シニア塾 『悠々自適の極楽ライフ』

只今シニアライフ満喫中
  ゴルフに競馬にドライブ旅・・・生きてる限りは楽しまないと!
   

新装・テレビボード

2009年07月29日 | Weblog

かねて懸案だった『テレビボード』、ようやく”お気に入り”なものに出会い、今日納品された

  

  
      
 新調のテレビボード


    

                                                 
                                                        
   旧テレビ台                            
         
 

これで”上着は新調のスーツで下は古着”的なテレビも体制が整った感じ

 

物にはやっぱり”相応しい物”と”不釣合いな物”があることを認識

これでようやく”サマ”になった

 

体裁を整えるには「お金」もかかる

しかしそれなりの「価値」もやっぱりある

心豊になるお金の使い方があるなら惜しまずに使いたい

 

ただ、”惜しまずに使えるお金”ってのが極めて少ないのが悲しいネ

 

コメント

高齢者登山

2009年07月28日 | Weblog

近頃50歳代以降の中高年者の登山が人気らしい

中高年者が家の中に閉じこもっているよりは良いことだと思う

しかし、先頃、北海道の大雪山系での遭難事故に見られるような「募集ツアー」なんてことは信じがたいこと・・・

 

如何に夏山で、標高の低い、ポピュラーな山といえども、あまりにも安易な考え方の登山ではないか・・・

若い頃は「山岳部」に所属して「登山」という行為に真摯な気持ちで取り組んだ経験のある者からすれば「募集ツアー登山」なんてとても信じられないし、それに応募すること自体信じられない・・・

 

「登山」の素晴らしさはやった経験のある人なら、「それはもう・・・!!」というのはよく解る

しかしいかにレジャー化したとはいえ「登山」は”登山”

自力で登り、自力で降りなければいけない

いくら”ガイド付きのツアー”といえども「バテた人」を負ぶってまではくれない・・・登山とはそこまで考えた上で行くものだと心得る必要があるのでは・・・

極端な話”一歩間違えば命を落とす”・・・それぐらい危険な行為でもあるわけだ

 

何事も無く無事に登り、頂上で感激し、無事に下山をしなければいけない

その為に”周到な計画”と”万全の準備”をして山に挑まなければならないのに、安易に「募集ツアー」にのっかっての登山・・・私には怖くて出来ない

 

近頃の山での遭難者は圧倒的に「高年齢者」が多いという

「中高齢者」による登山ブームが言われだしたが、ずっと以前は『登山者は若者主体』であったのに・・・何時のころからか主役が交代してしまったようだ

 

中高齢者に山に行くなとは言わない

しかし、山で遭難するようなことは絶対するな!と言いたい

ある意味「身の程を知った上」で登山と言うものに対峙すべきかと・・・

 

他方で『若者』はどうして「登山」をしなくなったのだろうか!?

苦労して汗を流し、一歩一歩自分の足で上り詰めていく、辛く、苦しいが、それ故に頂上に達し、眼下の大パノラマに感激する!

こんな気分は是非味わってほしいもの

狭苦しい、ちまちました”下界”を見下ろすと「心が大きくなる」のを実感する筈

 

そんな心と艱難辛苦に耐える身体を鍛え上げられれば「誰でもいいから人を殺したかった」なんて考える人間には絶対ならない筈

 

若者には己を逞しく鍛え上げる為に”山に登ってほしい!”

 

中高齢者には”絶対遭難しない山登り”を楽しんでほしい!

 

ただ、どちらにも言えることは『山は甘くない』ということ!

 

コメント

競馬 函館記念

2009年07月26日 | Weblog

札幌でやるのに『函館記念』???

    『カブト虫のひらめき馬券予想』 

”日曜日に夢を!” ということで

◎ 11番 ドリームサンディ

”やってみないとわからない”それが競馬・・・で

○  5番 ミストラルクルーズ

”馬券当てて”スカッ!”としたい”

△  4番 マンハッタンスカイ

”ちょっとネジッテ”

▲  1番 レジネッタ

 

こんな予想はふざけてるかも・・・でも意外に当たるかも???!!!

 

コメント

栄枯盛衰・政治と皆既日食

2009年07月22日 | Weblog

ようやく、というか、やっと、というか、麻生さん衆議院の『解散』に漕ぎ着けた

これでようやく”投げ出し2連チャン”から『国民に信を問う』政治体制に辿り付いた訳だ

先の「東京都議選」の大敗北で”沈没寸前”と言われ、断末魔のあがきともとられかねないごたごた続きの自民党丸、”逃げ出す鼠”も出かねない状況ではあるが、起死回生の施策はあるのか・・・???

