永和の 花ある記(歩)Ⅱ

日常生活で気になった花やシーンを切り撮っています。

黄花クンシラン(受け咲き君子蘭)

2020-04-03 00:00:00 | みんなの花図鑑

黄花クンシラン    自宅
 
 
 
 この冬は事情があって、 家に入れなかった。
外での暮らしは、 幸い暖冬だったので寒さを凌げた。
 
 
そんな事情から 3月末~ 遅めの開花になった。 
環境によって、 かなりの違いが伺われる。 
 
 
正しい名称は、、  受け咲き君子蘭 
「受け咲き」というのは花が上向きに咲くという意味。
 

正しい名称の君子蘭(クンシラン)は花が下向きに咲き、
先端もわずかしか開かないため人気がない、そうだ。
 
 

花名と言うものは 厄介なもので、 
どれが正しいのか迷ってしまう。 


 
 黄花(受け咲き)君子蘭 でいいのかな~?。
 
 理屈はともかく 咲いた事が嬉しい。  4月2日 13時 

 これは晴れた前日の朝10時の画像。

 見る角度が違うので判り難いけど、
花の開き具合が違う。

 中央の一花が落ちてる?。 (今日)  
 

 これは別の鉢、 黄花のようにも見えるけど?? 
 
 
 
 そして、 赤花は まだ蕾が膨らんで来たばかり。 (今日) 
 
 週末には 開き始めそうです。

 昨日の状態は、

 1日で 明らかに変化がある。
 
 
今日の 朝と日中の気温は、 6℃ 、、15℃ 、、 
 この位の気温になると、 1日の差がハッキリと出る。
 
 
 
もう1個の鉢では、 
 
 葉が傷んでいるし、 蕾から何かが出てる。
 
 
 
全部で 4鉢、 順次咲いて来る。 
 
 2~3週間は 花を見られる。
 
 
 
他にも 参入してきた 開花もある。 
 
 1~2週間前から咲きだした花が投稿を待っている。 
 



コメント (16)

アジュガ(Ajuga)はグランドカバーになる

2020-03-31 22:22:22 | みんなの花図鑑
     
アジュガ(Ajuga)      自宅
 
 
駐車場への入り口に、  アジュガ が咲きだした。
昨年の酷暑にも 耐え抜いた花で、
グランドカバー にもなる。 
 
 
アジュガ が生えてる場所は、 草も少ない。 
この花を 辺り一面に広めよう。
 
 
でも、 広がった後は どうなるの?。
手に負えなくなってしまうかも知れない。 
 

 
 
 
 
 
 
 

奇麗な花だとは 思うけど、、
 

 
たしか、昨年の春~夏、 白爪草が大繁殖した事があった。 
 
それを処分するのに、 2日(10時間)ほど 要した。 
 



もう そんな時間を掛けるのは、、、勿体ない。。。

今でも、 1日 30時間欲しいくらいだ。  
 



コメント (16)

アルコール消毒に ご協力を、(コロナウィルス対策) アシスト

2020-03-30 15:00:00 | 暮らし

アルコール消毒に ご協力を、     アシスト


 コロナウィルス は ますます 急増中です。 
 うがい、手洗いを十分にしましょう。 
 
 
先日、 オリンピック開催が 1年延期決定された。
(過去に例が無いそうだ)


 関東では、 最近になって コロナウィルスが
日々 急増中だそうです。


日本では、 不要不急の外出の自粛要請してる。
観光スポットの花見客も閉め出されている。
東京とその近県に於いても外出の自粛を強く要請してる。 
対策と言うのは、 危機感が迫ってからでないと、
始められないらしい。
 


 
  最近は どこの施設でも、 
 

入り口には こんなものを見かける。
( ガラケイ撮影 )
 
 

自分が 毎週 5日、 出かけている マシンジム。
1ヶ月前から、 その入り口には、 
アルコール消毒液が置かれ、 手の消毒を要請してる。
来館者用の消毒ボトルが4カ所に増えた。
 (従来は 2カ所だった) 



