古道具ROJI

大切だけど使わなくなった明治・大正・昭和のもの買い取ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪がふりそうな気配…

2011-01-30 15:10:34 | インポート

もしかして雪になっちゃうかも

そのぐらい横須賀岩戸は寒くて冷え込んでて、どんよりとした空

こんな日は、暖かいお部屋でのんびりと過ごし、夜は『お鍋』がいいかも。

私たちはたいがい、お店で夕飯を済ませていくので、お休みの日にしか

ゆっくりと家で夕食は食べないのですが…

休み前の夜は、つまり今夜はテレビを見ながら、ゆっくりと焼酎お湯割り

…なんてのを楽しみます。

外が寒ければ寒いほど、お湯割りは身も心もほんわか…幸せにしてくれ

明日のお休みの予定をあれこれ考えたり…

あと、明日は椅子の、座面の張替えなんかもしたいなぁ

そのためには早くから行動して、座面に良さそうな生地、レザーか

ビロード生地をどこかで調達しなければなりません。

鎌倉に大きな『布地屋さん』ありましたねぇ。

とーたん、行きますかいざ、鎌倉へ

その、張り替えようとしてる『椅子』がこれです

011

お蕎麦屋さんとかに有りそうなこの椅子。

座面の『絣(かすり)』模様がそれはそれで良いのですが、我が店には

ちょっと雰囲気があわないかも

でも脚はとっても頑丈な造りで、背もたれがないところが気にいりました。

サブの椅子にしても良いし、ミシン台の前に置いたり、パソコン台の前とか。

レザーの生地だったら、茶色系かね

ビロード生地だったら、深緑や紅色の生地もステキ

布地探せて、張替え完了しましたら、またブログでご紹介しますね

みなさん寒いからね気をつけてね無理しちゃダメだよん

コメント

何なのか?やっとわかったぁ!

2011-01-29 14:17:52 | インポート

昨日、お店にやってこられたお上品なご年配のご婦人

ルノワールのポスターを額装した古いものをお買い上げいただき…

そのほかにも店内をゆっくりとご覧になり。

『あらまぁ、この「てふうきん」懐かしいわぁ』…と。

「てふうきん?」

その「てふうきん」というのがこれ

007

小さな『アコーディオン』のような…

音階はなく、ただただ音がするこの楽器。

いったいなんだろうか?とずっと思ってました。

そのご婦人が

「私が子供の頃、薬屋さんがこの音を鳴らしながら

売りに来ていたのよ」

「てふうきんっていうのよ。懐かしいわぁ」

幅30㌢もない小さなかわいいこの楽器。

「てふうきん」って「手風琴」と書くらしい。

なんて素敵な楽器なんだろ…。

多分70年ぐらい前のもの。

そのおばあちゃまが、かわいい女の子のころ、目をキラキラさせて

その音を聞きつけて駆けて来たに違いない。

昭和のはじめごろ、まだ戦争とかもない平和な時代。

実家の父や母たちも知っているだろうか。

でも確かめる術はないです。

もういないから…。

そのおばあちゃまに亡き母を重ねて、ほんわかした気持ちと

ちょっと寂しい気持ちになっちゃったぁ

コメント

自宅ストックの家具たち☆

2011-01-28 15:15:10 | インポート

築40数年の古いうち(自宅)は、とても気に入っています

すきま風も結構あり、風が強い日には家、揺れます

二人で住むには充分の広さです。

なので、ストックしておくスペースはあります。

迅速かつ豊富さに気をかけて、あれこれと買いこんでいる私たち…

お店にある家具がお嫁に行ったら、すぐに「違う子たち」を

お店に連れてきます。

…というと、家具ではありますが、まるで人身売買のような響き…

今、自宅にあるストックの家具類は

折りたたみ式の文机。

テレビ台にしているガラス戸棚。

イギリスアンティークのサイドボード。

同じくイギリスアンティークのドローリーフテーブル。

日本製のカップボード。

昔懐かしい茶ダンスのような食器棚。

椅子五脚。

今日、家に帰ったらデジカメで撮ってみます。

みぃーんな、大事に大事に使っています

全部古い物ばかり…

そんな家具を眺めながら、食事をしたりお茶を飲んだり…

家具についた傷なんかも、手でなぞってみて…

真新しいものも貴重でステキですが、ぜひ古い物にも目を向けてみて

005

          005_2

昨日ちょっとご紹介した、イギリスのアンティークのテーブルは

ドローリーフテーブルといいまして、両側の部分が真ん中の天板の下に

収納できます。なのでテーブルの大きさは3種類に使い分けられ。

二人のときも4人のときも8人のときも大丈夫

自宅用に使っているので、少々お値段は張りましたが奮発、奮発

お気に入りの『財産』ですなぁ

コメント

ありがとうございます!

