映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ジュラシック・ワールド

2015年08月10日 17時11分17秒 | 映画 さ行
評価:★★★☆【3,5点】




20年前の感動はもう味わえないのだろうか^^;



コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、
かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”に変わる
新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”がオープンし、
連日多くの観光客でにぎわっていた。
この日は、パークの監督官クレアの甥で
16歳のザックと11歳のグレイの兄弟が来園していた。
しかし多忙なクレアは兄弟に割ける時間などなく、
彼らの相手を部下に任せることに。
折しもパークでは、Tレックスよりも巨大で凶暴な新種の恐竜
“インドミナス・レックス”を遺伝子組み換え操作で創り出し、
新たな目玉アトラクションとして準備中だった。
獰猛なヴェロキラトプルさえ手なずけてしまう動物行動学の専門家オーウェンは、
そんなパークの経営方針に警鐘を鳴らすのだったが…。
<allcinema>



1993年に初公開された『ジュラシック・パーク』を観たときの衝撃は
現場で感極まるグラント博士(サム・ニール)の想いそのものだった。

着ぐるみやストップモーションによる恐竜でなく
実物大のギミックとCGで完璧なまでに蘇らせたことに
大いに狂気したものだが、20年ぶりの新作はどうかといえば
素人目では当時のCGとさほど変わってないように感じるのだった。

もちろん圧倒的な進化はしているはずなのだが
それが完成形の映像としてみた場合同じに見えてしまうのだ。
製作時間の短縮というそちらの進化なんだろうけどね。

ってことは結論としてスクリーンに向かって観ている以上
これ以上の感動は映像からは味わえないということか。
もしも、劇中のホログラムが近未来の映画の形とするなら
それはそれで新たな感覚で観られて楽しいのかもしれないが。


【今週のツッコミ】
・人間ドラマが薄っぺらすぎて誰にも感情移入できない。

・登場人物全員を冷静になってよく観察すると
 実は全員変な人たちばかり、これは彼らの背景が全くないからだ。

・兄弟が出発する前の父のひと言「最後の朝食に」この意味はなに?^^;
 食われて死ぬかもしれないという親として有るまじき発言か(爆)

・最後に戦った2頭ってもしかして共食いされてなかったもう1頭?

・歯の数が少ない、多いとよく見てたね。偉いぞ弟(笑)

・免許すら持ってない兄が20年前のポンコツを修理したって
 そこは思いっ切り譲歩しよう(爆)

・球体の乗り物が斬新だった。
 しかし、真夏に乗ったら熱対策はどうなのか気になるところ。

・恐竜が園外暴走し同僚が犠牲になっても普通にジョークを言う。
 これでは緊張感が持続しないし安全意識の欠落に繋がるんだよね^^;
--------------------------------------------------------
監督:コリン・トレヴォロウ
脚本:リック・ジャッファ/アマンダ・シルヴァー/デレク・コノリー/コリン・トレヴォロウ
音楽:マイケル・ジアッキノ

出演:クリス・プラット/ブライス・ダラス・ハワード/ヴィンセント・ドノフリオ/
    タイ・シンプキンス/ニック・ロビンソン/オマール・シー/


『ジュラシック・ワールド』

コメント (12)   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« 妻への家路 | トップ | 日本のいちばん長い日 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2015-08-10 20:10:41
恐竜のCGは1作目からたいして変化なかったですね。
テーマパークのいいかげんな運営も(苦笑
犠牲になるのはいつも子供だしね~。
お兄ちゃんは、女の子に目線が・・・(爆
でも1作目が懐かしくて観てました!
えふさんへ (ituka)
2015-08-10 21:39:54
CGに相当の制作費が費やされてるとは思うんですけど
もうちょっと人間ドラマに力を入れてほしかったです^^;
これではただのアクションコメディって感じで、ジュラシックの冠が泣いてますよ(なにそれ)

相変わらず運営管理がズサンでしたね(笑)
まあでもこれがなきゃ、ただの動物園と変わらないですからね(爆)

