Blue Blue Blue

株式投資、映画鑑賞、野球観戦、読書

カツベン!

2021-05-08 08:00:00 | 映画鑑賞




明治時代の活動弁士が主人公のコメディ映画。

活動弁士とは、サイレント映画の画面の横で解説したり、
役者の代わりにセリフを言う人のことです。

他に楽器を演奏する人もいました。

文字にすると分かりづらいですが、
当時の映画はこういうスタイルで上映されていたんだなあということが分かり、勉強になりました。

勉強になるといっても、全体的にはドタバタコメディで面白かったです。



2019年製作。
この時期、成田凌の出演作がかなりあるように思えます。
どんだけ忙しかったんでしょう。

他の出演者も下に書いた通り主演クラスが多かったです。



「日本映画専門チャンネル」で鑑賞。


監督:周防正行
脚本:片島章三
出演:成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、音尾琢真、竹中直人、渡辺えり、井上真央、小日向文世、竹野内豊、山本耕史、池松壮亮

(日本映画専門チャンネル)

  

カツベン!|日本映画・邦画を見るなら日本映画専門チャンネル

映画『カツベン!』公式サイト


関連エントリ:
チワワちゃん

翔んで埼玉

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

さよならくちびる

愛がなんだ

スマホを落としただけなのに

劇場版コード・ブルー

コメント