島根県 浜田 遊漁船 磯辺丸

浜田 鹿島 高島沖などで旬の魚を1年中狙っています。
ご予約はお早めに!!
携帯 : 090-3176-0941

2018年06月17日(日)

2018年06月17日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

やったぜ~!!(笑) ババイサキのトリプル。


私も負けてませんよ~(笑) やっぱり、ババイサキのトリプル。


いいでしょう~?! 今度もやっぱりババイサキのトリプル。


私は誰でしょう?マダイ 68cm!! 


もう、クーラーに入りません!!(笑)


イサキ釣りに飽きたので、ちょっと深棚を狙ったら、これですよ~(笑)
マダイ ジャスト60cm!!


イサキの全体の釣果
今日は運良く、1投目からイサキが入れ食いになり、爆釣しました(笑)
全体で200匹超え
マダイもよく混じり、全体で35cm~68cmまでを10枚超えでした。


ケンサキイカの全体の釣果
今日は終日、ポツリ、ポツリでした。トップ20杯

この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月08日(金)

2018年06月08日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

やったぜ!! 40cm級の良型のイサキ


私はダブルですよ~♪♪(笑)


本当にでかいですね~!! 40cm級のババイサキ


やりました!! デカケンサキイカ 胴寸43cm
今日のスッテのヒットカラーは赤緑でした。


イサキの全体の釣果
今日は長潮らしく潮が動かずに苦戦しました。
イサキのトップは、ウリ坊混じりで15匹前後でした。


ケンサキイカの全体の釣果
今夜はケンサキイカの乗りが今イチでした。
今日のお客さんは、みんなナイロン袋にイカを入れてしまっていたので
何がなんだかわからない写真になってしまいました。
特に右上のナイロン袋はなんじゃ~?!(笑)
ケンサキイカのトップ20杯


この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月07日(木)

2018年06月07日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 14 時 00 分 ~ 23 時 30 分
釣 果 写 真 :

それにしても、本当によいコンデションのイサキですね、共に40cm級の良型。


追い食いを待って、やっと良型イサキがダブりました!!


いいイサキでしょう!? あなたも釣ってみたら・・?(笑)


夕まず目、ポイントを変えての1投目、いきなり当たってきました(笑)
マダイ51cmと30cmのダブル!!


魚の全体の釣果
今日は潮回りが悪く、良型は今イチでしたが、中型は、そこそこ数は出ました。
イサキのトップ約20匹


ケンサキイカの全体の釣果
今日も、遅くから当たりが出だしました。
トップ 25杯







 


この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月06日(水)

2018年06月06日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 16 時 00 分 ~ 24 時 00 分
釣 果 写 真 :

いいですね~♪(笑) 腹パンパンのババイサキ
共に40cm級


私にも来ましたよ~!!


夕まず目 イサキを狙っていたら、当たってきました。
マダイ ジャスト50cm


これ見て!! スゴいでしょう~~!!(笑)
イサキ 43cm 


イカメタルで狙ったら、これですよ~!(笑)
デカケンサキイカとのダブル


イサキの2人分の釣果
今日は、15時過ぎ頃まで雨だったので、出航を遅くしたので、釣る時間が短かったのです。


ケンサキイカの全体の釣果
今日は時間と共にケンサキイカがよく乗り出しました。
ケンサキイカのトップ35杯。平均30杯前後・・と、全体的に皆さんよく乗りました。





この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月04日(月)

2018年06月04日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

やりました~!! 食べ頃サイズのマダイ 55cm


よく引くと思ったら これですよ~!(笑)
共に40cm級ババイサキ


ひそかに追い食いを待っていたら、これですよ~!!(笑)


どうです? いいでしょう~!!
40cm級のケンサキイカ


魚の全体の釣果
今日は潮が動かずにポツポツ程度でした。 


ケンサキイカの全体の釣果
今日は、当初、どんちっちアジを狙ったんですけど、夜は潮が速すぎたので、
諦めて、岸寄りに入ったら、ケンサキイカが良く釣れました。
約2時間で、トップ21杯

この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月03日(日)

2018年06月03日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

お見事~!! 40cm級のイサキのダブル!!


