天草の農家民宿 錦戸

天草で写真を撮り、民宿を営んでいます。
熊本県天草郡苓北町都呂々127-5電話0969-36-0555

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コノミさんと維和島探検!

2016-03-22 | 日記

今日は一昨年の大阪での展示で知り合ったTさんが天草にいらっしゃるぞ。お部屋は満室なので天草撮影案内をするばい!







お連れのHさんと天草旅行中のTさん。本渡のお宿に集合して本日の行き先を思案。昨日までに崎津や牛深方面には行かれたとのことで上天草へ向かうことにする。
ご両人ともに気になるカメラをお持ちの様だ。車中で話していると三角西港へ行きたいそうで第一目的地は三角だ。いい天気じゃのう。





三角の後は大矢野島方面へ。橋で繋がっている維和島(いわじま)が気になるので行ってみるばい。「蔵々」ってのは地名だったのか…。









維和島の山の方にある「蔵々窯」(ぞうぞうがま)さんにも立ち寄る。陶芸家のコノミさんが快く出迎えてくださったばい。







とんとんとんと話が盛り上がり工房の見学もさせていただく。こちらも気になるものが満載だぞ。







ろくろをひくところも見せていただいた。くるくるしながらあっという間に筒型や皿型に形成されていく様に見入ってしまう。



維和島は天草四郎のお母さんの生まれた地なのか!知らなんだ!





窯から更に四駆の車で上がると見晴らしが良い場所があるらしい。コノミさんがご案内してくださったぞ!凄い凸凹道だ!





噂通りの見事な眺めだった。Tさん&Hさんも嬉しそうだ。





そこらに生えているワラビを採り始めるコノミさん。みんなでワラビ採りをしたぞ。







「面白いとこに案内するよ」とコノミさん。維和島のあちこちをご案内してくださったばい。嬉しいねえ。対岸の八代が見えるぞ。





島で唯一民泊をされている「釣耕苑」さんにも寄らせていただいた。優しい奥さんからパール柑を沢山いただいたぞ!ありがとうございます!







維和島にある製麺所さんにも連れて行っていただいた。こちらではソーメン、うどん、ラーメンなどの麺を製造されているそうだ。
初めて知ったのう…ストーブが焚かれた乾燥室はとても暑かったぞ。ソーメンとうどんを購入!食べるのが楽しみだ!





コノミさんがよく漂流物を拾いに行くという海岸にも寄り道。見所ばかりの維和島…面白い島だなあ。

最後に「麻こころ茶屋」さんでコーヒーをテイクアウトして本渡へ。コノミさん!ご案内いただきありがとうございました!
天草撮影案内のはずが、途中からコノミさんの維和島案内になっていたのう。自分の天草見聞もまた広がった。やっぱり天草は面白い所ばかりだぜ!

本渡のお宿でTさん&Hさんと解散!お二人ともディープ天草道中を楽しまれた様で何よりです!よい旅を!ありがとうございました!
コメント   この記事についてブログを書く
« 快晴!ゆ楽園日和! | トップ | ヒヨコ小屋完成 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事