大好きな犬のこと

新潟市在住イラストレーター村井良江のブログ。
ワンちゃんのイラストを中心に、のんびりゆったり更新しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月の絵描き場は、うちわ。

2013年07月14日 | 絵描き場

7月13日の絵描き場は、

『暑い夏を、自分が絵を描いたうちわで、

楽しくすずしく過ごしましょう』というテーマ

 

まっ白なうちわに、絵を描きました。


いきなり描いて、失敗しないように、

たくさんラフを描いて、

原寸大で、下描きをしました。

決まったら、うちわにエイ!と描きます。

色を塗ったらできあがり

後ろの壁には、先月描いたモンステラを貼ってみました。

 

絵の具をぬったら乾かして。

 

色は、2色と決めました。

2色は、センスよくできるから

花火だけど、水にも見えますね。素敵。

 

 

みんな楽しそう

あの子は、黄色の一つ目お化け?


一生懸命塗っています。

丁寧にきちんとする子なのです。


今年も楽しい夏だね。可愛く描けましたね。

 

お~!いいね~。

 

この夏がんばれそうなうちわ。

 

ワンポイントだけ塗ったのね。すてき!

明るく、元気よく描けましたね。

 

 


私も~。

大好きなコロン描きました

 

 

 


6月の絵描き場は、モンステラ。

2013年06月20日 | 絵描き場

我が家のモンステラ、

一昨年買ったときは、こんなに小さかったのに、


大きく育った姿を見ながら

子どもたちが楽しく描けそうだなぁ~。と、思うこの頃。



6月の絵描き場は

「大きくのびのび描く」というテーマで、

モンステラを描くことにしました。

 

興味を持って描いて欲しいから、

モンステラの生息地を調べました。

南アメリカ、アマゾン。なるほど~。

みんなで地球儀を見ました。

ワールドカップが開催されるブラジルもあるね。


モンステラ、子供と比較すると、大きいことがよくわかるね。

 

 

 

あんまり楽しくて

写真を撮り忘れました~

これはほとんど、終わり頃。


自然の葉っぱの面白さや

色々なペンを使って描くこと、

へんな形になってもいいから、

おもいきって描く楽しさを感じることができたかな

 

 

 

モンステラじゃないものも

大きく描きたくなったみたい。


今日も楽しかったね

 

 

 

 


5月の絵描き場は、おかあさんありがとうシール。

2013年05月16日 | 絵描き場

5月11日(土)の絵描き場は、

「おかあさんありがとう」シール。

翌日が、母の日なので、シールの絵を描いて

お母さんの好きなものに貼ってプレゼントしてね。

という企画を考えました。


実は、これ私が母にしたことなのです。

冷蔵庫の中にあるいろいろなものに、

おかあさんありがとうのシールを貼りました。

私の母は、4年前に他界しましたが、

何かお金で買うより、アイデアをだしたもをよろこんでくれました。

 

お花を描いています。

 

 

「お菓子に貼れば、世界で1つのお菓子になるよ」と、話しました。


お母さんの好きなお菓子に貼るからと、

お姉さんと、相談していました。


みんなお母さんへの気持ちがあふれてますね

 

右上のおもしろい太陽ようなの絵は、

以前、この子のお母さんが絵描き場で描いたものです。

それを描いてシールにするなんて、いいアイデアですね

 

いつも新しいキャラクターを、どんどん描けます。

 

 

 

描いた人から、シールの紙にコピーしました。

 

もう終わり頃、一人の子が、

「明日までおかあさんに内緒にしたいから、

別なものを描いていたことにしよう」と言い出しました。


あと、数分でお母さんがむかえにくるから、

大きな紙に、みんなですごい勢いで描きました


早く早く

 

急いで描いた絵は、う~ん。

お母さんたちも、あれ?という感じ…。

私は、本当のこと言ってしまいそうでした

成功したかどうかは、今度の絵描き場で







ケーキ屋さん、イラストのお仕事

2013年05月04日 | 絵描き場

先日ケーキ屋さんから電話が来ました。

私が描いたイラストを使って、

”ケーキの下に敷く紙”ができたから持って行きますねと。


わ~ケーキつき!!!


以前、描いたイラストがシールになっていました


おいしそう!


ケーキの下の紙。

私のイラストを見たい。

シュークリームならひっくり返しても大丈夫かな。

おお~。こんなふうに


ショートケーキも裏返し。エイッ!

あんまりきれいではないから…。


食べましょう


おいしかった~。

食べ終わると、こんな風に…

ケーキを見た時の顔と、

「いただきます」「ごちそうさま」の気持ちを表現しました。

なぜ、新芽を描いているかというと、

このケーキ屋さんは、ご自分で農作物を栽培しているのです。

花や農作物を愛していらっしゃるのですよ。

それを表現したのが、このイラスト。

「愛犬も描いて」

というリクエストに応えました





 


4月は原種のチューリップを描きました。

2013年04月15日 | 絵描き場

4月7日(日)長野市で、原種のチューリップを買ってきました。

花が親指くらいの大きさで、

色は素朴。

すごくかわいいから

今月の絵描き場は、これを描くことにしました。

 

おやゆび姫は、こういうチューリップから

生まれたのだなぁ~。と思います。

子供たちも、お母さんたちも大喜びでした

 

描きやすいチューリップ。

子供たちも引きつけられて、描き始めました。

 

