バイクの後部座席から

関西から東京へ転勤して6年、今度は広島県へ。
旦那と二人BMW R100RSにタンデムでふらふらするバイク日記。

京都旅行とニューフェイス登場。

2018-09-09 | 旅行
2018年9月1~5日 晴れたり曇ったり雨が降ったり台風が来たり

母が大正琴をもう長い事習っておりましてね。
京都で大きな大会があるというので、聴きに行きがてら、京都旅行をして参りました。

はい、かんぱ~い♪

演奏写真は、個人情報が多過ぎて却下。

演奏会は早々に抜け出して、木屋町にあるおばんざい屋さんにて、お疲れ様会をば。

無花果の黄身酢和え~♪

贅沢なアワビちゃん♪

おか~さま、御馳走さまでございました♪

翌日は、六時起床。宿を七時にチェックアウト。
朝食も食べずに向かったのは。

わ~い♪瓢亭!

もうね~、昔から憧れだったの。

この時期は、別館しかやってないんですが。

素敵なお庭を眺めながら頂くのは。

当然「朝粥」♪

重ねると瓢箪型になる器に盛られた、この上なくお上品なお味の品々。思わず日本酒を呑みたくなるのをぐっと堪える。

そして、「お粥が炊き上がりましたので。」と供される。

ああ~しみじみ滲みるわ~♪

むか~し読んだなんかの本に書いてあった「朝帰りの旦那衆の胃を優しく満たした味」。
そんな一文から、ずっと憧れてたので、念願叶って朝から大変幸せな時間でした。おかー様ご馳走様でした♪

その後は、京都観光をば。

「旧三井家下鴨別邸」を拝見したり。あ、夏に行かれる方は虫除け必須です。

糺の森を通って、下鴨神社へお参りしたり。母が下鴨神社は初めてだったもんでね。※糺の森も虫除け必須です。もう蚊に刺されまくり。。。

わ~♪花嫁行列!キレイキレイ♪

下鴨神社に行くなら、当然、河合神社で「美人祈願」したり。

ええ、前回友人と行った京都旅行でも参拝しましたがナニか?←え?必死過ぎですか?

京の街中は暑いので、鞍馬方面へ避暑。

やっぱ街中とは段違いに涼しい♪

なぜか、参拝する皆さんが、両手を広げて空を仰ぐポーズをしていたので、真似っこしてみた。

写真は空を仰ぐ母。あれはなんのポーズなんだろう?


と、京都を満喫し、関西の実家へ戻ると、出迎えてくれたのは。

コンニチワ。アタシウメチャンデス。

実は、二週間前に、保護団体から譲り受けましてね。

一歳の女の子です♪も、可愛いのなんの!

わたくし、猫も犬も男の子しか暮らした経験が無くてね。
女の子がこんなにも可愛らしいものだとは知りませんでした♪どれだけ広島へ連れて帰りたい衝動に駆られたことか♪


うめちゃん・・・いつか会ってみたいニャー!

もんちゃんの1/3位の大きさだったよ。笑
コメント (6)

出雲そばと三瓶山バーガーツーリング。

2018-08-23 | 日帰りツーリング
2018年8月18日 土曜日 晴れ

この日は、「え?秋?秋が来た?」と思わせるような気持ちいい風が吹いてましてね。
これはバイクも気持ちよかろうと、ぷらっと出かけて来ました。

まず、第一の目的は、出雲そば♪

島根県にある道の駅「たたらば壱番地」で、美味しい十割そばを♪

わたくしは、オロチそば。←だったと思う。確か。

酸辣湯風と書いてあったけど、どっちかというと担担麺ぐらい辛~い♪

ここで終わりかと思いきや、ライダーが「次はハンバーガー行くで。」と。え?まぢで?

という訳で、第二の目的地は「三瓶バーガー」。

その名の通り、三瓶山にあります。

これね?ツーリングマップルで見つけたの。
イメージしてたのは、「おにーちゃんが一人で車でやってる移動販売」みたいな、小さなハンバーガー屋さんだったんだけど。

行ってみたら、マク○ナルドやモ○バーガーもビックリの立派なハンバーガー屋さんでした。おみそれしました。。。

メニューは、こんな感じ。

えー!めっちゃおいしそうやん!わさびバーガー食べたかったよー。。。

残念ながら、二人とも先ほどのお蕎麦がボディーブローのように効いていて、一個は食べる自信がナイ。

ので、一番ノーマルな「三瓶バーガー」を半分こ。

しかし、いざ食べてみると、お肉の味がしっかりジューシー♪なのに、あっさりサッパリでね。
これなら、ひとり一個はイケたかも♪という位、ヘルシーでめっちゃ旨かったです。写真はイマイチ美味しそうに撮れなかったけど。。。

ちなみに。
ここ、三瓶山は以前一度ツーリングで来てるんだけど、こんなとこがあるなんて、全然気が付きませなんだ。
その時の日記はこちら→「出雲そばと秘湯ツーリングin島根

あと、この三瓶バーガーの向かいに「自然館 サヒメル」という施設があって、博物館やらプラネタリウムやらが併設されててね。
この日は、夏期特別企画展「RECORD~化石が語る山陰山陽三億年~」とかいうのをやってました。夏休みなので子ども達もいっぱい♪

生憎、時間が無くて入れなかったけど、代わりにお土産売り場で恐竜の3Dパズルをげっと♪

あー。ステゴザウルスも買ったら良かったな。

山だけあって、涼しいし、道は緑に覆われて気持ちいいし、ハンバーガーは美味しいし、ここはツーリングにはもってこいの場所だな♪
キャンプ場もあるので、キャンプツーリングもいいかも。


料理めんどくさかったらハンバーガーとそばですましたろっていうコンタンやな?