ジムを利用する 大人は通常の 半分に満たない。
プールを利用する 子供(3~12歳)も半数ほど。

ガラケイ の画像で見苦しいですが、、










 現在のスタジオ レッスンは、 誰も居ない。  ↑ 





 僅かに開かれている スタッフがインストラクターの 
 チューブ Ex などは参加者も 通常の3割くらい。 
(いつもは満員の状態なのに)

前面の鏡に映った画像です。






どこかで、隠れる様にしている自分が居る。




3 月 1 日から、 
外部インストラクターによる、レッスンは休講となったまま、
4月も継続されるらしい。 
 
 
こんな状態が、いつまで続くのだろう。 
 

それでも、3月29日(昨日) 15時の参加者は、
マシンジム、 12名。 
プール(フリー)、13名。 
 
この時間の参加数は、従来と変わりなかった。
健康を維持しようとする人は、
普段通り参加している。 


主なマシン。 (20種類、30台ある)




 
 
 
 一番 気がかりなのは、 
 
この人だ。 
 
 
 アシスト  誇りの  山田悠太 選手、
 
 この競技大会に出場する選手なのです。
 
  ここに居ますよ。  ↓ 
 
 彼は 子供水泳教室 の指導をしています。

網入りガラスの向こうは、 画像がスッキリしません。 



2F ギャラリーから、、子供水泳教室。

子供 水泳教室は、通常 30~50名 の参加だけど、
その半分もいない。

 
 
  
 
 
 
 
  
 
 タレントの志村けん(本名・志村康徳) さん
コロナウイルスによる肺炎のため死亡。
(microsoft ニュース のトップで報じられた)
。。。。。


お酒が好きだった。 まだ、70歳だというのに。
有名人にも次々と感染してる。 怖いですね。

 心からご冥福をお祈りします。
 
 
 
 今日も あいにくの 小雨で少し肌寒い。
それでも久しぶりに 近所の桜を見に出かけた。 
近くの川沿いに咲く桜、 五~六分咲き。
 
               

                
 
チューリップも 間もなく咲きそう。 
 

 
春は 確実にやって来てる。 

コロナウィルス さえ無ければ、
楽しい春を満喫できる。

筈だった。 
 
 
なんて ことだ ! 。 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (9)

あとから咲きだした水仙、二種 ( オランジェリー と ラッパ )

2020-03-27 19:00:00 | みんなの花図鑑
  
オランジェリー ラッパ    自宅
 


 
 最近 咲きだした 我が家の稀少な 水仙二種。
 オランジェリー ラッパ の水仙。
 
 
 
 
バタフライ咲き水仙オランジェリー) 
 1年余まえに植えた。 
球根は4個に増えたけど、 花は1個。 
 
 
ラッパ水仙 は2年前に植えたから、
  球根は7個に増えている。 花が2個。
 
 
 
  
バタフライ咲き水仙オランジェリー)  こんな花です。


 
 蕾の頃から咲き初めまで、
 背景は大杯


花が咲くまでは、 上を向いている。

 

アップで見るとこんな感じです。

 
 
 
 
 
 花は完全に 開いても 上向きに咲いてる。

 その2日後には、 横向きに変わっていた。

 
 バタフライ咲き水仙オランジェリー) 
こんな習性があるのだろうか。
 
 調べて見たけど、 判らなかった。 
 
 
 
 
 
  続いては、 ラッパ 水仙。
 


 


 



  
この花は、 咲き初めから 横向きです。 
 
 
 
種類によっては、 こんな特徴がある様です。 
 
 
 
 いつでも 見られる花を 観察してると、
 普段 見過ごしてきた現象に気づく事もある。
 
 
  
  
 
 
 
コメント (14)

今年も、 レンゲ(蓮華)が咲き出した

2020-03-24 21:00:00 | みんなの花図鑑
レンゲ(蓮華)    自宅
 
 
 暖かくなって  レンゲ(蓮華)の花が咲き初めた。
いよいよ本格的な 春の息吹きが始まる。 
 
 
 関東地方では、 もう 桜が満開になったと言う。
 愛知でも 今週末頃らしい。
 
 
 そんなニュースが飛び交う日々、
我が家の 蓮花畑では、 花が咲き始めてきた。 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

この ピンク系?薄紫系? とも言える花が、
これから益々 増えて、  何百、、何千、、何万? もの花が、
絨毯の様な雰囲気になるのも近そうです。
 
 あと、 2週間?  
 


