ダイヤモンドダスト

北の大地と日々の生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪庇(せっぴ)

2012年02月29日 | Weblog
駐車場から玄関に入るまで、十数メートル歩かなければならない。
二階の更に上の屋根を見上げると分厚い雪庇(せっぴ)が
飛び出している。
一応、無落雪屋根なのだけど屋根周辺は傾斜がついているみたい。
そこの部分に積もった雪。いつにない大雪で、そこの部分の雪が
かなり分厚くなっている様。
しかも、日に日に外側に外側にせり出してきている。ヽ(゜Д゜;)ノ!!
今日もわりと暖かかったし、これからも徐々に気温は上昇するだろうし
あとはいつ落ちてくるのかの問題。 (T△T) そんなぁ…
どんな確率になるかわからないけどうまくスルー出来るだろうか・・・・

つい最近もわりと近くのエリアで古い住宅兼市場の屋根が崩落して。
幸い通路部分だったので怪我人は出なかったようですが。
それでも住居部分が崩落して怪我人が出てしまう可能性も大きかった訳で。
今年は市内で、もう何軒も雪の重さで屋根が崩落してます。
屋根からの落雪の事故で亡くなる人もいつになく多いです。

我が家の屋根の雪も落ちたら落ちたで、その後が大変そう・・・・
あの量だもの、そろそろ落ちてきてもらわないと困るけど。
このままで家がどうにかなってしまっても。

数日中に落ちそうな気がします。
家から出られないか、家にさえ入れないかどちらかになりそう。

いつもより冬が長い気が・・・

2012年02月23日 | Weblog
今年は雪がとても多く・・・・
いつもなら3月が近くなってくると、徐々に雪も溶け始め
春も近いね、と実感できるのだけど今年はまだまだ。

寒いのも寒かったけど、それはもう落ち着いた感じで
今はただ雪だけが、引き下がる気配なしですね。
今日は久々の良いお天気だけど、今夜からまた大荒れの天気。

一日おきに大荒れの天気になっているんじゃないかな?
旭川なんてそんなに雪は多いエリアではないのに、このところの
荒天で建物が倒壊したり、JRが頻繁にストップしたり・・・

数年前まで高校だった建物の体育館が倒壊したらしい・・・
体育館って結構頑丈に作られていると思うんだけど。

雪の重さってすごい破壊力ですね。
旭川はとても気温が低いので降る雪も水分が少なく
サラサラ、ふわふわ。スキー場だとパウダースノー。
それが、時間がたつと重い雪に変って来るんですね。

今年は屋根からの転落や落雪で亡くなる人も多いようです。


外気より川の水の方が温度が高いんだよね。温泉みたい・・・




かわりばえしないのね!?

2012年02月02日 | Weblog
冬は通勤と近くの買い物以外に車には乗りたくないので、
趣味の写真を撮りにドライブには行ったりしません。
冬景色の写真も撮りたいんですけどね。
冬道の運転は極力したくないわけで・・・・・

だから話題といえば「雪か、低温か、新人さんがやめたか」ばかり。


で、またやめちゃいましたよ。ウソじゃないです、本当に。


1月6日のこの記事の後にまた新しい人が入りました!!
新人さん
で、二週間ぐらいでやめちゃいました。
もう4人目か5人目。ありえない・・・・・どうしてでしょうね。

教えるにもハッキリとした意識を持って教えないとだめですね。
この人ならどんな風に教えるのが一番いいのか素早く判断して
個性に合った教え方をしないとダメですね。画一的では無理です。
教えられる方も困惑する事でしょう。

また募集するそうです。(´・д・)-з ハアー



それから、またまた、かわりばえしない寒い話題で・・・・

今年の旭川、例年より雪も多いですし、極寒の日も多いです。
マイナス20度越えが結構連続で来てますね。旭川市郊外の「江丹別」地区
では普通にマイナス30度越えを連発してます。
今年は2月もまだまだ寒いみたいで、当分続きそうです。