シニア塾 『悠々自適の極楽ライフ』

只今シニアライフ満喫中
  ゴルフに競馬にドライブ旅・・・生きてる限りは楽しまないと!
   

傘寿のゴルフ 「武者修行ラウンド」

2019年02月11日 | Weblog

最近は「お一人様予約」とかいって「4人一組」で予約を取らなくてもゴルフが出来るようになった

バブル期のゴルフブーム時代では考えられないゴルフ環境だ

 

ゴルフブーム真っ最中は会員権を持っている「メンバー」でも簡単にはエントリーできない状態だった

電話なんかで予約取ろうとしても電話がつながらない・・・やっとつながった時にはすでに「キャンセル待ち」・・・

何のための「会員だ、何のためのメンバーだ!」と憤ったものだった

会員メンバーなのに早朝から予約取るためにゴルフ場まで出かけて、並んで予約をとったものだった

 

 

アレレ・・・一体何の話をしようとしてたんだっけ・・・???

そうそう、「一人予約」でゴルフしてきた話をするんだった(ボケとんのかな?)

その「一人予約ゴルフ」も数年前までは今ほど簡単じゃなかったなあ~

 

「あの~一人なんですが、プレーできますか?」

「申し訳ございません、今のところ”空き”はございません」・・・にべもない受け答えが多かったな~

 

ところが、最近は「一人予約」の人が増えたことと、ゴルフ場の受け入れ体制が良くなったのか、案外楽に予約できる

 

そんなわけで先週の平日、天気予報とにらめっこして名古屋市郊外の「パブリックコース」でラウンドしてきた

 

指定の時間に俺のゴルフバックが積まれたカートに行くと既に四つのバックが積まれていた

初めてお会いする同伴者とご対面・・・ご挨拶

 

40歳代の韓国の男性、60歳代と70歳になったばかりのお二方、そして「傘寿」の俺、の4人

 

歳は黙っていたが、「お歳はおいくつですか?」と聞かれたんで「80歳になりました」と答えた

お3方の反応は???想像に任せる・・・

 

スタートホールのティーグランドに来て「ゴールドから行かれますか?」と来た

「いえ、皆さんと一緒にレギュラーティーからでいいです」

(おいおい80だろ、無理しなくても・・・)と言いたげな様子・・・無理かもな・・・多少は思った

 

スタート順番は俺が1番、無理せず無難にコースの真ん中目がけて・・・と振ったらコースの真ん中、200ヤード付近に着弾(よかった)

 

他の二人は俺よりかなり前に・・・でも一人は俺に負けてた・・・

 

この日の俺、かなり調子が良かった

パー・パー・バーディ・・・と来たので、アレレどうなってんの???エージシュートも有り???なんて・・・

しかし好調はそこまで、後はボギーが続き、ダボも来て、結局前半は「44」

 

昼食時にはすっかり皆さんと打ち解け、ちょっと頼りない日本語の韓国の男性ともよく話した

 

この日は「暖かさ」を通り越して「暑い」ぐらいの陽気

セーター脱いで、背中のホカロン剥がしてもらって・・・”2月初めだよね”という始末

 

後半は、ちょっとスタミナ切れ状態でショットが乱れ、パットも入らなくなった

でも、ここで「傘寿のお爺さん」をさらけだしてはいかんぜよ!・・・と、ちょっとフンドシ締めなおした

 

ドライバーの飛距離は落ちてきたが、なんとかアプローチでカバーして、後半「45」・・・ボギーペースでしのいだ

トータル「44・45」の「89」・・・傘寿の爺がレギュラーティーから打って恥をかかずに済んだ

 

他のお三方も流石に「お一人予約」で来られた方々、「100」叩く人は居られなかった

結構”歯ごたえ”のある方たちとのラウンド・・・「武者修行ゴルフ」としては大満足な一日だった

 

気心知れた仲間とのゴルフもよし、1打1打に神経をすり減らす「競技ゴルフ」も又良し

しかし、今日のように、見も知らぬお方達とプレーするのも、違った意味で新鮮さがある

 

ゴルフは色々な形でプレーできるスポーツ・・・己磨きのため、続けるぞ!いつまでも!

(・・・って100歳までもか???)

