ヌマジぶろぐ

【広島県広島市】沼田自動車学校の公式ブログです

沼自スタッフ紹介第7弾 「奥本 佳代」

2018-11-20 | スタッフ紹介

皆さまこんにちは!

 

11月も中ほどを過ぎ、本当に朝晩冷え込んできましたね。

風邪などひかないように十分ご注意ください。

 

さて、そんな寒さも吹き飛ばすべく本日も、沼田自動車学校自慢のホットなスタッフをご紹介してまいります。

 

今回もインタビュアーは、私、沼田自動車学校の広報担当 石橋がお届けしてまいります。

 

本日は、指導員デビュー間もない ニューフェイス!

 

奥本 佳代さんでーーす

 

石橋「奥本さん、よろしくお願いします。」

 

 

 

奥本「はいっ、よろしくお願いします。」

 

石橋「おぉ、なんか、車で登場した的な構図になりましたね(笑)。笑顔がステキです奥本さんは最近教習指導員としてデビューされましたが、大分慣れてきましたか?」

 

 

奥本「まだまだ、教習をはじめたばかりで、楽しいっていうよりは、毎日、毎時間必死でやってます」

 

石橋「ですよね。でも、教習の技術云々も大切ですが、何よりお客様の為に必死であることっていうのが、大切だと思うので今の気持ちを忘れないようにしましょうね」

 

奥本「はい。お客様の免許取得のお手伝いをさせてもらえることと、お客様の「できたっ‼」を横で見れることは非常にやりがいを感じます」

 

 

石橋「教習でモットーにしていることなどあればお願いします」

 

奥本「1時限の中で、少しでも自信を持ってもらう事です。些細な事でもしっかり気づいてお伝えすることを心がけています。そして自信をもって次につながる一歩にして欲しいです。初めてのことは失敗ばかりでへこみやすいですが、一緒に頑張りたいです。」

 

 

 

 

石橋「素晴らしいですね。私も勉強になりました。では、プライベートでの奥本さんは、何か趣味などありますか?」

 

奥本「いろいろあるんですが、ライブに行く事やスポーツをすることも好きです。最近は釣りにもよく行きますし、この冬はスノボを頑張るつもりです。」

 

 

石橋「結構多彩な趣味があるんですね。仕事とプライベートしっかり両立してる感じでいい事ですね。では、最後に皆さんにお伝えすることなどありましたらお願いします。」

 

奥本「教習では失敗したり、覚えることが多かったりと中々上手くいかずに、落ち込むこともあるかもしれません。一緒に考えて一緒に頑張らせてください!ベテランの指導員の方のように上手にお伝えすることはまだできないかもしれませんが一生懸命教習させていただきます。」

 

 

奥本「頑張りましょうー‼」

 

 

 

石橋「・・・」

 

 

 

 

石橋「って、眼つぶってるやん」

 

奥本「これ、集合写真でもよくやる人なんですぅー。気を取り直して頑張りましょう」

 

 

 

はい、ありがとうございました。

 

今回は奥本さんに登場いただきました。

 

本当に一生懸命な奥本指導員なので、皆さんも教習で是非指名してみて下さいネ。

 

最後までご精読ありがとうございました。

 

今後とも沼田自動車学校をよろしくお願いします

 

 


沼自スタッフ紹介第6弾 「山根 嘉厳」

2018-11-06 | スタッフ紹介

こんにちは。

いよいよ秋も深まり紅葉のシーズンとなってきましたね。

とっても気持ちいい季節ですので、ドライブやバイクでのツーリングに出かけられる方も多いかと思います。

 

道中の運転はくれぐれもお気を付け下さいネ。

 

さて、本日はスタッフ紹介第6弾 「山根 嘉厳(よしみち)」指導員のご紹介です。

 

 

石橋「山根さん、よろしくお願いします。」

 

 

山根「はい、山根です。よろしくお願いします。」

 

石橋「じゃあ、まずは軽く自己紹介からお願いします。」

 

山根「山根 嘉厳(よしみち)です。趣味は魚釣りで、休日にはドライブしながら山間部の景色も堪能しながら主に中国地方の地域を探検しています。」

 

石橋「じゃあ、今の季節はちょうど山根さんの季節ですね!紅葉狩りもいいですね。」

 

