えみこの部屋

最期まで元気で過ごしたい

歌声ひろば

2017-06-03 11:17:55 | 日記

そうです、昔の歌声喫茶、なつかしいでしょ!
近くのホールで春夏秋冬催されます、オジイチャンオバアチャンばっかりで懐かしい昭和の歌!「早春賦」「北国の春」「星降る街角」「虹と雪のバラード」「大阪ラプソディー」「昴」等々お茶のボトルを一本頂いて、前にも出て歌う勇気も無く(-_-;)楽しみました、
で、休憩の後の二部、「君といつまでも」をリクエストされた方、奥様を13年も介護されていらっしゃるとの事、マイクを持って、♿の奥様の方を見て、楽しそうに歌われていました、「君を13年も介護出来て僕は幸せだった、周りの人達のお陰で楽しく今日まで来れました、これからもよろしく!!」鼻の奥がツ~~~~ン そこそこお年を召された方なんですが、「感動した!」小泉総理ではありませんが 大変でしょうがどうぞ頑張って頂きたいと心より思っています、
一昨日の雷雨、凄かったですね!ひろ~~い屋敷を右往左往で雨戸を出して・・・
あの大事を知らずに寝ていた人を2人知っています(@_@) 👂どうなってんの?

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加