私も良型イサキのダブルですよ~!


これみて!! 大きいでしょう~?!(笑)


私は、謙虚に1匹です。


全体の釣果
今日も良型のイサキとどんちっちアジがまずまず釣れました。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月02日(土)

2018年06月02日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 15 分
釣 果 写 真 :

どうです?大きいでしょう~?!(笑)
ババイサキのダブル。


私も負けてませんよ。40cm級のイサキのダブル!!


船長の言うように、追い食いを待ったら釣れました~!(笑)


やけに重いと思ったら、何と良型イサキのトリプルでした~♪(笑)


夕まず目。 底近くを狙っていたら釣れました。
どんちっちアジ48cm


ケンサキイカの釣果
今日は納竿近くで当たりが出だし、15分延長しました。
トップ18杯


魚の釣果
今日は、16時からイサキ釣りをしましたが、昨日までと違い
今日はイサキの食いが活発で、約3時間で全体で80匹後。
どんちっちアジは、時間と共に入れ食いでクーラーに入りきらなくなるので
皆さん途中でやめました(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

2018年06月01日(金)

2018年06月01日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 14 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

日本海って、こんなに釣れるんですね~♪(笑)。
ババイサキのトリプル!!


追い食いって、1匹目が逃げないか・・?、少し心配でした。
やっぱりトリプル!!


私は追い食いを待っても、トリプルならず、ダブルでした。


この写真、どんちっちアジの4連掛けなんだけど、分かるかな?


全体の釣果
今日も、どんちっちアジは入れ食いでしたが、ケンサキイカは月夜の事もあり、パッとしませんでした。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月30日(水)

2018年05月30日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

日中、イサキの食いが悪いので、マダイを狙っていたら、いきなりでした(笑)
マダイ ジャスト70cm


私のは、食べ頃サイズのマダイ 50cm


いかにも美味しそうですね~(笑)
40cm級の腹ぼてイサキ。


夕まず目。
渋い当たりを取って釣りました。
これぞ、ばばイサキ!!


一匹釣れて、逃げられないように、すぐ上げようとしたら、船長の一言「まだまだ~!!」
我慢に我慢してからあげてみたら、これですよ!! 
もう最高です(笑)


日が暮れて、浮きスッテを入れたら。すぐに乗りました。


イカも捨てがたいけど、どんちっちアジも捨てがたい・・と狙ってみたらこれですよ!!
35cm前後のどんちっちアジの4連掛。


全体の釣果
今日も貴重なイサキが、どんちっちアジで埋まってしまいました(笑)
本日のイサキのトップ 15匹  どんちっちアジ 40匹  ケンサキイカ 5杯でした。
どういう訳か、今いち、イサキが釣れません。



この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月28日(月)

2018年05月28日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 30 分
釣 果 写 真 :

夕まず目。 食べ頃サイズのマダイ 40cm !!


いいですねぇ~♪  40cm級のイサキ!!


40cm級のイサキ
せっかく釣れたので、追い食いはしません!(笑)


今日が、イカメタルデビュー。
実は、この写真の前に、45cm前後のデカケンサキイカがバレたんですよ。
悔しい!! 
でも、イカメタルは楽しいので、これでどっぷりハマリそうです~!(笑)


魚の全体の釣果
やはり、今日もイサキの食いが今一でした。


イカの全体の釣果
今日は、スルメイカは混じらずに、トップ25杯・・と、この時期にしてはまずまずでした。
40cm級のデカケンサキイカが、船の周りで泳ぎ回ったのですが、どうやっても釣れません。
悔しいです!!






この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月27日(日)

2018年05月27日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 14 時 30 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

食べ頃サイズマダイ 50cm


全体の釣果
今日は潮が動かず、苦戦しました。

この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月26日(土)

2018年05月26日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

今年初のイサキ釣り
追い食いを待つとこの通り(笑)
丸々としたイサキのトリプル!! 


どうです~?(笑) 
私は40cm級のイサキのダブルですよ!!


まあ~、こんなもんですよ(笑)


夕まず目、底近くを狙ってたら、狙い通りマダイが釣れました。


マダイの後は、どんちっちアジの入れ食い!! 
当たりがあっても、しばらく追い食いをさせたら、なんと4連でした~!(嬉)
サイズは共に30cm級後半。


全体の釣果
今日もどんちっちアジが釣れ過ぎて、クーラーの下にあったイサキが見えません(笑)



この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月25日(金)

2018年05月25日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 23 時 00 分
釣 果 写 真 :

どんちっちアジの入れ食い~!(笑) 楽しい~!!


アジ釣りに飽きたので、イカメタルをしたら、これですよ!!
胴寸42cmのデカケンサキイカ


全体の釣果
今日は、どんちっちアジが釣れ過ぎて、せっかく釣ったイサキの写真が台無しです(笑)
どんちっちアジ  全体で約250匹超え

この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月22日(火)

2018年05月22日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 22 時 30 分
釣 果 写 真 :


このポーズ、一度やってみたかったんですよ~♪(笑)
40cm級のイサキのダブル!!


全体の釣果
今日は魚の活性が悪く、終日ポツリポツリでした。


海 上 の 状 況

日 時 : 2018年 5 月 22日 火曜日 13 時 00 分 ~ 22 時 30 分
天 候 : 晴 れ 、のち 曇 り
魚 種 : イ サ キ・マ ダ イ・ア ジ ・チ ダ イ・ウ マ ズ ラ ハ ゲ
仕 掛 : 吹 き 流 し 釣 り
釣 果 : 詳 し く は、 写 真 を ご 覧 く だ さ い 。
潮 汐 : 大 潮   満 潮  18 : 15 干 潮  0 : 54
水 温 : 19.0 ℃ 
潮 流 : 動 く よ う な 、 動 か な い よ う な 変 な 潮
風 向 : 終 日 凪
海 況 : 0.5 m

コ メ ン ト

今日は朝から久しぶりの凪日和となり、夜まで天候は大丈夫みたいなので、日中はイサキを狙い
夜はケンサキイカを狙いながら、ついでに、どんちっちアジも一緒に狙ってみよう・・などと
贅沢な釣りプランを立て、いつも通り、13時頃港で氷を積み、出航しました。

沖へ出てみると、海上は凪。
波も無く、まるで瀬戸内の海の様。
「あとは、潮がうまく動いてくれたら良いんだけどなぁ~?!」と心の中で思いながら、今日の
目的のポイントへ向かいました。
ポイントに着き、時計を見ると、今日の潮汐表には記載がないが、たぶん、今頃が潮止まり前後のはずです。
なので「潮よ、動け~!!」と期待を込めて、仕掛けの準備の出来た人から第1投を投入してもらいました。
しかし、やっぱり潮は動いておらず、船も自分の思った方向へ流れなかったので、1投目は不発に
終わってしまいました。
それならば・・と、今度は潮と弱い風の方向を考えながら船を流し直してみると、今度は右舷前方の人の竿に
待望の当たりが来ました。
竿先の叩き方をみると、イサキ独特の「コツコツ」という叩き方だったので、私は「たぶんイサキですよ!」と
お客さんに告げ、しばし仕掛けが上がって来るのを眺めていると、やっぱり良型のイサキでした。
1匹目という事もあり、大事にタモ網で掬い獲りました。
それを見ていたお客さん達は「お~、ええイサキじゃ!」と、いきなりやる気モードにスイッチが入りました。

それからは、少しずつ潮が動き出したのか・・、ポツポツと40cm前後のマダイやチダイ混じりでイサキが
釣れ出し、皆さんは、釣った魚をクーラーへ入れ、お土産を確保して行きました。