2011-01-28 11:27:16 | インポート

おはようございます

今日の限定ランチは

「シーフードのドリア」でございます

濃厚なベシャメルソース、頑張ってつくりました

シーフードの香りが食欲を倍増させます

ぜひ食べにいらしてくださいね

そしてそして、コメントをありがとうございます

とても嬉しい『ロジカフェ』の二人です

ストックしてある家具や雑貨を皆さんにご紹介できるよう

いろいろ検討しております。

自分たちが『いいなぁ』と思ってそれを大事に大事に使い、

また違う誰かが『いいなぁ」と思ってくださる…

これ、こういうお店をやっていて本当に良かったなぁと思う瞬間です。

いろいろな方がこのブログをご覧になってくださり少々緊張しながら

アップしておりますが、これからも頑張ります

コメント

『ロジカフェ』

2011-01-27 14:33:13 | インポート

本日は店内のテーブルをご紹介

もちろん、すべてお買い上げできます

004

     005

          006

3卓ございまして…

すべて違う形と雰囲気のテーブル

自画自賛ながら、どれをとっても良い感じ

丸テーブル、長方形の机、そしてミシン台。

どのテーブルがお嫁に行ってもすぐに対応出来るように自宅には

常にストックとしてテーブルが在庫されています。

今、自宅にあるのはイギリスのアンティーク品で両側がのびて

大きくなるタイプです。毎日大事に使っています。

家具はどんどん使って味のあるものにしないとステキじゃないよね。

店内で使っているものもどれひとつとして新品はありません。

だからすぐに、どんなおうちでも馴染むのでは

お値段もよそに比べると相当お手頃の値段だと思います。

あわせて椅子もご用意しています。

いかがですか

食事のときもお茶のときも、そして本を読んだり

縫い物や編み物をするとき…に

こんなテーブルでステキな時間過ごしませんか

コメント (2)

箸置き?なんだろ?

2011-01-26 15:49:24 | インポート

これ、見てください

008

     009

直径3cmぐらいの楕円形の、せともので出来た可愛いちっこいやつで…

これ、どうみても『赤ちゃん』

多分箸置きなんじゃないかと思いますが

一つだけ、ポツンと棚に置いてありました。

思わず手に取り、眺めていると…。

もう棚に戻すことは出来なくて連れて帰って参りました。

不思議です…なんか不思議

今日は相変わらずの寒さで、朝起きるのつらいですねぇ

それに朝一番で「歯医者さん」だったのです。

とーたんも私も特別歯が痛いわけではないのですが、歯ってすごく大切

なので検診がてら予約したのです。

行ったら、不安的中

二人とも、虫歯になりかけの歯が見つかり…おまけにこのままだと

歯周病になっちゃうよ…って。

当分通うことになりました

あの「キィーーーーン」っていう音と匂い…

めまいがしそうでした

小さいときから歯をよく磨く習慣を身につけ、ずっとずっと一生

自分の歯でいたいものです。

お母さん子供たちの『歯』よろしくお願いね

「歯」と「箸置き」全然引っかかってないけど…

今日はこれまで

コメント

今日のランチは…

2011-01-26 12:50:35 | インポート

ブログアップ、おっそいよねぇ

今日の限定ランチは…

ハッシュドビーフのランチ

まぁ、ハヤシライスみたいなものなのだ

でもパンでもいただけるようにしてあります。

今からでも遅くないよぉ

食べに来てね

コメント

資生堂のお鏡です!

