シニア塾 『悠々自適の極楽ライフ』

只今シニアライフ満喫中
  ゴルフに競馬にドライブ旅・・・生きてる限りは楽しまないと!
   

準備万端

2009年12月30日 | Weblog

今年も余す所あと1日

 

「越年準備」に何かと気ぜわしく時を過ごしていたが、やっとなんとか一区切り

 

「一夜飾り」と忌み嫌われてはいけないので、今日中に『正月飾り』は完了

     

                      

年の瀬というのは、特段になんの格式も無い市井の普通の我が家であっても、それなりに「一年を締めくくり、新たな歳を迎える」ための手順は必要のようだ

 

日頃は「サンデー毎日」(毎日が日曜日)ないたって呑気な生活をし、関心事といえば、ゴルフ競馬パソコン遊び位

 

それが年末になると、年賀状書きに始って、家の軒下のすす払い、窓ガラス拭き、庭木の剪定、雑草引き、浴室の大掃除、カーテンの洗濯、etc・etc・・・と大忙しとなるから不思議

 

買い物の回数も俄然増える・・・ってことは「アッシー君(古・・・)の役割・出番も増えるわけ

 

正月といっても、スーパーも休まず営業しているんで、「保存食」としての役割を持つ『おせち』なんて必要ないのだが・・・

 

しかしそれをしないと何だか落ち着かないのもたしか・・・

 

いろいろあったが、取りあえず無事に一年過ごせた区切りの行事として欠かせないパフォーマンスなのかもしれない

 

予定がいっぱい書き込まれたカレンダーも後1日分を残すのみ、すぐその下には来年用の「新しいカレンダー」が出番を待っている

 

取りあえず、無事に過ごせた2009年 

 

さて「寅年」の来年はどんな年?!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のG1レース『有馬記念』

2009年12月26日 | Weblog

暮れもおしつまり、いよいよ今年も間もなく終了・・・

 

JRAのG1競走も明日の  『有馬記念』 で ジ・エンドだ

 

そこで例によって『カブト虫のひらめき馬券予想』を展開する

 

数えて54回目のグランプリレース・・・何とか「夢」を叶えて下さいませませ!

 

本日のひらめき馬は 「2番 ブエナビスタ」

何がひらめきだよ、1番人気の馬じゃね~か・・・でもひらめき馬はこの馬

 

秋華賞でレッドデザイアに破れ、追い討ちかけるように「降着」の憂き目に会い、レース後、泣きながら引き運動をしていた厩務員の姿が妙に目に焼きついていて・・・それがひらめきの理由・・・

 

そのレッドデザイアJC3着した

負けた2頭は不出場・・・出ていれば2頭でガチガチの本命・対抗

其のデザイアに勝るとも劣らない「ブエナビスタ」、今度は間違いなく勝ち負けの舞台

 

相手になるのは 「9番 ドリームジャーニー」 ”夢”のジャーニーだ!

春・秋連覇とあれば、まさに『夢舞台』

 

3歳牡馬では 「14番 セイウンワンダー」 「8番 リーチザクラウン」 か・・・

”リーチ一発” で ”ワンダー” な気分を是非味わいたい!

 

馬券は3連複

   2-8-9   2-9-14  の2点だけ!!

 

泣いても笑っても、これが今年最後のひらめき馬券

   当たるも八卦、当たらぬも八卦、結果は見てのお楽しみ!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ 2009ファイナルラウンド

2009年12月24日 | Weblog

2~3日前までの「寒波」がうそみたいに、穏やかな日和の今日、本年最後のゴルフ競技会に参加

 

ゴルフ場のあちこちに、先日降った雪が残っている

            
                 半分残雪に覆われたティーグランド

こんな景色を見るとちょっと寒そうだが、背中に貼った「ホカロン」が効き過ぎって感じなくらいの陽気だった

 

最後のラウンド、「ポカポカ陽気でやりたい!」・・・そんな思いが通じたようだ

 

スコア的には”可もなく、不可もなし”って内容で、当然ながら「上位入賞」なんてものには程遠かったが・・・

 

今日は何故かあまりスコアにこだわらない自分が居たみたい・・・

競技会だから、スコアを無視するなんてことはないんだが、”遮眼帯を付けた競走馬”みたいに「スコア・スコア!」ではなかったということ

 

其のせいか、”肩の凝るような”スウィングじゃなく、何か伸び伸びと振れた感じ・・・この感じが実に心地いい・・・

 

肩に力が入り、むりやり大きなテークバックが”スエー”を招き、結果として飛距離を落としていたのが、やけに鮮明に解明でき、不思議な感覚でもあった

 

「競技会」というスコア偏重のゴルフが色々なミスを誘発しているのかもしれない

 

