映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ジャーヘッド

2006年02月13日 11時40分31秒 | 映画 さ行
原題:『JARHEAD』

監督:サム・メンデス
原作:アンソニー・スオフォード
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:トーマス・ニューマン

出演:ジェイク・ギレンホール/ピーター・サースガード/クリス・クーパー/ジェイミー・フォックス

-------------------------------------------------

全米で大絶賛されたノンフィクション・ベストセラー『ジャーヘッド/アメリカ海兵隊員の告白』20歳の志願兵アンソニー・スオフォードが湾岸戦争の記録を綴ったものを映画化。

海兵隊に志願し入隊した青年の見た戦争はそれまで想像していたものと程遠いものだった。私たちも最初はこのスオフォードと同じイメージを抱いていたはずである。半年間現地のサウジアラビアの砂漠で過ごしたキャンプ生活はゆっくり流れる時間との戦いであった。とにかく何もすることがないのである。

海兵隊員への憧れ、苦悩、挫折、孤独が入念に描かれている。スオフォードは期待いっぱいで飛行機のタラップを降り立った。ここで流れる音楽がまさにそのままシーンにピッタリとマッチしていた。狙撃の腕が良かったことからスオフォードら8名は斥候狙撃隊としての任務を与えられる。

『斥候狙撃隊』とは敵の状況や地形などを探ること。また、そのために部隊から派遣する少数の兵士のことである。

この湾岸戦争のときも兵士の士気を高めるためにビデオ鑑賞のテープは「地獄の黙示録」であった。爆撃用戦闘ヘリの編隊がベトナムジャングルに総攻撃を仕掛ける有名なシーンで音楽は実際の攻撃のときにも使われてたワーグナーの『ワルキューレの騎行』、確かに見てるこちら側もアドレナリンが湧き出てくる。

アドレナリンといえば「トップガン」のテーマ曲の方が断然ストレートに血が沸騰するような気がするのは私だけではないと思います・・・

人間ドラマ中心で戦闘場面のない非常に珍しい戦争映画である。だが「地獄の黙示録」の後半部分のような息苦しく難しいテーマはなくひとりの若者の苦悩を描いた青春映画として見ればラスト近くの少し胸が熱くなるシーンにこの映画のテーマが見えてくる。一発も撃たずに空虚な気持ちで帰還してきた彼らのバスに乗り込んできたひとりの男。彼の熱い台詞に戸惑いを隠せなかった兵士たちだったがその意味の深さに気が付く。

エンドロールに流れる音楽が最高でした!カニエ・ウェストの「ジーザス・ウォークス」(2006年グラミー賞8部門にノミネートされ3部門受賞)
因みに今年の夏に公開される『ミッション・インポッシブル3』のテーマ曲をプロデュースするらしい。


評価:★★★
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« THE有頂天ホテル | トップ | ナイト・オブ・ザ・スカイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

【劇場鑑賞13】ジャーヘッド(JARHEAD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった―― メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実が、ここにある
映画「ジャーヘッド」 (いもロックフェスティバル)
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督の映画「ジャーヘッド」の試写会
『ジャーヘッド』2006・2・12に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『ジャーヘッド』  公式HPはこちら ●あらすじ アンソニー・スオフォードは、18歳になると当然のように憧れの海兵隊へ入隊を果たす。その彼が新兵の現実に直面。訓練に次ぐ訓練。・・・時勢はクウェートにイラクが侵攻していた・・・・ ●コラム //////////////
「ジャーヘッド」見てきました (よしなしごと)
↑前売り券のおまけのシリコンバンド 今年はテロや戦争を題材にしたノンフィクションが多いなぁ。その中でもイノセントボイスとホテルルワンダは僕にとっては最高の傑作でした。果たして今回見たジャーヘッドはどうでしょうか。
ジャーヘッド-(映画:今年36本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:サム・メンデス 出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス、ジェームズ・モリソン、スコット・マクドナルド、ブライアン・ケイシー 評価:84点(100点満点) 公式サイト プラトーンで描かれたようなジ
ジャーヘッド-(映画:今年36本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:サム・メンデス 出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス、ジェームズ・モリソン、スコット・マクドナルド、ブライアン・ケイシー 評価:84点(100点満点) 公式サイト プラトーンで描かれたようなジ
ジャーヘッド (Jarhead) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・メンデス 主演 ジェイク・ギレンホール 2005年 アメリカ映画 123分 戦争 採点★★★★ 小学校の頃、日曜の校庭で楽しそうに野球をする損に見事に騙されカブスカウトに入ってしまった私。夏はキャンプに冬はスキーと、楽しいイベントも多かったのだが、 ...