石橋「お仕事では、普通車をはじめ新しく法改正で誕生した(準中型免許)の教習や中型車の教習など幅広くご活躍ですが、教習指導員というお仕事についてはいかがですか?」

 

 

山根「私は、交通社会の入り口」という言葉がとても好きです」

 

 

 

石橋「お、っおぉ。入り口感演出ですね。入ってます(笑)」

 

 

山根「(交通社会の入り口)という言葉は、私自身も初心や基本を思い出す言葉ですし、その交通社会に新しいドライバーを送り出しているというこの仕事にやりがいと責任を感じています。私自身の力は小さいかもしませんが、これから交通社会人となる方々の一助となれば幸いです」

 

 

 

石橋「教習にあたって、山根さんが大切にしていることなどお願いします」

 

山根「あまり難しい専門的な言葉を使わないように、広く分かりやすく、という事を心がけています。」

 

石橋「いいですね。どうしても私たちは専門的な用語を使ってしまいがちになりますが、いかに分かりやすく伝えられるかがお客様にとって重要ですよね。じゃあ、最後に一言お願いします。」

 

山根「交通事故は、被害者、加害者どちらにとっても不幸な事です。その不幸な当事者にならないように今後ともしっかりと教習にあたっていきますので、よろしくお願いします。」

 

石橋「ありがとうございました。山根さんは本当に真面目で一生懸命に教習をしている姿が車外から見ていても感じられます。ぜひ皆さんも教習で指名してみて下さいネ」

 


沼自スタッフ紹介第5弾 「木村 勲」

2018-10-19 | スタッフ紹介

皆さまこんにちは

 

またまた、沼田自動車学校の情報発信係、 石橋です。

 

さて、本日は沼自スタッフ紹介も第5弾 「木村 勲(いさお)」さんです。

 

 

石橋「木村さん、よろしくお願いします」

 

 

 

木村「はい、木村です、よろしくお願いします」

 

 

石橋「木村さんは、今年度から教習業務にあたっていただいていますが、以前はどんなお仕事をされていたんですか?」

 

 

木村「以前はファストフード店で働いていたこともありますし、その後はタクシー会社でタクシーの乗務員や運行管理の補助業務を行っていました」

 

 

石橋「タクシーの経験もあるんですね。そういった経験は今の仕事にも活かせるのでいいですね。沼田自動車学校でも旅客や貨物輸送などの業務に必要となる(運行管理者)の資格を取るための講座などが開かれているので、将来的にはその方面でもご活躍いただければ助かります。ちなみに、今のインストラクターという仕事はいかがですか?」

 

 

 

 

木村「そうですねぇ、お客様が最初は出来なかった右左折やS字、クランクなどできるようになって喜んで頂く姿を見ると、やりがいや達成感があります。できるだけ、教習を進めていく中でお客様に自信をつけながらやっていただける環境を作ろうと思っています。」

 

 

石橋「自信を持ちながらっていう所は、大切ですよね。難しい事ばかりで、気持ちが下がるよりは、教習では色々なアプローチをして、楽しく感じてもらいながら必要な事を身につける方が効率的ですし何より楽しいということがポイントですよね。」

 

 

木村「その中で、運転の楽しさと、潜んでいる危険の両面をお伝えしていきたいと思います」

 

 

 

 

 

石橋「プライベートでの木村さんは、趣味とかありますか?」

 

 

木村「ぶっちゃけてもいいですかね…」

 

 

石橋「も、もちろんです。

 

 

 

木村「実は結構、マンガやゲーム、アイドル好きだったりするんです(笑)」

 

 

石橋「おっ、いいのが出てきましたねー。アイドルとか誰が好きなんですか?」

 

 

 

木村「AKBが好きで、ちなみに、ゆきりん推しです

 

 

 

 

 

 

石橋「なるほどー。ってタオルは、まゆゆだけど…。けど、いいですね。ちょっとじゃあ、えー写真撮らしてくださーい」

 

 

 

ライブ風  連続写真でお楽しみください

 

 

黄昏からの

 

 

木村さん、いい笑顔で撮影に応じてくれてありがとうございました。

 

以上、木村 勲さんのご紹介でした

 

写真のような笑顔で皆さんにエールを送りながら教習に励んでおりますので、教習に当たったらよろしくお願いします。

アイドル好きの方は是非ご指名下さい  ディープな話も聞けるかもしれませんよ

 

 


沼自スタッフ紹介第4弾「下田 誠」

2018-10-17 | スタッフ紹介

こんにちは!