緊張感と、必死さ、より良いものを追い求めるというプレイの姿勢は「競技会」の良さでは有るが、無理をしすぎるきらいがなくも無い

 

これからのゴルフを考えるに、今後は「競技ゴルフ」の合間合間に、気のおけない仲間との「プライベートゴルフ」を組み合わせてみよう・・・

 

リラックスした遊びゴルフの中から、忘れていたスウィングの基本や、身体の動きの再発見を期待するのもいいことかも・・・

 

終日穏やかな天気の中で、今年最後のラウンドが、思いがけない忘れ物を見つけてくれた・・・う~ん満足、大満足!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波襲来、ゴルフはお流れ・・・

2009年12月21日 | Weblog

ここ数年、12月に雪でゴルフ場がクローズするなんて久しく記憶に無い

 

どちらかといえば、「温暖化」が取り沙汰され、そっちの方が心配だったのだが・・・

 

昨日の日曜日は、今年中の倶楽部競技優勝者だけで行われる『グランドマンスリー杯』の予定だったのに『雪』で中止

 

かれこれ10年近く倶楽部競技で優勝なんてしてなかったのに、今年は何と同一競技を1・2月と”2連覇”もして、晴れて「グランドマンスリー杯」の権利を獲得したというのに・・・

 

温暖化、暖冬と言われ続けていたのに、どうして今年は12月に『雪』が積もるほど降るのよ!・・・

 

今年中の残る競技は今週の木曜杯のみ、それまでには降り積もった雪も溶けてなくなるだろうから・・・と気を取り直して今日はその日に備えて打ちっぱ練習

 

行きつけの練習場は全打席が北西向き、そこえ今日は強い北西の風

 

強いアゲンストの風に向かって打つショットは、吹き上がって、まるで距離が出ない・・・7Iで120Yそこそこのキャリー・・・力んで打てば打つほどボールは吹き上がる・・・

 

いつもより低い姿勢で、フェースを被せ気味にして、クローズに構え、低いドローボール打ちにチャレンジするも、「ドロー」を通り越して「チーピンフック」、(チーピンって麻雀用語でピンズの7のこと)正面のネットの支柱2本分位曲がってしまって・・・駄目だこりゃ・・・

 

今週は水曜日あたりから寒波も和らぐそうなんで、今年のファイナルラウンド「木曜杯」”ぽかぽか陽気”でゴルフがしたい!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走のゴルフ

2009年12月15日 | Weblog

12月も半ばにさしかかり、今年も残す所あとわずかとなった

 

特に何が有るというわけではないが、なんとはなしに気ぜわしく感じるのが”年の瀬”と言う時期

 

そんな中、昨日倶楽部競技ゴルフに行ってきた

 

さすがにこの時期、寒さも増しているだろうな・・・と思い、先日コマーシャルにつられて購入した、東レの「I ヒート」なるアンダーウェアーを着込んで臨んだ

 

ゴルフ場へのアプローチ道路の入り口に「気温表示塔」があり、『-1℃』と表示されていた・・・やっぱ寒いんだ・・・

 

ゴルフ場の芝はすっかり茶色に変わっている

ティーグランドもシートで覆いが掛けられている所はいいが、それ以外の場所は固くてティーが刺さらない

 

そんな中、H'CP4のY氏、10のO氏との3サムでスタート

何故かH’CP4氏が大不調、つられるようにO氏も不調・・・ヤバイ雰囲気で進む中、ついに当方にも「不調インフル」が感染・・・

 

前半ハーフは全員「44」以下のスコアは無し・・・なんたるチーア・・・

 

休憩後のハーフは風も強まり、寒さも増し、コンディションは最悪になってきた

 

3人ともだんだん口数も少なくなり『母音』の発生ばかりがやけに目立つ・・・

 

「90」超えは防がないと・・・のH’CP4のY氏、「100」行っちゃうかも・・・とあせるO氏・・・こちらも「ボケッとしてたら90行っちゃうかも・・・」で、なりふり構わぬ必死のゴルフとなった

 

結局、Y氏は90越え、O氏は何とか100叩きは免れたがギリギリ・・・当方は17番で奇跡のバーディーが来て、ちょっと余裕目の80台キープ・・・

ただ今日初お目見えのニューパター「キャメロン」で「3パット・ゼロ」は今後に光明もありかと・・・

 

これから益々寒さは増し、厳しいゴルフを強いられそうだ

 

ホールアウト後の西の空には”ぼつぼつお見舞いしたろか!”と言わんばかりの雪雲らしき真っ黒な雲・・・

 

薄くなった芝と凍てつくフェアウェイやグリーン

 

これからの冬場のゴルフ、心して頑張るべし!!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運転免許証の更新