2011-01-25 13:52:10 | インポート

010

こちら、資生堂の鏡…

確か40年前ぐらいにノベルティグッズとして世に出回ったもの。

かなりステキですよ。もう、金属の部分は少し緑錆がかっていますが

後ろのビロード生地のところは綺麗にくすんでいて良い雰囲気を出しています。

アンティーク屋さんには、結構大事にディスプレィされていることが多いです。

さて…昨日は鎌倉に出掛けました。ノリタケの昭和30年代の大きなお皿と

シチュー皿を4枚づつ。あの独特な絵付けと色と…。やっぱり良いですねぇ。

本当は『ロジカフェ』で出すランチのお料理の盛り付けには

こんな「ノリタケ」のお皿でお出ししたいのですが、中々…

これからも頑張って、いつかそんな風にお料理をお出ししたいなぁ

雑貨を置きながら、それを惜しげなく使いながら、楽しんでもらい、

カフェとしてお料理や飲み物を出して、そして帰りに気に入ったものを

大事におうちへ連れて行ってもらう…そんなコンセプトで雑貨を置いています。

横須賀の、岩戸という地を特に選んで店を構えたわけではないのですが

物件を探していて、紹介されて、案内されて、坂のしたから車でずっと

上がってきて…

お店の外観を見て…あぁ、この場所良いなぁ…と。

なんの事前のリサーチもなく、ただ気持ちだけで岩戸を選びました

元気で楽しく優しい気持ちをもちながら『ロジカフェ』をやっています

これからも元気に頑張りますよぉ

コメント

ノリタケ…

2011-01-23 15:33:50 | インポート

本当に時の経つのは早く…

もう今日は日曜日

一週間が本当に早く感じられ…

早く感じるのは、歳をとった証拠らしいです。

もう倍は生きられないこの歳

毎日を真剣に真摯に、悔いなく過ごしたいものです。

お若い方にはこんな気持ち、わからないかもしれませんが…

自分もそうでした。だからもっとあの時、こうしとけば良かった…なんてこと

たくさんたくさんあるものです。

だから娘たちにも、「うるさい」「くどい」「しつこい」と言われようとも

いろんなことを教えなきゃなぁ…と思うのです。

そして自分たちの人生の先輩をもっと敬わなければなぁ…と思うのです。

…てなことで、今日のご紹介。

ノリタケ…という陶器メーカー

よくご存知のことと思いますが、これ、本当にいろいろな年代の

いろいろな描き付けの陶器類があるのです。

一冊、『オールドノリタケ』の初心者向けの本を購入。

その本とお皿を見比べていつの時代のどんなお皿なのか…。

見ているだけで嬉しくて、幸せな気持ちになります。

010

          011

このお皿、昭和10年ぐらいのものらしいです。

裏印といいまして、この裏の字の色や形やマークのデザインが

実にたくさんの種類がありまして…。

どんな方がどんないきさつでこのお皿を手に入れ、大事に使ってきたのか。

昭和10年といったら、もう75年近く経っています。

アンティークの域にあともう少し。

色あせず、こうやって手元にある昭和のお皿。

本当に時の経つのは早いものです。

コメント (1)

姉妹?兄弟?それとも夫婦?

2011-01-22 15:54:59 | インポート

今日のご紹介の品は…この二つの卓上ランプ

001_2

シェードは同じものながら、脚(台)は違う雰囲気のもの。

二つともステキですねぇ。

まるで姉妹?兄弟?夫婦?

シェードをおなじものを4つ手に入れることが出来まして

似合う脚(台)を探していましたところ、お店にあるものを試しに

つけてみましたらこのとおり

こんなランプをつけてゆっくりと「おうちカフェ」してみてください

お店で毎日焼いているパンは食パンのパン種をコッペパンのような

形に成形して焼いております。

なので白い、四角や三角のサンドイッチのように食べることは出来ませんが

『ロジカフェ』ではローストビーフのお肉を野菜と特製ソースでサンドして

お出ししています。

いわゆる『食事パン』です。

買っていってくださるお客様には、食べる前にもう一度よくトーストしてから

召し上がっていただくようご紹介しています。

我が家では朝食のとき、横半分にカットして二枚両面を軽くトースト。

一枚はマーガリンをつけて、もう一枚にはメープルシロップをかけて

食べてます

不恰好な形で、よく言えば家庭的な感じですが、味はまぁまぁ…かな

温かいスープと一緒にいかがでしょうか

コメント (1)

ステキな椅子☆

2011-01-21 16:26:27 | インポート

今日、朝起きて窓から外の空を見上げると大きなお月様

夜が明けるのは相変わらず遅いのですが、夕方だいぶ日が延びましたね

今、もう4時過ぎましたがまだまだ明るく

夕方のあの薄暗くなってきた時の、心細い、お母さんの「お帰りぃ」を

早く聞きたい…あの懐かしい気持ち。

お店の窓から外を眺めているとそんな気持ちを思い出しました。

つい最近まで、自分が娘たちに「お帰りぃ」してたのに…。

…とそんなわけで(どんなわけ?)

今日のご紹介はこの『椅子』

004

合成皮革ではありますがちょっと見ると本物の皮のようで、高級な感じ

座面も大きく座りやすい。

なんといっても背もたれの部分が普通の椅子より低くなっているので

圧迫感がなく、ドレッサーの前に置いたり、ミシンをかけるときなんかも

大きな布地の扱いのとき、邪魔になりません。

第二のお気に入りの『椅子』にいかがでしょうか

こんな椅子に座ってゆっくりと『お茶』してください。

そして『お母さん』のこと思い出してね

コメント (1)

本日の限定ランチ…

2011-01-21 11:12:04 | インポート

本日の限定ランチは

ロジカフェ風ハンバーグ

トマトソースの酸味とうまみがたまりません

Photo

どこか懐かしい味がする…

自画自賛の『ロジカフェ』です

コメント

昭和の和の鏡台☆

2011-01-20 14:03:19 | インポート

まったく朝の冷え込みといったら、半端なものじゃないです

三浦半島の突端の三崎…なんて本当は温暖で霜も降りない

過ごしやすい気候のところなのに、ここのところの冷え込みは

例年にないです

恒例の朝のお散歩はお休みしています。

でも、お店のことは毎日いろいろ頑張ってますよぉ

朝のブログ…限定ランチとかのアップ…してませんが、ランチ

あるときはあるんだよぉ

毎日、パンだって焼いてるんだから

パンだけを買っていってくださるお客様もいるのよん。

そんな…言い訳がましく述べておりますが…

今日のご紹介の雑貨は…

これまた昭和の匂いプンプンの鏡台です

003

まぁるい鏡もめずらしく

小ぶりなかわいい鏡台です。

引き出しも二つ付いてるし。

鏡があるとお部屋に広がりが出るし。

こんな鏡台の前でいろいろなこと考えながらお化粧して

昭和の時代を生きた私たちの大先輩の奥ゆかしさを身につけようょ

ところどころ、塗装が剥げているところもありますがその古めかしさが

なんともステキです

鏡を固定してる裏側の『蝶ネジ』が片方外れていたので二つ新しく買い、

ちゃんとつけました。

古い『蝶ネジ』は捨てないで、そっと引き出しの中にしまってあります。

その『蝶ネジ』だって、ちゃんと時代の荒波をこの鏡とその持ち主と共に

乗り越えてきたんですから…

コメント

今はもう無いナショナルの…

2011-01-19 17:15:35 | インポート

今はもうパナソニック…って言うメーカー名になったけど。

昔はナショナルという松下電器さんの仲間

…んでもって、そこから売り出されていた白熱燈スタンドがこれ

006

レトロ~ですねぇ。見た目、もう懐かしさでいっぱい。

色も、今の色彩とは全然違うんだよね

何ともいえないオレンジ、橙色というのが素敵です。

1,2,3と調光機能があるんですが、そのつまみはダイヤル式。

今みたいに、ボタンにタッチ…じゃないんだよ

昭和40年代初期ぐらいの品だと思うんだけど。

…と言うかそのぐらいの時代のものであって欲しい…というのが本音

私たちが小学校に上がる頃のものではないかと

だから大事に、大事に使ってください

こんな『昭和の香り漂うレトロな品々』

そんなものもこの頃はたくさん置いています

ちゃぶ台とか、茶ダンスとか、鏡台とかもあるんだよ

ぜひ見に来てください

コメント

50年前の小引き出し☆

2011-01-18 15:44:19 | インポート

相変わらず寒いですが、お天気は良いですねぇ

だから、気分は良いです

それに昨日のお休みは充実していました

たくさん、素敵なめずらしいもの見てきて…

それにたくさん連れてきちゃった

ひとつめはこれ

008

これ、昭和35年12月3日…って引き出しの後ろに書いてある

多分、持ち主さんが購入日か取得日を書いたんじゃなかろうか

昔の方ってそんな感じのところ、ありますねぇ。

うちの実家の母もそうだった…

なんでもかんでも日付入れる癖があり、手鏡や家具やランプとかにも。

でもそのときは、「なんでこんなことするんだぁ?」と思ったものだけど。

確かにこうやって日付が入っていると色々なことに思いを馳せる…というか。

そのときの、手に入れた『喜び』みたいなものを50年経った今、共有…想像…

だからこう、古いものって、好きなんだよねぇ。たまらないよ…。

きっとこの小引き出しも持ち主さんと共に、幸せな時代を過ごして

来たんじゃないでしょうか

一番上の段は右、左と二つに分かれていて細かいモノの収納に便利

その下の二段は深さも充分あり、便箋類などのお手紙セットとかに

いいかもねぇ。今、携帯やパソコンでのメールが主で、直筆のお手紙

あまり書かなくなっちゃったけど、直筆のお手紙っていいもんだよぉ

後に残る…っていうところが良いんだよ

こんな小引き出し、いかがですか

コメント