おみつ便り

ガーデニング.手芸.料理.日常感じたことなど

集い

2018-05-21 04:57:13 | 日々の思い
昨日は東京在住の親戚13名が我が家に集まって、昼食会をしました。

2歳から80歳まで、職業も経歴も性別も異なる人々の集いでしたが、異なっていたからこそ愉しく、豊かな一時を過ごすことができました。

兄弟夫婦、甥夫婦、姪家族、姪、嫁、我々夫婦が集まりました。姪家族には小さい子供が二人いますので、子育てを終えた人々がその面倒をみて、童心に帰って一緒に楽しみました。

徳之島の親戚から送られてきた「春一番」と言うブランドのジャガ芋を使ってコロッケやバター&チーズじゃが、アオサの磯の香のする天ぷら、奄美特産の焼酎、お客様が差し入れてくれたワインや日本酒、メロン、ゼリーやチーズケーキのデザート、私が作った塩豚や焼豚、ミートローフ、ニシンの昆布まき、青菜の白和え、トマト&胡瓜&新玉ねぎ&チーズのイタリアンサラダがテーブル狭しと並びました。


若い方達が盛り付けや後かたずけをしてくれました。

世代を越えて集うこの会を通して、次世代が繋がって行くことを願っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 植物観察会 | トップ | 国際バラとガーデニングショウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の思い」カテゴリの最新記事