玉-gyoku-

たまきのヒトリゴト&制作記?

お知らせ

●次回出展予定イベント
デザインフェスタ56(開催場所:東京ビックサイト)
出展日 2022年11月19日(土)、20日(日) 11:00~19:00
ブースNo:I-149,I-148
♪各イベントの詳細はカテゴリーの「イベント参加と参加日程等々」をご確認ください。
●オンラインショップ
○「Village Vanguard Online Store(委託) 」「A-janaika-japan(委託)」「Creema 玉-gyoku-(直販)」にて取り扱っております。
イベント出店前日から後日の間「Creema 玉-gyoku-」でのお取引は停止させて頂きます。ご了承願います。
過去作品(販売済一点もの含む)はCreemaの展示ページに掲載しております。よろしければご覧ください。
♪玉-gyoku-のホームトップページまたは本ブログのブックマーク、記事の最後にリンクがあります。どうぞご利用下さい。
●twitter@gyoku16

[ヨミモノ8] 箱の本

2013-02-28 08:31:37 | 本棚
ヨミモノ第8弾「箱の本

エドワード デニソン (著)
リチャード コースレイ (著)
マルコム ロバートソン (著)
森屋 利夫 (翻訳)

今までほとんどが漫画、、、でしたのでここらでデザイン本をご紹介。
(ま、所有している本の9割が小説か漫画なので当たり前っちゃー当たり前だ、、、)

まんま「箱」の本です。

モノクロームで、形だけを見せる本。
ページのほとんどが展開図と白い箱の写真。

「色」よりも「形」が好きな自分向けの本です。

実際、パッケージデザインの本って、印刷面の本がほとんどなんですよね。
だからこの本は、珍しい作りです。

そして、写真が綺麗です。
いやぁ、あんまり自分が綺麗だなと思う写真ってないんですが、これは綺麗です!

15年ぐらい前に買った本だと思います。
で、調べてみたら絶版でした。
orz

デザイン系の本って短命です。

中はこんな感じです。







近況:
年度末に向かって、お仕事が、、、込み合っております。。。
定時で帰りたいです!
もう帰れるように頑張るしかない。
頑張るしかないけど、、、終わるとまた増えるんだよなぁ。。

心の中で、通販再開通販再開通販さ・・・とつぶやいております。

もうしばらくお待ちください。








  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

[ヨミモノ7] ホリミヤ

2013-02-22 08:47:58 | 本棚
写メは後程掲載。
(2013/2/26掲載しました)


ヨミモノ第7弾「ホリミヤ

原作/HEROさん
作画/萩原ダイスケさん

現在2巻まで発売中。

HEROさんの「堀さんと宮村くん」を再構成して作画を新たに萩原さんで現在連鎖中の漫画です。

「堀さんと宮村くん」を知らずに、本屋をふらふらしているときになんとなく購入したら面白かったので、調べてみたらもともとはWEBで無料公開している4コマ風漫画が原作でした。
変な(濃い)キャラクターがたくさん出てくる、ちょっと中二な高校生活中心の恋愛漫画かな。。。
大人は読みづらいかもしれない。。。



現在原作を読んでいる途中です。
スっごく長い…(本編180話、番外が181話~現在440話ぐらい。。)


興味がある方は覗いてみて下さい。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リベンジ豆苗日記

2013-02-19 08:28:30 | 日記
鍋の具に、豆苗を使った時に、ふと一年ぐらい前に豆苗日記を書いたことを思い出したので今年も豆苗を育ててみる。


前回の豆苗日記。
豆苗を育ててみました。



1/28 ふと思いついて撮影を始める。


1/29 右からちょっと出てきた。


1/30 撮影忘れ、、

1/31 撮影忘れ。。

2/1 二日撮影しない間にひょろひょろしてきた。(受け皿変更)


2/2 ひょろひょろしたやつが伸びてきました。(照明変更しました)


2/3 ひょろひょろが増えてきた。


2/4 飲み会だったので撮影を忘れる、、、

2/5 残業のため撮影を忘れる、、、

2/6 二日撮影しない間にひょろひょろがいっぱいに!