 
昨年の記録画像、  2019-04-18 
 

 
 左上の白いパイプが  φ48.6 ㎜ です。  
 
  草丈 = 35cm程、 花の数は数えられなかった。
 
昨年は 天候不順で、 溢れた種が 9月に芽生えてしまい、
12月に枯れてしまった。
 

 
 
 今年は 種を採取して、 11月~12月初旬に 種蒔きをしよう。
 
 
 

コメント (21)

猫に食べられた、 パボニア・インテルメディア

2020-03-19 23:00:00 | みんなの花図鑑

パボニア・インテルメディア    自宅


 
 別名 : ブラジリアンキャンドル(ブラジル原産)。
 
●アオイ科パボニア属の常緑小低木
学名は   Pavonia intermedia     
 


 調べてみても 詳しい情報は少ない。

真っ赤に目だつのはで、
 花弁は濃紫色です。花柱が突きだしています。 
 
 
 
 
以前は、赤い を花だと思っていました。  
 こういう事、よくありますね。  
 
 
40cm 程の頂部。 
 

 低い枝に付いた蕾。
 
 
 
 
 
 下の葉と花を猫に囓られた、パボニア。

 
 家に来てから 8ヶ月余(生後10ヶ月)、
 


 大きくなっても、イタズラ盛り。


 
以前、 ポインセチアの葉を囓って食べました。 > こちら


 
 それでも、みんなの アイドル です。  
 
 
 
 
 
コメント (18)

カゲツ(花月)(金のなる木)

2020-03-19 00:00:00 | みんなの花図鑑

カゲツ(花月)    自宅
 

 
 2月初めより咲き始めた  カゲツ(花月) です。

 
今年も 日照不足が影響して、 花数が少なめ。 
 枝数の20~30%程に花が咲いてる。
 3年前は総ての枝先に咲いていた。 


 
 育て方で こんなにも違いが出る。
判っていた筈なのに、 昨年と同じ失敗をした。  
 
 昨年の記録を見ると、 1月中旬に咲いてる。 
 (咲き初めは今年の方が遅い) 

 




  
 10号陶器鉢で樹高が約1m、 2鉢。
 3~5号鉢が、 5鉢。 
 5号鉢には 花が1個だけ咲いている。 





出典 : フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 
 
金のなる木、学名 :  Crassula ovataは、
ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物。
 

 正式名称 : クラッスラ・ポルツラケア
英語  :   dollar plant
和名 : フチベニベンケイ(縁紅弁慶)であるが、あまり使われない。  








 2年前は、 水を与えすぎて根が枯れた。
 育てるのは、 簡単そうだけど、
気難しい植物でもある。
 
 
  
手間を掛けない方が良い?。  
 
 

 
コメント (16)

オオアラセイトウ 咲き初めました

2020-03-16 15:00:00 | みんなの花図鑑

オオアラセイトウ(大紫羅欄花)    自宅
 

 
 オオアラセイトウ がたったの 2本だけ。  
 
 
 昨年は1坪ほどに、 ビッシリと咲いてたのに。。。
  
実は余りにも増えすぎて、ひ弱な茎だったので
減らそうと抜いてしまったのです。
 
 
その結果が、 2本だけ ! 。  
 今年は寂しい   オオアラセイトウ です。
 
 ほんとの色は、もっと濃いのですが、、 
 



 
今年は 種が熟すまで待ってから整理しよう。
 
来年の為に、、、。 
 


花の色は 多くは無いけど、
この花の色の様な  薄紫、、そして、 濃い紫赤紫青紫、 
はたまた、 ピンクグラデーション も、。
基本は やっぱり、 ムラサキ



この花も沢山の呼び方がある。

別名     :   ムラサキハナナ (紫花菜)、 紫色をしてるから? 。
ショカツサイ (諸葛菜: 諸葛孔明 が広めたとの伝説から)。

ハナダイコン は種類が異なる。  

 
 
