むりぃの部屋 in gooブログ

アニメ好きな私による醜態日記です。

確実な餌をちらつかせる

2006-11-30 23:23:25 | Weblog
アニメ本数:10本
ネトラジ本数:3本



某ネットラジオのコーナー「究極の選択」にて、
某真月譚なアニメの放送前イベントでのキャスト発表で、
自らの名前が発表されたときの会場の白けっぷりに舞台袖で大爆笑したというパーソナリティ2名が、
「最後の晩餐として選ぶのは?」という質問に対して
「今までで食べたことのある中で一番美味しかったもの」「凄く美味しいらしいけど食べたことが無いもの」
を選ばされ、両者とも前者を選びました。

きっと私も前者を選ぶと思います。


で、何の話かと言うと。
「コレをすると自分の利益になる。ひいては相手の利益にもなる」というものを相手は受け取れるかどうか。

具体的な話にすると、
「自分のスキルアップのために投資をして欲しい。スキルアップすれば会社にも利益になるでしょ?」という話。

もちろん余裕があって、許容してくれる会社であれば簡単に認めてくれるんだろうけど、
・投資によって確実にスキルアップするのか?
・そのスキルアップで会社にとって投資に見合うだけの利益になるのか?
と、不確定要素ってかなりあると思う。

結論として、駄目。って話にもなりかねない。
当然スキルアップの話に限ったことでもないわけで。

で、じゃあ認めさせるにはどうすれば?ということに。
そこで相手にとって確実な餌が必要になる。
統計的にどうだ。とか、他社ではこうだ。とか。
他がこうだから~っていうのが丸々当てはまることも無いだろうけど、そういうアプローチって大事なんだと思う。

また、他の視点から攻めるとすれば、まず自分が不利益を被る。とか。

何にせよ"自分の利益ありき"で動くだけではウマく回らないこともあるってことかな。


コメントレス

> ちばのてんねん

やはり高いのでしょう。
でも、ちゃんと運動していれば抑えられるかも。・・・メドイ ('A`)



ストレイン
『安らぎに背を向けて』

前回のイジメからの救出で仲良くなって~ってこともなく。か。
死んでしまった仲間とのことが引っかかって。だな。

でも、積極的に接してくれたりパーティも開いてくれたり。
バトル(今回は雑魚のみ)でも、実力の高い者同士らしい連携をしてくれて。

今度こそ仲が良くなったかな。

で、次回はギャグ回か?



NANA
『ハチの選択』

ジュンちゃん&京助はイイ方々だなぁ。
突然押しかけてきた奈々を変わらずに完全サポートだもんな。
カッコいいよ。

で、タクミの子は産む。養育費も頼る。ノブは諦める。
という選択。

決意したことは凄いんだが・・・決して揺るがないかどうか?と、考えると・・・イマイチ信用ならないんだよね。

部屋に戻って、タクミがいて「結婚しようか」ってか。
予想していなかったことだけに、かなり揺らいだっぽいが・・・
そうなるとノブが哀れで哀れで・・・



武装錬金
『早坂姉弟』

早坂姉弟の登場。
そっか。パピヨン以外は誰が錬金の戦士であるか知らんのよな。

ブラボーとの修行もあるわ、剣道修行も出来ちゃうわ。
かなりいい修行になったんじゃなかろうか。

で、まず襲ってきたのは核鉄狙いの明らかな雑魚キャラか。
カズキの考えなしの行動で、アッサリとバレて。

次回はバトルだな。
サブタイに反して相性悪そうだな。。。



スパロボ
『ハガネ発進』

ハガネの発進に、兄弟対決、
前回のミサイル云々で引っ張ったR-1のミサイル撃墜。

あぁ。始まったね。
途中途中で流れている聞き覚えのある音楽もいい感じ。

テンザンがもう少し粘ってくれたらよかったが・・・まぁ、しょうがないか。

次回はサイバスターか。



マジプリ
『嵐のエトランゼ』

嵐の日の話。冗談でネタにした幽霊騒動。
こういうのは数々のタイミングが偶然に重なっちゃうもんだね。。

てか、皆が皆ビビりすぎかと。

何故だか唐突に中の人とイコールの人が出てきたが・・・あれはどなた?
声に違和感があること、音楽が何気に使われる作品であることを考えると・・・・って推理でいいのかな?



少年陰陽師
『闇の呪縛を打ち砕け』

「ダメだったら神様にお願いしてみる」
「それでもダメなら、この国の言葉でお願いしてみる」
に、何の謎かけもなく、そのまんまの意味だなんてな。。。破壊力抜群だったが。

で、操られている彰子に刺されて、、、命も危ぶまれて。
それも救ったのは呼んどいた神様のパワーか。さすが神様ってとこだけど。

でも借りを作ったことにはなってしまったようで。
一人前になることで恩返しとなるのか、それとも他で何かフォローがいるのか。。どうなるかな?



よあけな
『お姫様に迫る影』

こんなんでいいのか。こんな脚本・演出でいいのか。
こんなんが今年の夏コミであの行列を作っていた作品なのか。

と、最近はそんなことばかり考えています。

多分、何かが端折られているか、変えられているか、別ルートを通らないと分からない。とか・・・
何かあるんだろうけど。。


で、今回の話。

リースの中にいたフィアッカさん。戦争の亡霊的な存在のようで、
間違い(戦争)が再発することを何とかしよう。ってことなんだな。

・・・なんとかしたいのなら、サッサとアレコレ動けばいいじゃない。

あ~ダメだ。どんどん嫌いになっていく・・・



蒼天の拳
『血塗られた宿命ゆえに』

昔馴染みとの再会。捨てられたことに恨みをもっていたようで。
でも、今回のことで納得してくれたんだろうかね?

もう一押しって感じがしないでもないが、
それでも次の戦いも始まっちゃったし。さらにラスボスっぽい人も出てきたか。



銀魂
『人の名前とか間違えるの失礼だ』

どこまで茂吉に踊らされればいいんだ!ウンケイ・カイケイ!
最後には本当にパルテノン宮殿やら天空城やらまで!?

アホなんてもんじゃねぇよ。。。天才だよ。。。

空・・・飛んだなぁ・・・


次回は、あれ?山崎。実家に帰ったんじゃぁ?



ナルト
『炎の記憶』

まぁどういうキャラ配置かは分かりきっていた話だけど。
ようやく判明。ハッキリしたか。

さっさと察して、フォローを入れることも可能だった気がするが・・・
まぁ、そんな隙は無かったかな。
コメント

BLACK BLOOD BROTHERS5 風雲急告

2006-11-29 22:10:16 | Weblog
アニメ本数:9本
ネトラジ本数:5本



ラノベ感想。
3巻までの第1期。4巻の過去編。
そして第2期スタート。3巻終了から1年後の話。

吸血鬼サイドのイレブンヤードの告白に始まって、ミミコのクビまで。
物凄く動いたな。。最後の兄弟まで現れたし。

途中途中で過去編で聞いたことのある名前が出てきてビックリだったね。
そういえば確かに。兄弟のネーミング規則に則ってるが・・・まさかこうなるとは。
いや、ケインとバトルになるとは言ってたが。

あとはゼルマン・・・次巻でのバトルは楽しみでしょうがないね。

それと、短編集。
この後に入ってくるらしいバイト生活編も。



コメントレス

> シータソ

ぐ・・グレー!?まさかそこまでってことは・・・
中に着込んでいる黒系のTシャツのせいかなぁ?

> 鬼猫

仕事の状況がどうであれ今の現場に居る限りは強制連行されそうな予感。



ゴーストハント
『FILE3 「放課後の呪者」 #3』

高まる葛西さんへの不信。
状況としてはしょうがないんだけどね・・・
それでも"直感"から犯人とはしたくない?という感じ。

そして呪詛を探している最中でのマンホールへの落下。
しかもナルを巻き込んで。
出現した幽霊は、撃退(?)できたものの。

このことでナルにダメージがありすぎたか。あの距離を落下したんだから当たり前だが。


そろそろ決着かな?
ナル曰くの「調べたいこと」が何だったのか?とか、恐らく答えに通じるところが不明のままだが。

そういえばナルが陰陽師じゃなかったのか。
まぁ確かに能力者でないほうがポジション的にあってるんだが・・・



デスノ
『接触』

現在、原作コミック読み込み中。
そのうち感想を書きます。

今回は大学入学まで。

ちょ~っと不満だったのが、
Lであることを明かされて、どうにも手の出しようが無い状況で。
そこでの苛立ち・怒り。そして覚悟を決めての高笑い。
あの絵がガラッと変わるところを再現しきれなかったか。

他は相変わらずのクオリティの高さだね。



ヤマナデ
『温泉は湯けむり血しぶき恋しぐれ(前編)』

作画クオリティが何気に低いが、残念ながらいつも通りとそう変わらない現実。

季節のマヨネーズってナンダヨ!?

