Feel the wind … Hawaiian photograph

ハワイ女1人旅。Airbnbでオアフ島とハワイ島に2カ月暮らし、良く歩いて5キロ減。100人の笑顔撮影に挑戦し、達成!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再会・笑顔100人・ダイエット~格安ハワイ旅、目的は3つ

2015-09-14 | 格安で行く個人旅行
2015年5月から7月の2カ月間。
今回の旅の目的は3つありました。



1つはハワイで出会った100人の笑顔を撮影すること。
オアフ島での33日間で43人の笑顔を撮り、ハワイ島に移りました。

コナでは14日間保養目的で過ごしたこともあり、
笑顔が取れたのは15人だけにとどまりました。

残すは14日間のヒロでの暮らし。
目標の100人は無理かな?と少し危うくなりました。
でも、アクティブに歩き回ったため、達成することができたのです。

1つ目の目的は、40年前に出会った友達との再会です。
ホノルルでお世話になったエミリーが、Facebookで探してくれました。
自分でも当時泊まったユースホステルに行って尋ねるなどしましたが、
40年前のことということもあって困難でした。微かな望みは消えました。

もう1つの目的は、ダイエット。
野菜や果物を中心とした食事とウオーキングで減量に挑戦しました。
カラージーンズがずり落ちそうでサスぺンダーが必要になる…
そんなことを思い描いていたのです。

  

結果は成功!5キログラム減量することができたのです。
イメージした通り、カラージーンズがずり落ちるようになりました。

旅立つ時は、はくことができなかったショートパンツ2本。
嬉しいことに…帰国後、はけるようになっていました。
眠っていたTシャツや長ズボンなどが、活躍するようになりました。

旅の目的3つのうち、1つ(再会)だけは叶いませんでしたが…。
残り2つ(笑顔100人とダイエット)は達成しました。

最大の収穫は、
笑顔の素晴らしさを再確認できたことでした。
素敵な笑顔は人を幸せにし、自分自身の心も豊かにすると…。

いつも応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へにほんブログ村 
コメント (2)

ハワイで暮らすような旅(2)

2015-08-07 | 格安で行く個人旅行
格安航空券はネットで購入したけれど、問題なのは宿探し。
数週間ならともかく数カ月ともなるとホテルは高くて無理です。

コンドミニアムは1人旅には不利。
家族や仲間との旅行なら話は別ですが。
YWCAのホームステイは学生でないと難しく値段も結構するようです。

絶望的でした…そんな時思い出したのがネットで探す宿のことでした。
徹子の部屋に出演していた角替和枝さんの体験談。
NHkの朝ドラ、花子とアン、おひさまにも出演された女優さんです。
空いている部屋を借りてニューヨークで過ごされたということでした。

早速ネットで検索してみると…。
暮らすように旅をしよう~Airbnb(エアビーアンドビー)とありました。

世界190カ国の地元の家に泊まる。一軒家から個室、シェアルームまでさまざまあります。
値段も安いものから高いものまでいろいろでした。

Airbnb これならいける!
すぐ登録、宿探しを開始しました。

1泊2000円台からありました。朝食付きというものも。1カ月だと安くなります。
個室でなるべく安い所に絞って、探しました。
実際に利用した人のレビューを参考にするなどして決めたのでした。

そして、見つけました!

ホノルルはワイキキビーチに歩いて行けるアラモアナに3泊、マノア大学に近いマキキに30泊。
のんびりするのが目的のコナは、静かなコーヒー農園に14泊です。
ヒロもダウンタウンから離れた場所に13泊しました。

 
ホノルルでは、プルメリアの咲く街中やワイキキビーチ、
ダウンタウンなどをよく歩きました。虹もたくさん見て
スペシャルなダブルレインボーにも出合いました。
 



コナでは、静かで穏やかな時間を過ごして
心身ともにリラックスすることができたのです。
ヒロは日系人が多く住む街。遠く海が見える高台にあり、
毎日違う朝の景色や夕景を堪能しました。

ハワイで暮らすような旅(1)を読んでない方、
 こちらも目を通していただけるとうれしいです。




コメント

ハワイで暮らすような旅(1)

2015-07-19 | 格安で行く個人旅行
 Feel the wind…にお寄りいただきありがとうございます!

ドジな私が失敗して得た体験が、一人旅をする人の参考になれればいいなあ~。
「そうよねえ~」「そうなんだよね」少しでも共感していただけたらうれしい。
そんな思いで Feel the wind… を新しく立ち上げたのでした。

2005年4月にスタートした最初のブログ風と空と花と…が丸10年になります。
止めようと思ったこともありましたが、なんとか続けてきました。

ハワイの旅(2015年5月21日~7月21日)を機に、Feel the wind…をスタートしたことで
風と空と花と…はしばらく休むことにしました。

どうしてハワイ? それも2カ月間も?
2014年は超多忙な1年でした。会社の立ち上げから参加し、夢中で働きました。
13年夏に階段から落ちる大怪我をして、顔の傷が完治しないうちに仕事をスタートしました。

1年間は仕事優先の日々でした。仕事は好きなのですが、
無理をしてしまったのか、昨年の秋頃から体調を崩してしまいました。
そして、12月から腰痛に苦しむことになったのです。

身体がよくなるまで休業することにしました。
体調は戻っても、腰痛がなかなか治りませんでした。
調子がいいと思っても、気候により痛みがでたりするのです。

自宅療養が半年ほど続いたある日。
「去年は仕事一筋だったから、長旅ができなかったけど、今がチャンスじゃないの?」
次女の言葉に納得するものの、なかなか行動に移せないでいたのですが…。

これまで働きづめだったことだし、今がいい機会かもしれない。
自分へのご褒美?少しは貯金もできたし…そして重い腰を上げたのでした。

「どこか行きたいところはないの?」
次女に背中を押されて…40年前に行ったハワイに行こう!

そう決心すると、即実行のみ。
エンジンがかかるとまい進する性質。準備にまっしぐらです。
観光ビザは3カ月まで大丈夫だから…でも長すぎる?
じゃあ~2カ月。そう決めたまでは良かったのですが…。

旅費は?宿泊費は?トータルでいくら位かかる?
なるべく安く抑えないと、2カ月間も旅を続けられない!

それから、ネットでいろいろ調べてみました。

「お母さん、コンドミニアムがいいんじゃないの?」次女が隣りでアドバイス。
「高いんじゃないかなあ~。ドミトリーとかユースホステルでもいいんだけれど」
「心配させないでね。安心できるところにしてよ!」

ネットや電話であちこち問い合わせして…分かったことがあります。
コンドミニアムは1人では高すぎる。とんでもない額になります。
じゃあ、ホームステイは?学生で半年以上でないと難しく値段も高い、ということでした。

絶望的です…長期旅行は無理かな~正直、落ち込みました。

飛行機はJTB格安チケットをネットでチェック。
一番安い時期を選べばいいか~。ロングバケーションの身、いつでもOK!

でも宿は?さあ~どうしよう!

そんな時、ふと思い出したのが、徹子の部屋に出ていた女優の角替和枝さんの話。
ニューヨークを旅した時、ネットで部屋を安く借りることができた、そうおっしゃっていたのです。
さっそく、ネットで検索しました。そして、たどり着いたのがAirbnbでした。
希望がみえてきたのです。

(…つづく)








コメント