 皆様は、どんな花名を使われてますか ? 。
 




コメント (18)

ヒヤシンス...いろいろ

2020-03-14 14:00:00 | みんなの花図鑑

ヒヤンス    自宅


暖かくなって 出遅れた花色も咲いて来ました。
最初に咲きだした、ピンクとブルー。


ピンクの花の、 グラデーション も奇麗です。
 
 

夕方に撮ったら こんな色になちゃった。

 
ブルーの花も グラデーション があるけど目立たない。 
 
 
淡い ブルーの花、 
 
 
 

 
 以前からある アイボリー、 ようやく咲き始めました。
 
  蕾の時は、 黄色に見える。  
 
 
 これが我が家の ヒヤシンス  4色。
 
 
今年も咲き揃いました。





コメント (14)

大杯水仙 ほか、いろいろ

2020-03-11 00:00:00 | みんなの花図鑑
大杯水仙 ほか    自宅
 
 
 
朝から降り出した雨。 日中は強かった。
ついに1日中、降り続いてしまった。
家で咲いている水仙を集めてみました。 
 
 


3年前に植えた球根、 毎年 倍増の勢いで増えてる。

 3月になって 咲きだした、 大杯水仙。
 
  背景の赤い花は  ボケ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
以前から 咲いてる   房咲水仙ティタティタ、日本水仙。
 
 
  房咲水仙 (ペーパーホワイト)

背景のオレンジ色は、金柑。





 ミニ水仙ティタティタ 



 日本水仙 





 

  
 まだ 咲いてない水仙。 
 
 バタフライ咲き水仙(オランジェリー)
  
 撮影 2019-04-12 

 多分、3月末に咲く?
  それとも、消えたかな?。
 
 暫く 様子を見てみよう。 

 

  
 
 
コメント (16)

静かな静かな 小さい公園

2020-03-09 22:00:00 | みんなの花図鑑
小さい公園    市外
 
 
 小用で出かけて、通りかかった小さな公園。



??
?????

 だ~れも、 居ない。 



それも そのはず、  学校はお休みでも、
コロナウィルス の感染拡大防止で、 休校になったから。
 
 外出禁止令? が出ているそうだ。



特に 小さなお子さんが、 みえるご家庭では、
何かと気を遣ってみえる事だろう。
 
 
 
 
中国で急速な 感染拡大をして、
あれよあれよと言う間に、 世界へと広がった。


 テレビを見れば、 コロナウィルス の話題ばかり、
  先週末、 感染者総数 = 10万人超え と報道された。 
 インフルエンザ での感染者数は、 過去に類を見ない。
 爆発的な広がり様だ。
 
 
 
 外出は、必要最小限にして、 人混みを避ける。
 
 とは 言っても、 ねぇ。
 
 
 
 
 自己防衛の 手段では、

小まめに水を飲む 事が良いらしい。 --- 飲んで胃酸で消毒する。
(うがいは効果が少ない)
手の アルコール消毒は、 濡れた状態で 1分間 丁寧に行う。  
アルコール消毒液 1プッシュ + 手もみを 3回以上) 

 
 それでも、 なんだか、 不気味だ。
 
 
 だ~れも 居ない 小さな公園。
 
 
 ただ、 植えられた花だけが咲いている。

 



し~んと 静まり返った公園。

 
 花だけが咲いている。

 



 
 鳥のさえずりさえ、 聞こえない。

 
 
 
  
 

 だ~れも、 居ない。
 
静かな公園、 自分も お家に帰ろう。 



 
みんなも お家に居るのだろう。 
 
” コロナウィルス が怖いから,,, 
 
,,,,,,,,
,,,,
 
 
 
 コロナウィルス  と言う名が知れ渡ってから、
どれだけ経ったのだろう。 
 
 
 
 
 
コメント (10)