私は「今日もそろそろ記念写真を撮りたいな~♪」と思ったのですが、どういう訳か、今日は追い食いを
待ってもダブル・トリプルには中々ならず、逆に下手をすると、追い食いを待っていると1匹目が外れて
しまう事が多々あり、お客さん達は、口々に「しまった~!追い食いを待ってたら、外れた~!(笑)
こんな事なら、1匹だけでも取り込んどけば良かった!」の場面が頻繁にあり、今日の魚の食いの悪さを
思い知らされました。

そして、待望の夕まず目。
今日も一番反応の良かったポイントに戻ってみました。
魚探で魚の反応を見てみると、まずまずの反応です。
すぐに潮上に船を回し直して、仕掛けを投入してもらいました。
すると、その1投目。
右舷前方の方の竿に当たりがあり、少し追い食いを待っていると、今度は、右舷後方の方の竿が曲がり出し
その後、左舷後方、左舷前方と、船中全員安打となり、船上は賑やかになって来ました。
その後は、しばらく流すたびに当たりがあり、そこそこ良いペースで釣れ続いたのですが、潮止まりが
近づくにしたがって、だんだん魚探から魚影が無くなり出し、それに伴い、当たりもだんだん無くなり出し
最後には本当にべた底を釣ってみても、サシ餌を全く取られないという、悲惨な事になってしまいました。
・・なので、ポイントを変わってもみましたが、やっぱり、どのポイントも同じで、お手上げ状態でした。
たぶん原因は、この1週間で水温が3度近く下がったのも理由の一つだと思いますが、本当に海の底は
敏感でシビアですね。

暗くなり、イカ釣りと、どんちっちアジに変更しようと、現場近くにいる知り合いにTELしてみました。
すると「120号の鉛を付けても、仕掛けが斜めになる位潮が速い!!」との事。
これでは、当然、アンカーを打っての釣りは無理・・と判断し、今日はどんちっちアジは諦めて、潮が緩い
ポイントでケンサキイカ1本勝負と決めました。
近くまで行くと既に先客船が10隻近く居たので、「そこそこ釣れるんじゃないかな・・!?」と思い
邪魔にならない所にアンカーを降ろしました。
明かりを点け、しばらくすると、今日もトビウオやら小魚などが船の周りに集まり出し、いい雰囲気に
なって来ました。
すると、左舷後方の方が「来たよ~♪」の声です。
やがて、上がって来たのは中型のケンサキイカだったので、私も慌てて準備を済ませ、イカメタルを
投入しました。
しかし、私はそれから約2時間全く当たりなしです。
しかし、どういう訳か?左舷後方の方だけには、ポツポツ程度にスルメイカ混じりですが、ケンサキイカを
ゲットされており、腕の違いを見せつけさせられました(笑)
あまりに釣れないので「22時に納竿しよう!!」と決めたのですが、ちょうどその頃から、船の周りで
胴寸30cm級のケンサキイカが何十匹の群れで回り出しました。
「これは時合いが来たぞ~!」と思い、少し時間を延長して、一生懸命誘いをかけてはみましたが
なぜだか?ほとんど反応なしです。
気持ち良さそうに船の周りを泳ぎ回り、 ケンサキイカが回って来ると、皆さん「お~、見える見える!
だけど、これで何で釣れん??」と口々につぶやいてました。
そんな感じで、今日は22時30分にギブアップで納竿としました(笑)
見えるケンサキイカ・・・悔しいですねぇ~!!
でも、ケンサキイカがいる事だけは分かったので、あとは、ケンサキイカの活性が上がれば、きっと数が
釣れ出す筈です。
それを夢見て、また、今度頑張ってみます。
乞うご期待!!

この記事をはてなブックマークに追加

2018年05月16日(水)

2018年05月16日 | 釣り
本 日 の 出 航 : 13 時 00 分 ~ 22 時 00 分
釣 果 写 真 :

イサキを釣ってたら、いきなり竿をひったくられました(笑)
大型マダイ 72cm!!


