キッチンアドバイザーのお悩み解決!「ミセスのミカタ」

札幌発キッチンアドバイザーがココロもすっきり!キッチンが1000%楽しくなる!
キッチンの楽しみかたをお伝えします。

キッチンの吊戸扉のバランス

2019年10月15日 | 快適キッチンのミカタ

 

     

     「ミセスのミカタ」にようこそ!

     ご訪問ありがとうございます。

                        HPはこちらから

 

   
                      

   

      キッチンの上吊戸の

  扉を

 

  見てください・・・

 

  

 

  こんな風に

 

  左右の扉がずれていたら

 

  兆番 が どちらか一方

 

  ゆるんでいたり している

 

  かもしれません。

 

  

 

 

  この 兆番の 締め具合が

  扉の開閉の スムーズさに

 

  関係します。

 

             

 

 

  リフォームや新築で

  キッチンが

 

  取付されたあと

  この

  扉を よーく見てくださいね。

 

  ずれていたら

  締め具合を調整すれば

  大丈夫です。

 

    

 

   私は 

   リフォームや新築で

 

  キッチンが設置されたら

 

   少し 遠目にキッチンを

  俯瞰してみます。

 

   取付の時の

    兆番の締め具合で

   微妙に

   扉 同士が 

   アンバランスになることが

  あるのです。

 

 

   これが

   ビシッと決まっていると

 

   気持ちいい~ ! 

    キッチンなのです。

 

             

 

  先日 我が家のキッチン

 

  突然 上吊戸 扉の 

   兆番のばねが

 

  外れて とんできました。

 

  

 

  

 

  経年劣化と摩耗で

  こんなこともあるようです。

 

  また

  上吊り戸の扉の開閉

 

  キャビネットの扉の開閉は

  頻度が高いので

 

   使っている間に

 

  すこしずつ 左右の扉の

 バランスが 

  ずれてしまうものです。

 

  快適な 

  気持ちいいキッチンのために

 

   たまに

  点検してみては

 いかがでしょう・・・・・

 

  

                 

      最後まで 

       お読みいただき

       ありがとうございます。

 

      こちらを ぽちッと1クリックいただけると 

 

        とても励みになります

          ララプラスキッチンHPは

                  こちらから

                 

  

   

 

   

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 動線ゼロで差がつく!Happyキ... | トップ | 満員御礼! 10/24開催 キッ... »
最近の画像もっと見る

快適キッチンのミカタ」カテゴリの最新記事