万券のジーコ

アラフォー金融マンの競馬ライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダート路線でも衝撃か?ユニコーンS

2005年06月04日 01時22分15秒 | 重賞予想のコーナー
 デビュー以来5戦全勝のドンクール、ダート戦無敗のカネヒキリ、シンメイレグルス、モエレアドミラル、GⅠ馬プライドキム、とかなりの好メンバーが揃った。連勝記録を伸ばすか?またまた圧勝劇を演じるのか?と、どの馬が勝っても好レースは必至、ダービーとは一味違った衝撃が走るか?

 カネヒキリ
 無敗馬の勝負強さ・差し脚は脅威だが、この馬の影を踏む事すら出来ないかも?圧勝劇はまだまだ続く、同世代には敵はいない。本当の正念場は秋にある古馬との対戦か?

 プライドキム
 前走はドンクールの軍門に下ったが腐ってもGⅠ馬、全日本2歳優駿で下したシーチャリオットのその後の活躍から推測してもこの馬も並みの馬では無い、巻き返しはある。


 ドンクール
 8番人気で勝った新馬戦の時点ではこの馬の5戦無敗は誰も予想出来なかっただろう、その後も圧勝経験は無く地味に勝ち星を積み上げた。強敵との対戦は実質初めてで不安は大きい、しかし先行馬揃いの今回、堅実な末脚は魅力。

 デイフラッシュ
 前走、カネヒキリに対して大差の3着だったが先行有利の京都ダ1800では仕方なかった。東京ダート1600なら自慢の追い込みが炸裂するか?

【キルトクール】シンメイルグルス
 ダート3戦3勝と上位人気必至だが、3勝の内2勝が小回り中京ダと割引必要。危険な人気馬。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今度はどんな衝撃?東京優駿 | トップ | こちらも大混戦。愛知杯 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

重賞予想のコーナー」カテゴリの最新記事