ひみちゅ

ウハウハの秘密

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おもしろ○ケイ1-2

2006-03-23 19:33:31 | Weblog
さて、その後実は病院行ったんです、おっこっちゃった人(後ろの座席の)
が痛いなーーって言うもんで、それと、何故か運転していた私の太もものところが・・
ズボンは破けてなかったのにへんだなーーって、でバンドエイドはって貰っておしまい
救急車乗っていったんですが、なんか物足らない感じでした。

さて、車はというと、あのブルーシートに囲まれて縛られ、レッカー、同じくシャレードのパトカーもブルーシートで、おなじみの(○察署のお抱え自動車やさん)に持っていかれちゃいました。ほんの二十分くらいで撤去! 早いなーー!やっぱ証拠隠滅か?

では、その後日談ですが、署○さんや副○長さんが家に来て、「大変申し訳ないことをしました。」と管理kanのかたとかドンドン見えて、庶内の留保金(あ!これが今で言う外交機密費)で弁償しますからとか言われてご内聞にとか。

ところが、新聞が嗅ぎつけたらしくって・・という事であえなく保険適用!知事の名前の保険で処理)だそうで 
でもどうしてバレタンダカなと、「当たり前ジャンかサーー!だって俺はあの日に別の車で、スタンド行ったら『おめーパトカーとコキラッコしたんだって!』といわれました。

そりゃそうだ、看板デカデカと○○最ちゅうって書いてあるしよう」

まーそんなわけで、ボロッチィー車になっちゃってさー挙句に看板は入れてもらえず。
おまけに、免責だって言われクルマやさんに金取られんし・・何だか踏んだりけったり

みなさんパトカーとの交通事故には気をつけましょう!

そうそうそのおまわりさんはその後すぐ左遷されちゃいました。
オモシロ○ケイはおしまい!
コメント

俺はけーん!!!

2006-03-22 15:12:08 | Weblog
コメント   トラックバック (1)

オモシロ話 (○ケイ編)

2006-03-22 14:43:41 | Weblog
昔の話
 パトカー警察編 その壱
 それは、とある11月の週末私と。A君・団体職員のTさんと三人で、池袋に行く途中、
 中央高速に乗るため、Sインターチェンジに向かい、国道走行中進行方向右カーブで、
 対向車線が渋滞していました。荷物は積んでるし、先を急ぐわけではありませんが、
 通常通り走っていました。いつも安全運転で、そうねー40Kの所50Kくらいはでてたかなーー・・
 なんとその時、どこからともなく、サイレン・・う^^^^う^^^と二回くらい聴こえたかと思ったら、
 対向車線 ダンプの後ろから、パトカーが突然はみ出したではありませんか
 やばーーと思いましたが、左側ガードレールちょこっとハンドル切った所で、
 ドカンと正面衝突 相手がパトカーーでも ・・こっちはバンでしたが、強かったのか
 勝っちゃいまして、向こうはーヴ^-ウーって言うサイレンが、うめき声のように聞こえ
 そのまま、シュウーーーって白い湯気上げて ました。
 そのあと、警察官はすぐに、交通整理始めてましたが、なんだかなーー?・
 あのうーー こういう場合はどこに知らせればいいんだか、困ってしまって次につづく
コメント