永和の 花ある記(歩)Ⅱ .

日常生活で気になった花やシーンを切り撮っています。

暮らしの中で DIY(7)トラックコンテナの改装 - 2

2018-08-17 22:00:00 | みんなの花図鑑

トラックコンテナの改装 - 2  自宅   

今回は右側面の改装です。 

 右側面は東側になり、夏の強い日差しを受けて壁が暑くなります。

断熱剤を入れにくい壁なので、

少しでも熱を下げたくて薄い空洞を作る事にしました。

既設のメラミン化粧合板(4尺板) と改装用合板(3尺板) の間に、

4㎜の桟を入れて僅かな空洞を作ります。

改装板の接続部分は広い桟、中間は細い桟をボンドG17で貼り付けて、

その上に重ね貼りをします。

既設のボルトの上に、赤いマーキングをして、

貼り合わせる板を押し当てて、マーキングを転写、穴開け。

前回と同様に、既設の取り付けビスを利用して、共締めです。 

 

 

 

 作業時コンテナの内部は 40℃ を超えています。

暑いので入り口に 扇風機 を持ってきました、フル回転です。

それでも汗は、ボタボタと落ちて来ます。 

↑  左の白い物は天井用の断熱剤です。

 

入り口の方から、奥へと貼り進めます。

 

奥までは 6枚、丁度半分、3枚目です。      

 入り口から見ると、こんな感じです。

 

奥まで 6枚、最後の板は板幅の調整が必要です。幅を226㎜ほどカットしました。

(  板を貼る部分は奥行き、約5.3m、改装用の板幅 921㎜  )

 

最後の板幅、約 695㎜、現合です。

白い物は 天井用の断熱剤です。

 ↑

使用した電動工具類、他。

ディスクサンダー、インパクトドライバー、ジグソー、コウキング、細目ノコギリ、

筆記具、カッターナイフ、カンナ、1/2ポンドハンマー、差し金、スケール、など    

   工具箱

 

改装中の トラックコンテナ周りに咲く花たち、

 

花は旺盛な、 ムクゲ

ポツリポツリと咲く、キキョウ(桔梗)。

長く咲き続ける、コエビソウ(小海老草)。

秋から咲き出す、シロタエヒマワリ(白妙向日葵)。

 

今朝は寒さで 目が覚めました。

日中は、まだまだ暑い 晴天です。

来週は台風19号が接近中?、

台風12号の時と同様な台風対策が必要かも!。

気になる天気、 崩れそう。

 

コメント (3)

アサガオ(朝顔)など

2018-08-14 23:23:23 | みんなの花図鑑

アサガオ(朝顔)   自宅

アサガオ(朝顔)、ヒルガオ(昼顔)、ノアサガオ(野朝顔)が咲いてます。

アメリカ朝顔 も咲いていたけど、摂り忘れ!。

 

 

アサガオ(朝顔)、小菊と仲良し。

ゴーヤ と共に、、

直立。

 

ヒルガオ(昼顔)、E.トランペットと共に。

ヒッソリと咲く 新顔。土砂と共に侵入。

 

ノアサガオ(野朝顔)、ネットを昇る。

今年は 根っこを 大整理。1日に5~10個咲いてる(例年は 1日に300個)

 

 

 

 

 晴れた日は暑いけど、精一杯 咲いてます。

 

 

コメント (12)

暮らしの中で DIY(7)トラックコンテナの改装 - 1

2018-08-09 22:00:00 | 暮らしの中で DIY

トラックコンテナの改装 - 1   自宅

トラックコンテナ(物置用)を購入したのは、7月初旬でした。

購入先は、近所の自動車解体会社からです。

ここの社長とは、十年前からの顔見知り、

会えば 挨拶や雑談をする間柄です。

設置スペースに ピッタリの大きさのトラックコンテナが置いて有りました。

キズや凹みもあるけれど、手頃な価格、改装費を含めても、

一般的な市販価格よりは安上がりと判断し、購入を決断しました。

 

トラックコンテナ(物置)の大きさ、W=2.2、D=5.5、H=2.0  m

 

外部は  へこみ、キズ、穴 も有ります。

内部側面は 穴や キズ も有るけど、実用上は大きな問題は無い。

天井は断熱剤も無く、触るとやけどをする 75℃ 以上!。 

せめて断熱をしないと実用的では無い。

 

一週間ほど改装の案を考えて、 

外部のへこみ キズはアルミ板張り、全面シルバー塗装)

(内部側面は合板張り、天井は断熱剤と合板張り

(目地はコーキング、コンテナ内部は結構暑いです。 40℃超え)

 

 

トラックコンテナ外観画像。

自動車解体会社から搬入したトラックコンテナです。

① 設置予定の場所全体は事前にレベルを出してコンクリートブロックを埋め込みました。(自分)