8月30日投票日までの約40日間、何を有権者に訴えかけるのだろうか?

余程国民の胸を打つ施策を示さないと”都議選”の二の舞は避けられそうに無いと思うのだが・・・

 

「一度やらせてみるか・・・」ムードの民主党にしても”浮かれすぎ”ると足元をすくわれかねないということを自覚すべきかも・・・

 

何れにしても今度の選挙、主権者である我々『国民』の責任は大きい筈・・・

 

そこで気になるのが『若者達』の動向・・・

昨今の政局状況についてのテレビなどの「街頭インタビュー」を見ても、コメントしているのは殆どが中高年、若い人の話が殆ど無い・・・

インタビュアーが若い人にマイク向けない筈はないと思うのだが

無関心なのか、無知なのか、マイクを向けられてもコメントできないのか??

それとも”関係ない!”と取り合わないのか・・・??

もしそうであるのなら日本の将来、あまり明るさは期待できそうにないな~・・・そうでないことを祈りたい

 

折も折、今日は”46年ぶり”といわれる『皆既日食』

生憎の天気でこの地域では世紀の天体ショウーを見ることができなかったが、テレビの映像を通してこの「怪奇現象」を楽しむことが出来た

46年前は、”ガラス板”にローソクのススをつけたようなもので太陽を見上げたような記憶がある

自分たちの地域では見られなくとも「世界中」の可能域から送られてくる映像で感激できるとは隔世の感有りだ

話には聞いたことがある『ダイヤモンドリング』現象、すばらしかった

     
      
(NHKテレビ映像から引用)  このダイヤ何カラット??

  

 

白昼の世界が、一瞬にして「暗黒の世界」となってしまうのは”天体ショー”だけにしてもらって、地道に生きる庶民を「暗黒の世界」に引きずり込むような政治は無しにして欲しいもの

 

その”天体ショー”でさえ、数分の後には黒い太陽も”ダイヤの光”を伴って元の明るさを取り戻し安心させてくれた

 

是非とも国民を安心させえくれるような政治を望みたい

例え『ダイヤモンドの光』を伴わなくてもいいから・・・

 

コメント

天下分け目の・・・

2009年07月14日 | Weblog

注目の東京都議選が終わり、大方の予想通り、自公大敗、民主躍進の結果となった

自公、とりわけ「自民」の衰退は誰の眼にも明らか・・・案外解ってないのは自民党の中に居る議員たちかも??

 

これだけ国民の目が自公連立与党に厳しいのに、あいも変わらず”内紛”状態なのは「異常」と言うより『醜態』と言うべきか・・・

 

衆議院の解散と総選挙を少々ずらした所で「有権者の厳しい目」がどれだけ緩和されると思っているんだろうか??まさに”笑止!”

 

ま、それは置いとくことにして、予想されたこととはいえ、政局を始めとして様々なことが”先行き不透明”な状態となったことは国民にとっては不幸

 

まずは何と言っても「経済」、日経平均株価は9,050円、9日連続の株価の下落・・・

為替も1ドル92円台とは・・・輸出で生きている日本経済にとって大打撃

1ドル360円台を知る身としては隔世の感(ちょっと古過ぎ?)あり・・・というところ

 

来週解散、8月30日、衆議院選挙が決まったようだが、さて、これからの”日本丸”どんな進路を進むのやら・・・

 

民主党が仮に政権を取ったとして、それが”長期政権”として安定するかは極めて疑問・・・「取り合えず一度民主にやらせてみるか」が国民の偽らざる心境と思うが、そのあたりを与野党共々どう受け止めているか・・・

 

”そのまんま東”さんや”橋下”さんたちが唱える「地方分権」も思惑通りに事が進むのか・・・

 

何はともあれ「日本丸」の進路”風雲急で波高し”では困ります

海面に油を流したようにとは行かないまでも”穏やかに”安定した進路を目指して欲しいものです

 

コメント

家具・アウトレット招待会

2009年07月11日 | Weblog

家具のブランド「カリモク」のアウトレット招待会に行ってきた

「カリモク」といえば、この地方ではちょっとした「ブランド」

結構お値段も高く、こだわらなければ同じような品物は他所にいくらでもあり、しかも”安く”買える

 

今回地元の有名家具屋さんから「カリモク」の「アウトレット館」への”招待状”をもらった

「アウトレット館」は、いわゆる”訳有り商品”を展示即売するというもの

チョット見には解らないような「キズ・凹み」がついてしまったものを格安価格で販売する催しなんだそうだ

 

