エシカル&エコ化粧品 ブログ

東京都東久留米市のエシカルコスメ製造販売する株式会社ローザ特殊化粧料の公式ブログ。OEM、保湿エコ化粧品、地産地消化粧品

原料としての香料の役割

2021-06-05 06:03:00 | アロマ

【原料としての香料の役割】

おはようございます(^^♪東京都東久留米市の世界中を笑顔にするエシカル&保湿エコ化粧品製造業ローザ特殊化粧料(rosa603special)角屋由華でございます。

化粧品のイメージや使い心地を左右する要素として「香り」も重要なポイントです。成分の匂いを上手くマスキングするための効果から、心地よさを演出するもの、ブランドの“顔”を感じさせるもの、フレグランスのように香りそのものを楽しむためのものなど、さまざまな目的で使われています。時代やファッション性を追求した香水などは、パフューマ―(調香師)と呼ばれる人たちが生み出す芸術作品になり、時代や国を超えて愛されます。

▲原料としての香料の役割

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 虫歯予防デー | トップ | 臭覚と香り »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アロマ」カテゴリの最新記事