2009年12月09日 | Weblog

年明け早々に誕生日が来るため「運転免許証」の期限切れが近づいている

先日所轄の警察からも「運転免許証更新のお知らせ」のハガキが届いた

 

実はそれ以前に「高齢者講習」とやらを受講しなさい、と言う通知で近くの自動車学校で受講を済ませている

高齢者による交通事故の割合が増加していることに起因するらしいのだが、「受講」そのものに文句をつける気は無いが、受講料がバカ高いのが気に入らない

大阪の「橋本知事」じゃなくとも ”ぼったくり” だ!!と言いたくなる

 

受講内容は「教習車」を使う意外は大した内容ではなく、従来の更新時の講習と変わらない

「教習車」を使っての教習も本当に必要かと思える程度・・・

なんか、”関連業者”を支援する為「高齢者」を”エジキ”にしてんじゃないか???と勘ぐりたくなる

 

その「高齢者受講済み証書」がないと「運転免許証の更新」はできなくなったのだ

その「受講済み証書」を添えて、今日、所轄の警察署に出向き『運転免許証』の更新を済ませてきた

ここでも又、新たに「更新手数料」として¥2,550を徴収された

更に、交通安全協力金と称して、¥500 という

なにそれ!?強制なの?と言うと「いえ、お願いです」と言う

じゃ、最初から「お願いがあります・・・」と言え!ってんだ、当たり前のように”請求”するなよ・・・これがお役所人間の傲慢さなのだ

 

しかし、事前に「高齢者講習」を済ませているからなのかどうかは解らないが、「運転免許証の更新」そのものは極めてスピーディー・・・ものの5分で済んでしまった

 

ただ、出来上がった「免許証の顔写真」は毎度のことながら、気に入らない、超、気に入らない・・・なんか何時も”前科○犯”みたいな顔に写っている・・・

「笑い顔じゃだめ?」と冗談で聞いてみたが、「駄目です!」と愛想も無い返事・・・この顔の写ってる「免許証」と今後何年間も付き合っていかねばならんのだぞ・・・

 

自分の顔に”責任”は持つが、”自信”は持てないな~・・・

でもこれ、絶対カメラが悪いに違いないと思う・・・???

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 ジャパンカップ・ダート

2009年12月05日 | Weblog

明日の競馬はダート(砂)のG1競走 『ジャパンカップ・ダート』 

 

宝塚の阪神競馬場で距離1,800メートルにダート(砂)得意馬がNO1の座を賭けて争う

 

例によって『カブト虫のひらめき馬券予想』を展開する

 

本日のひらめき馬は 『2番 サクセスブロッケン』

 

出走馬18頭中、中央での「G1競走の勝ち馬」はこの馬と4番のバーミリアンの2頭

休みあけを叩いて今回が走り頃の3走目、前走大敗で人気を下げているのも、反ってねらい目か

 

相手はもう1頭のG1馬の4番バーミリアン

 

3連複馬券の対象馬として

14番 ワンダースピード  58キロでGⅡ1・1・0・1、距離も得意
 1番 エスポワールシティ GⅢ勝があり、連勝中

 

馬券は3連複

   2-4-14  1-2-4     1-2-14

     の3点で!!

  

 はてさて、当たるも八卦、当たらぬも八卦、結果や如何に・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康検診

2009年12月04日 | Weblog

毎年必ず行っている『健康検診』

無料の基本検診のほかに、ちょっとお金は掛かるけど、有料の『胃癌』、『肺癌』、『大腸癌』の検診も受けてきた

お値段は〆て¥5,300なり

 

中でチョット苦手は ”バリューム” 飲んでの『胃癌検診』

 

なんか「処刑台」に乗せられたような感じで、ずっしり胃にこたえる ”バリューム液” を飲まされた挙句、「あっち向け」、「こっち向け」、「そこで息をとめて・・・」、「今度はぐるーっと1回転せよ」、なんて指令を受けながら「処刑台」の上でのた打ち回らねばならない辛さ

しかも「炭酸」飲まされているんで、ゲップをするな、と言われるんだが、これをこらえるだけでも大変なんだ

もっと歳をとって「処刑台」の上でのたうちまわるパフォーマンスができなくなったらこの検査はちょっと無理だ

 

しかしこんな辛い検査だが、年に一回のこと、やっておかなくて後悔するより、文句言いながらでも、やっぱりやっておかないと・・・

 

一定の年齢に達しての「死亡原因」は、事故を除けば『癌』が大半と聞く

 

好きなゴルフをできるだけ長く楽しむためにも、まずは丈夫な身体であることが大前提

 

検査で健康は得られないが、 ”健康のOBゾーン” への打ち込みは避けたいもんだ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加