 

またまた、沼自スタッフ紹介のコーナーです。

 

 

本日は沼田自動車学校の鼓笛隊

 

 

 

 

 

ではなく、実写版鼓笛隊の次期隊長候補  「下田(しただ)誠」インストラクターでーす。

 

 

はいー

 

 

 

今回も私、石橋がインタビュー形式で取材させていただきました。

 

 

石橋「下田さん、本日はよろしくお願いします。ではまず、簡単に自己紹介をお願いします」

 

下田「はい、下田です。シモダじゃくて、シタダです。以前は通信関係の会社で電話サポートの仕事をしていました。趣味は、音楽で楽器を吹くことです」

 

 

石橋「下田さん、すごくお上手で音楽の先生の資格もお持ちなんですよね。沼自のスタッフの中では異例の経歴ですよね。ちなみにこの楽器は何ですか?」

 

 

 

 

下田「これは、クラリネットですね。」

 

石橋「クラリネットって、クラリネットをこわしちゃったの歌では、聞いたことありますけど現物見るのは初めてです。結構大きいんですね」

 

下田「そうなんです。だからこうやって接続して組み立てる仕組みになっています。素材も木でできていて結構ずっしりしているんですよ」

 

 

 

石橋「実際持たせてもらうと、ホントずっしりとしてますね。以前沼田自動車学校の親睦会でも演奏いただいたのですがf、すごくお上手でビックリしました。」

 

石橋「さて、そんな下田さんですが、今の教習指導員のお仕事はいかがですか?」

 

 

 

下田「教習指導員として、お客様の将来にわたる交通安全に携わることは非常に責任が重いと感じていますが、楽しいことはお客様自身が上手になりたいという思いの中で、そのお手伝いが出来た時で、すごくやりがいを感じています」

 

 

 

 

石橋「では、教習でモットーとしていることなどありますか?」

 

 

下田「自分自身、お客様の思いをとても大切にしています。例えば、(ブレーキの踏み加減が…)と心配している方がいればできる限り時間をかけてブレーキ練習をしたりと、意見や思いを大切にして、お客様に少しでも(できた悦び)を実感してもらえる教習を心がけています」

 

 

 

石橋「それはすごく大切な事ですよね。こちら側のやってもらいたい行動だけを伝えるだけではなく、お客様が何に悩んでいてどう感じているかを直接聞き取ることが一番ですね。勉強になります。私たちも、特に長年やっていることそうした最も大切な初心的な部分を忘れがちなので気を付けます」

 

 

下田「はい、また、これからは普通車以外の教習もできるようにドンドン資格を取得していきたいと思っていますので、皆さん何かありましたらお気軽に声をかけてくださいね」

 

 

石橋「ありがとうございました。今後ともその明るい笑顔で沼田自動車学校を一緒に盛り上げていきましょう」

 

 

ご覧いただきました皆様へ

最後までご精読ありがとうございました。

 

また、続けて沼田自動車学校の情報を配信していきますので是非ご覧ください。

 

併せて、沼田自動車学校では随時スタッフ募集も行っております。

 

一緒に働いてみようかなと思う方はぜひ沼田自動車学校までご連絡ください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


沼自スタッフ紹介第3弾 「中村 慶太」

2018-09-28 | スタッフ紹介

皆さまこんにちは。

 

またまた、沼田自動車学校の情報発信担当 石橋です。

 

前回の小田インストラクターに続き、今回もインストラクター紹介という事で沼自自慢のスタッフをご紹介して参ります。

 

 

さて、今回は…

 

 

中村慶太さんです(^^)/

 

 

 

 

それでは今回もインタビュー形式で、お届けしてまいります

 

 

石橋「中村さん、よろしくお願いします」

 

中村「中村慶太です。皆さん、よろしくお願いします」

 

 

石橋「中村さんと言えば、すごく真面目で何事にも一生懸命取り組んでる印象ですが、普段はどんな生活を送っていますか?」

 

 

中村「最近はあまり登れていないのですが、登山が趣味で、高校~大学通して部活でやっていました。立山や上高地、九重山などがおススメですよ」

 

 

石橋「登山ですかー。いいですね。特に今のシーズンなんて紅葉も始まるし清々しくて登山にはいい季節ですね。」

 

 

 

という事で、登山風景をパシャリ

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ苦しそうやんッ

 