でもひとつ、あの島の全景は壮大ですごく好きでした。
恐竜は無理としても野性の動物園としてサファリパークをあそこに移してもらいたいです(笑)
こんにちは。 (みぃみ)
2015-08-11 09:38:28
「最後の朝食」のところは、
突然「パパとママが別れる~」と泣き出した弟君の様子から、
兄弟をパークに預けてる間に夫婦の話し合いをするのかな?と思いました。
(おっしゃるように人間ドラマは薄いので、違うかもです(汗)。)
人間の中では、
ピンヒールで爆走できる技を、体得したいと思いました。

このテーマパーク、USJのジュラシックパークをリニューアルして作ってくれたらいいな~☆と思いました。
ジャイロスフィア乗ってみた~い♪。



みぃみさんへ (ituka)
2015-08-11 12:55:56
>弟をパークに預けてる間に夫婦の話し合いを

おぉ~!そうでしたね!弟が涙ながら兄に言ってたのを思い出しました(笑)
さすが、みぃみさん!女性目線からはしっかり捉えていたんですね。
そんな状況なのに兄は妙に冷めてましたよね。
現地の女の子ばかり見てたし(爆)

ワタシはあの父がパークから恐竜が脱走することを予知していて
それであんなことを言ったのかと思いました(えっ)

あんなテーマパークだったらワタシも是非行ってみたい!
ジャイロスフィアにも乗ってみたい(笑)
Unknown (Ageha)
2015-08-11 19:00:04
ジャイロスフィアなら実用化してほしいな~~。(;´∀`)

なんかね~、USJのアトラクションをド派手にして
なが~く味わえましてんっていう感じだったんですよ。
うん、アトラクションを見た・・・感覚でした。

ラプトルに「待て!」ができるってだけで
途端に可愛くみえてしまうのは
それだけでまるで犬みたいに思っちゃうからかな~。

武器を捨ててインドメナスレックスにむかって「待て!」がきいたらサイコーだったんだけどね~。ヾ(・∀・;)オイオイ
Agehaさんへ (ituka)
2015-08-11 19:23:57
ジャイロスフィアは欲しい乗り物ですよね(欲しいのかい)
雨の日に駅まで乗って行って、無人で家まで帰っていくって
進化したナビ積めばなんとかなりそうです(笑)

USJって10年くらい前に行ったきりなんですが
今でも、パーク内から高速道路が見えてしまうんですかね~^^;
現実逃避したくて行ってるのに、思いっ切り現実に戻された記憶が残ってます(爆)

>ラプトルに「待て!」ができるってだけで

アレが出来たら最強の番犬ですよね(笑)
ただ、ガタイが大人くらいあるので万が一自分が食われてしまう恐怖もありますよね。
ライオンの調教師みたいに^^;

>武器を捨ててインドメナスレックスにむかって「待て!」がきいたらサイコー

待っているインドメナスを見た時点でミニオンズのボスにはなれないのかもしれませんね(そこいくか)^^;
Unknown (mariyon)
2015-08-12 23:25:54
>これ以上の感動は映像からは味わえない
ほんとうに、CGはすごいと思うんです。
でも、すごくても、昔のように、それだけで感動はしない。見慣れてしまったんですよね。

お兄ちゃんの車修理の技もたしかにすごい!ww
出来れば、あのシーンは弟君が活躍して
お兄ちゃんに指示を出して欲しかったかな?

横レスですみません。
みぃみさんのピンヒール!!
ずっと同じことを思ってました。
mariyonさんへ (ituka)
2015-08-12 23:51:03
そうそう、見慣れてしまったことが一番の原因なんでしょうね^^;
たぶん、CGもより緻密な映像になっているとは思うんですが
それを映す映写機の限界か、はたまた穴の開いたサウンドスクリーンのせいなのか、ですかね(笑)

弟が車を修理してドリフトしながら運転したら、別の意味で感動ものです(爆)
これは是非とも続編でなんとかしてほしいかも^^

ただいま、この映画で最も多いツッコミが、あのピンヒールらしいです(笑)
新旧の差 (iina)
2015-08-18 09:34:21
第1作では、レックスが現われるシーンは雨の中にせざるを得なかったという裏話に接しましたが、白昼でも恐竜たちを撮っていました。
ということは、繊細な表情や動作がばれてしまうほどの技だったのでしょう。今回は、堂々と日の高い内にあらわれました。