女と見れば百戦錬磨。蘭丸くんメインか。
てっきり、父親の再婚相手とかでアッサリ話が決着するとか思ってたけど・・・
物語はまだまだ前編。しかも殺人かよ。どう締める気なんだか。


それにしても、あまりの卓球勝負に吹いた。何事かと。キスしちゃうって何事かと!!!



ちょこシス
『Let's 遊園地!』

クロの一件があって、落ち込んだまま。
でも珍しく安岡さんが出番有で、フォローしてくれて。
危うく、ちょこ狙いの変態さんかもかと思っちゃったじゃないか。

で、さらに管理人さんのフォローで遊園地へ。
そこで出会った迷子。・・・幽霊か。
しかもどう見ても安岡さんの・・・

上手な脚本だったな。



ブラクラ
『Two Father's Little Soldier Girls』

日本サイドの反撃開始。侍だ・・・侍がいる・・・

すっかり対決構図かと思ったんだけど、どうやら違うようで。
「ほっとけない」と思ってしまったロック。今回はロックの銃であるレヴィ。
そして、CV高木の裏切り。

銀さんたちは崩壊しかないかな~とか思ってたけど、正直ホッとしたね。
さぁお姫様を救っていただこうじゃない!



RED GARDEN
『めざめ』

クレアギブアップか。
兄さん頼って?何やら家族間に隔たりがあるようだけど・・・フォローはあまり期待できないかな。
それよりも「生きていれば」ってとこに繋げた感じかな。

で、今回のメインであろうリーズの目覚め。
目覚めた"だけ"だな。今回は。



ネギま!?
『キャンプだそうですbyモツ なんで?byシチミ』

↑のサブタイはダミー?

『“心”を“刃”で隠して“忍”と読む。“本気”と書いて“マジ”と読むのとはチョット違うでござる」by楓』

あらゆるシチュエーションを駆使してネギ先生が生徒を手篭めにしていくアニメなんだな。
今回は楓。
魔法のことについて知っておこうという名目で行ったキャンプ地で。

ま。元々バレバレだったってことで。

なんというか、、だんだん仮契約(キス)に至るまでの経緯が軽くなりすぎているような。。。



僕等がいた
『第22話』

何度目だ。「何度目だ」って言うのも何度目だ。

「信じきれない」とか・・・そんなんじゃないよ。七美のせいじゃないよ。。
確かに矢野を見てても痛ましいが・・・

で、今度こそ最終決戦って感じだな。
山本さんのメロン攻撃とか、七美への「自分の方が理解してあげられる!」とか。
さらに竹内くんの「俺に守らせてほしい」とか。。

もうどうしようもない?



アイシールド
『神に愛された男』

瀧メイン。
調子に乗りすぎて、せっかく掴みかけた流れも手放してしまって。
楽天家でもさすがに落ち込むか。

てか、確かに最近の活躍って全く無かったな。この試合に限らず。
でも自分の能力を自覚して、、赤羽すらも抑え込むか。

試合は次回ついに決着か?
流れは完全に手に入れたみたいだけど。。
コメント

失われた"白"

2006-11-28 22:35:09 | Weblog
アニメ本数:4本
ネトラジ本数:7本



白。純潔をなんとなくイメージする色。
白衣とかだと清潔感もアピールしてくれる色。

そこらへんのイメージが社会的に根付いているからか、
「白のワイシャツは何着か持っておくと便利ですよね~」
と、スーツの店とかでも言われます。

私の場合、無難にコソコソとしていたいという意味をこめて、
ほとんど白のワイシャツを着て出勤しているわけで。

ただ、、今年の夏。
体格の向上(わらい)の影響で例年以上の汗。
そのこともあってか、急速にヤバイ色になって・・・それでも気にせずに着続けているんですけどね。

バレ・・・てるかなぁ?