 

 

コメント

傘寿のゴルフ必須アイテム

2019年02月02日 | Weblog

『平成』最後の年が明けた

次の元号は何になるのだろ???ちょっと興味津々

 

ところで、今冬は「暖冬」と言われていたが・・・

そのお陰かどうかは定かではないが、例年に比べて”1月のラウンド回数”が確かに多い

 

我がホームコースは”冬”に弱く、1~2月は「雪」によるクローズは大変多い

しかし、今年は・・・と言うと「雪」が少ない

それ故に、1月のラウンド回数は驚くことに「4回」を数えた

”やっぱり暖冬”なんだ

 

 

さて本題の”傘寿”を迎えたグランドシニアゴルファーの、ゴルフに欠かせない必須アイテムはだが・・・

 

1に「お金」2に「健康」3に「暇」・・・と続くが、これは何も年寄りに限った事ではない

「暇」なんて有り余っているし、「健康」もクリア出来ている、「金」は???”天下のまわりもの”と考えれば何とかなっている(?)

 

俺が今、一番に”気になっている”アイテムというと・・・・『車』なんだ

「車」無しでゴルフは語れない・・・”エージシュート”も語れない

練習場に行くにしても必要だし、ゴルフ場へは「車」無しでは不可能だ

    

でもね、世間で交通事故のニュース報道と言えば「若者の暴走」と「高齢者の○○運転事故」

「高齢者で車を運転する」俺にとってメッチャ”肩身が狭い”環境なんだな 

うんと金持ちで、何処に行くにも「タクシー」か「ハイヤー」を使える身分なら問題ないんだけどね

 

周りを見渡すと「運転免許を返納」する人も増えている

家族も、今のところ”強要”はしてないが、なんとなく”ぼつぼつ考えてよ”・・・の雰囲気は読み取れる・・・

”そんじゃ、お前、俺がゴルフに行く度、送り迎えしたくれるか?”・・・って言いたいが、無理に決まってる・・・

 

だけどね、だけどだ、ゴルフは続けたい、『ゴルフするには車がいるんだ、車が!』

その為には、だれの目から見ても『絶対大丈夫な運転』が出来るようにしなくちゃいかんのだ

だったら『何』をすれば???・・・これが俺の喫緊の課題だ・・・(大丈夫なんだけどな俺)(声小さいナ)

 

そうだ!解決策がある!

『完全自動運転』の車があればいいじゃん!!

早く作れよ!自動車メーカーさん!・・・あ、でも、値段がメッチャ高かったら手が出ないけどナ・・・

悩み深いな~・・・

 

コメント

「傘寿」のゴルフ

2019年01月20日 | Weblog

「平成」最後の年が明けた

同時に俺も「傘寿」の年を迎えた

 

昨年は”ゴルフ人生”初の『エージシュート』っちゅうやつを成し遂げた

 

思えば「平成」という年、俺にとっても、節目の元号でもあった

 

まずは45年務めた職場を「定年退職」した

10年後、ゴルファー念願の『シングルプレーヤー』になった

御年70歳・・・そんな年になって「シングル」になる人は珍しいんだそうだ・・・(そりゃそうだろうな?)

 

そして昨年、初の「エージシュート」を達成・・・我ながら”よくやってるほうだ”の思い

 

その俺も遂に今年は80歳・・・よくもま~長生きしたもんだ・・・

『傘寿』の祝いは3月に家族でやることに決まっている

振り返れば「還暦」って”年寄りになった代名詞”のように言われたが・・・”還暦は遠くになりにけり”

 

「古希」「喜寿」・・・と節目の年を通り過ぎて、今や『傘寿』・・・我が家系でも最長寿

 

 

俺のホームコースのゴルフ場でも『80歳代』の人は・・・かなり”少ない”

 

そんな俺だが『1/週』ゴルフは続けている・・・その殆どは”競技ゴルフ”・・・面白いんだ、これが

 

ゴルフの練習は週に1回、打ち放題で500球打ってくる

多少体のあちこちが”ギシギシ”と悲鳴を上げるが、そんなの構っていられない

練習しないと落ち着かないんだ・・・練習しないと、ドライバーで”キャリー・200ヤード”を維持できないんだ

 

年が明けて、今月2回ラウンドしたが、こんなコンデションではさすがにスコアにはならない

 

昨年までは”見栄”はって「レギュラーティ」から打っていたが、「傘寿」になったんだし『ゴールドティー』からも考えるか・・・

そうすりゃ「エージシュート」も、もう少しハードルが下がると思うし・・・(セコイ考えか?)

 

ま、何はともあれ、ゴルフは”練習”だね!それを怠るとテキメンに調子がダウンする

調子を「維持」するのも「向上」させるのも、やっぱ『練習』が肝要!