暮らしの中でDIY (23) テニス ストローク 練習場 - リバウンドネット と グランド の増設。

2020-03-06 22:00:00 | みんなの花図鑑

 テニス ストローク 練習場 増設     自宅
(リバウンドネット と グランド の増設) 
 
 
 
 
 世界的に大流行となった 新型コロナウィルス
  
 
 

 2 月 2 9 日 ~
 
 
コロナウィルス の感染拡大で、 急遽 学校が休校になった。
 安倍総理は突然、 小中高の休校指示を出した。 
休校は、 学童への感染や拡大化を防ぐための措置。 
 
何の準備も無いまま、 学校現場では、 従わざるを得ない。 
 40日ほどの 無計画な休校となってしまった。 
 
 
 そればかりでは済まなかった。 
大勢の人が集まる、 行事、集会、などにも要請された。


時、すでに遅し、 クラスター感染が起きていた。
卓球、ライブ、 スポーツジムなどで感染者が続出した。

自分が通っている 施設では、 派遣インストラクター レッスンは休止
マシンジムでは、自主的に参加が可能で通常通り運動してる
 (内心は心配があるけど、体を休められない身だから) 



各スポーツの開催は、 お客抜きでの開催を決めている。 
あらゆる催し物にも 開催中止などの影響も出てる。
 
 
 オリンピックの開催も危ぶまれていたが、 
予定通りに進めると言う。 
 
 
 
 
 
そんな事から端を発して、 休校中の孫の依頼で、
 急遽 テニス ストローク 練習場
増設工事する事になった。
 
 
 
 
 
 まずは、 グランドの拡張から始めよう。 
 

~~過去歴~~ 
 2019-10-26 、 一面の テニス ストローク練習場を完成した。 
それは、こんな感じの練習コート。










 これを 二面に増設する事になった。
 
 
 まずは グランドの拡張から始める。
 2月29日、 作業開始。 
 



 まずは 表面の砂利を取り除く。
 
 自作自演なので、作業員の姿が無い。 
 
 
表面の砂利を「つるはし」 で起こす。 道具は重い。


 ピッケルに似た形をした大型の工具で、尖った頭部が鶴の嘴(くちばし)に
似ているため、つるはし(鶴嘴)と呼ばれる。   
  
 
 起こした砂利を、 一輪車に乗せて 運び出す。  
そして、 購入した砂を ホームセンターで借りたトラックで
運び込んだ。   約 1 ton を敷く。  3月1日


砂均しは 二人の孫が手伝ってくれる。  3月2日
 

二人は 中二、 背は 155cm~、 大きくなったものだ。


砂を均す器具は自作した。
こんな刃を作り、 
角材に付けた。





高い部分の砂は 鋸刃で掻き取られる。
何度も縦横に均して平面化する。


その後は、車で何度も往復して踏み固め、
更に、 地ならしをする。

これで、 グランドの部分は 一旦 終了となる。 3月3日

 これで 面積は 約 二倍になった。  
 
 
  
 次は ネットを作る。 
 
  
 既設のネットを取り外して、 必要なサイズに分割をする。

 
金属パイプは ホームセンターで買った 物干し竿。 
 
  
 3月3日  まず 1枚のネット枠を組んで、 キウイ棚に。

今日は 天気が良くない。
雨が降ったり、 急に晴れたりの繰り返し。  
 

今回は ネットの取付方を変えた。
前回は ネットを直接 パイプ枠に固定したけど、
今回は、 ワンクッション入れた。
 これでネットは ボールを反発するはずだ。
 
 
 
2枚目のネットも枠に取り付けて、キウイ棚へ。 3月4日  
 
 この日は 朝から風が強く、気温も低い。 とても寒かった。
 
上部の高さ 3.3m、 転落すると 大怪我になる。  
概ね 固定して 早めに作業を終了した。
 
 
3月5日
前日取り付けた2枚のネットの中間に、、、
 
残ってる ネットを張る作業。
これで コースを外れた ボールを跳ね返す?。 
 
 
全体で ネットの幅は、 約 4m。
ネット全体の張り具合を調整して、 作業は完了する。
 
 
 