買い換えろって?
・・・まぁ、そうなんですけどね。


話は変わって。
社員研修という名の社員旅行のホテルの部屋割りが発表となりました。
まぁ・・・帰ってソッコー寝るだけなので、誰が相方であろうと関係無いんですけどね。


コメントレス

> シータソ

20時頃の電車に乗らないと駄目なあの生活!
終電を理由に無理矢理にでも帰りますよ!

> 回

ようやく対応できた。。。本当に協力ありがとう。
あとはインフォメーションのクッキーの問題だが・・・う~ん。
一応トップページに各ページへ飛べるリンクを設置したんで、それで回避しちゃってください。

> ちばのてんねん

ご来訪どうも~
実家に戻ってしまうと呑み会参加に制限がかかるんですよね・・・



あゆまゆ劇場
『アリよさらば…さ。』

第3話。

てっきり、いつまでも遙ネタで攻めてくるかと思ったんだが。今回は違ったか。
で、すかてん・・・いつから指名制に。それじゃぁまるでキャバクラ・・・

最後にはマブラヴキャラでオチか。



ときメモ
『ときめきの海』

水着回。
品質が高いことは良いことだぁ!
いつものことながら、質が高いなぁ。ときメモ作画は。

春日さんに誘われて海へ。
そこには何故か、いつもの皆が揃ってて。。そりゃそうなるんだろうけど・・・
で、2人きりになれる場所を探して、見た顔がいて、探して、いて、探して・・・お約束だね。
ようやく辿り着いた先には春日さん目線で最大ライバルであろう天宮さんが・・・って。

それで溺れてみせて気を引こうってか。
ホント・・・周りに振り回される主人公に振り回されるヒロインたちやで・・・

逆に本当に青葉くんが溺れて、人工呼吸シーンになって。
うああああああ・・・ってところに必殺魔球炸裂か。期待を裏切らない展開だね。


とりあえず天宮さんに見とれちゃったりしているけど、今のところ春日さん。
で、そのうち春日さんが「天宮さんばかり見て!!」とか怒り出すんかね?



パンプキン
『朝霧の女』

"戦死"した彼をいつまでも待ち続けている女性。。
戦死した事実をいつまでも受け入れられていなかった。と。

そこをオレルドさんが気になってしまって、アレコレと手を回して。
死んだという事実を。
国のため、彼女のために死んだ彼の気持ちを受け入れさせるため・・・

これも戦災復興か。。


次回、、ついに崩壊のときか。作画が。



Dグレイマン
『巻き戻しの街』

同じ日を繰り返す街。その原因がイノセンスにあるんじゃなかろうか?
という仮定で始まった今回の話。

なんで同じイノセンス持ちが入れるんだ???のフォローはきっと無いんだろうな。

アッサリ解決とはいかず。
敵のレベルも高く、さらにボスクラスまで出てきた?

CV.清水愛のキャラって、女の子だったのか。
コメント (3)

通帳を見てふと思ふ

2006-11-27 22:51:47 | Weblog
アニメ本数:5本
ネトラジ本数:2本



1年目。その年の末頃までは実家から通っていました。
一人暮らしをはじめるキッカケは、、、まぁ仕事の都合で色々ありまして。
生来の暴走気味な性格もあって出てきたわけです。(その仕事は案件ごと無くなったりもしましたが。