本当はトリプルだったのに、足元で1匹落ちました。
悔しい~!! けど、嬉しい~!!


釣り初めは、3連続の針はずれで不調でしたが、手馴れて来たら、この通り!!
イサキのトリプル!!


全体の釣果
日中は良型イサキ。夜はイカメタルには目もくれず、ひたすらどんちっちアジを釣りまくりました(笑)
どんちっちアジ。
一人2時間で20匹超え!!


海 上 の 状 況

日 時 : 2018年 5 月 16日 水曜日 13 時 00 分 ~ 22 時 00 分
天 候 : 晴 れ 、のち 曇 り
魚 種 : イ サ キ・マ ダ イ・ア ジ ・チ ダ イ・ウ マ ズ ラ ハ ゲ
仕 掛 : 吹 き 流 し 釣 り
釣 果 : 詳 し く は、 写 真 を ご 覧 く だ さ い 。
潮 汐 : 大 潮   満 潮  11 : 59 干 潮  19 : 39
水 温 : 18.8 ℃ 
潮 流 : 上 潮 だ け 本 潮 が 動 き 、 底 潮 は ほ と ん ど 動 か ず
風 向 : 釣 り 始 め 弱 い 南 西 の 風 の ち 凪
海 況 : 1.0 m 後 西 の う ね り を 伴 う 

コ メ ン ト

久しぶりに3日間海へ出ました。
風も波も無く、天候は最高の3日間でしたが、問題の潮が3日間とも最悪でした。
その潮とは、3日間とも上潮だけ本潮が結構速く動き、底潮はほとんど動かないという
本当にやっかいな潮でした。
14日は日中、浮きの流し釣りをしたのですが、その段階では、まだ気づかず、浮きが結構速く流れるので
「これはイサキやマダイが入れ食いになるぜ~!!」と、いつもの悪い癖で、まるで置いた物を
取りに行くみたいな感じで釣り始めたのですが、終わってみたら40cm前後のマダイが1匹と、イサキが
ウリ坊混じりで4匹・・と最悪な釣果となりました(笑)

それなら・・と、当然残業で、夜釣りに突入です。
思った所にアンカーを打ち直し、明かりを点けて再スタートです。
吹き流しの仕掛けを用意して、足元でどんちっちアジを狙うのですが、さて、そううまく行くでしょうか・・?
ところがその1投目。
仕掛けが着底して撒き餌を振ると、すぐに当たりが来ました。
竿の叩きからして、良型のアジっぽい叩き方なので、口が切れないように、ドラグを気持ち緩め気味にして
慎重に電動リールで巻き取ると、やっぱり40cm前後のどんちっちアジでした。
無事にタモ網で掬い取り、お隣さんを見ると、やっぱりどんちっちアジと格闘中で「仕掛けを降ろす途中で
もう来た~!!」と言いながら、興奮気味に仕掛けを上げてました(笑)
それからは、日中の貧果を取り戻すために、どんちっちアジを二人で釣りまくりました。
約2時間で30匹以上釣り、何とかお客さんに満足して頂きました。

15日は、昼前から、吹き流しでイサキ釣りをしました。
この日もやっぱり底潮が動いてくれず、日中はかなりてこずりました。
ならば・・と、少しでもやる気のある魚を探してポイントを転々としながら、拾い釣りをして釣って行きました。
そして夕まず目。
今日一番釣れ方のよかったポイントへ戻り、勝負をしました。
その1投目。
さっきまで反応の無かった竿に当たりがあり、良型のイサキが釣れて来ました。
それからは、暗くなるまで船を流すたびに船全体で当たりがあり、皆さんにテンポよく釣ってもらったので
まずまずの釣果となり、ホッと一息つきました(笑)