② トラックコンテナ の搬入時、定位置に置いてもらい、(ここだけが搬入会社の作業)

③ 油圧ジャッキで持ち上げて、コンクリートブロックを入れます。(これからが自分の作業)

    油圧ジャッキ は息子の工場から拝借してきました。

 

 

④ 正面から見た、内部の状況。

    床は ステンレス、側面は 6㎜ のメラミン化粧合板、天井は 1㎜ のアルミ板のみ。

    いずれも荷物を搬送した時の、当たりキズが多数あり、一部は穴もある。

 

 

 

⑤ まずは正面奥に 9㎜ の合板を貼ります。

    既設の取り付けボルトに赤色を塗り、上張りの 9㎜板を押し当てて、マーキング。

    マークの位置に 7㎜ の穴を開けてから、取り付けてある 6㎜ のビスを外し、

    新しい板を重ねて、ビスで共締めをします。

 

    材料や工具の搬入です。

 

これが最初に取り付けた板。      

 

⑥ そして 3尺板を 2枚 と 左端の細長い板を取り付けていきます。

 

 

⑦ 下の方は 取り付けビスが無いので、L 型金具を床に取り付けて、合板を固定しました。  

 

 

 

取りあえず、正面奥の板張りは完成です。

 

続き(次回)は、、、

側面に2.5㎜ の合板を同様の手順で取り付けて行きます。

 

外には

松葉ボタン や 紅葉葵 の花が咲いています。

 

 

 

コメント (6)

クレマチス H.F.ヤング、踊り場

2018-08-09 20:20:20 | みんなの花図鑑

クレマチス H.F.ヤング、踊り場   自宅

クレマチス・踊り場 は前回の投稿時から長く咲いてます。

そして暫く振りに、クレマチス H.F.ヤング が咲きました。

 

  H.F.ヤング は前回の4月投稿時とは イメージが異なります。

 

 H.F.ヤング (8月)、以前と比べて 日差しに耐えながら咲き、痩せている感じがします。

 

 

 

 H.F.ヤング (4月投稿の花)この時は青く福よかな感じでした。

 

 

 

クレマチス ・踊り場、

咲き出した頃から 色、形に変化なく 益々旺盛になってます。

 

 

 

槇の木に巻き付いて20個ほどの花が咲いてます。

38℃越の毎日、水やりは欠かせません。

水道の検針がありました。料金は1万2千円/2ヶ月、

次回の10月は、1万5千円/2ヶ月 ほどかも。

いずれにしても 30℃ 越えが続く間は水やりが必要です。

 

 

コメント (12)

真夏の花、モミジアオイ(紅葉葵)

2018-08-07 21:00:00 | みんなの花図鑑

モミジアオイ(紅葉葵)   自宅

この夏は 雨が降らない。不足です。

先日の逆走台風12号は当地での雨は僅か、5㎜ でした。

台風 13号の雨も期待出来ない。

朝夕、花木への水やりは欠かせません。

先月末から咲き始めた モミジアオイ

 この花は沢山の が必要です。

 

太陽に向かって咲く、真っ赤な 紅葉葵、灼熱の太陽が好きらしい。

今日は 薄曇り、

 

 

背景はトラックコンテナ、いま内外装の補修中です。

トラックコンテナ(物置)の大きさ、W=2.2、D=5.5、H=2.0 

改装は間もなく完成します。

(内部側面は合板張り、天井は断熱剤と合板張り)

(外部のへこみ キズはアルミ板張り、シルバー塗装)

(目地はコーキング、コンテナ内部は結構暑いです)

 近日、投稿公開を予定してます。

 

コメント (10)

蕊が美しい、 サルスベリ(百日紅)

2018-08-02 21:30:30 | みんなの花図鑑

サルスベリ(百日紅)   自宅

ポツリポツリと咲き始めたのは、半月ほど前だったかな?。

先週末の台風12号で、よれよれになりながらも

復活して可愛い花が咲きました。 

頭上1m、花には手が届かない。

 カールした蕊も美しい。

40℃近い暑さにも負けじと咲いてます。 

 

 

下から見ると背景は 2Fの屋根が見える。

高い所は3m超える。

 

背景は 2Fのベランダ。この屋根は DIY、ポリカ製の自作品。

背景は 2Fのベランダ。

 咲き終わった花後の実も 沢山あった。

 

 

20数本の枝先は花盛り。

 

コメント (7)

佐屋川創郷公園(yosshy さんの庭)

2018-07-27 23:00:00 | みんなの花図鑑

蟹江   佐屋川創郷公園

長らく37℃超えの暑い日々が続いたけど、

台風の接近でとても涼しい夜になった。

気温 27℃、湿度 70%、扇風機すら要らない。

7月も末で、学校は夏休み。

 ただ 日中はまだ暑さを感じる。

 

