永和の 花ある記(歩)Ⅱ

日常生活で気になった花やシーンを切り撮っています。

ツタンカーメン(紫エンドウ)

2021-04-17 21:00:00 | みんなの花図鑑
 
ツタンカーメン(紫エンドウ)    自宅
 
 
 
 
今年も育ってきました ツタンカーメン
(紫エンドウ) 
 
花は奇麗な赤い色。莢は濃い紫色。 
 中の実は 普通のエンドウ豆と同じです。
 
(3月中旬~)
  
 
 
 
 
 
 
実  (4月初旬~)
 
 

豆が育つと、莢の色が褪せて来ます。 
  
 
 
 
 
 
 
ツタンカーメンのエンドウ豆(古代エンドウ豆)とは
●古代エジプトに馳せるロマン
 この濃い紫色のさやをしたエンドウ豆は、古代エジプトの
ツタンカーメン王の墓から出土した豆の子孫といわれています。
1992年にカーター氏がツタンカーメンの墓を発掘した際に
数多くの副葬品の中から見つかったとされ、
それを持ち帰ったカーター氏が発芽、栽培に成功し、
ツタンカーメンのエンドウ豆」として
各地に広めたとされています。                      
 
 
 
 
 
 
莢 も入れ豆ご飯として焚くと、赤飯みたいになります。 
 
 
 
 
 
 
 ツタンカーメン(紫エンドウ)で検索すると
2年前にブログに載せた画像がネット上にありました。 
 
 
 
少しでも、誰かのお役に立ってるのかな?。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 白い花のサヤエンドウ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 毎日の食卓に、エンドウ豆、
 
2~3週間、タップリ頂きます。 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (16)

雨上がりの白い花 ハナニラ ほか

2021-04-09 22:00:00 | みんなの花図鑑

ハナニラ    自宅
 
 
 
 
 プランターの ハナニラ
 
 先日の 雨上がり、生き生きとしてます。
 
 
 
やっぱり、花は雨上がりが一番元気。 
 
 
 
いつもは、放置されたまま、 
水も十分に貰えなくても、 
 
それでも、時期が来れば花が咲く。 
とても 我慢強い花です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 カラー(カイゥ)
まだ一輪だけ、
 
 
 
 エンドウ
 畑では、いっぱい咲いてる。 
 
 
 
 チューリップ
 たった 一花 だけ。

 
 ブルーベリー
 花が多すぎる~。
 
 
 
ブルーベリー は3種類。 
 
 
 
 
 
 
済みません。DIY中、
本日、コメント欄、閉じてます。 
 
 
 
 
コメント (2)

咲き揃った ダッチアイリス ほか

2021-04-03 22:22:22 | みんなの花図鑑
 
ダッチアイリス     自宅
 
 

   
最近の気温と晴天に恵まれて、 
 
ダッチアイリス が咲き揃いました。
 
 

 
 
10日ほど前から咲きだして、 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5日ほど前、花が増えて、 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左右の手を繋ぐほどの範囲に、
 50本ほどの花が咲き、
 
  
 
 
 
最近では、こんな感じです。
一纏まりで、70本。 
 

 立ち並んだ茎、総てに花が、、
 
こんなに 一斉に咲き揃うことは 珍しい。 
 
 
 

 
二番手の蕾も揃って付いてる。 
 
その数、およそ 50個以上。 
 
 
都合、120個もの花が咲く事になる。 
 
 
 
 
二週間の、 アイリス ショウ。 
 
 
 
 
 
 
 青い花と言えば、こんなの も。
 
ムスカリ
 
 
アジュガ
 
 
常盤黄櫨(トキワハゼ) 
 
 
蔓日々草
 
 
 オオアラセイトウ
 
 
 などの花も咲いてる。
 
 
 
4月は 色々な花が咲きだす。
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
コメント (20)

サクラ 並 木

2021-03-30 21:03:30 | みんなの花図鑑
 
サクラ 並木    市内
 
 
 
29日、日中は晴れ渡った青空、 
 
夕方は もう霞が掛かる。
 
 
 
昼前、DIY の材料を買いに、ホームセンター へ。 
 あれこれ、色んな材料を買ったので、
 
2トン トラック を借りて搬送後、 
 
 
 
 
 
 
公園の桜並木と近所の川沿いのを見に、
 
 
 
 
まずは、公園で のアーチを潜る。
 
公園の周りは、大昔、堤防だったそうです。
 
 
 
今は 道路になってます。 
ここでは、動画も撮ってみた。
 
 
 
の大木、車が小さく見える。 
 
 
 道路の、公園側から見た様子。
 
 
 
樹齢は、4~50年?。
 
 
 
今は、コロナウィルス で自粛ムード。 
 
 4月下旬には、フジの花が咲く。
 
 
こちらの公園では、15分間だけ。 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、家から 程近くの 川沿いの桜。
 
 
 
 狭い道路、車がやっと通れる広さ。
 
樹齢は60年ほど、 
 
 
 
 
 
 
根元は 直径 50cmほどと太い。 
 
 
花は散り始めていた。 
 
 
 
(fukurou) さんの投稿にもあったが、 
 
小鳥が数羽、枝から枝へと飛び回っていた。 
撮ろうと思っても、自分の腕では ムリ。 
 
 
 川面に写る、JR 鉄橋、
 
 
 
 
 毎日、十数人の 撮り鉄 カメラマンが来るそうだ。
 
 
 
 
こんな 田舎の、何でも無い場所なんだけど、。 
 
チョッピリ、 撮り鉄  気分?。
 
 
 
 
 
 

コメント (16)

小さな、 ムスカリ

2021-03-28 22:00:00 | みんなの花図鑑
 
ムスカリ     自宅
 
 
 
 
 小さめ、3~4cmほどの
 は細長い。そして倒れてる。
 
  
花茎が出始める頃、
の長さを 半分に切ると良いらしい。 
 
 
 
今までに見たのは、 ブルー系の花。
 
 
花の色を 調べて見ると、
黄色ピンク  等があるらしい。
 
それを知ると、欲しくなる。
(欲しい 欲しい 病) 
 
 
まだ 蕾です。
 
 
 
 
 今朝は早めに起きて、の前に 草取りを、、
 
 
草取りを始めて間もなく、
ポツポツ が降り出し、
 
待避してると、が止む。 
再び 草取りを、、、
 
この繰り返しだった。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この場所は、畑の一角。 
 
今 畑には、 エンドウ の花が咲いてる。
 
 

 
 
  

ムスカリ が咲き終わると、 
 
ダリアが芽を出す。 
  
 
 
昨年 5~6月に咲いたダリア の画像。
 
 
 
 
 
今夜は、強いが降る 予想。 
 
 音が 段々 大きくなって来た。
 
 
 
 
 
コメント (10)

あら、見てたの?、 ツルニチニチソウ、 アジュガ、 スミレ

2021-03-25 23:00:00 | みんなの花図鑑
    
 ツルニチニチソウ(蔓日々草)      自宅
 
 
 
 
 ツルニチニチソウ(蔓日々草) が咲いてました。
 
 いつもボンヤリしてると、
いつの間にか が咲いてる。
 
 
部屋の前や裏などに、かなりの数 咲いてます。 
 
 
 
 
あら、見てたの?、そんな所から。 
 
 
 
 
 今日は朝から雨が降り出し、
 
 
 
 
 
 
 
 
1日、シトシト 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駐車場への通路脇、 

 
 
アジュガ (Ajuga)   金瘡小草(キランソウ) 
 
 
 
 
 
 
 ここにも、多数の花が、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 暖かさと 共に、雨もやって来たような。
 
 
 
 
アジュガ  の対面には  スミレ  の花。
 
 
 

  
 3~4年前、近くの道路に咲いてた  スミレ
 
 
 
 その種を通路に蒔いた。
昨年までは 濃い青紫色だったのに。
 
 
今年、咲いた花は、 
 淡い紫色の 花に変化した。
 
 
 
 
 
 
 
 
花の色、こんなにも変化するもの?。 
 
不思議な 感じがした。 
 
 
 
 
 
 
思うようにコメント発信出来ないので、
今回は、コメント欄を閉じています。
 
 
コメント

あわや、、ボケ(木瓜)

2021-03-21 19:00:00 | みんなの花図鑑
 
ボケ(木瓜)    自宅
 
 
 
 
今年は、沢山の  ボケ(木瓜)
揃って咲きました。
 
 
 
真っ赤な花 が陽差しを浴びて
鮮やかに見えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全景、 
 
 
 
サツキ、ナンテン、アジサイ に囲まれ、
大杯水仙 や カラー にまでも  
肩身の狭い思いで咲いてます。
 
 
その上、この場所に テラスを作る?。 
そんな計画が組まれている。 
 
 
 
どこか、広い場所へ 移植を考えて~~。 
そんな声が聞こえてくる。 
 
 
 
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
 
2~3月には、工作室への 電源工事もした。
複雑化した 配線の整理を兼ねて、
 配線の更新、ブレーカーも新設。 
 
 
 
最近は、DIY、工作室の整理整頓、
工具のメンテにも忙しい日々、
 
日頃  出来なかった事を、いま、、 
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
 
 先日、キウイ の剪定もした。
  

本来は、2月にすべきだったけど、
3月に入ってしまった。
 
 
 
 
キウイの棚下では、レンゲの花が、
 

 
 踏まれたり、モグラで枯れた部分も多い。
 
1月には レンゲの種蒔きをした。(11月が蒔き時) 
ようやく 芽も出て来た。 
 
 
 
今年、が咲くだろうか?。  
  
 
 
べつに サボっていた訳では無いけど、 
後手後手になっている。 
 
 
 
 
こんな理屈を並び立てて、
ブログの更新や、コメントも出来ず、 
詫びのつもりかな?。 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (20)

咲きました 大杯水仙(タイハイスイセン)などなど、

2021-03-18 23:00:00 | みんなの花図鑑
 
タイハイスイセン     自宅
 
 
 
タイハイスイセン が咲き揃いました。
 
4年前に 1個の球根が、年々増えてきて、
今年は、30個の花を咲かせました。 
 
 
 
 おや、玄関前に メイ(猫)が居た。
 
 
 
こちらでは、ナナ(犬)が、、、  
 
 
 
  
  
離れた場所でも、2個咲いてるので、
種から芽生えた物らしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
玄関の花瓶に、
 
 
 
 
 
水仙と言えば、他にも、
 
水仙ティタティタ
 
 
 
ペーパーホワイト、 
 
 
 
 日本水仙。
 
 
 
  
  
まだ 咲いていない花。
 
水仙(オランジェリー) 
 
 
 
 
以前は、4月中旬に咲いていた。 
今年は、いつ咲くのだろう。 
 
 
 
  
畑で、草取りをしていると、

チビ(黒猫)が背中に乗ってくる。 
 
DIY や 畑作業の時は、いつも
近くに居てくれる。 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (25)

ヒヤシンス 咲き始めました

2021-03-09 21:21:21 | みんなの花図鑑
   
ヒヤシンス    自宅
 
 
 
いつから咲き始めたのかな? 
 
たぶん、1ヶ月ほどになろう。 
 
 
 画像として見られるのは 2月14日。
その 1枚、ピンク系のヒヤシンス。 
 
 
 
 背後から見ると、青っぽい。
 
 
 
 数日後には、花数も増えてきて、
青色の蕾も、開こうとしてる。
 
 
 
 
 
2月末には、こんな感じに。 
それにしても、背が低い。 
 僅か、7~8cmほど。
 
 
 
 
 昨年 咲いた後、放置されてたからだろう
 
 
昨年の3月下旬は(薄紫)、 
 
 
 
 これは別の鉢(
 
 
 

これで 10cm程だったのかな?。
昨年も、今年も、大差ないみたい。
球根は 密の関係。 
 
 
  
 

花茎は あまり伸びて来ない。
 花数も少ない。 
 
 
 
 
 花は正直もの。
  
咲いて くれただけでも 良かった。 
 
 
 
 
 
大杯水仙 も咲きだした。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (18)

銀葉アカシア

2021-03-07 20:00:00 | みんなの花図鑑
 
銀葉アカシア     市内
 
 
 
 
毎年2月、春の兆しが見られる頃、 
 
銀葉アカシア の花芽が育ち始め、
 
 
3月になれば、色鮮やかな 黄金色に、 
 形もユニーク、ぼんぼりの様だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 5mほどもある大きな木 一面に花が、
 
 
 

木の下や、入り口には、沢山の鉢植え。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木陰には、大きな温室もあった。 
 
 
 
 
 
 
 コメント欄、閉じてます。

コメント

三時間だけの お雛様

2021-03-03 23:03:03 | みんなの花図鑑
   
三時間だけの お雛様      自宅
 
 
  
  
今日は、3月3日、 雛祭り
 
昨年は ひな人形を出せませんでした。 
 
今年は、 三時間だけの お雛様
 
 
 
あっ これはケーキの上の人形さんでした。 
ピンクの花がキレイ。 
 
 
 
  
 
 実物は こちらのひな人形。
 
 
 
 
細やかながら、 三時間だけの お雛様 。 
 
 
午後 3時に飾り付け、午後6時に収納でした。 
 
何故?、三時間だけ なの?。 
 
 
それは、 猫の メイ が やんちゃな為です。 
 
 
 
 メイ が人形を覗き込んだり、段の下に潜ったり、 
 
やんちゃ 振りに目が離せません。 
 
 
メイ は 来月で、2年 になります。
 
 
 
 
そんなワケで、三時間だけの お雛様 でした。 
 
 
 
 
そして、1年の ナナ (犬)も一緒に記念撮影。
 
 
 
 
 
夕食は 簡単に  ちらし寿司、& 菱形の ケーキ。 
 
 
 
 
二人の孫も、 今は中学2年、 
 
背丈は 160cmほどと爺と同じです。 
 
 
 
体重だけは、譲ってません。 
 
 
 
 
コメント (20)

