トレッキングのち山笠、一時釣りですが、元々はラグビー

物忘れが酷くなってきました。日々の出来事を書き残します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016,5 春の九年庵

2016-05-07 06:26:23 | 旅行
平成28年5月5日(木) 天候=晴れ
同行者=嫁


ゴールデンウイークに一般公開されている九年庵に行ってきました。
新緑が薫っています。
紅葉で有名ですが、実は初めて訪れます。

場所が神崎なので、銘酒「鍋島」を置いている古賀酒店に寄ってみましたが、残念ながらシャッターが下りていました。


通常のアクセスは、東背振ICから国道385を南行、県道31を西行、県道21を北行すると仁比山公園駐車場に到着します。
協力金は500円
駐車場から九年庵までは、案内係と床面誘導で迷わずに辿れます。


仁比山公園での風景です。




九年庵までは、徒歩5分ほどです。
観覧料300円で入園します。



新緑が薫っています。
一方通行で見て回ります。



想像ではもっと広かったのですが、ここは公園ではなく別荘ですね。



九年庵を出て、仁比山神社にお参りです。
ここも緑が溢れています。



茶屋でみたらし団子をいただきます。
ここの庭も見事なものです。



水車の里までお散歩して駐車場に戻ります。
1kmほどの遊歩道コースです。
コメント

ヤマシャクヤク十種ヶ峰2016,4

2016-05-01 12:51:05 | トレッキング
平成28年4月29日 十種ヶ峰 988m(山口市) 天候=晴れ

同行者=教諭、Y子、K子、嫁(計 5名)
アクセス=北九州都市高速--中国道 小郡IC--国道9号線(益田/津和野方面)--国道315号線(左折)--看板右折(十種ヶ峰登山道・神角)--神角神社駐車場


山雑誌に誘発されて、GWの山行はヤマシャクヤクが観賞チャンスの十種ヶ峰(とくさがみね)
北九州から約2時間で登山口の神角(こうづの)神社に到着
駐車場が心配だったが、氏子さんだろうか、臨時駐車場を誘導してくれてたので、スムーズに車を停めれました

駐車場に立てられてる案内図です
一方通行の周回コースですね



さあ、身支度を整え、協力金300円を支払い出発です。(9:36)
舗装された道を進みます



何という草でしょう?カスミ草っぽい草が道路脇からお見送りです



山道に入って間もなく沢沿いを登ります(10:10)
大勢の登山者で渋滞してます
ミヤマキリシマが見頃の時の平治岳のようです






渋滞の元はここでしたか…




ヤマシャクヤクの群生地に到着です(10:30)
みなさん写真撮影で歩みが止まります
3年前の豪雨で斜面が崩れたため、剥ぎとられた部分が散見されます



ヤマシャクヤク
ブナなどの夏緑樹林下に生育するボタン科の多年草
砂礫の斜面などに群生します
二回三出複葉で草丈は40㎝程、直径5㎝で5~7枚の白い花弁の花を1輪つけます
花が開くと1日で散ってしまうそうです



群生地を過ぎると稜線にでます
山頂まで人が連なっています


縦走路脇にはイカリ草(11:05)



山頂は目前です(11:10)
見晴らしヨシ!



山頂に到着しました(11:20)
吹きっさらしで汗冷えします




山頂標がありません
三角点があるだけです…が、広い稜線に腰かけて山ごはんです
食後は風景画のスケッチです。スローライフを楽しみます♪




デッサンを終え、山頂を後にします(12:30)
下りはハイキングコースのようです
見渡がよく軽快爽快



ヒトリシズカにも出会えました
コップ洗いの先っちょみたいです



13:40 下山完了


立ち寄り湯は湯田温泉「かめ福」\850


コメント