恐竜オンパレードに、最新鋭の映像のスケール観をクーラーのよく効いた映画館で観賞する幸せで、ただただ面白かったです。^^

一番怖い相手は、実のところ同種同士で大量殺戮を繰り返す人類でしょうネ。 
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/a5b25605118a377ea3054927cbccd1cd

また、いままでで一番生々しく感じられた恐竜は次のブラック・ビューティでした。
http://blog.goo.ne.jp
           ・・・/iinna/e/5aadf6960bf59bcc14a08039f4a589dc
表示できないため2段に分けました。  m(_ _)m 

iinaさんへ (ituka)
2015-08-18 21:23:10
そう言われてみれば確かに旧作の方は雨や夜の背景等を入れ込んでましたね。
なるほど、それは敢えてCGの粗を覆い隠すためで
今作では真昼間で堂々と登場してきましたし、そこが進化した証なんでしょうね^^

ワタシ、恐竜モノは『ジュラシック・パーク』で完結しちゃっているので
次来るなら思いっ切りぶっ飛んだ内容でない限り食指が動きそうもないです^^;

コメントを投稿

映画 さ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

41 トラックバック

映画「ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ジュラシック・ワールド(2D・日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら65点にします。 ざっくりストーリー あの事故から22年後、「ジュラシック・パーク」は...
ジュラシック・ワールド /クリス・プラット (カノンな日々)
『ジュラシック・パーク』を劇場で観たときの衝撃は今でも鮮明に覚えてます。恐竜たちがスクリーンの中で動くリアルな世界を目の当たりにしてCGによる映像技術がここまできたんだ ...
ジュラシック・ワールド~杜撰は必要悪? (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト原題:Jurassic World。マイクル・クライトン原案、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、コリン・トレヴォロウ監督。クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タ ...
『ジュラシック・ワールド』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
タイトルに「ジュラシック・パーク」とは付かないものの、これは正当なシリーズ4作目。確か同じ邦題の作品もあったけれど、もちろん無関係だ。そして2作目3作目はイスラ・ソルナ島(サイトB)という別の場所で起こったお話なので、1作目と同じイスラ・ヌブラル島へ帰...
劇場鑑賞「ジュラシック・ワールド」 (日々“是”精進! ver.F)
Tレックス vs インドミナス・レックス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508050000/ 映画秘宝 2015年 9月号 / 映画秘宝編集部 【雑誌】価格:1,080円(税込、送料別) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ジ...
ジュラシック・ワールド 3D★★★★ (パピとママ映画のblog)
スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第4弾となるアドベンチャー大作。恐竜をテーマにした巨大テーマパークを舞台に、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜が脱走、人間や恐竜を襲うさまを臨場感たっぷりに描き出す。主演は、....
「ジュラシック・ワールド」:ライド感覚で楽しめます (大江戸時夫の東京温度)
映画『ジュラシック・ワールド』は、期待以上の面白さ。娯楽映画としては十分に入場料
ジュラシック・ワールド/ JURASSIC WORLD (我想一個人映画美的女人blog)
  世界興行ランキングが「アバター」「タイタニック」に続いて既に3位 8月5日に公開、既に日本でも大ヒット 最新のバイオ技術で現代に蘇った恐竜たちが巻き起こす恐怖の惨劇を描き大ヒットした 1993年「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾あれから22年。 ...
『ジュラシック・ワールド』 (こねたみっくす)
22年前から大した反省はしておりません。 良く言えば原点回帰、見事な1作目へのオマージュ。悪く言えば同じことの繰り返し、22年前と何も変わっていない。 でもアトラクション映 ...
ジュラシック・ワールド 3D (そーれりぽーと)
紆余曲折あり、最初の発表から完成まで13年もかかった4作目『ジュラシック・ワールド』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ 1作目『ジュラシック・パーク』の上映期間に、ちょうど映画館でバイトをしていました。 当時はシネコンなんてまだ無くて、一度お金を払えば...
ジュラシック・ワールド (Jurassic World) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 コリン・トレヴォロウ 主演 クリス・プラット 2015年 アメリカ/中国映画 124分 アドベンチャー 採点★★ 当時の社会状況の反映であったり、当時の最新技術のお披露目であったりと、その時代だからこそ成立した映画って少なくないですよねぇ。原作とは少々意...