大当たり~♪
コメント (2)

シーカヤック体験記。

2018-08-16 | カヤック
2018年8月15日 お盆休み 曇り時々雨

念願のカヤック体験行ってきました♪

うっふっふ。

ここ広島では、わりとあっちこっちでカヤック体験が出来ましてね。
ライダーが「カヤック体験行こうや。」と云いだしたので、色々探したんですが、まず海にするか川にするかで迷いました。
ちなみにわたくしは川推し。ライダーは海推しで。
ほら、海って陽射しがキツイので、出来る限り紫外線とはおさらばしたい女の古(おんなのこ)としては、川の方が日蔭もあって
お肌にも優しくて、尚且つ涼しそうやん?
しかし、ライダーの「こう、見渡す限り広~い海に浮かんでみたくない?」というひと言に、「ああ・・・ストレス溜まってんのね。。。」と。
ここはひとつ、リフレッシュして頂きたい。
という事で、広島県が誇る景勝地「鞆の浦」での、初シーカヤック体験を申し込んだのでした。

しかし、さすがは台風に愛された男、ライダー。
この日も、九州地方を通過中の台風の影響で、曇天。
鞆の浦に到着した頃には、雨も降り始め。。。

やや、テンションダウンしながらも、中止にならなかっただけマシと、自らを鼓舞し、海に漕ぎ出してみれば。

「イヤッホー!!き~もちいーい♪」

浮かれる中年夫婦。いやー海の上って最高ね♪キャッキャキャッキャ♪

むしろ曇天バンザイ!小雨バンザイ♪

これねー、晴天だったら正直キツかったかも。特に中年夫婦には。

曇ってるお蔭で、風は涼しいし、雨も波しぶきと区別がつかない程度だったので、冷たくて気持ちいいし。

そもそも、濡れてもいい恰好で来てるので、全然気にならないしね。

この日、もう一組、一緒にカヤック体験を愉しんだカップルがいらしたんですが。

感じのいい若いカップルで、とっても初々しかった♪

我が家のように、「ちょっと!もっと右!ちゃう!今度は左や!!」←私

「うるさい!黙って漕げ!」←ライダー

みたいな会話は多分無かっただろーなー。舵は後ろのライダーが取っていた。

台風の影響で、ややうねりがあったので、最初はビビッてたものの、後半にはそのうねりが愉しかったし。

目の前には、トビウオもピョンピョン♪

途中、小さな浜に上陸して、おやつタイムがあったり。

ガイドさんがお菓子とジュースを用意してくれた♪それにしても何年ぶりに海に入っただろう??

他にも、ガイドさんに、宮崎駿監督がここ鞆の浦で構想を練った「崖の上のポニョ」の逸話を教えて貰いながら、島を巡ったり。

鞆の浦の景勝地を、海から眺めるのは、なかなか趣深いものでした♪

カヤック体験・・・ハマるかも♪


置いて行かれたボクは、コッソリいたずらをしてやりました。

きゃー!もんちゃん食器割らないでぇ!
コメント (6)

サーキット日記。もう何回目か忘れたけど。。。

2018-08-14 | レース
2018年8月13日 月曜日 晴れ

GW以来の久しぶりに、ライダーのパワーライドに付き合って参りました。

今回は、練習走行に来られていた「足長おにーさん」のピットにお邪魔させて貰いまして。

カッコいい!すべてが。

で、ライダーより先に、足長おにーさんの練習走行があったので、わたくしはいそいそとカメラを抱えて。

いやーもー、カッコいいわ!すべてが。ブレてるのは「足長おにーさん」が速すぎるからということで勘弁してくだせえ。。

しかし、まあ、当然のように暑い。お盆とはいえ、まだまだ異様な暑さの上、日蔭なんてない炎天下。
そんな中で、ヘルメットに革のツナギ着て、さらっとベストタイムを更新されてました。。。絶対超人だ。


続きまして、ライダーのパワーライドの時間となりまして。

ところが、この日は50台も参加してましてね。

それもベテランの50台じゃーございません。
初心者も大勢参加するパワーライドなんでね。

スタートしたかと思ったら。

あっという間に、赤旗。

あ、サーキットでは、いろんな色の旗がありましてね。
詳しくは知りませんが、例えば青い旗だと「後ろから早いバイクが来てますよー。」という合図だったり、黄色い旗は
「コース上に危険があるので追い越し禁止ですよー。」だったりするらしい。

んで、モンダイの赤い旗の意味は・・レース中止!全員ピットに帰りなさーい!