それでも出てきて、色々と良かったことだらけだったと思う。
ツライこともあったんだろうけど、楽しいことの方が多くて塗りつぶされている感じ。

でも本日。通帳を見ながら。
「あぁ。実家から通っていた頃はバカみたいに溜まっていったなぁ」と。

バイトも一切したことの無い私。収入というのはこの会社が始めて。
さらに元々外で遊ばない人。引きこもりの人。
そのおかげで、通帳の残高が7桁を軽く超えていました。


・・・ふと。


・・・帰ろうかな。と。


コッチでの利点である残業可能時間の拡大。
最近では残業しないわけだし。帰っちゃえばいいし。
今の現場で群馬県から出てきている人だっているわけだし。

楽しいことの大半を占めているテレビ視聴環境。
向こうで揃えればいいんだし。地デジ対応テレビだって買えばいいし。

アニメ視聴に充てる時間が削られるのが最大の難関か。
休みの日にまとめたっていいしなぁ。

金も溜まるし、家事の負担だって激減するし。
今の私なら実家から通っていたほうが利点が大きいのかもしれないなぁ。。。

あ~、、悩む。パパン・ママンと相談するかな。


あ。部屋の更新料払ったばっかだ。


話は変わって。お仕事近況。
毎週月曜日は偉い人が会議しているわけですが、漏れて聞こえてくる声を聞くと・・・
やはり今の作業。無駄になりそうな。。。ヤル気失せるなぁ・・・('A`)
あぁ。プログラミングしてぇなぁ・・・


話は変わって。本日の水樹奈々inHEY!HEY!HEY!
相変わらず数分の登場だったが、、"してやったり感"があって良かった。


コメントレス

> ナベッティ

いえ。悔やまれている方だけでなく~って話です。
・・・定時直後はやはりネックですか。


さて、本日の感想。
会議があって帰りが遅くなったので溜まっていたネットラジオは消化しきれず。
でも明日はアニメが少ない火曜日だし。大丈夫だろう。



コルダ
『安らぎのコンチェルト』

心配だった伴奏者はいつの間にか決まってたんか。
姉御系というか、、そこにあったであろう物語はドコへやら・・・

そして第2セレクションへ。
何だかアッサリ流れちゃう?とか思ったが、全然そんなことないようで。
そういや月森くんのこととがあったわな。



NHK
『リセットにようこそ!』

何ともまぁ。冬コミも"順当"に終わり。
こんなもんだろうね・・・

そしてついに山崎退場。
何だかんだと。ずっと引っ張ってきたクリエイターとしての道もキッパリと閉ざされて。

これで、、そっか。残るは岬ちゃんだけなんだな。
始めに戻ったというか・・・

期末試験と称して、渋谷へ。
もう行くこと自体には抵抗が無いってのは成長だけど、
山崎がいなくなったのは、やはり大きかったようで。

そしてさらに岬ちゃんともはぐれて・・・ヤバイ!ってところで声をかけてきたのは先輩とな。
となると、むしろ岬ちゃんが心配だな。



GA
『豪華!セレブのトラベる~ん』

・・・デザイン狂っとる。
質が低いって感じはしないが、、デザインが狂っとる。
勢いはあるんだが・・・

随分と強引な"わらしべ長者"。
珍しくGAらしくまとまったんじゃないかな。

そしてオチ。どうくる?どう落とす?
と、、少し期待しすぎてしまった感が。



結界師
『良守な日々』

誰もが良守の力を認めているんだなぁ。
その上で、さらに修行。
さらに時音との性質の違いまで。

今回の勝負で、良守はその力を活かす柔軟性を求め、
時音は更なる器用さを求め。

いいね。この修行への決意。
確実に強くなっていくのが分かる。



コナン
『園子の赤いハンカチ(後編)』

四月一日がワタヌキ。八月一日がホヅミ。
なるほど・・・そんな意味があったんだ。。

突然現れた勇者王は、、まぁ納得の理由だが、、キャラだからしょうがないか。
10分間の死闘。ってのは笑えた。
コメント (3)

mixiGraph

2006-11-26 22:13:09 | Weblog
アニメ本数:24本
ネトラジ本数:3本



本来のWindows使い方からするとダメな使い方ですが、
何かしらのツールを入手し、展開する場所を全てProgram Filesフォルダにしています。
(Program Filesフォルダはインストーラーでインストールしたものだけ。ってどこかで聞いた)