 3月6日、 全体をチェック調整。
何と、 一週間も掛かってしまった。

そして 今日の午後、 いつもの運動(マシンジム)に出かけた。
  
 
その間、 孫たちは練習をした。
、、その足跡、、 



 

また、 地均しが活躍する。 
 
 
ホームセンター の砂は、 粗砂なので足跡が多い。 
 
 細粒の砂を 敷く必要がありそう。
 
 
 
 
キウイ棚の下の緑、 レンゲが伸びている。 
 
2月初までは、 カタバミが咲いていた。
 


最近は、 レンゲ、ホトケノザ 等が少し咲いている。



 
 
 雑草も 伸び始めて来た。
 暖かくなると、よく伸びる。
早めの対応が必要だ。
 
 
 
 
 

コメント (18)

シンプル度 No.1 わが家の雛飾り

2020-03-03 21:03:03 | みんなの花図鑑

わが家の雛飾り     自宅
 
 
シンプル度 No.1 の わが家の雛飾り、 
 チョコンと置いただけの雛。


茶目っ気 たっぷりの 猫の メイ
 年末、 クリスマスの飾り物で遊んで、
 一部を壊してしまったので、お雛様(段飾り)を出せない。 
 
  子犬のケージの中、、 だいぶ大人びて来た。  




 
 代わりに シンプルな雛飾りを用意した。



名古屋地方の並び方。

 
シンプルな雛飾り(関東、名古屋風)   現代

 
  (西洋式のルールに習った並び。 明治時代の終わり頃から)  



 

古来からの並び方。
 
 シンプルな雛飾り(京都、関西風(左方上位))    古来

 
 
いつの間にか、並び方が変わってしまった。




 現代は、何もかも西洋風になった。  
特に説明の 必要はないだろう! 。

 シンプル イズ ベスト 




夕食は、 チラシ、、
草餅と三色団子
小さなチョコケーキ。

こちらもシンプルに。






庭の花にも変化が、、、
オキザリス



   ヒヤシンス



菜の花






コメント (21)

ボケ(木瓜)、水仙、 ラナンキュラス など

2020-02-28 20:20:20 | みんなの花図鑑
  
ボケ(木瓜)    自宅
 
 
 12月の寒かった頃、 寒木瓜が咲きました。
 暖かくなって ボケ(木瓜)が咲いてます。
 
 
真っ赤な 丸みの花に可愛い蕊が覗いてます。

 
 

 
 
 
 
 木瓜の近くには、 水仙やラナンキュラスも、

 
 
 
 春先には 色々な花が咲いて、 楽しませてくれます。
 
 葉ですが、いつも奇麗な、 初雪カズラ。
 
 
茎によって 様々な模様と色の変化が楽しめます。
 
初雪カズラの花、 2018/05/04 日陰で咲いてるのを発見。





コメント (20)

ミモザ(銀葉アカシア)と チョット 気になる 温室。

2020-02-27 20:00:00 | みんなの花図鑑
 
ミモザ(銀葉アカシア)    市内
 
 

今月初旬から、 黄色く目立ち始めて、
午後の日差しで輝いていた ミモザ(銀葉アカシア) 
 
 
 今日こそは 撮り逃すまいと車を止めた。
丁度、 ご主人が出て来られたので、
写真を撮りたいと伝えたら、「どうぞ どうぞ」 と、、
 優しそうなご高齢の方でした。
 
 
先日、カメラの設定を変えたら、
  中央の拡大画像が出ない。  
(設定では、拡大になってるのに) 
 

 
 
 

昨年 撮った画像です。



どうしても、ピントがうまく合わない。
 
 
 ほぼ、 全景。 

 
 
 入り口に置かれた パンジー 
  数m中には   沢山の鉢植え 
 その奥には、総ガラス張りの温室、 
 温室の屋根には、 換気装置も付いている。  

 
入り口からでは、 温室の中はよく見えない。 
 
 

温室には、 どんな花が咲いてるのだろう。 
 
チョット、 気になる 温室。 
 
 

コメント (10)