しかもこの日、パワーライドは二本あったんですが、両方とも赤旗が振られたという。。。


なんだか釈然としない結果となりました。一本目なんて3周ぐらいしか出来なかった。。。

でも、「足長おにーさん」に遊んでもらえて、それはそれで楽しい一日となりました♪


「足長おにーさん」、暑いのに最後まで付き合ってくれてありがとうございました!
レース結果、期待してまーす♪


かーさん、なんか焼けたんちゃう?

そーなの。。。日焼け止めとファンデーション塗ったくった上に、飲む日焼け止めまで飲んだのに。。。
あー・・・またシミが!!
コメント (4)

山口県 萩焼を買いに行こうぜツーリング。

2018-07-30 | 日帰りツーリング
2018年7月28日 土曜日 晴れ

ライダーが「今年はまた8耐に行きたい!」と云いだしましてね。鈴鹿サーキットで行われるバイクの8時間耐久レースの事ね。
ちなみに、ここ広島からだと、鈴鹿サーキットまで、車で約6時間ぐらい。いや、我が家の車はおんぼろジムニーなのでヘタすりゃ7時間かかるかもね。
レースは11:30スタートなので、朝3時半頃広島を出発→約6~7時間車に揺られる→サーキットでは日蔭のない屋外に8時間晒される
→そのまま、又6~7時間かけて帰宅。参考まで云いますと、二年前この行程を強行した結果、帰宅は午前4時でした。

もうねームリ。あたくしが。体力もちましぇ~ん。。。
なので、行くなら今年こそ一泊させてくれと頼み、レース観戦の後、近くで一泊するつもりで、有休を取ったんです、ライダーが。

すると、なんと台風到来!

もうねー、このブログでも何度も何度も書いてますが、ライダーが有休を取ると、めちゃくちゃ高確率で雨!
今回は、嵐まで呼んでしまったようで。。。

無事残念ながら、断念致しました。


という事で、フラストレーションの塊となってしまったライダー。
「もうこの夏は暑すぎてバイクはムリ!」と、ひそかに心に決めていたあたくしに、「土曜日はツーリングに行こう!」と。

一瞬、「え?まぢ?」と思いましたが、まぁライダーの気持ちも分かる。
ならば、行き先はあたくしの行きたい処をとリクエストしましてね。
山口県は「萩」へ行って参りました。



途中、「萩往還」という道の駅に立ち寄ったんですが、ここが、まー、もの凄く愉しい道の駅でね。

物産館がめっちゃ充実してて、山口県の名産品やら、萩のガラス製品とか萩焼がずらっと♪

実は、あたくし、最近「器」に憑りつかれておりまして。
なので、「萩」へ行きたいとリクエストしたのは、ひとえに「萩焼」の器を買いたいが為。
で、この「萩往還」という道の駅で、さっそく気に入った器を見つけてしまいまして。
思わず、「萩の町まで行かなくても、もうここでオッケー♪」となりそうになったんですが、ライダーに「せっかく来たんやから
とりあえず町の方まで行こうや。」と云われましてね。

それもそうだと、帰りにもう一度立ち寄ることにして、萩の城下町まで行ってみました。

数軒、陶器の店を覗くものの、ピンとくるものがなく。

彷徨っていると、めっちゃ素敵な雰囲気のお店を発見。

置いてあるもの全てが素敵という、ミラクルのようなお店♪

そして、ここで、素敵な吹きガラスに出会ってしまったという。。。

器以外にも、素敵な雑貨があったり、カフェもあってお茶も出来るみたいでした♪

結局、その吹きガラスのグラスと花瓶を購入し、帰りにもう一度先ほどの道の駅「萩往還」に立ち寄り、萩焼の器を買って
帰宅しましたとさ。

その戦利品がこちら。


あ、この萩焼の器は、所謂アウトレット品。いーのいーの、日常使いだから♪

ずぼらなので、すぐ食洗機にいれちゃうし。

こちらの吹きガラスは、勿論手で洗うけど♪西川孝次さんという、広島在住の作家さんの作品だそうです。

え?広島からわざわざ山口県まで行って広島の作家さんのグラス買う?いーの、こういうのは出会いが大事♪

あ、あとね、前述の道の駅で買った、他のお土産たち♪

この見蘭牛とやらのテールスープ、めっちゃ旨かったっす。


という訳で、暑い中ツーリングに出かけましたが、そりゃーもう愉しかったです♪
しかも、思ってた程は暑くなかった。台風が近づいてたせいもあるかもしれませんが。
どっちかというと、誘ったライダーの方が汗だくだったかも。
ま、あたくしタンデムシートで、干し梅とペットボトルを抱えて、隙あれば補給してましたがね♪


まだまだ、この異常なまでの暑さが続くようです。がんばって乗り切りましょーね♪

ムリはキンモツやでー。
コメント (4)