 

 

って突っ込みたくなる風景にしてもらいました

 

 

そんなお茶目な面もある中村さんですが、以前はお酒の小売店にお勤めされていたそうで、実はお酒大好き。

お酒に関するご質問はお気軽に!(もちろん未成年の飲酒や飲酒運転は厳禁ですよ

 

 

石橋「中村さんは学科教習なども担当されていますよね。この指導員というお仕事やってみていかがですか?」

 

 

 

 

中村「私自身、元々そんなに運転は上手くなかったので、お客様と一緒に日々勉強しているような気持ちです。運転が上手くいかない辛さや悔しさを分かち合いながら一緒に頑張りたいと思っています。」

 

 

 

石橋「お客様の立場に立って一緒に頑張ろうっていう気持ち、すごく大切ですね。私も忘れないように気を付けます。話は変わりますが、最近猫にハマっているとか聞きましたが…」

 

 

中村「はい。猫に癒されたくて何回も猫カフェに行きました(メイドさんは出てこないやつです)そのうち飼うつもりです。気ままに生きてて、構ってほしい時は寄ってきて、かと思えばすっとどこかに行ってしまう自由奔放な所が好きです」

 

 

石橋「なるほど。中村さん優しそうだから猫とか好きそうなイメージですね」

 

 

撮影でも、なんか面白い事やってー とリクエストすると以前のブログにもアップしましたが、この通り

 

 

さすが学科指導員。

 

プロジェクターの使い方もマスターしております。

 

こんな愉快なスタッフがまだまだ沢山在籍していますので、今後とも沼田自動車学校をよろしくお願いします

 

朝晩めっきり寒くなってきますので、皆様お体ご自愛ください。

 


沼自スタッフ紹介第2弾 「小田 篤史」

2018-09-25 | スタッフ紹介

皆さま、こんにちは

 

沼田自動車学校の情報発信担当 石橋です。

 

 

朝晩めっきり肌寒くなってきましたね。かと言って、昼間はまだまだ暑さも残る日がありますので

風邪などひかないようにお気を付け下さいね。

 

さてさて、本日は前回に続きスタッフ紹介第二弾としまして、当校自慢のスタッフをご紹介します。

 

 

インストラクターの小田 篤史さんでーす。

 

 

それでは今回も、インタビュー形式でお届けしてまいります。

 

 

 

 

石橋「小田さん、今日はよろしくお願いします。」

 

 

小田「はい、よろしくお願いします」

 

 

石橋「小田さんは、今年から沼田自動車学校にご入社いただき教習指導員として勤務していただいていますが、前職はどんなお仕事をされていましたか?」

 

 

小田「以前は、運送関係でいわゆる物流業に従事していました。配送などを行う営業所の管理業務やトラックの運転をしていたこともあります。」

 

石橋「沼田自動車学校では、普通車だけではなく、中型や大型等のトラックを運転するために必要な運転免許の教習も行っていますので、その経験は今後活かせるからすごくいいと思います。やっぱり実際に経験していることをお話しできるというのは教習する上で何より強みになります。教習の仕事はどうですか?」

 

 

 

小田「まず、前職と比べると、眠くないです」

 

石橋「眠くない?    と申しますと?」

 

小田「前職は、日勤、夜勤などの繰り返しで時間的に非常に不規則だったもので・・・。そして、お客様と対面で、一から運転についてお伝えをしていくという事にもやりがいを感じています。私、実は免許取得してから約20年間無事故・無違反なんです。」

 

石橋「運送のお仕事などもしていて、運転時間も長いのに20年間無事故無違反というのはすごいですよね。故意でなくても誤りによる違反などもあり得る中、いい習慣がちゃんと身についているという事ですね」

 

 

小田「いや、でも特に今の仕事についているからには本当に油断はできないです。」

  「あと、見た目的には沼自で一番、怖そうといわれます(笑)」

 

 

石橋「いや、ホント(笑) 小田さんの事、話したことなかったらちょっと怖そうに思う人多いかも…

けど、私は小田さんは、笑いの引き出しも沼自イチだと思います。今回の撮影も本当にリクエストしたポージングにすごくいいレスポンスで、いい写真が撮れましたよ」

 

 

最近流行のTikTok風にいくと

 

 

 

全力笑顔!(^^)!

 

 

 

 

 

 

全力イカツイ( ゚Д゚)

 

 

 

 

全力笑顔!(^^)!