その日はお客さんの要望で、「イカが釣れなくてもいいから、もう少しだけでもやらせてよ!」と言われたので
昨日、どんちっちアジが釣れた場所で、もう一勝負しました。
アンカーを打ち、明かりを点け、しばらくすると、小さな子イカやトビウオなどが集まり出しました。
何やら釣れそうな雰囲気です。
そして、しばらくすると、左舷前方の人から「イカが来たよ~!」の声が聞こえました。
竿の曲がり方からして、かなりの大型っぽい感じなので、タモ網を持って走って行きました。
やがて上がってきたイカが写真のケンサキイカで、胴寸45cmあり、皆さん、これを見て一同に
「おお~、大きい!!」の一言でした(笑)
そして、それからは皆さん、眼つきがさっきまでと変わり、イカメタルの竿を真剣にしゃくり始めました。
すると、時合いが来たのか・・?ぽつぽつとケンサキイカが釣れ始め、納竿する頃には、スルメイカ混じり
だったのですが、トップ20杯と、この時期にしては、まずまずの釣果となりました。

16日もたぶん底潮が動かない潮だと思ったので、日中はあまり釣れないと思い、少し出航時間を遅らせて
13時に出航しました。
案の定、日が高いうちは、当たりはポツポツ程度でしたが、何とか今日も拾い釣りをして行きました。
そして夕まず目。
今日も日中一番反応のあったポイントへ戻り、勝負をしました。
その1投目。
右舷前方の方の竿に反応があり、少し追い食いを待ってから仕掛けを上げてみると、写真のイサキが3匹も付いて
上がって来ました。
釣った本人が大慌てで、海の底を見ながら「3匹もおる~!!、3匹もおる~!!」と言いながら慎重に1匹ずつ
取り込んでいったのですが、その1匹が手元で「ポトンッ!」と落ち、「あ~、落ちた!!くそ~、そこまでおったのに。
悔しい~!!、まあ、でもまだダブルなので、それでも良いか・・?!」などと語っておられました(笑)
その後は、写真のマダイが突如当たって来ました。
左舷後方の方が「船長、何かデカいのが来た~!!糸が出される~!!」と言うので、ハリスの号数を聞きながら
竿先を見てみると、マダイ独特の竿をたたく当たり方だったので、私は「たぶんマダイの60cm~70cm級だと思う。
根だけ切ってからは、ゆっくりやってよ~!!」と告げました。
しばらくして上がって来たのは、やはり大型のマダイだったので、それを見ていた人達は、一同に「でかい~~!!」の
一言でした。
そんな感じで、今日も夕まず目はイサキが一時入れ食い状態で、船を流すたびに船全体で当たりが続き
終わってみれば今日もまずまずの釣果となりました。

暗くなり、今日は皆さんで、どんちっちアジを狙う事にしました。
ポイントに着き、アンカーを降ろし、明かりを点け、今日も第2回戦の始まりです。
皆さん、一様に仕掛けの準備を済ませ、仕掛けを投入して行きました。
すると、すぐに「船長、もう来たよ~!!まだ仕掛けを入れてすぐだよ~!本当にすぐ来たよ~!!」と喜びながら
仕掛けを上げ「おお~、ええアジじゃ!!」などと言いながら、大事にタモ網で掬い取っていました(笑)
それからは約2時間、どんちっちアジが釣れ続き、1人20匹以上の釣果となり、「船長、いいイサキもそうだけど
こんなにいいアジも釣らしてくれてほんとにありがとう~!!大満足ですよ、もう!!」と言って頂きました。

こんな感じで3日間の釣りを終え、潮は動かなかったですが、釣果の方はこの時期にしては、まずまずの釣果となり
ホッと一息です(笑)

やっぱりお金をいただいて釣りに行くのですから、責任重大ですからね。
・・なので、私は毎回自分の戒めの意味で、釣れても釣れなくても釣行した日は、必ずブログの更新をする事に
しています。
こんな私でも、出航時は、毎回「もし釣れなかったらどうしよう~~?!」とプレッシャーとの戦いなのですから(笑)

尚、明日から天候が悪化して、また当分お休みみたいです。
来週辺り、また海へ出られる様なので、また頑張ってみます。
乞うご期待!!

この記事をはてなブックマークに追加