yu-yapenguinのGOOグロ部

日々のいわゆる出来事描いてます。

sinnbunnakahatanite

2017年07月31日 17時08分33秒 | 日本・政治・経済
イメージ 1
コメント

弁当

2017年07月31日 12時06分13秒 | 日記
暑い!
コメント

7月30日(日)のつぶやき

2017年07月31日 00時43分15秒 | 日記
コメント

安倍政権を皮肉る?画像

2017年07月30日 08時57分55秒 | 日本・政治・経済
イメージ 1
これは間違いなく戦争に使われます~
消費税も福祉には使われませんでした~
コメント

7月29日(土)のつぶやき その2

2017年07月30日 00時43分12秒 | 日記
コメント

7月29日(土)のつぶやき その1

2017年07月30日 00時43分11秒 | 日記
コメント

安倍批判

2017年07月29日 18時57分43秒 | 日本・政治・経済
おばちゃん訪問した後すぐジョギングして帰りました。途中おなかの調子悪くなって近くのお店でトイレ借りました。おかげでもう1州はなしに!距離4㎞?タイム26:49秒。疲れた、眠い。改憲は阻止せねばならない!共謀罪法を悪用されるかもしれないがそれでも戦くことになると思う。
 
イメージ 1


イメージ 1俺もいえるわ!
コメント

7月28日(金)のつぶやき

2017年07月29日 00時43分16秒 | 日記
コメント

第1次世界大戦が起きた日

2017年07月28日 22時06分31秒 | 日本・政治・経済
今日は第1次世界大戦が起きた日です。オーストリア皇太子が殺害されたあのサラエボ事件をきっかけに第1次世界大戦が勃発しましたこれが5年にも及ぶ悲劇への始まりでもありました。暗殺場面を描いた新聞挿絵, 1914年7月12日付   (La Domenica del Corriere)あの頃は、人々はまだ疑うことを知らなかった。ロマンにあふれた遠足・・・。荒々しい、男らしい冒険・・・。戦争は3週間。出征すれば、息もつかぬうちにすぐ終わる。大した犠牲を出すこともない。私達は、こんな風に1914年の戦争を単純に思い描いていた。クリスマスまでには家に帰ってくる。新しい兵士たちは、笑いながら母親に叫んだ。「クリスマスに、また!」
 
なんて言葉があるほどほとんどすべての人間はクリスマスまでに戦争終わると思っていたがおよそ4年もの長期戦兼悲劇の戦いになるとはだーれも思っていなかった。
 
Lord Kitchener AWM A03547.jpgただし、キッチナー元帥のように戦争が少なくとも3年以上は続き、これまでの戦争からは考えられないほどの犠牲を必要とすると正確に予言した者もいます。
 
Ferdinand Foch pre 1915.jpgそして第1次世界大戦が終結することになったヴェルサイユ条約をフェルディナン・フォッシュは「これは平和などではない。たかだか20年の停戦だ(Ce n'est pas une paix, c’est un armistice de vingt ans.)」 と事実上皮肉を込めて(?)批判してます。そして彼の予言通りほぼ20年後に停戦が第2次世界大戦という形で破られてます。
 
そして第1次世界大戦を見て思った、日本がアメリカ主導(?)集団的自衛権をきっかけに第3次世界大戦の引き金を引くことになるかもしれないと。共謀罪法モあいまって。
コメント

おやつ

2017年07月28日 17時56分32秒 | 日記
ロコモコなかった
コメント

7月27日(木)のつぶやき

2017年07月28日 00時43分01秒 | 日記
コメント

7月26日(水)のつぶやき

2017年07月27日 00時43分16秒 | 日記
コメント

赤旗にて

2017年07月26日 18時56分19秒 | 日本・政治・経済
イメージ 1
コメント

7月25日(火)のつぶやき

2017年07月26日 00時43分47秒 | 日記
コメント

おやすみ

2017年07月25日 22時41分17秒 | 日本・政治・経済

かき氷はいちごとブルーベリーが一番です!byペンギン君
 
20140817161818.jpg
http://79516147.at.webry.info/201707/article_359.html

イメージ 1



▼圧倒的多数が前川喜平さんに軍配!


 安倍政権側の官僚たちは目がうろたえていた。しかし、前川喜平・前文科事務次官は前を向き、落ち着いて堂々と事実に沿って説明した。

 そんな前川前次官を大野章さんが大相撲になぞらえて、見事な解説を試みた。

 前川さんと大野さんに「あっぱれ」、あげてもいいですかハリさん。

*****************

 相撲の決まり手で言えば「はたきこみ」でも「うっちゃり」でもない、勿論「変化」でもない。堂々の『寄りきり』だ!

 きょう(24日)の前川喜平さんが和泉補佐官を破った一番のことである。

 前川さんは、具体的日時を明確にした上で、「私の記録と記憶に基づいて申し上げますが、和泉補佐官から『総理の口から言えないから自分が代わって言う』と言われました」と述べた。

 一方、和泉補佐官は「記憶にないので、そのような重大なことを言ったのなら記憶にあるはずだから、言っていません。(感情的に)言っていません!」と答えた。

 記録を残し、記憶を明確にたどって言明する前川さん。

 強弁しながら目が泳いでいた和泉補佐官。

 このやりとりをテレビで視聴した全国の行司の圧倒的多数は前川さんに軍配をあげた!

 和泉補佐官に軍配をあげた行司がいたとすれば、それは「安倍一族」だけだ。
 
 
 
ご主人様、もう足の心配しなくて済みそうです。ジョギング距離3.8㎞、タイム18:17.
コメント