 

そんじゃ、ちょっと『一振り』練習しに行ってくるか!!

 

 

コメント

ゴルフ 「2018クリスマスプレゼント」

2018年12月28日 | Weblog

2018年、今年もいよいよ”大詰め”

毎月、毎週のゴルフ予定を追っかけ、消化していくうちに1年が過ぎようとしている

 

そんな中、4月には、念願の「エージシュート」を達成できた

70歳代最後の年に達成できたことが大きい

スコア「79」で達成するのと、「80」で達成するのとは満足度に差がある気がする

出来ることなら、年内にもう1度やりたかったが、中々、”そうは問屋が卸して”はくれなかった

 

さて、今年の”ラストラウンド”に選んだのは「ブリジストン」のオープンコンペ

約100名が参加して、12月25日に行われた

 

ダブルペリア方式で争われるので、結果はホールアウトしてみなければわからない

この日のスコアは、特に良くもなく、かと言って”それほど悪くもない”「88」・・・「末広がりで縁起がいいかも・・・」

なんて言いながらアテストを終えて、いわゆる”隠しホール”を確認すると・・・・

 

なんとなんと”ダボ”を叩いたホールがみんな”嵌っているではないか・・・

そして「付いたハンデ」が”16,8”・・・これにはびっくり!! 

なんと「ネット71,2」「3位」入賞!! 「ブリジストン TOUR B JGR」の ”22度ユーテェリティクラブ”をゲット!!

 

まさに”超ラッキー”な『クリスマスプレゼント』を頂いた

 

”終わりよければ全てよし!” 2018年、最高の「打ち収めゴルフ」とすることができた

 

さて、来年は、ついに”大台”の『80歳』・・・なんでも「傘寿」を祝うことになるんだそうだ

思えば「還暦」は遠くになりにけり!だ・・・

 

ま、それはさておき、元気を持続させて「エージシュート」の回数を”無限大”に膨らませたいものよ!!

来年も『良き年』でありますように!!

 

 

コメント

ゴルフ 「久しぶりの武者修行」 2018年 秋

2018年10月19日 | Weblog

しばらくご無沙汰していた「武者修行ゴルフ」をしてきた

場所は「ウッドフレンズ 名古屋港ゴルフ倶楽部」

名古屋港に隣接する「リンクスゴルフ場」

 

 

海の向こうに目を向けると、三重県の「ナガシマスパーランド」のジェットコースターや観覧車とおぼしき施設が目に入る

 

「武者修行ゴルフ」の会場にこのコースを選んだわけは・・・ここしかエントリーできなかったから・・・トホホ

 

”天高く 馬肥ゆる 秋” とあって、どのゴルフ場も ”満員御礼” 状態

マイホームコースも「メンバータイム」は枠一杯の満タン状態で「申し訳ないですが・・・」と断られた

ならばと、よく利用している「ウッドフレンズ 森林公園ゴルフ場」に問い合わせるも・・・ここも満員と断られた

そんなわけで、やっと受け入れてくれたゴルフ場がここだけ・・・

 

このゴルフ場、以前は「名古屋港管理組合」が経営していたと思ったが、森林ゴルフ場と同じ「ウッドフレンズ」に代わっていた

 

このゴルフ場、名古屋港のリンクスコースとあって「風」が吹いたらメッチャ難しいコース

幸い今回はその「風」もなく穏やかな日で絶好のコンデションに恵まれた

 

同伴者は、50代と70代のお二人・・・あまり神経を使わなくてもよさそうはお方達で一安心

70代のお方は「私はゴールドから回らしていただきます」とおっしゃる

んじゃ、俺も”80に王手”がかかった「79,9歳」・・・ご一緒に、と思ったが、今日は「武者修行」・・・「白ティー」で!!

 

予想外に早いグリーンにてこずって、「ダボ、トリ」も出た前半9ホールは「46」・・・あらら・・・

でも、50代のおっちゃんに「80歳近いのに凄いですよ!」とおだてられ、まんざらではない気分に・・・単純・・・

 

後半はグリーンにも慣れてきて、なんとか落ち着いてプレーできたのだが、「風」が吹き出した!

 

老体に鞭打ち、必死にコースに向き合って「ダボ」は一つに抑え、なんとか「42」

 

久しぶりの「武者修行ゴルフ」、”100” 叩いちゃうかも・・・の恐怖を感じたが、「80台」キープで、”安堵”!!

