守備の乱れが、巨人のリズムを微妙に狂わせた。

 2回1死満塁では、一ゴロを捕球した阿部の本塁送球が一塁側にそれ、捕球した実松がベースタッチにいこうとして落球した間に2失点。5回1死二塁では、梶谷の一塁線の強烈なゴロを阿部が好捕したが、投手マイコラスのベースカバーが遅れて内野安打とし、続く筒香に適時打を浴びた。

 1点リードの8回にマシソンが2失点して逆転負けし、2連敗。3位に転落し、首位広島とはゲーム差が8に開いた。

 高橋由伸監督(41)は「そこ(ミス)で苦しくなったかなというのはある。リードしていたから勝ち(パターン)の投手がいって負けたので仕方がない。(今季初先発の)マイコラスは最初にしては良かったと思う。次につなげてくれればいい」と、振り返った

 

高橋監督は何を指導・采配しているのか、唯立ちすくんでしているのか見えない。もう少し厳しい態度・采配でしてほしい、今一歩で勝ちと言うときの覇気が選手には感じて居ない。8ゲーム差を取り戻すにどのくらいの試合で取り戻せると思っているのだろうか・・・・勝負は時の運とでも!