大阪から東アジアを視ている人 ~ めざせ「鶏肋」なブログ ~

東アジアの事で感じたことをメインに書いて行こうと思っています。まぁ、素人ですのでたいした事は書けませんが。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の母も、満州からの引揚者

2005-06-19 00:42:22 | どーでも良い話
「私も大地の子」 稲敷の飯嶋さんが体験記


ちなみに、私の母親も満州からの引揚者です
まぁ、母親も自身の事はあまり話さないので、詳しい事は知らないのですが
母親の妹が(私から見たら叔母ですな)が引揚げ船の中で、行方不明になり、家族が探していたとき、
トイレで寝ている状態で見つかったと聞いたことがあります。

母親は、
「なんで、この子はこんな所で寝ているんだろうと」幼心に思ったそうです。wwww
まぁ、私もこの叔母のことはよく知っているのですが、本当に神経の太い人で
少々の事どころか、私から見れば、結構大事じゃないのか?と思うことまで
気にしない人ですからね・・・・

叔母らしいといえば、叔母らしいエピソードだなと思ったことがあります
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 中国:インフルエンザ薬の耐... | トップ | 予想通り、BSディベートはク... »

コメントを投稿

どーでも良い話」カテゴリの最新記事