enjoy pension life

定年退職後を楽しく過ごす
1.水彩画
2.家庭菜園 
3.家庭の省力

スイレン、ホトケノザ、が 県立三木山森林公園

2019-03-21 08:34:19 | 植物

・2019/03/21 今日は早いもので春分の日です。 今朝は朝から雨が強く降っているので、三木山森林公園のラジオ体操へ行くのは断念し、自宅で行いました。

・昨日は天気が良かったので、ホームセンターでブロッコリーの苗を購入して、里芋の続きの畝に植えて、ネットをかけておきました。野菜にとっては、今日は恵みの雨となりそうです。 雨は昼からは小降りになるそうなので、墓参は昼から行くことにします。

・昨日、森林公園の上池を見ると、冬の間池の表面には何もなかったのに、いつの間にかスイレンが池の表面を覆っていました。また、草むらにはホトケノザが元気に花を咲かせていました。

(池の表面に現れたすいれんの葉っぱ)撮影日:2019/03/20

(ホトケノザ):撮影日:2019/03/20

 

コメント

あんず、杏の蕾もふくらんできた。 県立三木山森林公園

2019-03-20 09:30:51 | 植物

・2019/03/20 今朝の県立三木山森林公園の駐車場での06:00過ぎの車の外気温は4℃と、気温は少し高めの、良く晴れた朝を迎えました。 ラジオ体操に参加する人もはつらつとして体操を行っています。

・ウオーキング時、近くの木の中に赤い蕾をつけた木がありました。 何の木かな?、近づいてみると、バラ科、あんず(杏)の表示がありました。

(あんず、杏の木)

 

 

コメント

ネギ、(玉ねぎ、分葱、など)の収穫

2019-03-19 14:57:19 | 家庭菜園

・2019/03/19 今朝は、朝早くから雨が強く降っており、三木山森林公園でのラジオ体操へ参加するのを取りやめました。

・昨日は、天気が良かったので、家庭菜園に里芋の植え付けを行いました。未だ朝は昨日のように、朝霜が降りることが予想されるので、里芋の上にマルチをかけておきました。

・玉ねぎ(極早生)の根元が少し膨らんできたので、試しに、2本抜いてみました。まだ玉ねぎの大きさはピンポン玉程度だったので、今後はもう少し大きくなってから収穫することにします。

(収穫した玉ねぎ、分葱、など)

(玉ねぎ)

(分葱、)

(その他)

 

コメント

ならかしわ、にもつぼみが、 県立三木山森林公園

2019-03-18 08:51:57 | 植物

・2019/03/18 今朝の県立三木山森林公園の駐車場での06:00過ぎの車の外気温は0℃と冷たく、霜の降りた朝でした。 森林公園へ行く途中の家々の屋根も真っ白に見えました。森林公園内も芝生広場や木製ベンチなどの上にも、一面真っ白な霜に覆われていました。

・日の出時刻が6:00前後と早くから明るくなったせいか、今朝からラジオ体操に参加する人が増えてきました。

・ラジオ体操を行っているエントランス広場の近くの木々にも、芽が出ているのが確認できました。ナラカシワの樹も芽吹き始めています。

(霜が降りた森林公園)

(ナラカシワの樹、撮影日:2019/03/17)

 

コメント

レンギョウに蕾がいっぱい、 県立三木山森林公園

2019-03-17 08:17:45 | 植物

・2019/03/17 今朝の県立三木山森林公園の駐車場での06:00過ぎの車の外気温は2℃と、未だ寒い朝でした。 今日は日曜日なので、ラジオ体操に参加する人はいつもよりは少な目でした。

・ラジオ体操を行っているすぐ横の通路に沿って植えられているレンギョウに黄色い蕾がついていました。

・一昨日は、1980年代に赴任したリビア製鉄所建設部の同窓会が開かれたので、出席しました。女性8人を含め37名の方が参加され、フグコースの料理で盛り上がりました。現地赴任してから30~40年近く経ちましたが、未だ働いている人が6割くらい、70才過ぎの人まで元気で働いているようです。参加されている人達の挨拶は、お互い現地で働いている時と殆ど変わっていないね(若いね!)のようでした。

・このプロジェクトは未だカダフィの時代で、リビアが経済制裁を受けており、プロジェクト終了後、技術サービス時、飛行機が現地まで飛ばなくなり、マルタ島からフェリーで行ったり、チェニスまで飛行機で行き、ここから車で現地へ行くなど大変だったのを思い出します。

(レンギョウ)

 

 

コメント