 

秋たけなわ・・・これからが絶好のゴルフシーズン・・・大いに楽しみたいね!

 

そうだ! 今年中になんとかもう1~2度 「エージシュート」やらんといかんよな!!

 

 

 

コメント

久しぶりの「記事」UP

2018年08月07日 | Weblog

おかしなもので、ブログの記事は、ちょっと間があいて、遠のくと、何故か”その気”になかなかなれない

 

「ネタ」がないわけではない

ゴルフはコンスタントにラウンドしているし、ラウンドの中身も、結構面白いこともある

 

ところが、何故か「筆がすすまない」症候群で間が空いてしまう

 

体調が悪いわけでも、ネタが無いわけでも、パソコンに向かわないわけでもない

なんとなく「億劫」なんだな・・・

暑さの性か、歳の性かは定かではない・・・だから困るのだ

 

 

ということで、最近の身の回りの出来事から、ちょっと書き始めてみようと・・・思いついた

 

まず、家のテレビ・・・とうとう年貢の納め時が来た

数か月前から、画面の下の方に「ピンク色のもやもや模様」が出だしたのだが、見えなくもないし・・・とそのままに

テレビ番組も「お笑いタレント」が大勢で、自分たちが楽しんでいる姿を見せられているだけで・・・とんと興味が持てない

 

ゴルフ番組も「男子」のほうは、まるで面白くない・・・しばらく見ないでいたら、”知らない顔の選手”ばかりに・・・

何でも「石川遼君」が選手会長になったと聞く???? (なんてお人よしなんだ・・・)

「客寄せパンダ」としてうまく利用されてるだけじゃないかと思っちゃうんだけど・・・

 

「女子ツアー」の方は”コリアン旋風”が吹き荒れてた頃は、たいがいにしろ!とチャンネルを変えてたんだけど

最近は「大和撫子」が頑張りだしたし、生きのいい”若い子”の活躍が面白い

 

てなことで、やっぱり「テレビ」は全く不要になったわけじゃ無ない

そのテレビ・・・最近、画面下の「ピンク色のモヤモヤ」だけじゃなく、「縦に真っすぐ、ぶっとい黄色の線」が出だした

 

さすがにこれは”見るに堪えない現象”で・・・ついに10年ぶりに「4K対応、49インチ」の薄型テレビに買い替えた

 

見るべき内容の無い「地上波番組」と、これで、よく「視聴料金」を取るよ!と、NHKに腹を立てつつも

BS/CSのゴルフ番組や、お気に入りの「映画」は、ストレスフリーできれいな画面に酔いしれている(笑)

もっとも、これとても、「4K対応」とかで割高なんだが、4K放送はまだだし、チューナーとやらが別にいるらしいし・・・ね~・・・

 

 

俺のゴルフの最近の具合だが・・・結構いい線で推移している

2回目、3回目となりそうな「エージシュート」に限りなく近いスコアでラウンド出来てはいるんだ

スイングフォームも、以前は両手で顔を覆って、指の隙間から覗き見るような「ビデオ画面」も、まともに見られるまでに改善(?)されてきている

 

ただ、今年の夏の暑さは「異常」

芝生の上でぶっ倒れるんじゃないかと思わせるような気候が続いている

ゴルフを「命がけ」でやらねばならない状況・・・はやくなんとかしてほしいものだ

 

「文化的で快適は生活」とやらを追い求める人間の勝手が、こんな「異常気象」を引き起こしているのなら、反省は必要だろうな

 

でも、一度手に入れた「文化的で快適な生活」・・・・手放せないもんな~・・・

 

今日も「エアコン」つけっぱなしだ・・・

 

 

コメント

競馬 「日本ダービー」

2018年05月27日 | Weblog

今日は「ゴルフ」じゃなくて「競馬」の話

 

今日は競馬の祭典「日本ダービー」があった

なんでも今年3歳馬となった馬の数は「5995頭」なんだそうだ

 

その中の1頭だけが、今日の「ダービー馬」となったわけだ

 

昔からよく言われるのは「総理大臣」になるよりも「ダービー馬のオーナー」になる方が難しい・・・とのこと

 

 

今日、約6000頭の頂点に立った馬は、5番目の人気馬「17番ワグネリアン」

父親はやはり「ダービー馬」の”ディープインパクト”という馬

そして今日の2着馬「エポカドーロ」もやはり「ダービー馬」の”オルフェーブル”という父親

 

 

競馬通ならよく知っている話で「ダービー馬はダービー馬から誕生する」ということ

今日の結果も「格言」通り、1,2着馬ともダービー馬を親に持った馬だ

 

 

そのダービー馬券、見事的中させたんだ、俺!

