マネージャーのつぶやき

たまに有名人と酒を飲み交わし、京都・宇治で一番愛される
理美容室ペーハーセブンのマネージャーです。夢は情熱大陸出演。

ヤマボウシが満開

2017-05-31 | 家庭菜園

ヤマボウシが満開

朝日を浴びてかがやいてます

この日のために 水遣り肥料をあげ 剪定し(適当)

で・・・・がんばた 落ち葉ひろい

ヤマボウシは

白い 手裏剣のような 大きめの花が咲きます

盆栽みたいにする人もおられます

しばらく 気持ちい 朝を迎えられます 

コメント

サイン

2017-05-30 | ペーハーセブン

お客様の シンガーソングライターMITSUさん

ソロLIVE DVD 発売

MITSUコンサート2015-2016の2枚

サインしていただきました

マネージャーと記念撮影

応戦よろしくお願いいします

コメント

浴衣にはアップスタイル

2017-05-30 | ペーハーセブン

もうすぐ

浴衣のシーズンですね

シーズン前に アップのお勉強しています

テクニカルと時間の短縮を先生に教わりながら

実践

今年の夏は楽ちん アップスタイルに

コメント

これも吉野家

2017-05-29 | まち歩き

今日は 吉野家へ GO

吉野家も 青の吉野家へ GO

牛丼ではなくて

天丼とおそば

いけますよ 美味しいです

 

コメント

城南荘文化祭

2017-05-28 | まち歩き

仕事の合間に

本店がある町内の文化祭に ダッシュ

お抹茶とカキツバタをかたちどった和菓子の接待

仕事の合間なので癒されます

作品鑑賞

力作ばかり 121点出展

ペーハーセブンのお客様の作品もあります

俳句

3Dアート シャドーボックス

木工細工

文化祭ができる町内会素敵ですね

ペーハーセブン明日はお休みです

 

コメント

ファイブ店の高山です。パーマ巻いています

2017-05-28 | ペーハーセブン

ファイブ店の高山です

最近パーマスタイルが熱い

おすすめは  「ダメージレスポイントクリープパーマ」

欲しい所にポイントでまくので短時間

浸透率の高いパーマ液を使って薬の放置時間を短くしているので

ダメージが少なくクリープパーマで水分をしっかり補充

手触りがパーマとは思えないほどさらさらです

パーマのかかり具合も ソフトにあてるが 最近の傾向

乾かして WAXを付けるだけで 簡単スタイリングできます

梅雨前に 短くして 扱いやすいスタイルには パーマスタイルです

コメント

赤の収穫

2017-05-27 | 家庭菜園

いよいよ収穫 最盛期

いちごに ジュンベリーのベリーベリー

鮮やかな 赤を髪の毛にも カラーリングおすすめします

コメント

イエローの日

2017-05-26 | ペーハーセブン

みんなイエローな服装なので

記念写真

コメント (2)

スイカの散髪

2017-05-26 | 家庭菜園

ペーハーセブン農園(プランター)

スイカの散髪

プランター栽培では 本茎を カットして

脇芽を2本で伸ばし

1個 スイカを作るのが理想

でも

実が付いたら 付いただけ作ってしまい

大きいのが育たない現実

コメント

2017 クールビズヘア

2017-05-25 | ペーハーセブン

コメント

弾丸バスツアーで仙台のもう一つのお楽しみ

2017-05-25 | まち歩き

本店立部です

先日の仙台に夜行バスの弾丸ツアーの楽しみは

楽天の試合だけではありません

もう一つのお楽しみ

仙台と言えば

牛タン

麦とろごはんとテールスープもついて ¥1780-

京都ではなかなかお目にかかれない本場の味

これが楽しみで

仙台に行ってます

コメント

ペーハーセブンのサイドメニュー

2017-05-24 | ペーハーセブン

ペーハーセブンには

おすすめメニューがたくさんあります

コメント

熱心に応援したので・・・・TVのニュースに

2017-05-23 | ペーハーセブン

ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージを熱心に応援 

していたら

 自宅近くがコースとなり2回目の自転車ロードレース観戦

凄い近くで 見ることができるんです

スタートは 和やかな雰囲気ですが 選手の緊張感がビンビンに伝わってくる

自転車が猛スピードで駆け抜けて行くのは圧巻

熱心に応援していたので

NHK京都さんに観戦の感想をインタビューされ

ニュース番組に

さすが NHKのニュース番組

TVみたで とか ニュースに出ていたな と

 お客様や近所の方ら 反響大きかったです

インタビューされテレビに映ってとっても嬉しい

マネージャーです

コメント (2)

新しいフォトチャンネルです。

2017-05-23 | ペーハーセブン

2017カレンダー写真

 

コメント

ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ2017

2017-05-23 | まち歩き

ツアー・オブ・ジャパン京都ステージを見てきました

京都ステージのコースが自宅から自転車で10分

京田辺市と精華町・けいはんな丘陵がコース

16.8kmの周回コースを約6周半の 105km

しかも 起伏の激しい山岳コース

国内外のトップチーム16チーム 95人 が参加 

セレモニーランの出発地点で各チームのピツトが行われる普賢寺道の駅

オフィシャルの先導者が応援を盛り上げます

各チームのサポートカー

カーレースの雰囲気

屋根には 各チーム セカンド車が

迫力があります

気軽にピットの中に入れるもので

各チームの 超高級ロードレーサー

あこがれます

ピットでは声をかければ気軽に選手と写真

 

元F1ドライバー片山右京さんの チーム右京 

去年のツアーオブジャパンの総合チャンピオン

ひげが おしゃれなオスカル・プジョル・ムニョス選手(京都ステージ37位でした)

 

ピットで人気を集めていた 笑顔が素敵な

キナンサイクリングチーム 山本元善選手

(京都ステージは28位でした)

スタートエントリー 選手が自分の車番にサイン

同志社大学チアでスタートを盛り上げます

 

いよいよ セレモニーランのスタート

 

この後 場所を移動して

レースのスタート地点普賢寺小学校付近で観戦

スタートする ホームチーム

NIPPO・ヴィーニファンティー

イタリアと日本のコラボチーム

このチーム21番マルコ・カノラ選手が

京都ステージ優勝

 

下り坂のコーナで観戦

ものすごくまじかで見れるんです

下り坂をものすごいスピードで駆け抜けていきます

16チームそれぞれのチームのサポートカー

トラブルになった選手のタイヤを交換したり

自転車ごと交換したり

サポートカーが かなりのスピードで追随していくのは

ラリーを見ているみたいで、こちらも迫力あり

下り坂の水取は田園風景の中を 

80台ものロードレーサーが

一本の帯のように 流れて 行く 

ゴールは 学研都市 けいはんなプラザ

お天気も良く 顔や手が真っ赤に日焼け

自転車の魅力に見せられたマネージャーでした

 

 

コメント