オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


モザイクフローリング DEESAWAT

2010年09月30日 | フローリング系
アルブルインクのショッピングサイトにdeesawat社の
モザイクフローリングを紹介していたところ、今日も問い合わせが有り、
たまたま近くに居たのでお客様にお会いさせて頂きました。

お客様はこのモザイクフローリングを気に入って頂き、
ご自宅のリフォームに採用を考えて居られました。

大きなパターンの高級感な溢れるモザイクフローリングです。
サンプルや資料を用意し土曜日に再度訪問致します。
本物を見分ける事が出来るお客様でした。



寄木モザイクフローリングの事ならアルブルインク




住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


コメント

皆様のお蔭でアルブルインクは生きています。

2010年09月28日 | フローリング系
ロシア産からまつフローリングに人気が集まりだしました。
アルブルボンゴ号に一度で乗らないので昨日今日に分け
78梱包を彦根市の「安藤製材所様」に納品させて頂きました。

昨日42梱包を届けたのですが、本日伺うと、もう現場に
行ってました。78梱包の写真を撮りたかったのに残念・・・

午後からは、近江八幡市の「関軌建設様」の改築現場です。
とてつもなく広い土地に建つ古民家を改装されています。



皆様に御贔屓頂き誠にありがとうございます。

アルブルインクのショッピングサイトに新しく「おすすめ樹種」と言う
モザイク柄フローリングや三層フローリング紹介スペシャルなコーナーを作りました。
かなり力が入ってますので宜しくお願い致します。



無垢フローリングの事ならアルブルインク

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

LIVING&DESIGN大阪 2010/09/29

2010年09月27日 | 日々の話
30日から始まる すまいのリノベーション LIVING&DESIGN
インティックス大阪2号館 10:00~18:00

昨年はDEESAWATのエージェントとして常駐していましたが
今年はフローリングの出典をしないという事なので、
私は一般人としてイベントを楽しんできます。

DEESAWT社は貴重なミャンマーチークをふんだんに使った
ガーディンファニチャーのデザインから販売を得意としています。
日本では認知度か低いですが、フランス・イタリア等のヨーロッパにおいて
高品質のガーディンファニチャーメーカーとして人気が上がって来ています。








新作が出ているかもしれないので、ご興味ある方は是非インテックス大阪にお越し下さい。


入場料金が必要なのでご注意下さい。

私は30日のみ会場に居ますので、御用のある方は「タイ国政府センター内にあります
DEESAWAT社」の担当者にオカズミを呼び出す様伝えて下さい。


DEESAWAT社の事ならアルブルインク

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

紫外線カットすれば屋外木部も美しい。

2010年09月25日 | オスモ系
京都府産「みやこ杉羽目板・無節・3900×12×100」に
オスモカラー#420ウッドステインクリアープラスを塗装します。

オスモカラー#420ウッドステインクリアープラス
クリアー仕上げでありながら屋外杢部の灰色化を防ぎます。
当然、防カビ・防藻・防腐性能も備えています。


塗装手順
みやこ杉羽目板の表面をオスモカラーの浸透を助ける為にサンディング処理をします。
モルダー加工機はプレスしながらカンナ掛けをするので、目が全て寝てしまいます。
木理が蓋された状態なのでオスモカラーを塗装しても浸透が弱く性能が発揮しない。
サンディングする事で浸透しやすい様に目をおこすのです。
この作業は地味ですが大切な下準備です。


しっかり塗装して、12時間乾燥させます。

あす、朝から二回目の仕上げ塗装にかかります。

この「みやこ杉羽目板」は軒天井になります。


アルブルインクは無垢フローリングのみならず
木製内装資材全般を扱っています。



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

100年の歴史 オスモホルツフローリング

2010年09月23日 | フローリング系
オスモ3層フローリングD40-U25
表面に厚単板を採用して、無垢フローリングの雰囲気を残したまま、
床暖房にも対応致しました。