 

 

 

 

石橋「いい振り幅で期待に応えてくれます。教習では本当に笑顔でお客様に親身で楽しく教習をしている風景をよく見ますので、皆さん安心して頼れる小田インストラクターを指名してみて下さいネ。最後に教習でのモットーなどお願いします」

 

小田「はい。やっぱり、楽しく教習を受けていただき、いつの間にか上手くなっている。免許を取ってもお友達と会話しながら運転するわけですから、運転に集中しながら会話もできるバランスの良いドライバーになっていただけるよう頑張ります!」

 

石橋「小田さん、ありがとうございました。今後は是非中型や大型等トッラクなどの教習資格も取得して、安全なドライバーを輩出していきましょうね。」

 

 

長い文章になりましたが、皆様最後までご精読ありがとうございました

今後とも沼田自動車学校をよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 


新シリーズ 沼自スタッフ紹介 「吉村 将」

2018-09-18 | 沼自での出来事

こんにちは!

沼田自動車学校の情報発信担当 石橋です。

 

さて、今回はヌマジblog 新シリーズということで

ヌマジ自慢のスタッフを、週1ペースでご紹介していきたいと思います

 

まずその記念すべき第1作に登場するのは・・・

 

 

 

 

 

 

吉村 将 さんでーす。

 

吉村さんは、いつも安定の笑顔がステキな32歳。

他業種からの転職で、今年から沼田自動車学校の教習指導員として活躍しています。

 

 

 

 

前職は、自動車整備系のお仕事をされていたこともあり、自動車整備について豊富な知識と技術を

持ち合わせております。

 

以下 インタビューしました

 

石橋「この仕事についてみて、どうですか?」

 

吉村「そうですね、まず、…   太りました」

 

 

石橋「基本的に四輪車の教習では、あまり運動しないですからね。で、どのくらいで?」

 

 

吉村「2か月で10kgほど・・・」

 

 

 

石橋「・・・」

 

 

 

 

石橋「えぇーーぇっ、その急上昇は逆にすごいですね、けど、吉村さんと言えば常に「いちご・オレ」飲んでるイメージ。けど、また最近痩せましたよね」

 

吉村「8kgほど減ったので、だいぶ元に戻ってきました」

 

石橋「で、本題に戻って教習の方はどうですか?」

 

吉村「責任がある仕事だと感じています。また、若い方が多くいろんなお話をさせていただく

事もできるのですごくエネルギーをもらえるし、勉強になります。ただ、まだまだ私自身

教習を初めて経験が浅いので、先輩方に沢山ご指導いただいています。

あと、私自身も事故の経験などがありますので、実体験に基づくお話もさせていただきたいと思います」

 

 

と明るく話してくれる吉村さんでした。

 

本当にいつも笑顔で、どんなカットで写真を撮っても全部使える感じというカメラマンにはありがたい存在です。

 

 

 

 

最近の趣味は?

吉村「子供の為に買った任天堂スイッチに自分がはまり込んでいる」

 

教習のモットーは?

 「笑顔で緊張させない教習を心がけています」

 

という事でした。

すごく良いモットーですが、これってなかなか難しい事なんですよね。

伝えるべきことはしっかりとお伝えしてでも、危ない場面ではそれをしっかり認識していただく。

 

ついつい強い口調になってしまいがちなシーンもありますが、彼ならきっと笑顔で伝えられるんだろう

と感じます

 

今後も、シリーズとしてスタッフ紹介をアップしていきますので是非ご覧くださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 


夏過ぎ行くヌマジ 実りの秋へ⁉Newインストラクター登場

2018-09-05 | 沼自での出来事

お久しぶりです。

ヌマジblog、久しぶりの投稿になります。

 

9月になり、沼田自動車学校にも少しづつ秋の気配が近づいているように感じます。

朝晩などは肌寒いくらいになりましたので風邪などひかないように気を付けましょう!

 

二輪教習コース脇に植えられている柿の木もこの通り、

 

実をどっさりとつけて、ちょっと色づいたりなんてしています。

 

コース奥にある、先代校長の名前を授けられた「秋好の池」

多くの鯉がいるのですが、真夏は暑すぎて水面から深く潜って身を潜めていました。

 

それが涼しくなった今では人影を感じるとこの通り、えさを求めて元気に泳いでいます

 

夏休みになって免許を取りに通っていただいている教習中の皆様も、多くの方が卒業されたり、仮免許を

とって路上教習へと旅立っていかれています。

 

場内コースから

 

路上へと続く道へ

 

そして路上からまた教習所内へお帰りなさい

 

しっかり、安全運転を身につけて、地域の交通安全の輪を広げるドライバーになりましょうね!