最近、地デジ対応の「薄型テレビ」を購入したが、テレビ台は旧のブラウン管テレビが乗っかっていたもののまま・・・

いかにも”ダサイ”のでなんぞ値打ちなものはないかと探していた矢先だったので、取り敢えず招待状持って出かけてみた

 

車で30分ばかりの会場に着いたが、そこは「カリモク」の製造工場の倉庫のようなスペース

何組かの先客が展示品を物色していた

 

受付を済ませ、かみさんと早速会場を見て回った

まず、かみさんが「これ、気に入った!」と言ったのがコンパクトサイズの「コレクションボード」、ちょっとレトロ調で確かにいい・・・でもお値段も結構いい・・・

肝心のテレビボードを探したが、どうも今一気に入るものが無い

 

テレビボードの陳列の後ろ側に「サイドボード」が陳列されていた

そこで”気に入った物”を見つけてしまった

値段は勿論結構なお値段・・・う~んどうしよう!?!?状態

 

結局、かみさんはお気に入りの「コレクションボード」を、そしてわたしは一目惚れした「サイドボード」を購入することに・・・衝動買い・・・

 

テレビボードはどうすんのよだが、ネットで目をつけていたものを吟味してみるかということで、これ以上の衝動買いにならないうちに退散

 

ま、通常の3割引強の値段で名のある『ブランド品』を手に入れられたのだから、”いい買い物”をした・・・と言えなくも無いか・・・

 

後は”本命”のテレビボードの気に入った物を見つけないと・・・

 

コメント

ゴルフ・みずなみカントリー倶楽部

2009年07月07日 | Weblog

予定通り、昨日行って来ました岐阜県の「みずなみカントリー倶楽部」

このコース、秋には女子プロのトーナメント「ゴルフ5レディース」が行われる会場

 

生憎の”雨”・・・それもかなりな雨量の雨・・・

普通、これぐらいの雨だと大抵は”キャンセル”しているところ・・・

 

同伴者の3人はやる気満々!キャンセルの「キャ」の字もない・・・

覚悟を決めて”いざ!出陣”・・・トホホ・・・

 

キャディー無しのセルフプレイ・・・こんな雨の日はキャディーさんが欲しい!

カッパを着込み、傘まで差しての前半プレーは”パー無し”の「46」

がっくり状態でハーフを終え、休憩は無料のドリンク付食事、ちょっとヤケ気味で”生中!”とオーダー

お腹パンパン状態で、乾燥機からカッパやグローブ、帽子を回収して再び着込み、バック9へ!

 

前半もそうだったが、前の組やたら遅い・・・届きそうにも無い位置で”ウッド”を手にしてグリーンの空くのを待っていたり、打った後に仲間がレッスン・・・グリーン上で寄り集まってのスコア記入・・・とちょっと酷かった

途中、コースのパトロールにスロープレイを注意されたようだが、効き目無し

 

ま、それが幸いしたかどうかは解らないが、雨が止みだした

その後はカッパも脱ぎ捨て、傘もたたんでのプレーができ、それはそれでラッキーではあった

 

前の組のことは度外視することにし、トーナメント時テレビ放映されるであろう「15・16・17・18番ホール」、女子プロのプレーと自分たちのプレーの比較をしてみよう・・・ということで全神経を集中したプレーをすることにした

 

15番 188Y パー3     3ウッドで1オンするもグリーン奥からの超
                   ロングパット(20メートル)あえなく3パット


16番 508Y パー5  5  我ながら快心のショットをつなぎ、3オン2パット


17番 389Y パー4  4  ティショットは左ラフ、残りエッジまで160Y
                  180Y打つつもりでU7Wでナイスオンで2パット
                   このホールフェアウェイの傾斜がきつく、さて
                  プロはどう打つのか・・・

18番 324Y パー4    距離は無いが2打目が強烈なつま先下がり、
                  意識しすぎてグリーン左の深いラフの斜面に
                   きつい斜面と小さなグリーン、乗せるのが精
                   一杯、・・・寄らず、入らず、で・・・                  

 

結局上がり4ホールは「2オーバー」・・・アマチュアのアベレージゴルファーのレベルはこんなもんかも・・・

これじゃ『予選通過』は難しいよね、絶対!

 

コメント

ゴルフ・昨日のラウンド

2009年07月03日 | Weblog

夜中中降り続いていた雨、朝になっても止む気配なし・・・

それでも、予報は午前中には晴れ間も出るとのこと、ホントかいな??

んじゃ~予報を信じて出かけることにするかと準備をはじめる

 

一向に止む気配の無い中、車を走らせゴルフ場に到着

顔見知りのメンバーも何人か居て「雨、止むそうだから来た」って言う人が殆ど

 

スタート時刻になっても雨は降り続いている・・・

仕方がないのでレインウェアーを着込んで1番ホールをティーオフ

 

1番パー5 5 可も無く不可もなく3オン・2パットですべりだす

2番パー4  ドライバーショットチョロ・・・又悪い癖が・・・

3番パー4  厭な感じのままティーショット・・・大きく左に引
        掛け林の中、4オン・2パット・・・もう~!!

4番パー3 3 グリーンを外したが、寄せワンのパー・・・ホッ!
        (このあたりから雨が止んだ)

5番パー4 4 ナイスなドライバショットで2オン・2パット
        (この段階でクラブと手首の角度の関係に気づいて修正)  

6番パー4 4 右ドッグレッグの苦手ホール、ドライバーうまく
        フェードしてくれてベスポジから2オン・2パット

7番パー3 3 池超えのショート、カラーから2パット

8番パー4  2オンするも3パット・・・これはいけません・・・

9番パー5  3打目、どうってこと無いと思えた”ラフ”からの
        50ヤードショット、ボールの下をフェースが潜っ
        てガードバンカーへ・・・ア痛!

途中4番ホールあたりから雨もあがり、カッパも脱いでラウンドできたが、足元はグチャグチャ・・・ショットの度に”おつり”がくる始末・・・でも何とか大崩なく「42」

 

休憩を挟んでの後半バック9

 

10番パー5  3オンしたのに70センチのパットが・・・ゲッ!!

11番パー4  ティーショット良く飛んだが、強烈な左足下がり
         のライ、バンカーに捕まり連続のボギー・・・

12番パー4 4 ちょっと引っ掛かり気味のドライバーだったがな
         んとか2オン・2パット

13番ぱー3 3 グリーン外してガードバンカー、寄せワン出来た

14番パー4 4 ちょっとセカンドの距離は残ったが7Wでうまく
         乗り、2パット ラッキー!

15番パー4  HDCP1番の難ホール、谷越の400ヤードは
         私の手におえね~・・・3年2組も仕方ないか・・・

16番パー4  ドライバー、うまく打てば残りをショートアイア
         ンで打てるホールなんだが、そうは問屋が卸して
         くれなかった

17番パー3 3 へっぴり腰でのへなちょこショットだったが何
         とかグリーンオンしてくれた

18番パー5 5 今日一のスーパードライバーショット!セカン
         ドのスプーンもパーフェクトショット、3打目
         90ヤードをピッチングでピン奥3メートル、
         『入れてやる~!』の気合も空しく・・・

 

つまらないミスがなければ・・・の毎度のタラレバゴルフだが、雨でグチャグチャのコースコンデションを考えれば、まあ~こんなもんかなの「40」

トータル「42」 「40」 の 「82」
ネット1オーバーでコンペ成績ははるか下位だが、ま、仕方ないネ

ドライバーショットが決まらないとやっぱりスコアにならない

毎回のようにチョロを出しているドライバーショット、やっぱり課題はこいつか!!

 

コメント

今日から7月 今月のゴルフ予定は・・・

2009年07月01日 | Weblog

月が変わって今日から『7月』

梅雨真っ最中で連日の雨・・・鬱陶しいが”降る時に降らないと”・・・

とは言うものの、今は窓ガラスに叩きつける様な雨が降っている

梅雨の雨といえば、”シトシトと”降るでもなく、止むでもなく、と言った感じの雨が定番なんだが、今降っている雨は”土砂降り”・・・

 

そんな時期だが今月のゴルフ予定は「4回」

まず、明日、ホームコースで「シニア杯競技」、そして来週月曜日は、今年9月に女子プロのトーナメント(ゴルフ5レディース)が行われる岐阜県の『みずなみカントリー』で以前の職場仲間とのラウンド予定

13日(月)と30日(木)はホームで競技会ラウンド

 

そのうち何日が「雨」でキャンセルとなることかな???差し当たって明日はどうなんよ??!という今現在の雨脚状態・・・

 

梅雨時のゴルフ、以前はそんなに厭じゃなかった

焼け付くような暑さの中でのゴルフのことを思えば、シトシト雨は”涼しさ”さえ感じられたものだが、今のこの降りようは、はっきり言って”ノーサンキュウ”

 

十分な練習も重ねたし、課題の克服もちょっとだけ出来たかな?の感触なのでラウンドしたいんだけど・・・止むかな~?降り止め!!

 

コメント