表面より、ハードウッド単板 スプルースの心材 
裏張りとして1.8ミリのスプルース構成になります。



#76038ナチュラルオーク節付

#71253ヤトバ節付

#56010ウォルナット節付

サイズは1820×14×146ミリ 1箱6枚入り/1.58m2

#71016ナチュラルメープルもあります。

長さ1820ミリの1枚の厚単板は高級感をふんだんに表現致します。
次世代の無垢フローリングになると思います。


オスモホルツは日本オスモ正規代理店の
アルブルインクへ問い合わせ下さい。


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

納品に力が入ります。3層フローリング。

2010年09月23日 | フローリング系
今日現場に届けるフローリングは高品質の3層フローリングです。


オスモホルツD40-U25#56010 ウォルナット 1820×14×146
敷き詰めるとこんな感じになります。

納品先は大阪市中央区にありますスペイン料理の「FUJIYA1935」
昨年ミシュランで二つ星に輝いたレストラン。
設計は大阪市のミメイシス・デザイン
施工は奈良市の北条工務店

納品前の工事現場


10月中旬にリニューアルオープンします。

当然、私も料理を楽しみに行きます。

無垢だけでなく3層フローリングもアルブルインク

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

建築組合の奉仕事業

2010年09月21日 | 木材系
もう、かれこれ10年はお世話になっています
滋賀県建築組合大津支部 住宅デー奉仕活動に使って頂いてます「カナダ檜」です。

大津市に有ります保育園の壊れた扉、物入れ、机、棚などなどを
大工さんの技術で元通りに戻し、これからも大切に使ってもらおうと
言う奉仕活動です。

園児達がとても楽しみにしているらしいです。

ここ数年はテレビ、新聞に取り上げられたりして知名度は上がってきました。

毎年行っていますと、直す箇所が無くなってきまして
今年はこれだけになりました。

明日、積層フリー板8枚届けたら私の仕事は終わりです。

こんなに大きな丸太から製材をしてもらっています。

カナダ檜の「株式会社佐藤木材様」にいつも無理言ってます。

社会にも少し役立っていますアルブルインク。


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

オスモカラー塗装作業の注意点

2010年09月20日 | オスモ系
オスモカラー塗装でよく耳にする問題点 その1

◇オスモカラーは塗りやすいですが、ムラができます。どのようにすれば良いのですか?

◆皆様がよく使われていますオスモカラーウッドワックス(#3000番代)は
杢目を美しく見せる塗料なので塗装すると言うより「木を染める」と言った感覚が
より解りやすいと思います。そうです浸透性塗料と言う種類になります。
木の表面は「逆目」「ひび」「ヤニ」など自然の現象が必ず有ります。
何も対処無く塗装すると、それらにより濃くなったら薄くなったらりと千差万別な
仕上がりなります。
防ぐ為には、#240サンドペーパーでの下地処理する事で、木の表面がなだらかになり
濃淡をおきにくくしたり又はオスモカラー#1101エキストラクリアーを塗装する事で
シーラー処理した事と同じ効能で浸透量を調整して濃淡の塗装ムラを軽減することができます。

本来は自然の産物なので色柄違いは当たり前の事、濃い色を染めれば必ず「ムラ」は付いてきます。
それも自然だから生じる事柄、人工物ではあり得ない事です。

美しく塗装するには下準備、下処理が大切です。  


いつまでも木部を美しく保ちます。



オスモカラーの事ならアルブルインク。


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

コメント

京都産 みやこ杉フローリング

2010年09月17日 | フローリング系
通常、滋賀/京都での商いにおいて非常に人気が高かったのですが、
地産地消で薦めている為ウェブではあまり取り上げませんでした。

市場にでまわっている「うすピンクの南国育ちの杉」とは
明らかに違いが解ると思います。

色の黒いのは雪が積もる地域でゆっくりしっかり育った杉の証拠です。
造作材としてつかうのなら少し茶色で統一された杉が重宝しますが、
やはり足下をしっかり支えてくれる床板は丈夫が一番だと思います。
抜け節、死に節、割れ節等は埋木やパテ処理を行っています。

規格サイズは3950/1950ミリ×12/15ミリ×105/120/150ミリの
バリエーションになりますが、床天井に最適な30ミリの厚みも用意しています。

製材所で製品化していますので、少々のサイズ変更に対応できます。


また、同じ杉を使った造作材も有りますので
ご興味を御持ち頂けましたら
御気軽に連絡頂けましたら幸いです。

みやこ杉は京都府産の丸太から作り出しています。


内地材もアルブルインクにお任せ下さい。

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

緑の並木

2010年09月16日 | 木材系
滋賀県大津市の湖岸道路沿いに連なる
「メタセコイヤ」の様な並木。

春に枝を全て切られ、細長い幹だけになっているのに
夏になればしっかり衣を付けて立派な樹木になっています。

季節は秋ですが、まだまだ緑は健在です。


自然の贈り物を加工したフローリングは大切にしましょう。

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント (1)