   

写真は「馬単」の馬券・・・1着・2着を到着順通り的中させるというもの

「17番」⇒「12番」の順番で入線し、それを「600円」買いましたというもの

配当は150倍近く、合計9万円近くをゲットしたわけです。

 

勿論他にも「3連複」の馬券(1着から3着までを順不同)「1-12-17」も買いました(実はこっちが本線)

残念ながらこちらは「1番(1番人気)」がずっこけて的中はしませんでした

 

実は、この馬券の組み合わせは「全て父親がダービー馬」であるというもの(ディープインパクト・オルフェーブル・ディープインパクト産駒)

 

他にもダービー馬を父に持つ馬もいましたが、こだわったのは「3冠達成馬」の父親であることでした

 

まんまと推理が的中した結果になりましたが、こういうことも「競馬ロマン」の一つなんです

 

「シンザン、ダイコーター、メイズイ・・・」の時代からの競馬歴から、そんなロマンが生まれるっちゅうことです

 

ま、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」的な馬券作戦・・・たまにはこんなうれしい結果も付いてくるんですわ

 

ちなみに、今日の「ドリーム軍資金」は4000円なり

それが「9万円」になって「夢」がかなったけど、外れりゃ「4000円の損失」ってことなんで・・・

ギャンブルってこういうことです

 

でも、政府が進めようとしているらしい「カジノ」構想・・・俺は反対だな・・・ロマンが感じられない

 

コメント

ゴルフ 「エージシュート」達成後日談

2018年04月30日 | Weblog

”瞬間最大風速”的な「エージシュート」を達成して、1か月が過ぎようとしている

その後2回ラウンドしたが、「80代後半」のスコアばかり・・・ウ~ン、あれはやっぱり”まぐれ”だったか・・・

 

ところでカブト虫、使用クラブはテーラーメイドの「グローレ」

これの「オーナーズクラブ」ってのに入っていたのだ

そして、たしか「エージシュート」か「ホールインワン」を達成するとお祝いの「記念品」が貰えると言ってたな・・??

「オーナーズクラブ」にログインして確かめてみると、あった、あった、「記念品贈呈」が・・・

 

さっそく電話で確認してみると、必要な手続きを教えてくれた

「ちなみに、記念品って何ですか?」って聞いてみたら

「グローレのキャディバッグにそちら様のお名前をプリントして差し上げます。さらにグローレのボールも差し上げます。」とのこと

ええ!ほんまですか???てなもんで・・・早速必要な手続きをしました

    

ホームコースの「エージシュート達成証明書」を送付したところ

”届きました、届きました” 「キャディバッグ&ゴルフボール3ダース」

                         

 

キャディバッグの背中には”マイネーム”がちゃんとプリントされている!! すげ~や!!

更に、更に、頂いたボールには俺の名前が入っている・・・いわゆる「オウンネームボール」ってやつだ

 

「エージシュート」という勲章だけでも十分なのに、こんな”副賞”まで貰えちゃって・・・もう言うことなしだ

 

「ホールインワン」したら又貰えますか?」って聞いたら

「1度だけです」って笑って言われました・・・欲が深いってことか(笑・笑)

 

庭の柿の木も若葉が芽吹き、牡丹も大倫の花を咲かせました

 

いい季節となり、ゴルフもシーズン到来です

「エージシュート」も”初めの終わりの一度きり”なんてことにならないよう、腕を磨いて再挑戦と行こう!!

 

 

コメント (2)

ゴルフ 「エージシュート」遂に達成!!

2018年04月08日 | Weblog

先週木曜日、ホームコースの倶楽部競技会「シニア・レディース杯」で念願の『エージシュート』を達成!

   
           アテスト提出後のスコアカード

   

ゴルフを始めたら、やりたい事、なりたい事、色々あるが

まずはHDCPの一桁・・・いわゆる「シングルプレーヤー」

次が「ホールインワン」、そして「エージシュート」

 

いずれも「夢」のような話だが、でも、決して”不可能”な事でもない

 

シングルプレーヤーゴルフ歴25年で達成!

