シニア塾 『悠々自適の極楽ライフ』

只今シニアライフ満喫中
  ゴルフに競馬にドライブ旅・・・生きてる限りは楽しまないと!
   

ゴルフ スウィングプレーン&パワーインパクト

2011年11月23日 | Weblog

 

勤労感謝の日の今日、今にも泣き出しそうな空模様

 

明日は倶楽部競技があるんだけど、お天気がちょっと心配

 

今年も残す所後僅かな日数「今年中にハンデをもうひとつ下げる」という目標だが残されたチャンスが少なくなった

 

現在の”ポイント貯金が4ポイント少々”・・・1ハンデ下げる為には後8~9アンダーの成績が必要

 

残されたチャンスは明日を含めて後4ラウンド・・・

 

最低毎ラウンド2~3アンダーで回らないとクリアできない・・・数字的には不可能ではないが、実力的には”絶望的”・・・

 

各ラウンド”79以下”で回らないといけないわけで・・・やっぱり無理っぽい・・・トホホ

 

とは言うもののやる前からギブアップもないから、なんぞいい手はないかと考えた

 

思いついたのが「スウィングプレーン」の見直しとその実践

 

”スウィングプレーン”よく聞く事柄だが、案外無視しがちな事柄・・・それよりも”インパクト”だろう!・・・の持論が邪魔していたようで・・・

 

「綺麗なフォーム」を目指すのではなく”無駄のない効率的なフォーム”を目指す為に見直す必要があるように思えて・・・

 

”スウィングプレーン”を意識してやってみるといろいろいいことがある

 

”脇を締めて、頭を残して、グリップエンドをボールに向けて”etc・etc こんなことがみんな含まれている

 

なんか得したような気分になれたが、これ本物か???とちょっと疑い深い性格が顔を覗かせてはいるんだが・・・

 

”ゴルフはインパクトが全てよ!”が持論なんだが、そのインパクトにしても”強く叩く”ことがパワーインパクトだろう?!・・・と思っていたんだが、どうもそれも正解とはいえないのかも・・・と思いだして・・・ゴルフってほんと厄介・・・

 

”強くと早く”・・・これ、どっがより効果的なんだろうと最近は思うようになっている

 

思いっきりクラブを・・・というより”腕”を振り回して強くクラブヘッドをボールにぶっつけるやりかたでは弊害も色々出てきて困ってはいた

 

なにか他にいい方法は無いものかと色々試した中で”インパクト直前では腕の動きを止める意識”・・・これが一番ピッタリときた

 

実際”腕”の動きが止まるわけではないが、そう意識することで「クラブヘッドが腕を追い越す」感覚が得やすかった

 

俺の中での”パワーインパクト”はこれなのかな?が最近の実感

 

スムーズな身体の動きを「スウィングプレーン」で行い”腕をヘッドが追い越す”感覚のインパクトで1ヤードでも遠くへボールを飛ばせたら・・・

 

これで何時も「70台のスコア」で回れるほどゴルフは甘くないとは思うけど、心のよりどころにはなりそうだ

 

コメント (2)

ゴルフじゃなくて、ちょっと「秋旅」を・・・

2011年11月18日 | Weblog

 

「富士山が見たい」とおっしゃるかみさんのご要望に応え、「富士五湖巡り&紅葉狩り」の旅を企画

 

富士山を見る、この為の必須条件は「お天気がいいこと」

 

入念に週間天気予報をチェックし、最も安定した天気が続く15日(火)・16日(水)をチョイス

 

「じゃらんネット」で宿泊ホテルを物色

 

”部屋から富士山が見えるツインの洋室”がかみさんのご希望

 

河口湖畔の「富士レイクホテル」を予約

 

湾岸経由東名高速をひた走ること4時間、富士五湖のひとつ「本栖湖」に到着

   

湖畔の紅葉は早、ピークが過ぎた感じ、でも天気はよかった

 

残念なことにお目当ての「富士山」は雲に隠れて姿を見せない・・・

 

青木が原の樹海の中の国道を走ると、道路標識の「上九一色・・・」なる表示が・・・オーム心理教の事件を思い出す

 

精進湖ー西湖を巡り、河口湖へ向かう途中の「野鳥の森公園」に立ち寄ったとき、念願の「富士山」が顔を出す

 

午後の1時を過ぎた時間帯なのに雲が晴れて姿を見せてくれた・・・なんともラッキーな現象

 

それならばともっと富士山の全容が見えるという「紅葉台」に車を走らせる

 

多少霞がかってシャープさには欠けるが、初冠雪の頂から長~い裾野と樹海までの雄大な全容とあたりの紅葉とのマッチングは”見事!”の一言

  

勿論かみさん、大感激の大満足!!ヨカッタ、ヨカッタ

 

河口湖畔の宿に到着は夕方の4時・・・さすがに冷える

 

翌日は朝から快晴!「部屋から富士山が見える」で決めた宿・・・カーテンを開けると雲ひとつ無い青空にくっきりと富士の雄姿・・・なんだかんだ言ってもやっぱり「富士山」は日本人の心を揺する・・・

  

眼下に見下ろす河口湖も又捨てがたい絶景

  

五湖のラスト「山中湖」を巡り、ドライブ総距離・540キロ、何はともあれ希望が満たされた満足のいく「秋旅」でした

 

コメント (2)

ゴルフ ”プレー思考”

2011年11月11日 | Weblog

 

近頃ゴルフプレーに対する見方がちょっと変わってきているのに気づく

 

”グリーンに乗れば良し”としていたこれまでだが、最近は”乗った位置”が気になるようになった

 

パーオンしたはいいが”3パット”でのボギーに大いに不満を持つようになった

 

あんな所に乗せちゃだめだわな・・・とか ウェッジで打ってあの位置かよ・・・てなてな事柄

 

何をシャラクサイ・・・と取るか、プレーのレベルアップと受け止めるかだが、できれば後者でありたい

 

昨日の倶楽部競技もそんな場面に多々出くわした

 

前半ハーフ、3オーバーで迎えた9ホール目のロングホール

 

70ヤードを残す打ち上げの第3打目、アプローチウェッジを手に素振りを繰り返しながら、根元の見えないピンに向けて、ひたすらピンに向けて打ったつもりが”大オーバー”・・・

 

打ちも打ったりピン奥10メートル・・・逆目とはいえ、かなりの下り傾斜・・・

 

結果は”やっぱりな・・・”の3パットボギー・・・

 

30台のスコアがもろくも崩れ、出るはア~アのため息ばかり・・・

 

他にも短い距離(140Y)のショートホール、8番アイアンで”ど引っ掛けボール”・・・

 

乗るには乗ったが「これ、2パットは無理・・・」で、はなから諦めの3パット・・・

 

そんなこんなが積み重なり「結果不満足」の競技成績

 

つくずく思うのは「ローハンディの人たちはここが違うんだろうな・・・」ってこと

 

自身のハンディどおりといえばその通りのスコアだが、このあたりがもう一皮むけないと”今年中にハンディをも1つ下げる”の目標はおぼつかない

 

コース周辺は秋の気配、この地方独特の「四季桜と紅葉」のコラボレーション

 

          

ベストなゴルフシーズンもあと少し、やがて"雪でクローズ”なんてことが増える時期になる

 

残り少ないベストシーズンを何とかいい感じでプレーしたいものだ

 

コメント (2)

ゴルフ ”やっぱり練習は必要”

2011年11月07日 | Weblog

 

このところの競馬の成績は極めて芳しくない

 

”あんな馬”が勝つのに、どうしてこの馬がボロ負けすんのよ・・・的な予想続きで資金在庫がどんどん減っていく・・・

 

そういえば、ゴルフにも同じような事がある・・・こんな名も無い選手がこんなスコア出しているのに、あの『藍ちゃん』がどうしてブービー成績なんよ・・・的な・・・

 

でも、久々に”桃ちゃん”の優勝!よかった!

 

素人目にも今回の桃ちゃんのスウィングは素晴らしいと思えた

 

ちょっとプレー中の笑いすぎには心配したけど、結果が良かったから、あれも有りかと思ったけれど・・・

 

プロの話はともかくとして”アマ”の我々はやっぱり練習は欠かせません・・・サボった分だけツケはくる

 

今週は木曜日に倶楽部競技があるので今日は打ちっぱ(480発)練習してきた

  

11月だというのにまだ”半袖”でOKとは・・・ちょっと異常???

 

その練習、最近厭になるほど練習しているのにどうしても結果に結びつかない『アプローチショット』

 

今日、ひょんなきっかけで”不調原因”が判明・・・

 

アプローチミスは1にも2にも『ダフリ癖』

 

その矯正に”あ~でもない、こうでもない”とショットをいじくりまわしていたのだが、決め手が見つからないまま、ミスを繰り返していたのだが・・・

 

今日、その”悪いお手本”が前の打席で目の当たりに見せてくれた

 

”ダフリ・トップ”の繰り返し・・・あまりの酷さにしばし練習の手を休めてイスに腰掛け休憩と見せかけて観察することに・・・

 

で、観察しながら”あれだけ下半身を動かしたら、そりゃダフルわな”・・・

 

で、ハッと気づいた我が身の動き・・・

 

俺もひょっとして???

 

やってみました「下半身の止めと動き」

 

結果は大当たりの不調原因・・・まさにまさに感謝感激の反面教師

 

理屈は分かっているし、そうしているつもり・・・が何時の間にやらやらかしていた”悪い動き”・・・

 

今日の練習は懸案解決の貴重な練習日になったが、これも「練習」に行かないと出会えなかった体験

 

まだ他にもきっと有るんだろう”気づかないだけの悪い動き”

 

やっぱり『練習って必要!』と思わせてくれた今日でした ャンジャン

 

コメント (2)