映画:「ジュラシック・ワールド」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成27年8月7日(金)。 映  画:「ジュラシック・ワールド」。 監  督:コリン・トレボロウ 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 、 トーマス・タル 衣裳デザイン:ダニエル・オルランディ キャスト: オーウェン:クリス・プラット クレア:ブライス...
ジュラシック・ワールド (Akira's VOICE)
最高すぎてサブイボ出た。 そして泣いた。  
ジュラシック・ワールド (風に吹かれて)
なぜか目立つ“寿司”の看板 公式サイト http://www.jurassicworld.jp 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島では、22年前多くの犠牲者を出
ジュラシック・ワールド(2D 字幕版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:コリン・トレヴォロウ 出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファン・カーン 【解説】 スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める....
映画「ジュラシック・ワールド」 (FREE TIME)
映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。
かわいいよ、ラプトル。(そこかいな?!)~ジェラシック・ワールド 2D 吹き替え版~ (ペパーミントの魔術師)
そもそもは鑑賞予定の片隅には入れていたけど、恐竜映画自体にそないに興味持ってなかったのね。 どうせ、危機管理が甘くてえらいこっちゃになるのに、人の欲が絡んで被害はさらに拡大して そんなかで命からがら主人公が逃げおおせるんでしょって。(実際そうだったけど...
ジュラシック・ワールド (映画の話でコーヒーブレイク)
昨日公開初日、レディースデイなので早速行ってきました。 3Dで観たかったのですが…3Dだと吹き替えばかり。 神奈川で字幕3Dで見られるのは桜木町のブルク13のみ。 でもブルク13で3Dを見る場合、常に2000円でサービス割引は使えないのです TOHOシネマズや109...
ジュラシック・ワールド (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【JURASSIC WORLD】 2015/08/05公開 アメリカ 125分監督:コリン・トレヴォロウ出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン、オマール・シー、B・D・ウォン、イルファン・カーン あのテー...
ジュラシック・ワールド (だらだら無気力ブログ!)
迫力あって面白かった。
ジュラシック・ワールド(3D日本語吹替)  監督/コリン・トレヴォロウ (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・プラット(声/玉木 宏)  ブライス・ダラス・ハワード(声/木村佳乃)  タイ・シンプキンス(声/松岡茉優)  ニック・ロビンソン(声/内山昴輝) 【ストーリー】 世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェンが警...
ジュラシック・ワールド / Jurassic World (勝手に映画評)
スティーブン・スピルバーグ監督の「ジュラシック・パーク」シリーズ4作目。このシリーズは時代的に一応繋がっているんですね。 前作『ジュラシック・パーク?』は2001年の公開だったので、14年経過しています。この「ジュラシック・パーク」シリーズは、比較的科学的に正...
ジュラシック・ワールド  (心のままに映画の風景)
コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル。 かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”の事件から22年後、インジェン社はマスラニ社(CEOイルファン・カーン)に買収され、新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”として多くの観光客でにぎわっていた。 ...
映画:ジュラシック・ワールド Jurassic World この夏、大本命の今作=ジェットコースター・ムービー! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開の一週間で102.1M(125.6億円)を稼ぎ、この夏の救世主に例えられる今作。 観ている間は、全くノンストツプの ジェットコースタ―状態。 なので、次から次に起こるコトにひたすら驚くだけで2時間完了! 結果!? 観賞直後の感想は、「凄いジェットコースター...
映画:ジュラシック・ワールド Jurassic World 改めて「ゲキ誉め」したい、そのワケは(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
全米公開の一週間で102.1M(125.6億円)を稼ぎ、この夏の救世主に例えられる今作。 観賞直後の感想は「凄いジェットコースター・ライドで満足!」 人間の愚かさをあざ笑うことを象徴するようなラスト・シーン。 一晩たったあとの感想は「あまりに愚かな人間たち」(笑....
ジュラシック・ワールド (Break Time)
休みに入って、ようやく晴れ間が・・・・
ジュラシック・ワールド (もののはじめblog)
メガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。14年ぶりの新作で、スピルバーグは製作総指揮を担当。 事故の起こった「ジュラシック・パーク」に代わり、新たにオープンした「ジュラシック・ワールド」では、ジャイロスフィアという球体のハイテクな乗り物で恐....