2/6 ちょっとアップ。目がいっぱい出てきてます。


2/7 きのう撮影した小さい芽が一斉にこんもりしてきました。


2/8 ワンフェス制作佳境の為撮影忘れる、、、、(汗

2/9 ワンフェス制作佳境の為撮影忘れる、、、、(汗(汗

2/10 ワンフェスの為撮影忘れる、、、、(汗(汗(汗

2/11 三日間撮影しない間にすごいことに、、



2/11 そして美味しくいただく。(いろいろ食べ過ぎました、、、)



結果:全然リベンジになっていない。
   大事な時期に取り逃がす。
   次は出店とかぶらない時期に実行します。。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チョコレートの日&写真入れ替えのお知らせ

2013-02-15 07:20:49 | 日記
昨日はバレンタインデーでしたね。

私は先日ワンフェスの会場で、お手伝いして頂いた男性にお礼チョコを頂き。
その場で、もう一人のお手伝い頂いた友人(男性)と仲良く分けて会場内で見事胃袋に消えたのでした。
その時のチョコ。
。。。
前日寝ていなかったので、甘いもの食べてホッとしました。





そして昨日は、会社の中で女性陣からのお礼チョコが飛び交っておりました。
仕事中にチョコレートが贈られる風景を見ていると、日本って結構幸せな国だよなぁなんて思ったりしたのでした。


先日掲載した、カメラストラップとベルト(リニューアル)の写真を大きいものに入れ替えました。
よろしければ、見てください。


さて、明日はワンフェスの荷物が帰ってきます。
片付けと、次の準備と、通販の再開準備と、、、
やること目白押し!
頑張ります!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

[ヨミモノ6] ブレーメンⅡ

2013-02-14 08:24:38 | 本棚
毎日ネタはないので、久々に本棚。


ヨミモノ第6弾「ブレーメンⅡ

川原 泉 先生の作品。

全5巻。


宇宙時代を迎えた頃、少子化と宇宙進出により、人類はかつてない人手不足に見舞われていた。そこで、遺伝子工学やバイオテクノロジーによって、ブレーメン-「体格を人間並みとし、種の特性を持ちつつも、知性を高められた働く動物たち」が生み出され、キツくて危険な職場に於ける人手不足は解消されつつあった。

そんな折り、ブレーメン達を船内全てにおける乗務員として雇用した初の大型輸送船「ブレーメンII」は、誤差が少なく優秀で厳密という「イレブン・ナイン」の異名を持つキラ・ナルセ船長の指揮の元、宇宙を股に掛けて様々な星を巡り航海することになる。しかし、行く先々で未曾有のトラブルにまきこまれる。


と、Wikiの紹介文を引用させて頂きました。。。

SFぽくないSF作品。
自分が子供の事から描かれている漫画家さんなので絵が若干古い感じ(少女漫画家さん)ですが、キラキラしていない感じの主人公の話が男性が読んでも面白いはず。

川原先生の作品を読んで「他の人と変わっていることは楽しいことだ」と思って依頼ずっとファンです。
自分が子供の頃は、第二次ベビーブームの終わりの頃で、詰め込み教育の真っ最中でした。
皆同じようにすることがみんな当たり前みたいな雰囲気の中、それに馴染めていなかった自分は川原先生の作品を読んですごく安心しておりました。

今は、いい歳になりましたので「個性の発揮」と「協調性」はバランスのとり方が大事だって思って生きておりますが。
若い頃ってなんでみんな一緒じゃないとダメ!的な意識を持つんだろうか。。。
不安だからかなぁ。



かなり脱線しました。
笑えてほっこりできる作品です。
他の川原作品もおすすめです!






  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする