シニア塾 『悠々自適の極楽ライフ』

只今シニアライフ満喫中
  ゴルフに競馬にドライブ旅・・・生きてる限りは楽しまないと!
   

集中力が欠けてる???

2012年03月30日 | Weblog

 

最近のゴルフ、どうにもショートゲームが芳しくない・・・

 

もともと「パーオン」なんて数えるほどしか出来ないので、頼りは『寄せワン』でのパー狙いなんだが、それがどうもうまくいかない

 

特に50ヤード以内のアプローチと10メートル以上のロングパット・・・

 

両方共にどうにも”距離感”がダメ・・・

 

アプローチは乗るには乗るんだが、良くて『3年2組』

 

乗ったところがピン奥10メートル以上・・・なんてことになると、もういけません

 

「この距離をなんとか2パットで・・・」と思えば思うほどおかしくなって・・・

 

酷い時は”4パット”なんてことも・・・そうなるともう、後が大変・・・

 

”ピン奥はダメ、手前に・・・”なんて思いながらアプローチすれば、大きくショート・・・それならまだ許せるが”ザクッ!!”ときたひにゃ、もうぶち切れ・・・

 

パットもご同様・・・打ちすぎ、うち足らず・・・この”負の連鎖”にがんじがらめになっちゃって・・・ついつい「ゴルフが面白くない!」なんてセリフも・・・

 

昨日のゴルフもそんな展開・・・

 

朝から雲一つ無い絶好のゴルフ日和!

 

実はこんな絶好のコンデションの日にいいスコアを出したためしがない

 

そんないやな予感を払拭するように”明るく・明るく”スタートしたんだが、スタートホール、いきなりの3パットで暗雲垂れ込め・・・

 

又始ったよ・・・と早くも気持ちが”ネガティブブルー”

 

まだ始ったばっかじゃん・・・と気を取り直してプレーを続ける状態では結果は火を見るより明らかってもん・・・

 

お仲間の同伴者曰く「集中力の欠如だね」・・・ん???

 

「集中力ね~・・・」どうすりゃ良くなんの???

 

「寄せるぞ!入れるぞ!パー取るぞ!・・・この気合だよね集中力って」とおっしゃる

 

寄せるぞ!入れるぞ!って何時も思いながらやってんだけどね・・・

 

漫然とそう思っているだけじゃあかんのよ”気合込めんのよ!”だそうだ

 

そう言うやっこさんを注意深く見ていると、確かになにか違う気がする

 

「集中力が欠けるとその影響はショートゲームにてきめんに現れるよ」と言う

 

パットが入らない、アプローチが寄らないのは集中力の欠如に他ならない・・・だとすれば『集中力』をなんとかしなくちゃならない

 

どうすりゃいいんだろうね???難しいね・・・

 

諸見里しのぶプロじゃないけど、もう『座禅しかないか!?』

 

コメント (2)

”ゴルフは無心で”-実践編ー

2012年03月21日 | Weblog

「考えすぎないゴルフ」をテーマにラウンドした

 

19日(月曜日)は朝からビュービューという風の音がするほどの強風・・・お天気は良かったが”寒かった!”

 

ここ数日の気温の高さに、つい騙されて”防寒対策”を怠った為に酷い目に遭った

 

幸い日差しがあったので”風を遮る所”ではやはり少しは春を感じる気配

 

そんなコンデションで、しかも久しぶりのラウンド、チョット気持ちは高ぶり気味

 

でも、今日のテーマは「考えすぎない無心のゴルフ」

 

あれこれ考えず、これまで培ってきた自分なりのゴルフ技術でどこまでやれるか・・・

 

”何も考えない”で臨むと、確かに身体の動きはかなりスムーズ、力みの無いリラックスした状態でクラブを振れる事は確か

 

自分でも驚くほど”オーバースウィング気味”になるのにはびっくり

 

フォローの風の影響もあったが、出だしのドライバーショット、ティーから200ヤードのバンカーをキャリーで越えた!ウァオ!

 

ロングのセカンドショットもバッチリで残り50ヤード

 

余裕の3オンで”朝一からバーディーかも”???・・・

 

なんて思っていたら、ウェッジの振りきりが良すぎて、奥のバンカーまで行っちまった

 

寄らず入らずのボギースタート・・・いい事ばっかりではないってことか

 

その後も無難にホールをこなしていたが、突如アプローチショットで「シャンク」が出だした

 

「何も考えないでリラックス」してやるアプローチショットは練習では”パーフェクト”だったのに・・・

 

一度出だすと止まらなくなるのが”シャンク”って奴・・・

 

続けさまにシャンクしだし「何で~!」”考え出してしまった”

 

それからは「考えすぎないゴルフ」は何処かへ行っちまった

 

”何で、何で、何で・・・”で全ては元の木阿弥・・・

 

ようやく”リラックスのし過ぎ”で「脇が甘くなった」のが原因かも・・・と思いついてから、やっと”シャンク病”は治まった

 

人間て奴、どうも一つうまくいくと、必ず何処かが抜けるように出来ているのかも・・・

 

「考えすぎない」けど”気を抜かない”こんな心がけが必要なことを学んだヨ・・・

 

一方「考えて考えても考えすぎは無い」のは”パター”だ・・・

 

なにも考えずにリラックスしてパッティングしようものならとんでもないことになる・・・ということも学んだ

 

本日の失敗は「脇が甘くなる」のとパターの「ノー感じ」かな?!

 

もう一つ、これは余談だが、あの日はかなりの強風、アゲンストのショットは手の打ちようの無い状況

 

そこで「変な考え」が突如ムクムクと湧き上がってきた

 

ちょうど先週の土曜日、テレビ番組「石川 瞭のリスペクト」の中で遼君が「アゲンストは抑えたボールを打つ」という設定で打ち方を披露していたのを思い出した

 

「大振りはせず、コンパクトに」・・・ここまでは”それぐらいは俺でも知ってる”・・・だったが、次の言葉とアクションが俄然俺の目をひいた

 

『お腹の向きを終始下に向けておけ!』とのご託宣

 

猛烈なアゲンストのティーグランドに立った時、突如これを思い出した

 

”そうだ!お腹の向きを終始下に向けろ”だったな・・・これを念頭に入れてドライバーを振った・・・

 

ものの見事にライナー性の低いボールが飛び出したのは良かったが、左に大きく曲がって文句なしのOB!

 

思いつきでプロだからできるショットを真似して大火傷したわけだが、これなんかはまさに『下手な考え』の典型かも・・・

 

久しぶりの実戦と想定外の寒さと強風・・・まあ、あまりいいコンデションではなかったが、やってみたいことを色々試せたラウンドで、時に酷い目にも遭ったが面白いゴルフができた

 

スコア的には取り上げるほどの内容ではなかったが、ショックの大きい”90台ゴルフ”は免れた

 

これから段々気候も良くなり、ゴルフするにはいい季節になる

 

氾濫しそうなくらいの情報に惑わされすぎないで、自分に合った、自分に出来るものだけ取り入れて、あとはセッセと練習を積み上げることで”引き出しの数”を増やしていきたいものだ

 

コメント

ゴルフ 「下手な考え休むに似たり」

2012年03月16日 | Weblog

しばらくラウンドが遠のいている

 

別に理由はないのだが、なんとなく予定が無かった

 

来週月曜日、久しぶりにラウンド予定が入った

 

だからというわけではないが、昨日は練習に行ってきた

 

このところ、どうも色々考えすぎて、かえって結果が良くならない傾向にあることに気づいた

 

アプローチショットにしても、体重移動はしたほうがいいのか、しないほうがいいのか、とか、肩や腰は回した方がいいのか、回さない方がいいのか、上から打ち込むべきか、払うように打つべきか・・・etc・etc

 

アイアンとFWウッドとは打ち方を変えるべきか、同じでいいのか、6番アイアンまではボールの位置は真ん中でいいのか、左足踵線上に置いたほうがいいのか・・・etc・etc

 

そんな、あんなを考えるとキリがない・・・

 

そこで昨日の「練習テーマ」”何も考えない”で、ひたすらこれまで自分で積み上げてきた「スウィングスキル」(・・・と言えるほどのものではないが)を素直に実践してみることにした

 

「何も考えない・何も考えない」と念仏を唱えるように手にしたクラブを”無我の境地”で振ることに専念した

 

不思議なことに”結構うまくボールを掴まえる”打ち方が出来る

 

考えてみればこれまで二十数年ゴルフをしてきて、一応それなりのレベル(アベレージゴルファーとしての)には達している筈だから、それなりに打てて当たり前なんだ・・・

 

それを、備忘録が数え切れないほどの数になるほど”考え込んで”来た訳で、まさに「下手な考え」を繰り返してきた

 

「考える」ってことが悪いことではないのだが”考えすぎ”ってのはあまりいい結果をもたらさないこともあるってことも事実・・・

 

動体力学的にも「考えすぎ」は変に緊張感を高め、スムーズな身体の動きを阻害することもあるようだ

 

「何も考えない」でスウィングすると、変な話、実に身体の動きが滑らかになる

 

自分ながら「へえ!?俺ってこんなショットも打てるんだ」的なことも体験できる

 

極めつけはアプローチショットかな・・・「何も考えない」で無心にクラブを振ると、摩訶不思議、ダフリ・トップが殆どなくなる

 

そんな自分を客観的に見てみると、まず、肩にも腕にも、何処にも力みや緊張が無い

 

体重移動も、左手、右手の使いや、頭の位置などどれもが実にスムーズに作動している

 

長年培ってきた技術はちゃんとそれなりに活かされている訳だ

 

昨日の練習は、ある意味「自分再発見」できた感じで、何か”目からウロコ”・・・ほどでもないがいい気分になれた

 

「人間は考える葦」と言われるが、ことゴルフに関してはあまり考えすぎない方がいいようだ

 

つまり『下手な考え休むに似たり』って言うことかな???

 

コメント (2)

ポカポカ陽気に誘われて

2012年03月05日 | Weblog

 

桃の節句の3月3日、ポカポカ陽気に誘われて行ってきました「競馬場」

 

自宅から車で20分ほどの所にある新装なった「中京競馬場」

 

2年間かけて「コース」&「スタンド」の大改修をしたそうだ

 

競馬はもっぱら「ネット投票」で、久しく競馬場には足を運んでなかったが先週の土曜日(3月3日)からリニューアルオープンされたということなので、どんな風に変わったのかと出かけてみた

 

改修後の「ペガサススタンド」はさすがにJRA・・・金に物を言わせて超立派な観覧スタンドとなっていた

   

コースも3~4コーナーから直線のゴール前までかなり変わった印象

 

以前は駐車場だったところまでコース延長としたようだ

 

4コーナーからゴール板前までの直線が長くなると共に途中、高低差2メートル(?)の坂を作ったとのこと

   

はじめてこのコースを見る人にはわからないだろうが、その昔のコースを知っている者には「お、変わったな」と実感できる

 

車での来場者のために、以前は厩舎があったところを平面・立体の広大な駐車場となっていた

 

駐車料金は以前と同じ「1,000円」、ちょっと高い気もするが相場なんだろう

 

出走馬の下見をする「パドック」もスタンド内の「ガラス窓」越しに見える様になっており、雨の日や暑い日ざしの夏は快適だと思う

   

馬券の発売は、以前の「体面販売窓口」は無くなり、全て「自動販売機」

 

人件費削減にはなるが、この種の”機械”に弱いお年よりは戸惑いが多いみたい

 

もたもたしてると買いそびれるばかりか、並んでいる後ろの人に白い目で見られそうだ

 

3レースばかり馬券を購入し、見晴らしの良い”ペガサススタンド”で観戦したが、馬券は全部外れ・・・見物料としてはちょいと高くついた

 

話の種にと出かけては見たが、次からはやっぱり「ネット投票」になるだろうな・・・

 

コメント (2)

え?!俺、今4パット???

2012年03月02日 | Weblog

 

久しぶりのホームコース・倶楽部競技

 

昨日、月が変わって3月1日・・・なんとなく区切りが良さそうな予感

 

前日の雨も上がり、予報どおりの”暖かな日”

 

身支度の段階でちょっと迷った・・・ホカロン貼るべきかやめるべきか

 

結局、安全策で”ホカロン貼り”・・・でもこれが大失敗

 

それほどに”暖かかった”というわけ!・・・ほんとおかしいよ、陽気

 

ま、寒いよりは暖かいにこしたことはない・・・でも肝心のゴルフが・・・

 

先回の「一人飛び込みゴルフ」もそうだったが、グリーンのカップ位置が「超極端」

 

よくもまあこれだけ思い切って”奥の高台”に切ったものだと呆れるくらい

 

「3段グリーン」の多いインコースに至っては”全~部最上段”

 

いくら前日が雨で今日を挟んで翌日も雨予報だからって・・・ちょっとグリーンキーパー手抜き過ぎのサボりすぎじゃないか?

 

書きたくないけどホールバイホールは

 

    △ △ △ △ - △ ▲ △ -  44

    △ △ △ - - ▲ 3 △ △  46

 

あ~遂に出ちまった”90の大台”・・・ガックシだよ

 

スタートしてボギーが続いて”パー無しゴルフ?”の不安がよぎった

 

極めつけはインの16番ミドルホール、パーオンならずの3オン

 

しかも、オンした所が3段グリーンの一番下・・・

 

ピンは一番奥の3段目・・・どう打ちゃいいのか見当も付かない

 

2段はクリアしたが、3段目を昇りきらず・・・

 

1メートル弱の高低差・・・打っても打っても戻ってきちゃう・・・

 

完全にパニクって「俺、今何回パットした?」と聞く始末

 

結局”3年4組”のトリプルボギー・・・ア~アで「ジ・エンド!」

 

そんなわけで本日の最低ゴルフは終わったけど、今だに、あのパット、どう打つべきかは??????

 

部屋パターの練習、どれだけ積んでも、ありゃ無理でしょう、が実感

 

それはそれ、段々気候は良くなってゴルフシーズン幕開けも近い

 

ぐだぐだ言ってないで練習に励まないと!・・・でも部屋パター練は?印ってか?!

 

コメント (2)