『ジュラシック・ワールド』 (時間の無駄と言わないで)
「恐竜映画」じゃなくて、もはや「怪獣映画」じゃん。 DNAをイジって作ったオリジナル恐竜とかはちょっとテンションが下がるなぁ。 「その能力は○○の遺伝子の力だ!」みたいなコ ...
『ジュラシック・ワールド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ジュラシック・ワールド」□監督 コリン・トレボロウ□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ□キャスト クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ビンセント・ドノフリオ、...
ジュラシック・ワールド (♪HAVE A NICE DAY♪)
面白かった~!! はあ~ドキドキ・ハラハラ~~~ 恐竜好きな方には、堪らないものがあるでしょうね 名前が全然分からないのですが色々出てきます 恐竜のテーマパークがあったら・・・・ このようにしてして楽しむ事が本当に出来たなら・・・ あのガラスで出来た透明...
ジュラシックワールド (映画好きパパの鑑賞日記)
 世界中で驚異的なヒットをたたきだし、実際に迫力ある映像でアトラクション映画としては楽しめます。ただ、周囲で恐竜が人を襲っているのに、平然とキスする主役カップルなど、脚本の突っ込みどころは進撃の巨人よりあったかも。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督...
「ジュラシック・ワールド」 (或る日の出来事)
もはや、驚きはないなあ。
[映画『ジュラシック・ワールド』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・https://youtu.be/VQK4uIcHQYU  正直、期待してなかった。 1作目の時点で、その特殊技術はかなりの完成度を得ていたし、『2』で外部に恐竜が逃亡、暴れたものの、どうやら、基本、恐竜テーマパーク内でのアクシデントに限定され、物語の広がりの限界が見えて...
あの恐竜パーク、再園 (笑う社会人の生活)
7日のことですが、映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて  世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。飼育員オーウェンが警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレアは遺伝子操作により 新種の恐竜インドミナス・レックスを...
「ジェラシック・ワールド」☆ハイブリッドと進化 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
お馴染みの曲と共に島の全景が現れる冒頭のシーンで思わずウルウル☆ 「ジェラシック・パーク」で育った世代としては、ちょいちょい挟まれる「ジェラシックおた」ネタも嬉しいし、廃墟となった1作目のドームの登場も感動的。
「ジュラシック・ワールド」Jurassic World (2015 ユニバーサル) (事務職員へのこの1冊)
まず、「ジュラシック・ワールド」は、良くも悪しくも映画じゃない。いや、ユニバーサルの恐怖映画の伝統で、ヒロイン(ロン・ハワードの娘のブライス・ダラス・ハワード)の身体の露出がどんどん大きくなっていくとか(白いスーツからタンクトップに変化していく。うれ...
【映画館】「ジュラシック・ワールド」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開2周目の14日。お盆休みと入場料金が\1100となるTOHOシネマズデイが重なり劇場は大混雑だ。2D日本語吹き替え版が上映されたシアター6はファミリー層を中心に、幼児から年配の方まで幅広い観客が集まり満席である。
ジュラシック・ワールド 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『アバター』『タイタニック』に続き歴代世界興行成績 第3位を記録したメガヒット作で、『ジュラシック ・パーク』シリーズの第4弾である恐竜アドベンチャー ムービー『ジュラシック・ワールド』が公開、日本でも 大ヒットし夏休みは連日大盛況、9月に入り少し落ち 着いた...
ジュラシック・ワールド (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
ジュラシック・ワールド(3D) '15:米 ◆原題:JURASSIC WORLD ◆監督:コリン・トレボロウ ◆出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンズ、ニック・ロビンソン、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェイク・ジョンソン、オマール・シー、...
ジュラシック・ワールド (いやいやえん)
【概略】 恐竜と触れ合える高級リゾート、ジュラシック・ワールドで働くクレアを訪ねて来た甥っ子・ザックとグレイ。だが、凶暴な恐竜が施設から逃亡し…。 SFアクション 十数年の時を経て登場した第4弾、これは4DXとかで見るのが前提なのかもしれませんね。アト...
ジュラシック・ワールド (銀幕大帝α)
JURASSIC WORLD 2015年 アメリカ 125分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2015/08/05) 監督: コリン・トレヴォロウ 製作: フランク・マーシャル 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ キャラクター創造: マイケル・クライトン 脚本: コリン...