地鶏でんねん、そうでんねん。

地鶏に係わる旨い料理と酒と音楽と・・

おはな

2015年12月15日 | 料理












琵琶湖沖島(おきのしま)直送の新鮮湖魚料理と地酒を楽しめるお店です。


特におすすめがこれ!
漁師料理「じょき」・・初めて食べました。
琵琶湖固有種「にごろぶな」の小骨を断切るように薄くカットしたもので、生姜醤油でいただきます。
食感がなんといってもすばらしい・・
じょきじょき!?そのあとに広がる湖魚の香りと甘味は絶品です。
また行きます・・♪

おはな



コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「酒中花 空心」で満漢全席... | トップ | 京都ネーゼ »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お願い (田中)
2015-12-17 22:15:21
店長様

このブログにこのようなコメントさせていただくのは申し訳ないのですが、一言申し上げたく。

こちらの鶏肉は何度も買わせていただいており、先日友人宅で鍋パーティをするのにここの鶏肉を使うことになりました。友人のリクエストです。
前日二日間お休みだったので当日開店と同時に買いに行ったら、全く何もありませんでした。お店の方はあと30分はかかると。間に合いません。途方にくれました。仕方なくスープだけ買わせていただきました。
急きょ友人に連絡し、鶏肉を買ってもらうことに。
ここで、お願いです。予約しなかった私も悪いのですが
全くなにもないというのもどうかと。
それなら9時開店の意味がありません。10時開店にするとか何か1種類でも9時の時点で用意しておくとか。
無理なお願いでしょうか。これからもこちらを利用させていただきたいのでぜひご検討願います。

コメントを投稿

料理」カテゴリの最新記事