トレッキングのち山笠、一時釣りですが、元々はラグビー

物忘れが酷くなってきました。日々の出来事を書き残します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

九重連山吉部登山道が塞がれている(2016,7)

2016-07-25 05:00:11 | トレッキング
平成28年7月23~24日 天候=晴れ
吉部~坊ガツル 往復
同行者=Y子,K子,ペンキ屋,教諭,嫁(計6名)


気温35℃の猛暑を逃れ、標高1300mの坊ガツルへ
ここは日影に入ると肌寒い別世界



九重ICから九酔狭ルートは通行止めのため、朝日台ルートで吉部へ

「暮雨の滝」吉部登山道へ向かいます



吉部ルートは最初の急登を越えれば、緩やかな傾斜と林道歩きになります


暮雨の滝分岐を過ぎた所で、登山道の行く手を阻むものが…

登山道が樹木で遮断されてます

山側に迂回路をとります
踏み跡はあまりありません



雷に打たれて折れたようです

凄いですね~ くわばらくわばら

間もなくして林道です


坊ガツルに到着したら、早速テントを設営します


天然の冷蔵庫でトマトを冷やしておきます


お決まりは法華院温泉に浸かって、冷えたビールで乾杯です

テント場に戻り夕食宴会です
もちろん午後8時終了です

霧に包まれた夜のテントは幻想的です



帰路は倒木を避けて、沢沿いのルートで下山しました

涼を取れます



ゆるーいハイクもいいものです
コメント