ハンデ10までは誰でも行き着く、しかし、そこからの「1ハンデ」が至難の業

でも、これも努力次第じゃ不可能じゃない、現にこの俺でもなれたんだからネ

達成した時は正に「夢」のような気分だったのは確か・・・その後ハンデが縮まらないのは今一だけどネ

 

「ホールインワン」こいつだけは狙って達成できるものじゃない

ゴルフ歴33年だけど、今だ未達成・・・これは「出会いがしらの不慮の事故」であると思っている

 

そして、年齢が嵩んでくると、目標は『エージシュート』になる

まず、60代では実力的にとてもじゃないが不可能

70代前半でも、相当な「マグレ」がないと難しい

 

それが、70代後半になってくると「可能性」が高まってくるような気になる

でも、現実的には、やっとこ「90」が切れるスコアが続いていると、まだまだじゃね~・・・ってことで・・・

やっぱり「85歳くらい」まで元気にゴルフが続けられていれば何とかなる・・・そう思うのが普通かな

体力の維持とゴルフに対する情熱を持ち続けることが「エージシュート」という目標達成の鍵

これが正直な気持ち

 

それがね!なんと「70代、最後の最後」に目標達成しちゃった・・・まさに”しちゃった”が本音

 

アウト「40」・・・この時点では、まだまだ現実味は皆無・・・

インに入っても、パー・パー・ボギー・・・とパーとボギーが入り混じる展開では、何時もと同じ的感覚

 

それが14番・15番で「バーディ・パー・」と来た時に初めて「ひょっとすると・・・」なんて思い出した

そう思いだした途端「ダボ」と来た・・・・イヤイヤこれがいうところの「プレッシャー」ってやつか・・・

そしたら何と次のショートホール・・・あろうことか「池ポチャ」・・・万事休す、除名御璽だ

 

でも、それを何とかボギーに収めて、最終ホールのロングで”バーディ”とれば「39」じゃんね・・・と

”取らぬ狸の皮算用”もいいところ・・・

 

ところが、ところが、何とそれが「絵に描いた」ように、まさか、まさかの『バーディフィニッシュ!』

 

アウト「40」 イン「39」 トータルグロス「79」

 

昭和14年1月2日生まれ 御年「79歳」 エージシュート達成の瞬間!!

 

「為せば成る、為さねばならぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」━山本五十六元帥━

 

コメント (3)

2018年 「ゴルフ事情」

2018年01月30日 | Weblog

気が付けば「新年」・・・何時の間にか2018年が始まってた???

何を寝ぼけたこと言っとるか・・・

 

でもね、そんな感じの「今年の始まり」なんだな・・・どうにも締まらない話なんだが、そう!これが今年の始まり

 

「喜寿」の祝いが過ぎて、間もなく「傘寿」の祝い・・・そんな年になって来ると「新年」も新鮮味が薄れてくるようで・・・

 

昨年暮れに、ご近所のお年寄りが亡くなったってのも、何となく気分が乗らないってか、はしゃげない・・・というか・・・

 

これまで、お互いの「ブログ」を通して、長くお付き合いしてきた人達も、何時の間にか「記事」のアップが遠のいて・・・

そのうち、消え去っていく人たちが増えて・・・なんかわびしくなるね~・・・どうしてんのかな?彼の人たち???

 

ところがよ、自分のブログを見返してみたら・・・なんと! 「広告」が大きく”デ~ン”と・・・

「60日間記事アップが無かったので」・・・との注意書き・・・ありゃま!

 

元気なんだぜ!俺! かみさんも元気に新年迎えたよ、息子夫婦も元気なんだ・・・みんな元気に歳越したんだよ!

 

ゴルフだって、今年になって「2回」ラウンドしたし、「ドライバー」も新調したし・・・

練習も「週1回・480球」は欠かさず続けているし、腕も多少は上がってるはずだし・・・

 

 

昨年暮れにご近所の「ご老体」が遠くへ行かれたが、よくよく見まわせば「隣組」の中じゃ俺の”順番”は2番目に居る

オイオイ・・・なんか首筋が寒くなって来やがったぜ・・・

 

 

おっと、こんなところで”老け込んで”いる場合じゃね~んだけどな

 

今年は、何としても「エージシュート」ってやつを達成しにゃならんのだよ

一つ歳を重ねたので「ハードル」は少し下がった(?)ことでもあるし・・・

      

 

出来るかな、出来るかな????頑張れば何時か努力は報われる・・・そんなこと言った人もいたな~

 

お~し!!やったろやないか!! 「エージシュート」ってやつを!!

  (39・40 でホールアウトすりゃいいんだもんね!ん???)

 

 

コメント (2)