原種のチューリップは、

子供たちに似合います。昭和が感じられますね。


一生懸命描いていますね~


始めは、下描きをたくさん描きました。

とてもステキに描けていたので、

きゅうきょ、ポストカードにしました。

個性あふれたいい作品になりました

 

時間がある子は、

チューリップを題材にした4コマまんがも描きました。


いいなぁ~。

たのしいなぁ~


このチューリップのキャラクター

センスも良くて、かわいいですね


原種のチューリップは、

子供たちの創作威力をアップさせたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ひらめきを描く・3月の絵描き場

2013年03月12日 | 絵描き場

 

3月9日(土)は、絵描き場でした。

 

桜の花びらの和紙に、

ひらめいたものを、描くということをしました。

この和紙が、1枚づつしかないことで、

別の紙で下描きをしました。

下描きの大切さ、プロも下描きをして、

キャラクターを生み出していることなどを話しました。

 

こちらの紙には、ペンで一気に描きました。

下描きは、小さかったけれど、

思い切り大きく描いていたので、

ほめてあげました。

 

この子も下描きしたものを、和紙に描き始めてから、

大きいものを描きたくなったようで、

もう一度大きく下描きしてから描いていました。

すごいなぁ~。理解してるなぁ~。

 

下描き通りに描いている子も。

その代わり、下描きにはいっぱいいろいろな大きさのものを描いて、

これ。というものを決めて和紙に描き始めています。

 

みんな、

それぞれが、ひらめいたものを

一生懸命に描いていました。

 

完成作品です。

今回は下描きをしたものを、

切ってレイアウトすることも教えました。

空間の生かしてレイアウトしていますね。


下描きではバラバラに描いた小物を

レイアウトして、足元にあつめて描いています。

すごい!

 

最後におひさまも描いて春を表現。

元気いっぱい描けました。


面白いですね~。


どんどん、楽しそうに描いていました。

 


ギフトショーに行ってきました。

2013年02月11日 | 私のこと

年ほど前頃から

植物関係の仕事をすることになって、

いろいろなイベントに参加するようになりました。

去年は、アースデイ東京、農業フロンティア、エコプロダクツなど…。

東京ビックサイトにも初めて行きました

 

そして先日「ギフトショー」へ行ってきました

雑貨が大好きだから

去年からとても楽しみにしていました。

 

ステキ。ほしい。

でも、ここは、バイヤーさんが買い付ける場だから買えません

 

あふれんばかりの雑貨の数々。

 

 

ガーデニング系の雑貨を見て回るだけで、

時間が足りない。

全国の雑貨屋さんが、集まってくいるのですね。

 

 

わ~

マスキングテープの新作コーナー

 

雑貨屋さんのバイヤーさんたち。

白い紙に貼って注文するんだね。

私は、マスキングテープ大好きだからうれしい

楽しいな

 

リラックマもいました。

会場が広すぎて、

半分くらい見れませんでしたが、

雑貨好きの私には、たまらないイベントでした。

楽しかった~


2013年はじめの絵描き場。

2013年01月20日 | 絵描き場

2013年ですね。

新しい年の始まりです。

1年の終わりと、始まり、1秒しか違わないのにね。

今年もいろいろあったなぁ~。

から

今年はどんな年になるのかな~。

に。

ことしは、植物の絵を描きたいな

生命を意識して描きたい。

漠然とだけどそんな気持ち。

これからのテーマにしたい

絵描き場の子供たちともそういうふうに接したい。


昨日は、今年始めての絵描き場でした。


寒い日が続くので、

テーマは、”あたたかさ”をあらわしてみましょう。

あたたかい色で描くあたたかい絵。

 

今回は、なんだかみんなまじめ~

 

最後まで、集中。

すごいすごい。

邪魔してはいけないと思って

写真あまり撮れないくらい。

みんなの作品も、撮れなかった~

 

描いた絵を2月のカレンダーにしました。

お家で飾ってもらってね

 

 

 


みんなで描いた絵が看板になりました。

2013年01月08日 | 絵描き場

去年10月に、

新潟県阿賀野市で、農地保全のために

子供たちが絵を描くお手伝いをしました。


その絵が、

昨年末看板やポスターになって設置された様子の

写真を送ってくださいました。

 

取り付け完了した写真がなかったということで、

今朝、撮ってきてくださいました。

わ~


真っ白な雪の中。いいかんじです。

こうして形になると、

子供たちも喜ぶだろうな。

「これ私が描いたの」なんて、自慢するのかな。

笑顔が見えるようです。


12月の絵描き場は、年賀状

2012年12月12日 | 絵描き場

12月8日(土)

今年最後の絵描き場

年賀状の絵を描きました。

 

せっかくなので、

日本の色について、話をしました。

折り紙で、日本の色をピックアップして、

気に入った色を3つ選んでもらって、

その色を絵の具で作りました。

 

 

少し席を外していたら

すごいあられが降ってきて、

もどると、あれ~。誰もいない

子供たちは、外に飛び出していました。

 

楽しそう

 

もう一度、集中

 

色を、自由にぬったら、

私が選んでおいた日本らしいカットを見ながら

描きました。

 

 

すごい大胆

うれしいことに、

お母さんから

「うちの子が、ジュニア展の奨励賞もらったの」

と、お話をお聞きしました。

絵描き場では、

私はなるべく描き方を教えないようにしています。

描く楽しさや、想像力が大切だと思うから…

なんとかお役に立っているみたいです。