幅広が魅力の北米産ホワイトオークフローリング

2010年09月15日 | フローリング系

オーソドックスな北米産ホワイトオークフローリングですが
150ミリのワイド巾がゴージャス感を演出します。

UVオイル仕上げと言う、オイルを紫外線を当てて固めた塗装方法です。
市場に手回っている普通のUVウレタンの「温もりのあるオイル」仕上げと思って下さい。

ブラウン色、杢だし加工を施したオリーブグレーとシェルホワイトの三種類
サイズは厚み19ミリ×巾150ミリ×長さ400~1200ミリのランダムタイプ
1梱包/1.98m2 画像には出ていませんが「無塗装」もあります。

ランダムタイプはフローリングの基本スタイル、一枚一枚が美しい杢目を
強調する事で高級感を演出致します。


アルブルインクは拘った逸品を提案します。


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

コメント

新しく古いデザインのフローリング

2010年09月15日 | フローリング系

「ネオクラシックフローリング」勝手にと命名しています。
ホワイトオークやチークのモザイクフローリングです。

カーペットを敷く様にして、無垢材フローリングの感触を手軽に楽しめます。
また、ヨーロッパのクラシックスタイルを現代風にアレンジしたテクスチャーは
飽きが来ず、いつまでも貴方の生活を充実させてくれる事でしょう。

表面仕上げは、
自然な感触が得れる「無塗装」。
杢目の輝きが美しい「ラッカー塗装」よりお選び頂けます。

サイズは無垢材10ミリ+バックアップ材2ミリで厚み12ミリ
縦横300ミリ 11枚で約1平方メートルとなります。

アルブルインクでは無垢材をふんだんに使った
DEESAWAT社のモザイク/寄木フローリングを提案します。


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

ちょっと見せます ドミノモザイクフローリング

2010年09月14日 | フローリング系
新しいプロジェクトのフローリングを紹介致します。

ちょっと派手なデザインのドミノフローリングです。
樹種はアジアンウォルナット/ミャンマーチーク/ホワイトオークの
組み合わせになります。


これを敷き詰めると


こんな感じになります。

プログを見て頂いている方にお願いが有ります、フローリングの感想を簡単に書き込んで下さい。
今後の展開に使いたいと思います。

もう一つ、このようなフローリングも商品化しています。


DEESAWATの事ならアルブルインク


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

米松節付フローリングは如何ですか? 

2010年09月14日 | フローリング系

設計士さんに見せると、けっこう評判が良いのでプロパー商品として表に出します。
サイズは3900×20×210ミリ、長手方向のみ本実加工、裏面は反り止め溝加工
ヤニ止め処理、板目/中杢目込み、生き節/埋め節、割れ節あり、
必要枚数の受注生産、オスモカラー等の自然系塗料での着色処理を薦めます。


淡いパステル系での拭き取り塗装を施す事で、アンティーク感を演出します。
せっかくの杢目ですから、塗り潰しは避けましょう。
飾り気の無いシンプルな空間にクリアー塗装を施しただけも、なかなかいい感じでしょうね。

無垢フローリングならアルブルインク

ショッピングサイト

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント

アンティークモザイクフローリング DEESAWAT

2010年09月13日 | フローリング系
こんなカッコイイ アンティーク仕上げのフローリングを扱っています。
それらを皆様に知って頂きたいのですが、なかなか上手く行きません。

北米産のオークをモザイク状に並べ、カルシュウム粉を表面に定着させることで
まるで大理石のような感じを出しています。

裏面にバッキング処理をしていますので、合板やコンクリート床に
カーベットを敷く感覚で施工できます、


10ミリ厚に2ミリのバッキングで計12ミリ、縦横は450ミリになります。

フランスやイタリアでは人気がありますが、ここ日本では
私の宣伝不足で知名度はゼロに近く、市場には出ていないので
確実に差別化が行えるフローリングだと言えます。


DEESAWAT社製品を日本で広めたいアルブルインク


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
コメント