入っているじゃないの。
 現在の容姿じゃレイチェル役には無理だと思うし…過去映像を処理?
 判明しました!分かったことは、レイチェルはローレン・ぺタが演じて
 首から上はCGだそうです。ただそのクオリティが凄すぎる。
 詳しくはこちらに!

・前から思っていたのがレイチェルの髪型がどうも気に入らない。
 ちょっとだけモデル風にアレンジしたサザエさんみたいだ(←おい)
----------------------------------------------------------------------------------
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本:ハンプトン・ファンチャー/マイケル・グリーン
音楽:ハンス・ジマー/ベンジャミン・ウォルフィッシュ
出演:ライアン・ゴズリング/ハリソン・フォード/アナ・デ・アルマス

『ブレードランナー2049』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミックス。 | トップ | ゲット・アウト »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レイチェル (kossy)
2017-10-28 10:03:35
レイチェル役は同じ人だったんですね!
itukaさんの記事で知りました。
ハリウッドの若作りメイクは凄いですね~
「瞳の色」ってセリフで、
てっきり別人かと思っていました・・・
Unknown (えふ)
2017-10-28 16:40:14
もうちょっと削ってテンポよくしても良かったかも。
しかし、バーチャル彼女って、
淋しいな~と思ったけど、
レプリカントならいいか!?と妥協してしまいました(苦笑
kossyさんへ (ituka)
2017-10-28 17:54:07
レイチェルのグリーンの瞳発言のところで
ワタシも別人と思ってましたよ。
でもショーン・ヤングの名前があったので「へ~!」でした(笑)
あんな若作りメイクが可能なら
映画以外で世のご婦人方が殺到しそうですよね^^;
えふさんへ (ituka)
2017-10-28 17:57:44
全体的に淡々と静かに流れるストーリーだったので
あれで160分越えはチョット辛いものがありますよね^^;
あのバーチャル彼女は既製品として使う人は
みんな同じ彼女なのかすごく気になりました(笑)

まあ、レプリカント相手なら十分なのかもしれませんね^^;
Unknown (Unknown)
2017-10-30 19:30:18
>できれば、もう少し編集カットしてもいいと思うのだが。。。

おっしゃるとうりです。
ちょっと長すぎ。

前作をすっかり忘れてて、大好きなハリソンさんの
レイチェルの話も抜け落ちていました。
わたしにとってのブレードランナーは
レプリカントと言う人間でない生き物の悲哀。
それに尽きるもんで。

すみません (mariyon)
2017-10-30 19:31:17
上のコメントに名前入れ忘れました
mariyonさんへ (ituka)
2017-10-30 19:57:39
絶体これ長すぎですよね!^^;
本製作を知った時点で、絶対に前作を観ようと思ってました。
30年以上も前だから思い出すのはルトガー・ハウアーが
雨の中で死にゆく姿だけでしたから。
なので、1ヵ月くらい前にBS放送で観ておいて
デッカードとレイチェルの関係がよくわかりました。

ドゥニ監督にすべてを託したリドリーは多分喜んでいるでしょうね。
「オレだったらこうは撮れなかった」みたいな(笑)
こんにちは (yukarin)
2017-11-01 13:20:34
30年後の世界と実際の時系列が一致する作品はなかなかないですよね。それだけでもすごいなと思います。
レプリカントに子供ができるのもびっくりですが....
レイチェルが出てきて昔のまま???と驚きましたがやはり過去の映像ですよねきっと....
yukarinさんへ (ituka)
2017-11-01 22:26:21
実際に30年という時間はハリソン叔父さんの老け具合から見ても
とても自然でしたね。
しかし、前作でレイチェルにそんなことしていたなんて!(笑)
ワタシは逃亡しているレプリカントばかりに気を取られていたので
レイチェルの事はほとんど忘れてましたよ^^;

あれって過去映像じゃないと絶対無理ですよね!
ワタシ、今のショーン・ヤングの画像見て「これは無理だ」と思いましたもの(笑)
アンドロイドは電気羊の夢を見るか❔ (もののはじめのiina)
2017-11-19 10:50:43
映像的には、凝っているなとは思わされました。
ながいストーリーもだれることなく見終えました。

> 反逆した旧型レプリカントを捜索するブレードランナーのKもまた新型モデルのレプリカントで、彼だけ人間に限りなく近い雰囲気を持つ。
この一点があるがために、それがどうしたと言いたくなります。(^▽^;)