 

そして、ちょっとご紹介遅れましたが、この度新人指導員がめでたくデビューいたしました

 

お一人目

松尾美幸さーん

 

 

ちょっとメガネ強調で写真撮らせていただきました。

 

お二人目

 

木村 勲(いさお)さん

 

こちらもいい味出しております。

 

2人とも、新人ではございますが、一生懸命、教習でお客様のサポートをさせていただきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

また、今からは混み合う時期も過ぎ、予約が大変取りやすい時期になってきますので、

教習中の方でしばらく自動車学校行ってないなーという方、またはこれから免許取得をお考えの方は是非お越しください!

 

スタッフ一同お待ちしております

 

 

 

 

 


目指せバイク女子!二輪免許にチャレンジどうでしょう

2018-06-07 | 沼自での出来事

皆さまこんにちは

 

沼田自動車学校の情報発信源 石橋です。

 

さて、本日はバイク免許についての記事です。

 

今回ご登場いただきますのは、この度、沼田自動車学校で普通自動二輪免許と大型自動二輪免許を

取得された山根様です。

(お忙しい中、快く取材にご協力いただきましてありがとうございました)

 

 

当校、二輪部門責任者の佐々木指導員とパシャリ

 

 

実は、山根さんは、な、な、なんと50代なのです。全くもって、見えませんでビックリしました。

(年齢公表してごめんなさい…皆さんの一歩を踏み出す勇気につながると思います)

 

すごく明るく活発で、取材させていただいた私自身も久しぶりにバイクに乗りたいなという感覚を覚えました。

 

取材させていただくきっかけは、ご自身の免許取得の検討時に、私でも、今からでも大丈夫なのか?

男性や若い方ばかりではないだろうか?などいろいろとご不安があったそうで、ネットなどでいろいろ調べられたそうです。

 

けれど、今一つ安心できるようなページが見当たらなかったとの事でした。

 

私と同じように免許取得を迷っている人の参考になればという事で、お声掛けを頂きまして

今回ご協力いただくことになりました。 本当にありがとうございます。

 

 

 

免許取得のきっかけは、ご主人の影響だそうです。

 

ご主人が、大型二輪のハーレー乗りという事で、今までは一緒に出掛ける時もタンデム(二人乗り)で

お出かけされていたという事です。(仲が良くてうらやましいです( ゚Д゚))

 

しかし、いつしか、自分で運転出来たらもっと楽しいだろうという気持ちが出てきて、

免許取得に挑戦したいという想いになられたそうです。

 

 

バイクは、車と違って風を切って走るという感動があり、ただ目的地へ行くだけではない

そこには操る喜びや、仲間との楽しみが膨らむ

そんな魅力があります

 

 

山根さんご自身、むかし原付に乗っていた経験はあるものの、大きいバイクは初めて。

 

バランス感覚や、体幹の強さなどバイクを扱える力があるかどうかすごく不安だったという事です。

 

そこで役に立ったのが、沼田自動車学校の「体験走行」。

 

実際に入校を決める前に山根さんも、体験走行をされたようで

「これなら出来るかも」というお気持ちになっていただけたようです。

 

体験走行は随時お電話にて受け付けていますので、気になる方はお気軽にお電話ください

082-848-2222

 

モチロン無料でございます

 

 

さて、そんな山根さんですが、順調に教習を進められてあっという間に普通自動二輪を終え

続く大型自動二輪へ

 

 

バイクに操る姿も軽快になってきましたよぉ

 

 

沼田自動車学校では、女性二輪指導員も複数在籍しています

 

女性のお客様にとっては相談しやすいかもしれませんね

 

 

 

大型自動二輪では、普通自動二輪と異なる部分として、車両の違いもありますが、

バランス感覚の問われる一本橋

 

 

 

バイクを右へ左へ旋回させるスラロームなど、各課題の目標タイムも高い設定となっています。

 

 

 

山根さん、教習を重ねるごとに理想のタイムにしっかりと近づいて、いい感じに仕上がっておりました。

 