まぁ自分で管理してるんだし。いいんじゃん?
というスタンスなわけですが。

で、たまに整頓をします。(かなり色々と入手しては放置の繰り返しのため。画像操作ソフトとか多すぎ。

今回見つけたのはmixiGraph。
マイミクの繋がりを視覚的に分かりやすく表示してくれるツールなわけですが。

入手したときは、、
「mixiってココまで有名になったんだから、裏技なりツールなりが出回ってるんじゃないかな~」
という気分で検索。
で、これを見つけたわけで。

たまに使ってみると、、面白いね。
コッチとコッチでマイミクが共通してる~ってのが分かって。

趣味もあるだろうし、職場もある。

で、一番面白かったのはその趣味的なカテゴリ。
ある一線を越えるとアイコンがガラリと変わる。

自分の写真。何かの写真。
アニメキャラの絵だったり。自作絵だったり。ネタ系だったり。

あぁ。それらの集まりなんだなぁ。と分かる。
また他の線を辿ってみると、また違う色になったりする。

うん。これはまた、しばらくとっておこう。
また、いつか目に付いたときに使って楽しめるかもしれない。


話は変わって。
WOWOW系列で新ライディーンのCMを見ましたが・・・
すっげぇ・・・ライディーンか?と聞かれると凄く困るけど、すっげぇ・・・


さらに話変わって。
スネークゲーム。今度こそドウヨ? > 回


コメントレス

> 鬼猫

そっか。皆さん忙しいんですよね。。

U部長も忙しい方ですが、どうやら同級生の方々はU部長曰くの「ウィンドウズ」らしく。
仕事も無くて5時には帰れるらしく。恐らく開始は定時ソッコーになりそうなんですよね。

> kazusan

何を当たり前のことを。含まれるに決まってるじゃないですか!


さて、本日の感想。
溜まっていたアニメが多かった・・・
でも。それでも、マイメロ録画ミスという失態。くそぉ・・・

さらにネットラジオも昇華しきれず。明日以降持ち越しで。



はぴねす!
『夏の思惑』

水着回。
珍しく作画レベルが下がることは無かったか。
むしろかなり頑張ってたかもだな。エロ演出を。

雄真が魔法嫌いで、春姫と微妙に差が開いている。ということのフォローもあったか。
準くんが無理矢理色々と手を回して~~・・・

危うく逆効果になるところだったけど、
伊吹さんの攻撃があって好転したか。

でも、名前で呼び合うくらいならともかく。
手を繋ぐってところまで行っちゃいますか。
「仲良くなりたかった」ってやつですかぃ?



すもももももも
『嵐を呼ぶ後輩』

いろは転入。
当然のように嵐となるわけで。そりゃまぁね。。

って、燃え上がりすぎですぜ。もも子×いろは。。

で、ようやくハッキリとした"馬"。
気づけばEDのキャスト表でも名前が変更になってたし。
次回からはOPも変更か?



Gift
『思い出の時間』

修学旅行へ。前回終了際の霧乃の言葉に戸惑いながら。

周りから「怪しい関係」と茶化されながらも、
ついに莉子も心の内を明らかにしたんか。

そして使ったギフトのことも。

さて、、霧乃の逆襲が怖いな。
今回も見計らったタイミングで投げてきたメールもあるし。
というか、むしろそのことが楽しみなんだけどな。



いろはにほへと
『仇討本懐なる』

ついに仇討ち達成ってことか。

凄かった。刀vs銃のバトル。
場所が武家屋敷で、襖ばかり。部屋ばかり。
冷静に銃を捌いていくところが凄いよ。
超人とか不思議パワーとかでなく、自然に捌いている感じ。

で、仇討ちは終わったけど、メインの方。
ずっと追っていたらしい"首"の存在。
蒼鉄さんに取られちゃったけど、さて。



ケロロ
『ケロロ ただいま!と言うまでが遠足だ! であります』
『ケロロ 愛と悲しみのスキヤキ であります』

前半。
とんだ茶番劇。いや全く。。
本来の目的を忘れるのは作品的にとても良いことだけど、ギロロまでそんなんじゃ・・・

後半。
・・・ギロロ。どこからそんな大金を。
そして、クルル。なんてことを・・・



BBB
『我が血統の永遠なる鼓動がため この血の総てを捧げんことを』

最終回を迎えました。
・・・あぁ。分かった。総てが「続編は作りません。期待しないでください」ってことだったんだ。
そのための構成・脚本の変更だったんだ。。

1巻ラストに来るはずの血統が背負った宿命解説を最終話に持ってきたことも・・・

本当ならどこまでも駆け上がるテンション。バトル展開!だったのに。
途中で解説が入るわ、カーサが本来の武器を一瞬でぶち壊されるわ、
3ヶ月の間血を吸っていないというハンデを持っていることを途中で言っちゃうわ、
脱出ギリギリでダメだ!ってところで兄弟2人が駆けつけて、逃すことになるとか。

