SPトランプ公式ブログ ©2001 YAO 教育コンサルタント

SPトランプご活用者のためのブログです。
SPトランプを有効活用するためにお役立てください。

SPTメソッド31 実践編 中学校の職業教育にSPトランプ活用(授業参観報告)

2016-04-24 09:31:18 | 人間力を高める
大阪市の中学校では職業教育の一環としてSPトランプを活用。自己理解を深め、各職種とSPいう観点から職業に関心を持ってもらうのがねらい。現在では中学1.2年生を中心に16、000名が受講(2016.3.18現在)。下記内容はその授業参観報告(2014,1月)です。 . . . 本文を読む
コメント

心を整える!

2015-05-28 10:33:22 | 人間力を高める
SP(サブ・パーソナリティ)トランプによるエンパワーメント・カウンセリング  今回のテーマは  ” 心を整える ”  です 心の中には数多くのSPが存在しています。そしてそれぞれのSPが反発したり同盟を組んだり、ときには心の中を支配したりします。 今年のテーマは”心を整える”です。最近、心が落ち着かない、しっくりしない、ざわざわしている、イライラしている、落ち込んでいる、やけにテンションが高い、満たされない、空しい、疲れている等々    皆さんの心の中を知り、心の中の整理にお役立て下さい。プログラムの内容は 1.心の中を知る(自分SPを知る)   2、心が鼓舞されたり、疲れたりする原因を知る   3、気になるSPを知る         4、コアになっているSPカードの創造 5、コアのSPからの脱同一化 SPトランプは日本人のパーソリティを構成する主だったSPをトランプ仕立てにしたものです。大人のみならず子供たちも対象にSPトランプを使った研修やカウンセリングを実施しています。 特に地元大阪市ではキャリア教育で10000人以上中学生が受講しています。http://:www.yao-ec.co.jp/  八尾芳樹(YAO教育コンサルタント・エンパワーメントカウンセリング研究所代表)   . . . 本文を読む
コメント

日本人の個(主体性)の確立を目指す!

2015-05-27 23:37:30 | 人間力を高める
社会心理学の研究等では、客体(客我)が研究の主な対象とされ、自己という概念がそのまま客体(客我)を指し用いられることが多かった。SPトランプで自分の客体であるSP(サブ・パーソナリティ)を知り、主体(主我)を育てる、そして主体性を発揮してSPを育てることが自己の確立につながる。という考え方に立っている。この考え方はセルフ・エンパワーメントやエンパワーメントカウンセリングの基本となっている。 . . . 本文を読む
コメント

主体性(自我機能)向上研修(公開講座)報告

2014-01-01 23:40:51 | 人間力を高める
人間力向上の鍵となる主体性向上の考え方と方法主体性(自我機能)向上研修 主催:神奈川県職業能力開発協会 人材育成部会 . . . 本文を読む
コメント

人間力向上の鍵となる主体性向上の考え方と方法-自我機能の開発

2013-06-12 12:30:18 | 人間力を高める
主体性について過去20年間、哲学や精神統合/統合心理学(サイコ・シンセシス)をベースのに展開してきました。今回はさらに自我心理学の観点も加えた考え方や方法を提供します。教材は自己理解のツールとしてSPトランプを活用しますので、わかりやすく・楽しくそして各人の主体性を高めていくのに効果的な内容になりました。 . . . 本文を読む
コメント