カランコエ

2021-02-28 22:00:00 | みんなの花図鑑
   
カランコエ      自宅
 
 
  
 
 今週の変化は、カランコエ の花、
 
12月から ミニ温室に入れ、
1月は 小さなが沢山 生まれていた。 
 
 
 
 
 その後、1ヶ月は変化に気づかない程、
 それでも は育っていたのだろう。
 
 
2月始め、ポツリ、ポツリと咲き初め。 
 
 
 
 このを見てから、玄関内に取り入れた。
 
 
3週間ほどで  少し纏まったが見られた。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ 咲き初めの段階で、
 
沢山のをみられるのは、
 2~3週間も先の事だろうか。 
 
 
 
このは、ノンビリ屋さん?。 
 
 
 
 
 
 
2月初めと言えば、
 
  
 ヒヤシンスが咲き始め、
 
 
 
 ブルーベリー の花も、
 
 
 
 チューリップの芽も 5cm程に、
 
 
 
 今年の1~2月は 例年に無く、

暖かな日が 多かった。 
 
 
 
 
 
 
コメント (18)

ホトケノザ(仏の座)(雑草)

2021-02-19 21:00:00 | みんなの花図鑑
 
ホトケノザ(仏の座)     自宅
 
 
 
 
 
ホトケノザ  畑に生えた雑草。
 
雑草 と決めつけると、ちょっと可愛そう。
 
 
お茶目な顔みたいにも見える。 
 
 
 
 可愛い ピンクの花が美しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
名 前 の 由 来 、 
 
ホトケノザは、その葉の形が仏様の台座(蓮座)のように
見えるというのが名前の由来だそうです。  
 
 
② 葉が段状に付くところから3階建ての屋根に見立てて、
サンガイクサ」とも言う。  
 
 
 
いずれも 葉の形から 名付けられた様です。 
 
 
 
 
 
 花の形が似たものに、
ヒメオドリコソウ が有ります。
 
 
 
 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 
 
 
 
 
 春の七草にホトケノザ  が有りますが、、、
上の画像の花では無いそうです。
 
 
春の七草でのホトケノザとは、
コオニタビラコ」という植物のこと 。 



葉の形、なんとなく 似た感じもしますね。
 

                   松江の花図鑑  より引用

 
コオニタビラコの葉が放射状に広がる様子が、
仏様の連座のように見えるから、、  
ホトケノザ   と呼んでいた。
 
 
 
 
  人  にも同姓同名の方がみえますが、
 そっくりな顔ではありません。
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント (22)

やっと、クリスマスローズ

2021-02-13 22:22:22 | みんなの花図鑑
 
クリスマスローズ    自宅
 
 
 
 
 クリスマスローズ  の白花が咲き出した。
 
  
これらの 蕾や花になってるのは、
6~7年ほど前に、発芽して成長したもの。
 
 
 

 
1週間ほど前に咲いた花は、緑色に変色してきた。 
 
 
 
 今 ある蕾は。
 
 
 
 
 
この蕾、元は白花だった実が発芽して、
紫の花を3年 咲かせている。
 
 
 
 
 
 
 昨年 咲いた時の画像。 

 白花
 
 紫花
 
 
 
 
 
新たな新芽。 
 
昨年の元(白花)の株から、 
 こぼれた種から 発芽して、
 3~6cmほどに育ってる。
 
 
 
 
毎年、この芽を集めて、育てている。 
 
花が咲くまでに、3~4年かかる。 
この新芽は、どの色の花が咲くのだろう。 
 
 
今、蕾や花になってるのは、
6~7年ほど前に、発芽して成長したもの。 
 
 
 

 
 
 
コメント (22)

花 月 (金のなる木)

2021-02-09 20:00:00 | みんなの花図鑑
 
花月  (金のなる木)     自宅
 
 
 
  
1ヶ月前からポツポツ 咲きだした  花月 
 
今は 五分咲きとでも言う感じです。 

 
 
 ミニ温室の中です。
 
  
 今年は30本ほどの茎に花が咲き始めた。
 (全体の茎数は 100以上です)
 
 
 
 
昨年、一昨年 は5~10本の茎先に咲いただけ。 
 
 
3~4年前は、開花せず。 
 
5年前は、総ての茎に咲きました。 
 
  
 
  
この差は、な~に?。 
 
  
それは、 日差し  水 。 
つい 水を挙げ過ぎた。 
 
 
花は、水不足で、危機感があると、
葉は元気が無く沢山の花を付ける。 
 
 
 
今年は、復活中なのです。 
  
先週末、  
 
 
 
 
 
今週、  
 

 葉は元気過ぎる。
  
 
 
 
 あと、1ヶ月ほどは 咲いてくれそうです。
 
 
花後の 管理を頭に、イメージして 。
来年こそは、花の山?。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
コメント (22)