そんな折り、ふと立ち寄った、「佐屋川創郷公園」。

http://www.kaninavi.jp/html/visit/park01/index.html 

 沢山の花が咲いてました。

 

 

小高い展望台の周りに咲く花々、

 

 

 

 

 

 

 

       、「佐屋川創郷公園」。 に対する画像結果

展望台

 

図書館前に咲く花々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               蟹江町図書館

  図書館

 

こんな過ごし易い日はいつまで続くのだろう。

 

コメント (12)

まだまだ現役、コエビソウ(小海老草)

2018-07-25 23:00:00 | みんなの花図鑑

コエビソウ(小海老草)   自宅

36℃ 超えが2週間以上続いています。

今夕も、花木に散水するのが日課となってます。

散水を終えたころ、稲光りが、、、

どうやら待望の雨が降りそうです。

 

 

降りました。20㎜ 程です。

「焼け石に水」ですが、それでも嬉しい。

週末には、台風が接近するらしい。

台風が持ち込む適度の雨を期待してます。

いつもは台風を嫌っていたのに、

今回ばかりは恵みの雨をもたらして欲しい。と期待してます。

 

 

散水を続けたお陰?、 小海老草の花が咲いてます。

 

 

 

 

目立たないけど、白花も、、

 

 

 

 時々 雨が降って欲しいものです。

コメント (6)

暑さにも負けず 沢山咲いた 、 鹿の子百合

2018-07-22 22:22:22 | みんなの花図鑑

 暑さにも負けない  鹿の子百合    自宅

毎日が熱中症警報!。37℃超え、暑い日が続いてます。

毎日が救急搬送のニュースばかり、注意しましょう。

 

そんな自分も 始めて軽い熱中症を経験しました。

 

10日ぶりの投稿になります。

 

毎年綺麗な花を咲かせる 鹿の子百合、

自分よりも背が高くなった。

3本の茎に 20個ほどの花が咲いてる。 

 この暑さにも負けず、一斉に開花。

頼もしい花です。

 

 

 

 

 

 

皆様へのコメントは、明日より開始させて頂きます。

 

 水分を小まめに摂って、涼しい場所でお過ごし下さい。

 

コメント (9)

ネジバナ(捩花) の足?

2018-07-12 22:22:22 | みんなの花図鑑

ネジバナ(捩花) の足?   自宅

今年は例年に無く ネジバナ を沢山見ました。大量発生です。

ネジバナ ってどうやって繁殖するの?。

 

微細な種が飛んで、芽生える事もある。

でも芽生える場所は特定の環境だけらしい。

球根で増える?。でも無い?。

 花の林立を見ると、集中していない。

まばら乍ら広範囲に咲いていた。

 

 

 

皆さん!、見たことありますか?、  ネジバナ の球根、

まるで、鶏の足 みたいな?、

 

鉢植えにした ネジバナ です 

 

 

 

 

 さて、疑問は多いけど、

    沢山 咲いて楽しめました。 

 

コメント (8)

今年初の 鹿の子百合 (かのこゆり)

2018-07-11 22:00:00 | みんなの花図鑑

   鹿の子百合 (かのこゆり)  自宅

今か、今かと待った今年の初咲きです。

・・・・・

もう何も言う事はありません。

 初咲き 3輪、丈 1.5m、花径 約 10cm。

茎 5本、(1本につき 10輪ほど咲く)    

 

 

 

 

 

約 2ヶ月前の芽、丈 1m 。

 

おりしも 誕生日に咲いてくれました。

コメント (9)

ムクゲ(木槿)の花が咲いてる

2018-07-08 21:30:30 | みんなの花図鑑

ムクゲ(木槿)   自宅

先日来2色の ムクゲ が咲いてます。

やっぱり目立つのは ピンク色、

白色は地味で高木なので撮影が難しい。

取りあえず撮影分の写真です。

 

ピンクといえば、サルスベリ の花を撮る機会もありました。

コムラサキも咲きかけていた。

そして 朝顔、 クレマチス・踊場 も。

少ない花だけど数種類 。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (11)

一夜限りの. 月下美人 .

