楽しい人生と嬉しい時間

労働、脱サラ、世の中、車、ドライブ、イラスト、
など。
普段の思ってる事を発信したいです。

晩婚化の大きな矛盾

2019-07-31 07:54:07 | 人生
昔(昭和以前)は女性は10代で
普通に結婚していたと聞いています。

実際、初産に適した身体年齢は
20歳前後と多くの書物に書かれていますし、
出産直後の母親を何回も見ていると、
それが正しいと素人でも理解します。

私が結婚したころは、
30歳から高齢主産だったと思います。
現在は35歳かららしいですが.....

医学が急速に進歩しても、
人体の進化が急に起こるなんてありえませんよね。

大学へ進学し就職してる時点で
最も出産に適した年齢を超えます。
これは女性の権利と世の中のシステムの矛盾ですね。

この大事な部分に対する議論を放置して
少子化を解決するのは難しいと個人的には思います。

高卒、10代で結婚、それも選択肢の一つに出来る世の中。
政治家はそれを考えてないのかな?


 



コメント   この記事についてブログを書く
« RX-7 | トップ | 自民・甘利氏韓国除外の閣議... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