ニューヨークシャドー アトリエリーフ

京王線の仙川でシャドーボックス教室を開いています。
シャドーボックスやあれこれいろいろなお話……綴っていきます。

凄い!!

2013-09-26 | その他
先日、草間彌生展に行ってきました。





時間が急に空いたのと、偶然広告を見かけたので
一度作品を見ておくのも悪くないかな・・・という感じで。

作品をで見てビックリ!!!
作風などは知っていましたが、で見ると彼女からの生命力
というか「生きる力」みたいなものが、ビンビン出ている感じで
感動というよりは圧倒される感じの衝撃を受けました。



立体作品は、展示物でも写真を撮ってOK!
・・・なので写真を撮ってみましたが
やっぱり写真に収まると、
カラフルで可愛い感じにしか見えませんよね(笑)



写真に撮れない平面作品の本物を是非是非
で見てもらいたいものです。

コメント

着々と・・・・

2013-09-20 | 生徒さん作品
Sさんはアントンペック「ブックショップ」を制作中です。
お店の外の通りから、細かい作業が続きます。






本も綺麗に並びました。






本の並べ方や壁の傾きなど気をつかう作業が
たくさんありますが、Sさんは着々と丁寧に作業を
進めていきます。


コメント

芸術の秋

2013-09-15 | その他
先日 久しぶりに美術館に行ってきました。




昔は大きな展覧会(巡回展)などが来ると
よく出掛けたものでした。
でも、東京は入場するのにも並び
中に入ると人と人の間から背伸びをしながら見て、
絵を見に行ったのか人の後ろ頭を見に行ったのか
わからない感じがして、だんだん足が遠のいていました。



でも、今回久しぶりにマティスの「JAZZ」
ブリヂストン美術館で展示される事を知りとても
懐かしくて行ってきました。




マティス・ピカソ・モネやセザンヌはもちろん
展示されていましたが、あのルドンのリトグラフ集や
ヴラマンクなどの油彩なども見ることができて
とても感激してしまいました。

「ジャズ」の色彩はやはりとても鮮やかで 
若い頃見た印象と変わらないインパクトがありました。

残念なことに9月18日(水)までですが、
東京駅方面に行かれる方は
是非足を運んでみて下さい。






帰りに、大丸に寄ったら地下に人だかりが・・・・
やっぱり人だかりは気になりますよね(笑)

飴細工の実演でした!!
イケメンのお兄さんたちがいとも簡単に(?)
飴を延ばしていくのは圧巻でした。
こちらも是非・・・・

コメント

新作完成!!

2013-09-15 | 生徒さん作品
Kさんの作品の額装が仕上がりました。

教室では、アントンとキムは基本的に
自分で額入れ作業をしてもらうことにしています。

今回は私の手違いやらなんやらでKさんには
何度も作品を持って来てもらうことになり
3回目の正直・・・でやっと額に収まりました(ホッ)!

でも、苦労した甲斐があって綺麗に額に収まりました。

いつもの定番の額ではなく
Kさんのセンスある目で選んだ素敵な額は
「ボートウォーク」の作品とピッタリ!でした。



コメント

続・・・猫ちゃん

2013-09-08 | 生徒さん作品


Tさんの写真立てができました。

夏休みの間にスプレーをかけて
額にレイアウトしてきてくれました。

以前にご紹介した、病院の「お大事に・・・」猫ちゃんと
同時平行で作った作品です。

写真ではよくわかりませんが、
カットの仕方や、パーツを貼るときの角度など
微妙に違ってくるので、同じ人が同時期に同じ作品を作っても
全く同じ作品が出来上がらなものなんですよね。

娘さんの写真立てになるそうなのですが、
きっと猫ちゃんに負けないくらい可愛い
笑顔の写真が飾られるのでしょうね☆

コメント