 

 

教習所に通うのも、なんだか習い事のような感覚になってきて楽しんで通えたと言っていただけました。

 

楽しいと感じながら、安全な運転を身につけていただくこと。

これが私たちにとって最も目指すべき所であります。

 

その後、山根様は卒業検定に、無事一発合格され、笑顔と共に沼田自動車学校を巣立っていかれました。

 

また、いつでもお気軽に遊びによって下さいネ。

愛車に跨ってお越しいただき、またお写真撮らせていただければ幸せですー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 


大盛況!ご来場に感謝です。 セーフティーフェスタin沼自

2018-05-28 | 沼自での出来事

先日5月27日(日)にセーフティーフェスタin沼自が、開催されました。

 

今年で25回目を迎える今回のフェスタ。

天気予報では当初雨の予報で、心配していたのですが、当日はこの通り

 

 

 

絶好のお祭り日和になりました。

 

今回もいろいろなイベント盛り沢山

二輪ショップや自動車ディーラーさんによる車両展示

 

 

飲食コーナーなども、地元のパン屋さんやカフェ、ボーイスカウトや各団体による販売コーナーなど

盛り沢山!

 

親子で来ていただいて楽しんでいただけるイベントも目指しているので

お子様にとってうれしい

 

ふわふわや、バッテリーカー

 

 

 

道路標識の神経衰弱などもいずれも無料で遊んでいただける内容でした。

 

このお祭りでは、自動車学校が地域の交通安全センターとして活躍すべく「地域に広げる交通安全の輪」

というタイトルの下に開催しています

 

 オープニングセレモニーには広島県警の方にも多数お越しいただきました。

 

 

こちらは、夜間の事故を減らすべく反射材の着用を広げるためのキャラクター「キラリマン」

お子様の靴に反射材などがあるかないかチェックしてなければつけていただいたりもしました。

 

 

さらに

 

やっぱカッコいいっすねぇー  白バイ・・・

 

白バイ隊員の方にもご参加いただき免許所持者の方を対象としたスキルアップスクールも実施

多数ご参加ありがとうございました。

 

 

午後からのイベントでは、デモンストレーションとして

逃げる教習指導員 vs 追う白バイ隊員    これが大変盛り上がりました

逃げる戸島指導員(赤バイク)

 

 

追う白バイ隊員

 

 

さらに逃げ続ける戸島指導員

 

 

遂にはバイクでの逃走は不可能と判断した戸島指導員、

 

今度は走り出し逃走…

 

 

あえなく、確保…   (お疲れ様でした。)

 

 

 

さらに今回は新しいイベントとして、コロなし自転車にまだ乗れていないお子様のコロなし自転車教室も

開催。10名限定でしたがこちらは、事前のご予約ですぐに予約一杯になりました。

 

 

最初は乗れなかったお子様もこの通り

 

 

楽しんでいただけたようで良かった良かった

 

さらにステージでは大学のサークルやいろんな団体に盛り上げていただきました

ステージ司会はこの二人

TVでもご活躍の住本明日香さんと、当校の往年の名司会者 檜垣さんです

 

 

広島経済大学ダンス部さんによる演技、すごい迫力でした。

 

 

 

 

安田女子大学書道部の方にはテーマに沿った書を書いていただきました(取材カメラ間に合わずすみません…)

 

カワ(・∀・)イイ!! 

マーチングバンドの方々にも盛り上げていただきましたよ

 

 

さらにこの方の登場で、ステージはファンタジーな空間に

 

Dressingさん。

どんな場所でもあっという間にファンタジーな空間にしてくれます

トークがとっても面白く、ステージ付近はみんな笑顔に

 

虜になったうちのスタッフはこの通り踊り出しました

 

そしてメインゲストには、好調カープの往年の名投手

大野豊さん

 

今年のカープについても語っていただきました。

すごく気さくな方で、個人的には、40代の私にとってはファミスタなどゲームでもに登場する伝説的存在ですが、

握手までしていただいて感動しました。ありがとうございます。

 

締めくくりは例年通り大ビンゴ大会

豪華賞品も沢山ありましたよー

 

当選された方、おめでとうございます!

 

そして、ご来場いただきました皆様、大変ありがとうございました。

 

 

これからも、交通安全活動など含めて、いろんなイベントなど開催していきますので

今後とも沼田自動車学校をよろしくお願いします。