楽しい人生と嬉しい時間

労働、脱サラ、世の中、車、ドライブ、イラスト、
など。
普段の思ってる事を発信したいです。

人生にボディーブローな奨学金返済

2019-08-08 08:10:21 | 教育
正しく決断が出来る人は
例外なく正確な分析力を持っています。
ですが周囲の人間全員が正しい判断をしない
そんな場合があります。

世の中にはムリゲーのような真実が沢山あります。
例えば奨学金制度でしょか?

400万円の融資を無利子で受けたと仮定します。
十年で返済するとしたら年間40万円の返済ですよね、
月に3万3333円返済しなくてはなりません。
新卒時から3万3333円を十年間返済し続ける...
それがどれだけのリスクか?
ちゃんと考えて進学を勧めてる教師や親が
どれだけ存在するのかが疑問です。

新卒の時点で400万円の借金が
どれだけの負担なのかは返済が始まるまで
借りた学生の多くは実感出来ません。
それが社会に出てない学生の人生経験の限界だと思います。

まあ私が22歳の新卒で就活に失敗、
4年間の時間費やしたうえ借金400万円が残ったなら、
それだけで心が折れるかも知れません。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 経済と暮らし | トップ | ファミレスのナガイさん »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