相棒 season17 第3話「辞書の神様」

辞書の担当編集者が殺された事件。

右京さんの愛読書は辞書! 寝る前に辞書を読んでいるとか。右京さんだけじゃなくて辞書の愛好家というのがいるらしい。でも千言万辞の「夢」の語釈を聞いていたら、読むための辞書というのもちょっと納得した。わからない言葉を引いてこんな説明が出てきたら困惑する(笑)。

右京さんは読んだ分は全部覚えているんだろうな。語釈もすらすらと出てくるし、奥付まできちんと覚えてるっぽいし。ほんと頭の出来が違うよなぁ。

大鷹の言葉に対する執着がすごい。新聞や雑誌だけでなく自分で街中に収集に行ったりもするし。言葉のためならまわりが見えなくなるタイプ。言葉のことしか考えてなさそうな。一歩間違えれば変質者に間違われかねないぞ。一緒に働くひとも大変そう。

冠城によれば青木は吸引力の悪い掃除機(笑)。飲み込みが悪いと。

右京さんが自分から上司だからどうこうと言うのはめずらしい。しかもちょっとご立腹な感じ。青木にはこう言うのが一番効果があると思ったんだろうな。

最近よく癇癪を起こすようになったというあたりで認知症っぽいなと思ったけど、やっぱりそうだったのか。契約社員の女性は知っててサポートしていたとはいえ、やたら扱いが上手かったけど、認知症のひとの介護経験とかあったのかしら。もしかして娘かな…と思ったけどそうではなかったらしい。

最後、右京さんの悪口大会になってた(笑)。つむじ曲がり、へそ曲がり、偏屈、意固地、ひねくれ者…ってそこまで曲がってないと思うよ! 冠城だけならともかく幸子さんも一緒になって言ってたので、右京さんは面白くなかったのかな。

次回が気になって仕方ない。角田課長とどうなっちゃうんだろう…。


▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィギュアグランプリシリーズ2018 カナダ大会 エキシビション

2018年10月29日
エキシビションは後半だけ見ました。録画してあるので後日ちゃんと見ますけど。真瑚ちゃんはショーの照明に慣れてないんじゃないかなぁ。わからないけど。メドベージェワはずいぶん大人っぽくなったな。トゥクタミシェワは異様にエロい(笑)。最初のでも十分にエロかったのにさらに脱いじゃうし。体がやたら肉感的でエロいんだ。宇野くんは Time After Time。おおう、しばらく見ないあいだにかなり仕上がってた。以前よりタメがあるからかアンニュイな雰囲気が出ていて艶も感じられて。ジャズっぽくなってる。

エキシのあとの金メダリスト集合写真を見たけど…どうしてこうなった(笑)。カメラマンに絵作りをリクエストされて、海外スケーターの誰かが提案したらしいけど。面白いしおいしいので私としては歓迎ですが。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィギュアグランプリシリーズ2018 カナダ大会 男子FS

2018年10月28日
フィギュアグランプリシリーズ2018 カナダ大会 男子FS。結局一睡もできないままライストを見てました。最終グループの6分間練習あたりから。しかし6分間練習は途中で長いCMが入ってあんまり見られなかった。そして宇野くんのフリー。もう心臓バクバクでしたよ。最初のジャンプが決まってそれだけでちょっとほっとしたけど。ジャンプは最後のコンビネーション二つ以外は素晴らしい出来で(4Sは回転不足だったみたいだけどわからなかった)、演技としてもよくなってたと思う。ショートを失敗し、フリーも失敗すれば表彰台にも上がれないという状況で、これだけの演技をしてきっちり優勝するんだからすごい精神力と底力。演技後は、というか演技終盤くらいからかなりしんどそうでした。全力を出し切ったんでしょうね。プレッシャーで精神的な疲弊もあったのかも。そういえば衣装が新しくなってました。いいと思います! 白黒も捨てがたいけど、こっちの方が白いリンクには映えるかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・梨子

梨子。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィギュアグランプリシリーズ2018 カナダ大会 男子SP

2018年10月27日
フィギュアグランプリシリーズ2018 カナダ大会。早朝5:30に起きてライストを見てました。最終グループの6分間練習あたりから。宇野くん、最初の4Fはすごくきれいで出だしはよかったんだけどな。3Aで豪快に転んで壁激突で心臓が縮み上がったわ。その影響か終盤ちょっとへばってたような。ステップでも壁にぶつかりそうになってたし。ひどい怪我はしてなさそう…かな? フリーに影響がなければいいんだけど。キスクラでの表情は暗くなかったし大丈夫だと思いたい。それにしてもライブはほんと心臓に悪い。まじ怖い。今シーズンからは転倒するとえげつないくらい点数が引かれるようになったし、なおさら。もちろん選手のほうはもっとプレッシャーを感じてるんでしょうね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「ミニパトポリス大追跡」

元太がさらわれた事件。本当に少年探偵団の事件遭遇率ときたら…。

子供が連れ去られたという大事件なのに由美さん楽しそう。苗子の言うようにまず本庁に連絡しないといけないはず。あとあと、って言ってるけど追跡しながらでも助手席の由美さんなら連絡できるのに。苗子も言いなりになってないでちゃんと諭さないと。これ大問題だぞ…。

その後、探偵団バッジを壊されて事態が悪化しても本庁に連絡しないのね。最悪な結果になったらどうするつもりだったんだろう。まあ何も考えてなかったんだろうけど。最後まで反省せずそれどころか捕まえてドヤってるし。連絡しなかったことをあとで怒られていればいいんだけど。

ヨーロッパ式の指での数え方、光彦たちちゃんと覚えてたんだ。えらい。私はうろ覚えだった(笑)。

美和子直伝ジャーマン・スープレックス。え、ツッコミが追いつかない(笑)。佐藤刑事にジャーマン・スープレックスを習ったの? なぜ習おうと思ったの? 習ったらできるようになったの? あの巨漢相手でもできちゃうの? 由美さん何を目指してるの…?


▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人 (豪華盤) (Blu-ray)

2018年10月26日
劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人 (豪華盤) (Blu-ray) (2018/10/03)。ようやく全部見ました。本編は3回見ないと網羅できない。字幕、オーディオコメンタリー+字幕、音声ガイド+字幕。あらためて見てみると公安からクレームが来ないかちょっと心配になったり。いや、公安って違法捜査でも何でもやりたい放題なイメージだけど、ドラマとかでもそういうふうに描かれることがあるけど、「公安お得意の違法作業」とまで言っちゃうのはなかなかすごいなと(笑)。そして協力者の境子を解放することがなぜ違法作業の片を付けたことになるのか、結局よくわからなかった。オーディオコメンタリーはメイン声優さん4人だったけど、ほとんどキャラの声そのままだからわかりやすくてよかった。ほかのオーディオコメンタリーだと声優さんの素の声とキャラの声がけっこう違ってて、誰がしゃべってるのかわからないこともあるので。小山さんだけはちょっと小五郎と違う感じだけど、他の3人がそのままなので相対的にわかる。キャラに寄せてるのか、もともと素の声がキャラに近いのかどっちだろう。内容は作品に対するツッコミが多めかな。セリフを変えさせてもらったとか、セリフが変わったとか、そういう裏話的なものも聞けたのでよかった。作品内で描かれていた橋とか公園とか実際にあるところなんですね。あとガンダムオマージュ的なものがところどころあったらしい。私はガンダム知らないので聞いてもわからなかったけど。原作のネタバレっぽいものをされたのだけはショックでした。監督や脚本のひとがいても面白かったかも。音声ガイドは画面に映ったものを淡々と説明していくというものなんだけど、安室のことを「褐色のイケメン」と言っててめちゃくちゃ笑ってしまった。確かにイケメンかもしれないけど、客観的に伝える音声ガイドで主観まじりの言葉が出てくるとは思わなかったよ。褐色の青年、とかでよかったんじゃないのかなぁ。いや別にイケメンでもいいんですけどね。特典映像のシークレット・ミッションは初めて見ました。なんか二次創作感がすごい(笑)。私は面白かったけど、公式がこういうことをやるのを嫌う人もいるよな…とちょっと心配。スペシャルメッセージも初めて見たかな。ほんと安室づくしだなぁ。ポストカードも半分以上は安室かな。個人的にはイメージボードのイラストが好きだったので、大きめのポストカードで見られてうれしい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

金田一37歳の事件簿 (2)

2018年10月25日
金田一37歳の事件簿 (2) (2018/10/23)。面白くなってまいりました…! 37歳・会社員になったことではじめの反応や行動はちょいちょい違うけども、事件的には昔とそう変わらないのかなと思っていたら、新しいタイプの犯人でした。いままでは悲しい動機があっての事件が多かったんですが、今回はサイコパス系かな。自衛隊のごついヘリで登場する明智さんにちょっと笑ってしまった。あいかわらずやることが派手ですね。というか相当お偉いさんになってるんだから現場に来なくていいんじゃ…。そして高遠瑤一の登場! 髪の毛どうしたんだろう。それにしても捕まっているとは思わなかった。昔は捕まってもさらっと逃げ出してたのにね。警備が相当厳重になったのか、高遠があえてとどまっているのか…。ひそかに外部と連絡を取って弟子たちを動かしてるっぽいので、この状況を楽しんでるのかもしれない。美雪とはじめの関係はまだもったいつけたまま明らかにならず。見開きバーンで思わせぶりに描いたりしてるけど、きっとたいしたことはないはず。事件のことははじめが自分で知らせてるのかな。計ったようなタイミングでメッセージを送ってくるけど、さすがに偶然だよね? 次の事件もなかなかえげつなさそうで楽しみです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち U-20スペシャル号

2018年10月24日
TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち U-20スペシャル号 (2018/10/22)。どうでもいいけど under 20だと 20は含まれないような気が…U-20はまた別物なんですかね? 他でもだいたいそんな感じなのでそういうものかなと思っていますが。まあ何にせよ宇野くんが入っていてよかったです(笑)。2/3くらい宇野くんです。他の日本選手はインタビューありで数ページずつ。友野くんがちょっと多め。しかし外国人選手は1/3ページずつくらいしかないよ! ちらっと紹介しているだけだよ! ネイサン目当てで買うとがっかりするよ! 宇野くん目当てだった私でさえ、ネイサンの少なさにがっかりしたくらいだから。表紙にそれなりの大きさで名前が載ってるのにこれだけって。でも宇野くんは充実。撮り下ろしは私服かな? カジュアルな格好です。カメラ目線のは何か恥ずかしくて直視できない(笑)。特に寝そべりのがやばい。あとは今シーズンのこれまでの試合やアイスショーの写真がたっぷり。どれもいい写真です。相変わらずスイッチオンのときとオフのときの違いがすごい。某スケートアニメの主人公を見て普段と試合でまるっきり別人やんけ! と思ってたけど、宇野くんを見てリアルにあるんだなと。JOバックステージ最初の写真がお気に入り。インタビューで語っていることはあちこちで見たものとほとんど変わらない。まあぶれてないってことですね。記者会見などで答えたことも載っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