2018-07-06 22:22:22 | みんなの花図鑑

月下美人 が咲いた   自宅

一夜限りの. 月下美人 .の花。

儚い命だからこそ貴重なのか?。

またまた深夜の撮影となりました。

明かりを持って外へ、

一つの花をいろんな角度から、

見栄えはしないけど、折角撮ったので、

アップしてみました。

思い起こせば、5月に続いて 2回目となる。

では、3回目はあるのかと過去を調べてみたら、

有りました。9月に投稿してたのです。

いずれも 奇数月、次回も忘れずに・・・

 

 

 

 

 

 

 

夜だけ 4~5時間の儚い命。

 

 やっぱり、美しいですね。

 

コメント (14)

海釣り(岸壁)-Ⅱ

2018-07-03 23:33:33 | みんなの花図鑑

三重.四日市   海釣り(岸壁)-Ⅱ

 先日行った釣り場に再び釣行する事になりました。

先日の釣果は、 19匹。 

本日の釣果は、 58匹。 

本日は幸運な事があったのです。

それは隣に来た人の「撒き餌」のお陰です。

 予定を切り上げて、早く帰るとの事、

余りそうな餌を適時、「撒き餌」としてばらまいたのです。

 

 

 

 

 

AM 1時半、起床して準備を開始、そして出発、

途中に ルート1号、コンビニで おにぎりやサンドイッチを買って

ルート 23号 経由で釣り場へ、

釣り場に着いたときは、午前  3時、 まだ暗かった

だけど 黄色い水銀灯が点いていて手元はやや明るい

 

 日の出の頃は、朝焼けで綺麗な雲、海もオレンジ色の波で綺麗です。

 

 空には おぼろ月が、見えます。

防波堤を越えて、向こう側が釣り場となってます。

 

 

まだまだ暗い釣り場周辺です。小型貨物船が停泊中。

水銀灯の明かりと、懐中電灯の明かりで、釣り具の準備中、、、 

 

浮き、サビキ針、おもり を付けて準備、 

ようやく明るくなって来ました。  

 

 夜が明けて、明るくなった。白波が眩しい。

しばし、釣りを楽しみました。 

 

 

 

 

朝の9時、釣り終了、釣り道具を片付けて、

餌などで汚れた岸壁を洗い流して終了です。

本日の釣果は、

鯖 (15~18cm)55匹、 他 (15~25cm) 3匹。

本日の釣果は、 58匹。 

幸運な事があったのです。

それは隣に来た人の「撒き餌」のお陰です。

 予定を切り上げて、早く帰るとの事、

余りそうな餌を適時、「撒き餌」としてばらまいたのです。

 

一度で 3~4匹も釣れたりします。

 

お陰で こんなにも釣れました。

お隣さんには、厚くお礼を言って見送りました。

 

 

堤防は水面から 8mほど、 駐車場側からは釣り場は見えません。

 近くの会社の周りには 土堤の高さが 10mほど、

全体に大きな木が植えられています。

この木は 「キョウチクトウ」らしいです。

 土堤の下部には「ノゲシ」の花も、

道路中央分離帯には「ネジバナ」「花浜センブリ」など、

 

 

道路には「スピード 落とせ」 の標識も、、

 帰路、 途中には「キョウチクトウの花」を沢山 見かけました。

 車窓から、白っぽい花も、、、

 

 今日も一日、釣り三昧、

おかげで、ブログは放置状態でした。

途中、コメントを頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

コメント (13)

海釣り(岸壁)

2018-06-30 21:30:30 | みんなの花図鑑

三重.四日市   釣 り (岸壁)

 

 息子が休暇を取って帰省しました。

海へ釣りに行きたいと言うので一緒に出かける事にしました。

 

( 息子は 横浜在住、娘(小2)と時々釣りに出かけてる )

( 予め 釣り道具一式持参してきた (計画的だった) )

 

( 自分は若いときに少し釣りの経験があるだけで良く分らない )

( 何十年も前の釣り竿を引っ張り出した。竿は使えそう )

( ただ、リールは大半が錆びていて使えず、新規購入です )

 

目的地--候補  ① 知多半島方面(50~70Km)、       

②四日市(30Km)など

幾つかあったけど、

一番近い 三重-四日市(霞ヶ浦、釣り公園)に行くことに決定しました。

 目的地へのルートは、自宅 (愛西市) ~ 国道1号 ~ 国道23号 ~ 四日市(釣り公園)

霞大橋を渡って、2Km直進し 突き当たり、

< 地図 >

https://map.yahoo.co.jp/maps 

http://trout-1.net/post-239/

 http://www.mie-aruki.com/turiba/hokusei/kasumiturikouen/kasumiturikouen.html

 

 

  三重県四日市市  霞ヶ浦、釣り公園 

釣果 = グレ 1匹(27cm) 

 

 

鯖(16cm以下)  16匹 、  アジ(16cm以下) 3匹

 

 

 霞ヶ浦、釣り公園 釣り場の様子。

 

 

霞ヶ浦、埠頭の会社

 

接岸中の小型貨物船 

 

 駐車場脇の タンク

 

中央分離帯に咲いてた ネジバナ。

 ヒメジョオン(姫女苑)

大金鶏菊(特定外来生物)

ハナハマセンブリ(花浜千振)

道路脇の  ハナツクバネウツギ(アベリア)

 

他に ネズミモチ、キョウチクトウ などの木々。

 

 

  工場地帯にも 沢山の花が咲いてました。

 

 

 

 

コメント (7)