そこらへんの「まだまだ、戦力差があるんですよ?」的なところを丸々潰してきやがった。
切ない話を最後に持ってきて物語の収束を狙ってきやがった。

確かに続かないことが前提なら、これで正解なのかもだな。。
・・・好きなだけに非常に残念ですよ。

そう。これが、、原作を知っているものの苦しみなんだな。と自覚しました。

今までは「端折られている」と言われても、
「アニメになって限定された時間だから、しょうがないよ」とか言ってたものですが、
いざ味わってみると・・・苦しいね。

台詞どころか、演出が削られ。
ただただ、話を追いかけ、アニメで作品を再現することばかりに気をとられ。
原作で面白い、興奮した。そんな台詞や演出を削られ・・・

・・・もうね。何が面白いんだ?と。

知るんじゃなかったかな~と。(いや小説のほうは面白いから後悔はしてないですぜ?
原作を知らない人にはどう見えたんだろうね・・・



くじアン
『むかしのことをわすれている。7点』

律子の誕生日。
祝いに行ってみたら、金持ちらしくパーティとな。
しかも婚約者も披露ってか。

そんな婚約者さんのフォローもあって、参加できたわけだけど。

まぁ金持ちにありがちな、あまり心の入っていない(律子はまぁいつものことなんだけど)婚約で。
好きならばドキドキするはず。という、ほとんど天然による質問から、
ダンスに誘って、ダンスしてみて、ドキドキして。と。
本心は、やはりそうなんだ。ということさね。

前の休みの学校での"傘"のときもそうだけど、
ハッキリとした嫉妬。そのことを指摘されて。

さて、どう動くかな。



コードギアス
『黒 の 騎士団』

日本軍の人質立てこもり事件発生。
しかもその人質が生徒会メンバーってか。

確かにブリタニア人。助けてやる義理も・・・だけど。
なるほどな。正義の味方。
「武器を持たないものの味方」とな。

世論がどう動いてくるか~だな。

そういえばユーフェミアにかなりのヒントを与えちゃったっぽいけど、大丈夫か?

次回は8.5話?
予告の感じでは総集編か?



銀河鉄道
『二人だけの任務』

デビッドメイン。

デビッドが過負荷をかけすぎたから、デビッドが尻拭いした。って展開かな。
まぁ、ほっとけないから手を出した。ってことだけど。

まぁイイ話で。

次回はルイメイン。



彩雲国物語
『案ずるより産むが易し』

サポート要因が来てくれて、金華の事後処理は何とかスムーズに片付いてくれたようで。
静蘭と語らって、こちらも事後処理完了って感じだろうか。

で、今度こそ物語の決着の地へ?



かてきょー
『先輩ボスはファミリー思い』

家庭教師だけあって、他にも生徒はいた。ってことで。

ファミリー思いねぇ。。。かなり偏っているようだけど。
さらに、すぐ近くで顔を変化させて、、、顔だけの変化だけなのに。
それだけで実力発揮ってのも。偏ってるなぁ。

とりあえず、リボーンに任せておけばどうにかなるってこったな。



妖奇士
『狐芝居』

漢字の成り立ち。その意味。それにまつわる物語。
と、そう割り切ると何となく面白く感じるという不思議。

新たな事件が演劇絡みってことで宰蔵メイン?

自分の名前の意味に対して負い目を感じていることもあって、
往壓さんを遠ざけようとしているってのもあるか。

かといって他が行動しないわけもなく。
元閥とアビさん・・・アカラサマに罠なのにハマりまくっちゃってまぁ・・・

今回は解決に至らなかったけど、、宰蔵の"宰"が針。転じて罪。罪人の意味ねぇ。
じゃぁ"蔵"は?ってことだな。



シュヴァリエ
『ロバート・ウッドの鞄』

フランス大使館での夜会。
相変わらずリアに体を乗っ取られてばかりだな。
でも、そのことでロビンは危機を脱したわけだけど。

んで、どうやらマクシミリアンとの思い出もデオンに残していくようで。
敵じゃないのか。なんなのか。。
デュランは少し知っている?それだけに何か悩んでる?



