ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■オーストリア~モーツァルト生誕250周年

2006-01-28 20:17:50 | ■海外旅行(EU圏)


モーツァルト生誕250周年ということで世間の話題となっている。
私は、クラッシクの世界に疎いのであまり音楽の話は出来ない・・・
変わりにモーツァルトにまつわる写真を何枚か紹介したいと思う。

上の写真はオーストラリアのウィーンにある”シェーンブルン宮殿”
ここは、ハプスブルク家の夏の離宮。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトは、ここで6歳の時にマリー・アントワネットにプロポーズしたという話はあまりにも有名。

しかし、御前演奏を6歳でこなす才能もすごいが、プロポーズとは・・・



ここザルツブルグはモーツアルトの産まれ故郷。
ゲトライデガッセという文字によらない素敵な看板が可愛らしい。



観光の目玉は、やはりここ”モーツァルトハウス”
モーツァルトの生家で、一般にも公開されている博物館なのです。
日本人の観光客も多く、とてもにぎわっていました。

楽譜なども置いてありましたが、私にはさっぱり・・・
でも、五線譜の上に踊るような楽譜が描かれていて、それもまた芸術でした。



市の中心にはモーツァルトの立派な像が。
ザルツブルグの誇りである。

---
ザルツブルグの周辺はザルツカーマンゲートと呼ばれ、すばらしい自然の広がる避暑地。
映画”サウンド・オブ・ミュージック”のオープニングシーンを飾ったのもこの地方です。



ザンクト・ギルゲンという湖畔の町では、モーツァルトの若かりし頃の像がたっておりちょっとした観光地になっています。
バイオリンを弾いてる姿の像は珍しいのではないでしょうか?

モーツァルトの娘ナンネルがこの町に嫁いだ事。
モーツァルトの母の生家があること、などモーツァルトファンにまつわる観光地なのですが・・・
できたら、もっと他の町にも足を伸ばしていただきたい。



ここは、ハルシュタットという幻想的な町。
このアングルの写真が広告やカレンダーを飾っていことも多いほど、世界中の人に愛されている美しい風景。

澄んだ湖面に浮かぶ伝統的な木造家屋の景色はとてもすばらしい。

他にも、すばらしい見所が盛りだくさん。
頭蓋骨の装飾などもみものです。

■よろしかったら、作者HPにてオーストリアのすばらしい写真をご覧ください。
美しい自然の写真を数多く掲載しております。

感想もどうぞ!

---
■モーツァルトの基本情報はこちら(ウィキペディア)

■モーツァルト生誕250周年~モーツァルトイアー2006公式サイト

■映画”アマデウス”(アマゾンサイト)はこちら
モーツァルトの生涯がわかるキメのDVDです・・・

Comments (4)   この記事についてブログを書く
« ■コアラからジャングルまで~... | TOP | ■ウォンカチョコレートGET~... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (プラム)
2006-02-18 09:56:33
 「サウンド~」の映画とモーツアルトに惹かれて

HPも拝見させて頂きました。

素晴らしいですね!

こんなに美しい写真の数々を見せられてしまうと

実際に行きたくなります。

現実には難しいけど。。

良かったらまた遊びに来させて下さいネ。
どうもです (akatuki)
2006-02-21 22:42:06
>プラムさん



コメントどうもです。

ちょっと時間がないとなかなか足を伸ばせないところですが、きっといい思い出になりますよ!

是非、時間を作って訪れてみてくださ~い。



どうも。 (kasiss)
2011-02-07 12:09:44
とっても、素敵な写真ばかりで、感動しじゃす


楽しんでくれてありがとうございます (akatuki)
2011-02-08 21:16:38
>kasissさん

嬉しいコメントありがとうございます。
最近は旅行にいけてないのでなかなか写真を増やせないんですよね~
是非kasissさんはお出かけになってください!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ■海外旅行(EU圏)

Similar Entries