ハレ替え本舗だより

広島県福山市の(株)渡邊畳店の三代目です
主に仕事に関係したいろいろな出来事や思いを書いています。

畳床の補修

2021-06-30 07:25:38 | 日記

表替で畳を引き上げる際、畳の一部が盛り上がっているところがありました。

 

畳表を剥がしてみると、畳床の縫い糸が切れていたので補修をしています。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

表替

2021-06-29 07:35:04 | 日記

畳の表替のために、畳を引き上げます。

畳を引き上げる前に、畳の幅を測ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

畳の採寸

2021-06-28 07:37:07 | 日記

6月3日の作業から

大工さんが座を修理した後、畳の採寸をしています。

1間(6尺3寸)の位置に印をつけるために、大体の位置にシールを貼っています。

レーザー光線が当たる位置の目盛りを読んでいます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

畳の採寸

2021-06-28 07:37:07 | 日記

6月3日の作業から

大工さんが座を修理した後、畳の採寸をしています。

1間(6尺3寸)の位置に印をつけるために、大体の位置にシールを貼っています。

レーザー光線が当たる位置の目盛りを読んでいます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とても柔らかい畳床

2021-06-25 06:57:15 | 日記

6月3日の作業から

通常の畳に比べ、かなり柔らかい畳を製作しています。

畳床は建材ボードの上に、5ミリと8ミリのクッション材を使用しました。

柔らかい素材を使うと、畳の角が丸みを帯びてくるので、それを防ぐために角に補強材を入れています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする