窪田 幸雄@名入ばっかりする贈答品屋さん

まあまあ続けられるようになったら欲が出てなんかアピールしたくなったけど、何したらいいかわかんないなあ〜という感じのブログ

定年再雇用と賃金

2013-11-22 23:26:34 | お弁当
知って損はない、働き続けるための心がけ
クリエーター情報なし
Kindle出版


定年になって、これまでは退職していた人が、再雇用の権利を得ることになりました。
これが高年齢者雇用法です。
ただ、雇用を確保することだけが法律で決められているわけですから、賃金については決まりがありません。
労使双方が合意すればいいのです。
一般的には定年前の賃金の5割から7割程度になっています。
もちろん、本人としてはこれまでと同じ賃金で働きたいと考えていますが、現実的には厳しいでしょう。
それでは最低の金額はないのでしょうか。
裁判の判例を見ると、4割程度の減少は不法に削減されているとはならないと判断されています。
明らかに公序良俗に違反していると判断された場合にのみ是正勧告となるのです。
同じ職場で働いていても、正社員とパートでは賃金が違います。
それと同じで定年の再雇用者は賃金が違うのです。
その金額では不服だとして、会社と合意しない場合、再雇用とはなりません。
これも問題はありません。
高年齢者が自分の判断で雇用の権利を放棄しているとみなされるからです。
これまでは定年で強制的に辞めさせられていたことを考えれば、賃金が下がっても働く場があるだけいいと思わなければなりません。
雇用が保証されることは労働者の権利が増えたと考えましょう。
ただ、雇用保険では高年齢雇用継続給付があります。
これによって減額された賃金のある程度まで保証されることになります。
いずれにしても、65歳になって年金をもらう歳になれば会社から去ることになります。
コメント

エンジニアブーツ

2013-11-22 06:46:46 | お弁当
多くの女性から支持されている人気の「エンジニアブーツ」。
甘辛のテイストに使ったり、メンズライクの着こなしをするときに使ったり、様々なコーデを楽しめるブーツとして人気があります。
エンジニアブーツを扱うブランドはいくつかあります。
その中でレディースの人気ブランドをいくつか紹介したいと思います。

レディースのエンジニアブーツを扱っているブランドで人気があるのは次の5つです。
「チペワ」、「ドクターマーチン」、「レッドウイング」、「ホーキンス」、「ゲッタグリップ」。

一番人気の「チペワ」は、アメリカ、ウィスコンシン州、チペワ・フォールズにて創業開始しました。
1900年代初頭に現地では木材を伐採する製紙業が盛んで、伐採人たちの足を保護するための安全靴としてブーツの開発を行ったそうです。
1950年ごろにアウトドアブームにより、世界中から注目されるブーツのブランドとなりました。
現在もワークブーツとして、高品質なものを提供するため追究し続けるという精神を持ち続けているブランドです。
天然の皮革を使って、ほとんど手作業で職人たちの手によって仕上げられています。

「ドクターマーチン」は、エアークッションが付いている「ドクターマーチンソール」という靴底が特徴的なブランドです。
機能性の高さに加えて、デザイン性も高くファッションを選ばずコーディネイトができます。
ベーシックなデザインから、カラフルなもの、チェック柄まで幅広い商品が揃っています。

「レッドウイング」は人気の「ペコスブーツ」の登録商標を持っているブランドです。
シンプルなデザインのプルオンブーツで、本来はカウボーイやファーマーが普段の仕事で履くブーツです。
レディースブーツとしては、耐久性、耐油性に優れたもので、ソールは樹脂製、つま先にはトゥキャップ、履くほど味の出てくるレザーが特徴で、長く履けるブーツとして人気があります。

「ホーキンス」は、アメリカのブランドで、靴やブーツの有名ブランドです。
カジュアルなデザインが多く、確かな品質のブーツを提供しています。
レザーの質感が良くて履きやすいのが魅力です。

「ゲッタグリップ」はパンクシーンに欠かすことのできないブランドとして、ドクターマーチンと共に愛されたブランドです。
レディース、メンズ共にファッションを問わず履くことができます。
コメント