コメントを投稿

映画 は行」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

ブレードランナー 2049 (ネタバレ映画館)
開演前にトイレを済ませておきましょう。
ブレードランナー2049  監督/ドゥニ・ヴィルヌーヴ (西京極 紫の館)
【出演】  ライアン・ゴズリング  ハリソン・フォード  アナ・デ・アルマス  シルヴィア・フークス  ジャレッド・レトー 【ストーリー】 2022年にアメリカ西海岸で大規模な停電......
劇場鑑賞「ブレードランナー2049」 (日々“是”精進! ver.F)
人間とレプリカントの違いは、何か… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201710270000/ FLIX SPECIAL 「ブレードランナー2049」このカルトSF映画を観よ!厳選1 ......
『ブレードランナー2049』 (こねたみっくす)
奇跡を見たことがあるか。 SF映画史に燦然と輝く名作の30年後を描く35年ぶりの続編。それは映画史に残る素晴らしき傑作。 名作をなぞるのではない。名作を独自解釈で語るのではない......
「ブレードランナー 2049」☆超えた! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
オリジナル1作目の「ブレードランナー」が多くのSF作品に多大な影響を及ぼして、以後1作品たりとも「ブレードランナー」を超えるものが現れない・・・と思っていたら、『ヒット......
ブレードランナー 2049★★★★ (パピとママ映画のblog)
巨匠リドリー・スコット監督によるSF映画の金字塔「ブレードランナー」の35年ぶりの続編となるSF超大作。前作から30年後の荒廃した未来世界を舞台に、ブレードランナーとして......
ブレードランナー2049 (映画と本の『たんぽぽ館』)
レプリカントとは・・・、つまりは人間とは。 * * * * * * * * * * 1982年公開の「ブレードランナー」から35年を経た続編。 リドリー・スコット監督は製作総......
「ブレードランナー 2049」 (或る日の出来事)
映像、雰囲気(ムード)は、よく創ったと思う。
ブレードランナー2049 (本と映画、ときどき日常)
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演 ライアン・コリンズ     ハリソン・フォード     アナ・デ・アルマス 前作から30年後の世界ー。 最新型のレプリカントを開発。 旧......
映画「ブレードランナー 2049(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ブレードランナー 2049(日本語字幕版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら75点にします。 なお、1982年制作の映画『ブレ......
「ブレードランナー2049」Blade Runner 2049 (2017 SONY) (事務職員へのこの1冊)
163分の長篇。それなのに、「終わらないでくれ!」と願ってました。陶然。 「彼女の名前は?」 主人公の、ブレードランナーであるK(ライアン・ゴズリング)は、むかし同じ職業......
ブレードランナー 2049 (♪HAVE A NICE DAY♪)
続編としてしっかり作られてて面白く観た 前作をテレビで観たばかりのホヤホヤ(笑)だったのでよかったかな。 この映像といい世界観はいいな。 前作は暗~くて陽が当たらない世......
ブレードランナー 2049 (風に吹かれて)
悲しきレプリカント 公式サイト http://www.bladerunner2049.jp リドリー・スコット監督のブレードランナー(1982年)の続編 製作総指揮: リドリー・スコット監督: ドゥニ
『ブレードランナー 2049』 2017年11月2日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ブレードランナー 2049』 を鑑賞ししました。 なかなか面白かったがもう1回見ないと話が繋がらない... 【ストーリー】  2022年にアメリカ西海岸で大規模な停電が起きたのをきっ......
映画:ブレードランナー 2049  大変残念なことに、本年度ワースト候補。何でコウナッタ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まず行く前に見直した第1作。 時代設定にまず驚き!だったのが、1作めの設定は2年後の2019年(笑) なぜこのタイミングで、リドリースコットが続編を公開したかった......
映画:ブレードランナー 2049  大変残念なことに、本年度ワースト候補。何でコウナッタ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まず行く前に見直した第1作。 時代設定にまず驚き!だったのが、1作めの設定は2年後の2019年(笑) なぜこのタイミングで、リドリースコットが続編を公開したかった......
ブレードランナー 2049 (タケヤと愉快な仲間達)
【解説】 SF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編。前作から30年後の2049年を舞台に、違法レプリカント(人造人間)処分の任務に就く主人公が巨大な陰謀に巻き込まれる様子を活......
ブレードランナー2049 (もののはじめblog)
人造人間“レプリカント”は、その創造主たる人間に反旗する事件が多発する。 そんなレプリカントを「解任(処刑)」する任務を負うのが、警察の専任捜査官「ブレードランナー」......
ブレードランナー2049 (森の中の一本の木)
11月16日(木曜日)、時間の都合上吹き替え版で鑑賞。 吹き替え版は妙な省略もなく変な字幕よりも分かりやすく、意外と好きなので問題なしです。 35年の時を経ての続編。 ......