地獄少女二
『偽地獄通信』

サーバを少し調べたくらいで分かるわけ無いがな。。。
フリーのメアドを使ったとして、実際そんなこと漏らすところがあるわけない。
というわけで、まんまと偽装工作だったわけで。

自分の手を汚さずに・・・ねぇ。
誰かはやると思ったが・・・教師が生徒を利用するという。
よく最高のシチュエーションを探したもんだなぁ。と。



チャングム
『達人を訪ねて』

結界だったか。術ってか。
そんな・・・そんな展開だったか。しかも竹薮が作り出した自然の結界か。

そばは実をつけていなかったけど、それでも茎を使っての料理。
それらをまとめた本か。それが集大成なんだな。

アドバイスもあって、次の達人~と行っても、都で開かれる料理大会へ行ってしまっていて。
どうやら残り2話(でも、2回休みか)。料理大会が決戦の場ってことだな。



NIGHT HEAD GENESIS
『夢幻』

イジメられている生徒がいて?担任に相談したら実は・・・まさに取り憑かれたようなエロで?
ヤられちゃって、その後も付き合いがあったりで?
バレて、そのことでもイジメられるようにって?

何?その悪循環。
まぁあまり同情も出来ない気がするんだが。



おとボク
『縮まらない記録』

由佳里メイン。

走っていた理由。目的。縮まらず。追いつけず。
まぁ、決着への持ってき方はこんなもんだろうよ。と。

そんなことより、、瑞穂くんの髪って自前だったのか。



ケンイチ
『驚異の肉体 謎の師匠達』

ついに時雨さんが話に絡んできたか。
絡むって言っても、いつものようにイジメのような仕打ちだったが。

さらに柔術の実戦も見れて。
今回も少しは成長できたか。

最後には相手のナイフを笑って捌けるようになったし。
・・・ラグナレクにも雑魚って結構いるんだな。



TOKYO TRIBE 2
『track:03』

前回の予告で言ってただけあって、冒頭から・・・まぁ。

ブッパ様の息子さんは、調子だけいいやつでなく実力もあるな。
ナイスな動きですよ。

そこから追撃に出されたヤツ・・・アイツは何事かと。
メカってオチでいいのか?

一方、メラにも迫る敵。
これがキッカケで戻ってきたりするんか?



バーテンダー
『グラスの中の物語』

シングルモルトだの、何だのと・・・ウィスキーはダメだ・・・
でも混ぜたウィスキーとかあったんだ。
税金逃れ。昔っから色々な地方であったんだ。。

今回のあの火を使うやつ。
EDで見ると、火を注いでいるように見えるね。。あれはイイな。



ビックリマン
『迷い道ク~ネクネ! 十字架ハートはドン底ラッキー!!』

どれも使えなさそうで、最後には全部使うことが出来て。
コマはかなりムリがあったが・・・それでも、こういうパズル的なものはイイね。
あぁ。梅干で喉が潤うほどの唾液ってのもムリがあるがな。

オチはホームシックか。




『生贄となる者』

やっぱジャウストでの5人中4人が1回戦敗退ってのが攻め入られるキッカケだったんだろうか?
さらにテンプラーとのギクシャク感。これは偶然かな。

てか、テンプラーの賢人たち・・・あぁ。典型的な味方側の幹部だね。。判断しやがらねぇ。

あの兄貴さん。暴走気味だが、、もしかして妹が立てた死亡フラグは兄のものになるのかな?



デジモン
『最後の決戦! 聖、究極進化』

倉田・・・レベルの低い作画も重なって、嫌~な悪人顔ですな。

現実世界に飛んできたのは、量産していた援軍を使うためだったんかな?
エルドラディモンを一撃粉砕する槍。かなりのものだね。
成すすべ無しっていうか・・・何もせずにアワワしているだけのトーマと淑乃・・・ヤル気ねぇな。

そしてトーマの離反か。
離反っていうか何かあるんだろうけど。



ワンピース
『死んでも蹴らん!サンジ男の騎士道!』

ゾロ・ウソップのバトルは手錠のせいで、一時休戦か。
てか、、鍵が間に合うまで逃げ切るつもりか?

サンジは・・・見事に。
立派ではあるが・・・なぁ。

で、ナミにバトンタッチとな。
うまい流れではあるが、ナミで何とかなるのか?
それとも。また鍵だけ盗むか?
コメント (1)